2017年07月12日(水) 23時59分59秒

RODDIO”ステラ”以外にも

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

基本的にロッディオUTにはステラのシャフトが多い。今後ロッディオシャフトは重量別とシャフト剛性別に区分していくことになりそうだ。

 

シャフト剛性別とは先端が硬いもの、柔らかいもの、手元が硬いもの、手元が柔らかいもの…などX/S/R/など従来からのフレックス表記にこだわらないシャフト展開になる模様。

 

もちろんカスタムシャフトはステラばかりでは無い。

 

【ロッディオUT 3U/4U】NS950GH S

 

 

【ロッディオUT 3U】MCH 80S ※1度アップライト製作

 

 

【エポン AF-905HYB 24度】GR51K UT-SR

 

 

【プロシード T・C・RチタンFW HT 3W】ループFW SIX S

 

 

NSのロッディオUTは”ロッディオならでは…”と言う製作。アイアン用を使ってアッセンブルしましたが長さの限界値が3Uで39.5インチ。ヘッドをあまり重くしたくなかったのでこのバランスで様子見。

 

そのまま製作するとC7.0.。さすがカスタム製作に優れたヘッドだと改めて感心。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターMPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿