1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-21 22:52:04

衣裳

テーマ:にんげん座

帰り道に母の所に寄って、先日すそ上げをお願いしたズボンを取りに行く。

これで鳶壱のバーガー中尉が「殿中でござる」みたいに、

裾を引きずらないで済むぞ。


芝居の最初にキャスト・スタッフを投影するのも、

これまでは業者にお願いしていたが、

何とかこちらでやって安くできないだろうか。

AD
2014-09-21 17:23:57

9/21ネッツトヨタ

テーマ:めおと楽団ジキジキの公演

トニー山本の仕事で、群馬のネッツトヨタに来ている。

以前は日産車に乗っていて、駐車場の隅の方にこっそり停めたものだ。

でも、今はトヨタのエスティマに乗っているので堂々と停められる。

でも、あちこち傷だらけで洗車もしていないので、

やはり駐車場の隅にこっそり止めるのであった。


入り口に、マツコデラックスの立て看板があり、一瞬私かと思った。


無料のイベントとは言え、たくさんのご家族連れがいらして下さって

椅子を追加する盛況ぶり。

お子さんが多いと、トトロの「さんぽ」はやっぱり受けるなぁ。

「おもちゃのチャチャチャ」は、大人も「チャチャチャ」と手拍子してくれる

AD
2014-09-21 17:23:01

にんげん座パンフレット

テーマ:にんげん座

にんげん座のパンフレットの原稿がほぼそろった。

原さんが可愛いイラストを描いて下さったので、

楽しいパンフレットになりそうだ。

大平さんが稽古風景の写真をたくさん取って下さって、

何点か掲載しようと思う。

みんなの笑顔が、楽しい稽古の雰囲気を伝えている。

AD
2014-09-21 17:21:48

9/19上野広小路亭

テーマ:ブログ

上野広小路亭でボーイズ・バラエティ協会の

「あゝ上野寄席」に久し振りに出る。

お客さんの数は少なかったけれど、よく笑って下さる方が多く、助かる。


寄席はやはり楽しいなぁ。

2014-09-18 23:48:43

9/18全体稽古

テーマ:にんげん座

にんげん座全体稽古も佳境に入って来た。

江藤さんからキヨシに相談があり、

私も江藤さんと全く同じ考えだったから「やっぱりな」と思ったが、

飯田先生とキヨシは同じ意見だったようだ。

飯田先生に説明されて、江藤さんは納得されたご様子。何よりだ。


私はパンフレットの制作にかかりっきり。

今日90%くらいの原稿を、禅の石塚さんと久保さんに送る事ができた。

あとは配置など細かい所を決めて行く。

広告は、ぎりぎりあと二日くらい待って、取れるところから、

何とか広告費をいただく。


十条からの帰りに浅草の「西むら」と「デンキヤホール」に寄ったら、

「いいですよ」と二軒ともOK!


全体稽古の最後の場面で、バーガー中尉と通訳が、

大正座のみんなとにこやかに過ごしているのはおかしいと、

昨日キヨシが飯田先生に言ったようだが、

先生は断固として「いいんです」と言って引かない。

私はそこに敵対していた二人がいるのは、不自然だと思うし

お客さんも不思議に思うに違いない。


今日それを私が飯田先生に言おうと思ったら、キヨシが後にしてくれという。

稽古が終わってから言おうとしたら、今日はもうやめようと言う。

いったいいつ言えばいいんだ!?

不自然な展開は、私にはどうしても納得できない。

今度は先生に対する敬意を忘れず、言葉を選んで、冷静に言うようにしよう。


浅草の「宇奈とと」でうなぎを食べた。

ここのうまきは、本当にうまい。


広告のお願いに行った「デンキヤホール」は、

感じのいいママさんがやっていらっしゃる喫茶店で、

「元祖オム巻」と「名物ゆであずき」が気になる。

疲れ果てたキヨシが車で眠っている間に話していたので、

あまり長居はできないが・・


私がママさんにお願いしていたら、「芝居かい?」と声をかけてくるお客さんが。

そちらを見ると世志凡太さんと浅香光代さんではないか!

浅草は地元のお二人、いらしても不思議ではないのだが、

何ともご縁を感じる。

ここのゆであずき、うまいんだよ、の言葉に

私も座ってクリームあんみつをいただく。

たしかに甘すぎず、深い味わいのあずきのあんに、

豆と寒天とアイスクリームとみかんと、

あのさまざまな触感が口の中でお祭り騒ぎになるのは、何なのだろう。

「ぎゅうひ」と言うんだっけ、もちっとした薄緑色や薄紅色をしたあれ。

こいつの触感もなかなか主張が強い。

いやあ、疲れが飛ぶなぁ。

普段甘いものはあまり好んで食べない私も、

味わい深いクリームあんみつをいただき、心まで軽くなった気がした。


浅香光代さんに、今度の芝居では女剣劇で国定忠治をやるんですよ、

とお話したら、名調子で「赤城の山も今宵限り」と始めて下さった。

ぱっと手刀を切る所なんか、惚れ惚れする所作だ。

ああ、聡美ちゃんに聞かせたい、見せたい!


浅香さんに借金がある名俳優が、浅香さんの劇団に無料で出た話とか・・・

え?あの人もこの人も、「借金のかたに身を売るんです」なんて言いながら、

出演料なしで芝居に出て、大受けしていたなんて話、めったに聞けない。

いやぁ、貴重なお話を伺う事ができた。

デンキヤホールは、奥が広くて、落ち着ける店。

「オム巻」が気になってしょうがないので、もう一度来よう!


鳶壱さんが、プッチャリンさんに借りた軍服のズボンは、すそが長いので、

また母に頼んで裾上げして貰う。


私も、アメリカ兵らしいワッペンなど、フェルトやモールで作ってみようと思う。

その前にパンフレットやら、バックギャモンフェスティバルの作業やら、

やらなきゃならない事が山ほどあるのに・・

ああ、ワッペン作りたいよぉぉぉ。それをじっとこらえる。


聡美ちゃんの国定忠治の衣装は、飯田先生宅にあった余り布と、

濃紺の袢纏で作ったとは、とても思えない立派な物に見える。

母に感謝。


これで衣装を全く借りずに済みそうだ。

あとは、昭和初期っぽいソファかぁ。どこかから見つくろわなきゃ。



2014-09-18 09:37:54

モノポリーの会

テーマ:ブログ

夜は、モノポリーの会に参加。

二つのテーブルに分かれ、私は3名の卓に。


一緒にやってらした女性が途中で帰られたので、

説明して下さっていた銀行役の森さんが、それを引き継いだ。

けっこうな資産を残されたまま帰られたのに、

森さんに変わった途端、大変な事に。

私が家を4軒持っている所に止まったので、$1,100払うハメになり、

所持金が$1,095と、たった$5の不足で破産宣告だ。

かなりモノポリーの戦術に熟知されている感じの手嶋さんも、

すごい資産をもっていたが、やはり私の家4軒の所に2回止まったので、破産。

結局私が勝ってしまった。


私は、一時所持金が$8くらいになったが、

所持している土地を抵当に入れてなんとかしのぎ、

コツコツ家を建てて行った結果、勝つことができた。

今回は土地・家の売買の交渉があまりなかったが、

そのあたりがこのゲームの醍醐味なのかもしれない。

いやぁ私の運がいいというより、他の人の運が悪すぎた。


集まった皆さんと代々木DARTSに行く。

三森さんにバックギャモンフェスティバルのDMハガキを渡し、

広告と賞品のお願いをした。

5人お客さんを連れて行ったので、そういうお願いもしやすい。

他の皆さんは企業家の方が多く、私には分からない話が結構出た。

でも中には興味深い話もあったぞ。

2014-09-18 09:36:01

9/17待子とみどりの抜き稽古

テーマ:にんげん座

十条では、待子とみどりの抜き稽古。

飯田先生が脚本を付け足して下さったので、つじつまが合うようになってきた。

ここは二人の女優が気持ちをぶつけあう所。

見ごたえがある場面になりそうだ。


私も疑問に思う所を演者・脚本家に言ってみたが、

言い方が良くないとキヨシに注意される。

文句を言うだけでなく、見事な代案を出せと。

それは脚本家の仕事だから、

私がそこまで踏み込むべきではないと思うのだが、

にんげん座は、特に今年に関しては、みんなが意見を出し合って、

とてもいい方向に行っている気がするから、

納得できない所は、何か違う台詞なり、動きなどを提案すべきなのかも。

2014-09-18 09:34:52

DMハガキ

テーマ:バックギャモン

美智子さんの家に昨夜取りに行った、

バックギャモンフェスティバルのDMハガキを、代官山ミケランジェロに届ける。

今、世界チャンピオンのトロフィーと記念ボードが展示してあるので、

なるべく早く宣伝になるハガキを置きたかったのだ。

なんとか火曜日に間に合った。


ああ、長い一日が終わった!

2014-09-18 09:31:58

9/16稽古 パンフレット 衣装

テーマ:にんげん座

十条の駅から稽古場に向かう途中に、石塚さんに会う。

パンフレットの事を話す。一緒に稽古場へ。

今日は参加者が多かった。

立ち稽古も進んできて、台本を持たずに

台詞がほとんど入っている人が増えてきた。

形になって行くのを傍で見ているのが、とても楽しい。

稽古後宮村さんとパンフレットの相談。


実家の草加に向かう途中、

パンフレットのイラストが出来上がったと連絡をいただいき、

浅草の原さんの薬局に寄る。

「大正座」の劇場を頼んだら、色々なデザインを描いて下さった。

入り口の前に猫がいるのが、かわいいなぁ。

少女歌手・女剣劇など、私が想像していたものより、

はるかにステキな絵の数々。


飯田先生の家にあった白い布に、濃紺の袢纏で襟を付けて、

国定忠治の着物を母に仕立ててもらった。

実際に着てもらわないとわからないが、なかなかの出来だ。

不具合があれば、すぐに直すからと言ってくれた。

ありがたいなぁ。普通業者に仕立ててもらったら何万円とかかかるのでは?

2014-09-18 09:30:12

9/16レクチャー バックゲーム

テーマ:バックギャモン

14:00の予定だったレクチャーを12:00開始にしていただく。

にんげん座の稽古になるべく多く立ち会いたいので。

今日のレクチャーは、私からの提案でバックゲームについて。

バックゲームの戦略は、様々な場合があるので

「これを覚えれば完璧!」なんて方程式はない。


それでも、「やってはいけない事」

「これだけ進み具合が近くなると、もうあきらめないと」など

理解しておくと便利な傾向はいくつか学んだ。

また、バックゲームされる側の注意点も教わった。


後半はマッチポイントゲームでの、キューブアクション。

まだまだ覚えるべきことがたくさんあるぞぉぉぉぉ

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>