税理士三上努の「上から読んでも、下から読んでも」

愛知県で税理士法人・行政書士事務所の代表をしている三上努のブログ。
☆自己紹介☆
昭和50年11月15日生まれ。
節税を極めている、資金繰りにも強い、とにかく経営の先を見る目が凄い、ネットワークが広い等々
そんな税理士を目指して頑張ってます^^。

[ 三上税理士法人 ここが違う9つのサービス革命! ] 

1、登録税理士が3名在籍しています! ~高度な税務サポートをお約束~
2、負担の小さい顧問料です! ~他社と比べて大いに結構~
3、秘密厳守を徹底しています! ~あたり前~
4、行政書士事務所を併設しています! ~建設業等許可申請できます~
5、相続、遺言書の作成もお任せください! ~相続業務も勿論お任せ下さい~
6、弥生会計公認インストラクターです! ~他のソフトも対応できます~
7、ドリンクメニューを用意してお待ちしています! ~ノンアルコールもあります~
8、営業時間を拡大して対応しています! ~土曜営業、平日19:30まで~
9、弊社決算書を公開しています! ~透明性の高い経営を目指してます~


詳しくは、ホームページ http://taxer.info をご参照ください。


テーマ:
平成28年の税制改正により、電子帳簿保存の要件が緩和されました。
実は、平成27年にも改正されたのですが、あんまり運用されず、その結果をうけて、今年さらに改正されました。この改正で、今後はどっと動いていくんじゃないかなー。そんな気がしていますので、今回はその説明です。

従前は
・3万円以上の領収書は紙で保存
→スキャナで保存できるものとできないものを分ける作業が必要だったから、面倒くさい。

平成27年でどう変わったのか
・3万円以上のすべての領収書が対応できるようになった。
→分ける必要がなくなったでも
・スキャナー機器で読み取ることが必要
→わざわざパソコン開いて、スキャナ立ち上げて、面倒くさい。

平成28年でどう変わったのか
・すべての領収書をスマホでパシャできるようになった。
→ストレスなし。

電子帳簿


ということです。
ただ、要件が少々ありまして、例えばタイムスタンプが押せるというもの。
このタイムスタンプは、いつ写真を保存したのか、改ざんできないようにするものです。
最近では、会計ソフトに付随していることも多く、会計ソフトのFREEE等も対応しています。
勿論、弥生会計も対応していますので、気になる方は、弊社までお問合せください。

そして、今後の中小企業では、
会計ソフトが出しているアプリを立ち上げて領収書をパシャっと。
請求書を作成して、インターネットでぽちっと送信。
インターネットバンキングもデータを送信。
そして、コンピュータが自動判断して帳簿が9割出来上がり、
税理士がチェックする。

そういう世の中がすぐやってきます。
しかしながら、

ヤバい!領収書撮影アプリ このアプリを使えば、自動的に末尾に0がつき、1桁多くなります。

みたいなものが出来上がったら、どうするんでしょう(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑くなってきましたね。
いよいよ夏が始まります。

さて、弊社では、毎年、慰安旅行に行っています。
個人的な想いもあってのことですが、勿論、従業員のやる気アップのためという部分もあります。
経営計画書をもとに、目標売上を作り、達成したら海外旅行だぞ!と毎月の会議で尻を叩くわけですが、ちょっと高めの目標を設定していますので、今まで達成したことがありませんでした(笑) それが、設定を間違えたのか、今年はクリアしてしまいまして、有言実行海外旅行へ行ってきます。
10月の8日(土曜)から10月12日(水曜)まで臨時休業を頂きまして、セブに行く予定です。
台湾、グアム等の選択枝もありましたが、人気投票にて決まりました。
お値段も6万円位から燃油込でありますし、現地の食事代も安くありそうだし、セントレアから直行便もあるので、意外と沖縄より良いかもしれないな。
でも安いホテルだと従業員に怒られそう・・・

セブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この度、三上税理士法人では、第2事務所を新設致しました。

場所は、当社の角を曲がって、すぐ。徒歩10秒の所にあります。

第2事務所への道

第2事務所の外部
外観は、こちら。
えっ、見覚えある!?

そうなんです。ここの隣の事務所を昔、借りていたんですね。
弊社が今の事務所(勝川町四丁目170番地)に移転する前、第2事務所(勝川町四丁目176番地)の隣のテナントを借りていたんです。
もう8年前位になるでしょうか。

その当時も、道路に面した、こっちの事務所に移りたかった記憶がありましたが、ようやく夢を叶えることができました!?

で、どのように使うか色々と思考錯誤している最中ですが、まずは、手狭になってきた今の事務所の荷物を移動して

第2事務所の内部

今後、パーティションで区切って、打ち合わせ室と給料計算や集中して仕事をする部屋にする予定です。
それから、第2事務所では、ガスが使えるようになりましたので、そうめんを茹でたいなと思っています(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月に入り、事務所では、年末調整から続いた3月決算(5月末申告)までの繁忙期が終わり、11月までの閑散期に入りました。税理士受験生は、こっから夏の試験までが追い込みです。

さて、先日国税不服申立制度の研修を受けてきました。

国税不服申立制度とは、一般に、税務調査での行政処分に納得いかなかった場合に、処分の取り消し等を求めて行政訴訟すること。簡単に言えば、国を相手にした裁判制度のことです。

その国税不服申立制度が、平成28年4月から変わりました。
改正の概要としては、納税者が使いやすく、また証拠資料の閲覧など公平性に努めたものになっています。(詳細が気になる人は、あまりいないと思いますが、知りたい方は、国税庁のホームページをご参照ください。http://www.nta.go.jp/kohyo/katsudou/report/2014/04_co.htm

私個人としては、税務に携わって18年位になりますが、雇われ時代も含め、不服申立制度に携わったことは無いですし、今後も出来れば携わりたくありません。なんでって、そこまで行くと、絶対納税者が不利になってしまうからです。

しかしながら、いざという時のために準備しておくのも必要です。

雇われ時代に、よく「準備の時間!!」と言っていた上司がいました。突然、知識が必要な業務が出てくる。出てきてから勉強してたのでは遅い。常日頃から準備の時間を作るようにして、勉強しておくんだよと。 

開業してからの現実は、業務が出てきて、必死に対応して、乗り切ってきた部分が多くありますが、そういう意識は常にもっておきたいものですね。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近パナマ文書という言葉が世間を賑わせていますね。

この文書は、タックスヘイブンで租税回避をしてた顧客リストのことをですが、 今回は、租税回避行為にスポットを当てて少しお話しします。

租税回避行為というのは、合法だが、異常な経済活動で税金を不当に安くさせる行為のことです。

租税法というのは、国が取り締まる側であり、厳格に法律に定めて、拡大解釈がないようにとされています。 これは、刑法も同じです。
もし適当な記載であると、国が権力の乱用をしてしまうかもしれないからです。
ただ法律を厳格に書けば書くほど、その抜け道ができる訳でして、その間をぬって企業経営の最大のコストである税金を安くするべく、企業が努力をします。 それが節税や租税回避行為となります。

節税と租税回避行為は、ごっちゃになりがちですが、租税回避行為は、
1、税金を逃れることが、一番の目的
2、経済的に合理的でない
場合であり、この場合は、税務署に否認される可能性が出てきます。

パナマ文書の中に記載のあるセコムや楽天、UCCなどは、揃って
「適正な税金を納めている。課税を免れるためのものではない」といった回答をしていますが、 これは、通常の経済活動です。税金を逃れることが一番の目的ではありません。つまり税務署に対して租税回避行為ではありません。というアピールも含まれているんです。

今回は、税理士っぽい話になりました(笑)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。