mikiko-clinicのブログ

2009年4月6日に開院しました。西洋医学×東洋医学、医科×歯科、心と体に優しい医療、補完代替医療をコンセプトにしています。


テーマ:
    



ゴールデンウイークも明日で終わりですね

私は、

今年のゴールデンウイークは、自宅でゆっくり過ごさせていただきました


さて

今日は蛋白の摂取量について書かせていただきます。

「オートファジー」の仕組みを解明した大隅良典栄誉教授がノーベル賞を受賞しましたねー


実は、その時、同時受賞かと囁かれていたのが、大隅教授の愛弟子の現在は大阪大学の吉森保教授です。

{115D9B76-5E8D-4B44-82AE-F723782F7C58}

{5EADE0E2-10C0-47CD-B59A-FAE89A4A06F3}




吉森教授は、私の大学時代の実習で指導して下さった恩師。


とっても気さくに、今でも私達の学生時代の仲間の飲み会に参加して下さっていますので、オートファジーの研究の話は何年も前から、おっしゃってまして、今回受賞と聴いた時は、本当に驚きました。


最近の栄養学で、この研究によって、今後、栄養療法においても、たん白栄養の考え方が大きく変わりました。

これまでの考え方は、

蛋白質栄養は、毎日、1日に70グラムではなく、300とも、400とも言われたいますが、
多くの人は、必要とされている量は、摂取されていない。
 人間はタンパク質の異化と同化(スクラップアンドビルド)を繰り返している。
だから、毎日タンパク質補給が必要だ。

  人が摂取すべきタンパク質の理想量は、体重あたり1.1g、つまり体重60kgの人なら66gだ。

というものです。

  ↓


でも、矛盾している事がありました。

それは、

戦前、戦後で食料難で、低たん白栄養の時代を長く過ごしてきた人たちが、日本人の長寿を支えているのはどういうことなんだろう?

断食修行をしている人たちが健康を保持できるのはなぜなんだろう?

実は、人のタンパクの必要量は1日に70gではなく、300gとも400gとも言われますが、その多くはタンパク質のリサイクルによって賄われています。

だから、人の代謝に必要なタンパク質を確保するためには、タンパクを食べることよりも、タンパクのリサイクル効率をあげることが非常に重要ということです。

そのリサイクル効率に大きくかかわるのが、今回ノーベル賞受賞の対象になった「オートファジー」です。

オートファジーにより
蛋白のリサイクル
   ↓
小胞体ストレスが緩和
  ↓
ミトコンドリアの機能が向上
    ↓

慢性疲労が改善
    ↓
細胞が正常なアポトーシス機能を取り戻し、がんを防ぐのです。

「オートファジー」は、もともと人間が飢餓に対抗するためにつくった体の仕組みですが、これを理解すると

オートファジーを自ら誘発する「断食」という行為がいかに医学的にかなった行為だとわかります。


栄養学も日進月歩です。

このように、昔の常識は、今は非常識になる事もありますね

お肉食べないと元気が出ないとか、そういう言葉も
この事から考えると、間違いなのかもしれないですね

勉強すればするほど、決めつけない事が大事だとおもいました




 




























iPhoneから送信
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


ようやく、私の住む街も桜が咲いて、春らしい街並みになりました


  春の行事、つまり、学校の卒業、入学。

会社でも、部署替えがあったり、転勤とか、そんな
時ですね。


寂しいけれどみきこクリニックも転勤で遠くにいらっしゃるとかで、最後となる方も何人かいらっしゃいました。



新しい所で、また、かかりつけ医にも良くわかるように、心を込めて紹介状を書かせていただきました。

でも、反対に、みきこクリニックも9年目突入なので、
むかし、転勤で見送った方がまた、転勤から帰ってきて下さったり。

この再会は、とても嬉しいです


海外勤務だけど、帰国の度に来て下さったり。



皆さんのホームドクターとして、わたしも色んな場面で皆様がご活躍されるように、サポートさせて頂きたいと思っています
  
感謝いっぱいで、また、元気に、与えられた仕事に励みたいなと思います

皆様、どうかまだまだ朝夕の寒暖差がありますし、
どうぞお身体ご自愛下さいね


{EC57EC59-E731-46EA-8C13-FC57D90E450C}











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 




ダッタは、散歩の用意をしてカバンに入れたのですが、


散歩よりも寝たいようです。


眼を開けたい


でも、寝てしまう。


また、眼を開けるも、


また、閉じてしまう。

 
まるで、私の学生時代の授業中みたいです

よい子の皆さんは、授業中、真似しないで

しっかり、お勉強しましょう。

なんて


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は暖かい日だったからよかったですね。
 
でも先日は、朝起きたら雪
 
空気が澄んでいて雪景色が素敵
 
きっと、小学生だった頃は、雪投げ合戦など、興奮するのかな?
 
車は置いていかないといけないから朝食も取らずに家を飛び出し、モノレールで蛍池までいき、乗り換えて阪急電車に乗りました。
 
何気無いですが非日常が新鮮で、クリニックの最寄りの駅の岡町駅到着。
 
入れたてホットコーヒーと、クロワッサンも売っていて便利だな。
 
買ってクリニック到着して食べました。
 
 
自動車通勤では体を動かさないで1日が始まりますが電車通勤だと、徒歩や階段とか、朝のウォーミングアップにもなり、たまには気持ちいい。
 
そう言えば運動は、犬の散歩と、ゴルフぐらいで、運動不足かもと思い、あれから、3回ジムに通いました
 
お正月についつい、ご馳走を頂きすぎたものだから、ナイスボディーまではいかないまでも、少しで鍛えようと思いました。
 
ついてもらっていたパーソナルトレーナーは、肩を痛めて去年はお休み宣言されたので、実はジムから遠のいてしまっていました
 
昔のようにストイックになりすぎず、心地よい有酸素運動をコンスタントに、続けようと思っています

鳥取県の大雪は、大変でしたね。

インフルエンザの予防にお部屋はしっかり、加湿なさってくださいね。













いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は患者様が、診察室で、涙して、復職できたことを喜んでおられ、また、復職できた喜びのお手紙を書いてきて下さいました。


その患者様が、初診で、いらっしゃった時の事を思い出します。


とっても具合が悪くて、電磁波にも、アレルギーがでてしまい、とにかく、日常で、電磁波から、遠ざけての生活は困難だから、生きて行けないと思ったそうです。

待合室でも、電磁波が辛いからと、パソコンから
離れてお待ちでした。電車で、皆がスマホを使うのが、辛いとか。会社ではパソコンでの作業が多く、休職を余儀なくさせらせたのでした。

色んな疲労が重なって、どんどん、悪循環に陥っているときに、流れを変えていくのは、とっても、難しいです。

はじめは、小さな波で対処出来ていても、段々、その波が、重なると、波にのまれてしまい、一度、バランスを崩すと、中々、リセットが、難しくなる。


本人だけでなく、家族も、辛いですし、健康を失うことって、非常に辛いことでした。


ところが、治療を重ねていき、徐々に普通の生活ができて、遂に、パソコン作業が多いお仕事にも復帰できるまでになられました。

漢方だけではなく、ご自分でも沢山の本を読んで、身体にあう事は、沢山されたこともあり、漸く、改善し、復職です。

こんなゴールは、想像できなかったようで、
復職できた事、感激で、仕事で何をしていても
感謝で溢れると伺いました。

当たり前になっている日常に感激出来て、感謝できるって幸せですねー。

当たり前の毎日ですが、失くして始めて、その有難さに気付かされるって良くあります。

健康でいる事、などはわかりやすいですが、仕事で感謝などは、難しい事かも知れません。

でも、実は、仕事ができる事なども、それだけで儲けもんなのかも知れません。

確かに働いていたら人間関係のストレス、ノルマ達成のストレス、沢山ありますね。

でも、本当はそのストレスこそが、仕事があるが故にあるもので、ストレスがある事は、実は有難い事なんだと思えれば苦しくても、健康で幸せを感じれるのかも知れません。


失くす前に気付いて、そんな日々に、感謝したいものだと思いました。

患者さんに、私達も癒やされて、感謝です。



また、寒波到来ですねー。

みなさま、お風邪ひかれませんように。

{B0A91CC4-E0F9-466E-A517-24FA18F5A79F}







いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。