おねえちゃんのお誕生日♪ ちぃちゃんのお誕生日♪ ジョイくんのお誕生日♪ 現在の閲覧者数:
2014年01月20日(月) 18時30分36秒

1・17 阪神淡路大震災からの教訓(ペット編)

テーマ:ジョイのこと♪

今日のジョイ地方も寒い朝でした

でもね・・・雪は降ってなかったよ~


昼間は太陽が出てポカポカしてたよ~晴れ


・・・で やっとこの前の続きを・・・ビックリマーク


1・17 阪神淡路大震災からの教訓(子供編) の続きよ~ビックリマーク



午前中は子供たちの素直で優しい気持ちに触れて

うっとりほんわか~な気分だったけれど

午後からは ペットとの同行避難について真剣な話ビックリマーク

あせる 朝ももちろん真剣だったけどねあせる


会場の入り口には

いつも仲良くしてもらってるお友達の姿も・・・ニコニコ




セミナーが始まる前に

まず・・・

1・17阪神淡路大震災や

3・11東日本大震災・・・

各地で起きた豪雨や災害で亡くなられた方

被災された方に黙祷を捧げました


そして セミナーのはじまり~


公益社団法人 日本動物病院福祉協会 相談役の

柴内 裕子さんのお話



パネルディスカッションでは

ジョイがいつもお世話になっている

和歌山県愛護センターのお姉さんも参加していましたビックリマーク



同行避難・・・

災害発生時に、飼い主が飼育しているペットを同行し、

避難場所まで安全に避難すること。

同行避難は避難所での人とペットの同居を意味するものではない。

そうなのよねあせる


そして 同行避難は権利ではない・・・あせる


一緒に避難しても 避難所で一緒に過ごせるとは限らないのよねショック!


でもね いままで一緒に暮らしてきたペットを

放置して避難は出来ないよねしょぼん


9・11の東日本大震災では

多くのニンゲンが被災しただけではなく

多くの命あるものが犠牲になったり

飼い主のもとに帰れなくなったりしたよねしょぼん


パネラーの中にも

《東日本大震災の影響で和歌山県に避難して来られた方々の親睦会

笑福会 会長》の佐藤氏の話が とても心に響きました



震災が起きて 避難するとき

飼っていたわんこと一緒に車で避難中に

バス移動を勧められたけれど

「乗れるのは人間だけ! 犬は置いていけ・・・」


そんなこと出来るはずもなく

バスは断って 車で逃げたと・・・


それでも何人かは 泣く泣くペットと別れてバスに乗ったと・・・


その人たちは

その後 避難生活の苦しさと

ペットへの思いで 苦しむ人がたくさんいたこと・・・



昨年9月1日の「防災の日」を前に環境省は

災害発生時、ペットを原則、同行避難させることを明記した

初めてのガイドラインを公表したけれど
実際は行政に頼ってばかりじゃダメなんですよねあせる


避難所ごとの管理や指揮者の考え方によって
同行避難が可能かどうか決まっちゃうのが現状らしいです

実際に家族(ペット)を助けられるのは飼い主!!


日向ぼっこをしながらウトウトしているジョイを見ていると

「この子は 私が守らなくてはビックリマーク

そう思います!!



でもね そのためには

自分が無事でいなくちゃいけない!!


そして そのために躾も大事なんです



こんなチェック項目もありますあせる



どうですかはてなマーク

可愛い我が子たち・・・いくつチェックできましたかはてなマーク



こんなチェックもありますよ~ニコニコ




こんなチェック・・・厳しすぎるよショック!

うちの子・・・賢くないからできへんわ~あせる



そうじゃないのよビックリマーク

それじゃダメなのよ~


初めから「出来ないビックリマーク」とか「無理よ~」とか

「うちの子は そこまでしなくてもいいのよ~」

・・・なんて言わないであせる


同行避難して 避難所で一緒にいられたときは

あなたのペットがいるだけで

周りの人を癒せる存在になってくれると思うのラブラブ


そのためにも

今から少しずつ できることからやってみようよビックリマーク

環境省からも こんなパンフレットが出ています


 備えよう! いつもいっしょにいたいから


 動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました





一番簡単なのは コレビックリマーク


わんちゃんネコちゃんの飼い主が分かるものを

いつも着けていますかはてなマーク


わんこなら 鑑札・狂犬病予防注射済票・迷子札・マイクロチップなど

にゃんこなら 迷子札・マイクロチップ


もし 災害時に一緒にいて逃げられたらいいけれど

飼い主さんが不在のときに災害が起こって

わんこやにゃんこが逃げ出しちゃったら

見つける手段として 一番有効なんですよビックリマーク


「うちの子は散歩のときに首輪をするから・・・」

「そとに出さないから・・・」

なんて言ってちゃダメよあせる


<犬の登録と狂犬病予防注射は飼い主の義務>

犬の飼い主には、

(1) 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
(2) 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3) 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること

が法律により義務付けられています


こんな便利で可愛いものもありますビックリマーク

鑑札入れ合格



ここに鑑札や狂犬病予防注射済票・迷子札などを入れて

首輪に取り付けると


こんな感じ~音譜


ちょっと首輪が細すぎるねあせる


コレ ジョイがうちの子になって初めてつけた記念の首輪なんですよ~

今じゃ 口輪にしかならないかもあせる


鑑札や迷子札を着けることは

今すぐにでも出来ますよね合格


迷子札なんて いろんな可愛いデザインのものがあって

チョーカーみたいなおしゃれ~なものもあるのよラブラブ

可愛い我が子のために

ぜひ「いつも装着」を・・・!!


鑑札や迷子札は震災のときだけじゃなく

ふだん 迷子になったときのことを考えて

いつも着けておくようにしたいですね合格



このセミナー・・・2時間以上ありましたあせる


多くの参加者が来ていたし

マイクの音も大きくて フツーの講演会と変わらないビックリマーク


それでも わんこたちは飼い主さんの足元でじっとフセして待ってました


挨拶に出てきたわんこたち・・・(あぁ・・・見えないか~)



セミナーの間

もちろん 「ワン!」なんて吠えたりしませんビックリマーク

ガサガサもしませんでした


まるで そこにわんこがいないと思うくらい・・・


この子達は つね日頃から

飼い主さんたちと楽しみながら訓練(?)をしています


こんなオリコウなわんこたちなら

避難所で一緒にいても大丈夫よね音譜


きっと避難所のアイドルになるよねビックリマーク



うちの子とは えらい違いあせる

ジョイ・・・マイクの音どころか 大勢の人は苦手だもんあせる


少しずつ克服できるように頑張ってるんだけどねあせる

ビビリのジョイ返上までの道のりは遠いかも~

でも 諦めませんよ~にひひ



そして コレも大事ビックリマーク
ペットの避難用具




ジョイも準備してますよ~ビックリマーク



ジョイの連絡先ビックリマーク




全身の写った写真に私の携帯番号や

ジョイの経歴・・・

何歳か・・とか 去勢避妊・マイクロチップの装着の有無


ビックリマーク アレルギーありって書き忘れてる~あせる


付け足さなくちゃ叫び


フードは賞味期限があるから6ヶ月に1回はチェックしないとねビックリマーク




可愛い家族であるペットたち・・・

守れるのは飼い主ビックリマーク


そのために今からできることをしておきたいですねニコニコ




 ~~~~~ しっぽフリフリ ~~~~~ しっぽフリフリ ~~~~~

今日のごはん

鶏ササミ・ほうれん草・ニンジン・小エビ・ゴボウ・トマト・エノキ

・・・白ご飯




そうそうビックリマーク

いままで書いてなかったんだけど

たまに調味料としてオリーブオイルをちょこっと入れたりしてます

小さじ1くらいかな~


他の調味料はほとんど入れてないな~






にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       ジョイとゆかいな仲間たち♪


明日はちぃちゃんのお受験で大阪まで行ってきます

滅多に行かない大阪の町・・・

迷子になったらどうしよう~

受験が終わるまで ドコで時間をつぶそうかな~


ペタしてね




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

まゆぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ジョイのこと♪」 の記事

コメント

[コメントをする]

14 ■Re:無題

とんさんへ
はい・・・イロイロ考えてしまいました
同行避難・・・しましょうってなっていても実際は避難所に一緒に入れるか疑問・・・
自治体やその避難所によって分からない・・・
まだまだ同行避難のことを知らない人が多いのも事実で
ペットを飼っていない人にも 周知してほしいですよね

そして とんさんのようにつらい避難所生活を経験した人のナマの声も もっと聞きたかったなぁ

避難所・・・健康な人もいれば病気を抱えている人
赤ちゃんから年配の方までいろんな人が避難して来ている中で
ペットのいるスペースがあるかどうか・・・
ウチのおねえちゃんのように 犬猫アレルギーの人もいるかもしれない
それをどう対処していくか・・・
イロイロ問題はあると思います
ペットとの同行避難を考えるきっかけになってくれたら 嬉しいです

13 ■Re:無題

チーママさんへ
こちらこそ 読んでくれてありがとう!
チーママさんのお家だけじゃなく ほとんどのお家には課題があると思います
それを これからどう対処するか・・・
「やらなあかんな~」で終わらせるか
「よし!やるぞ!」にするかですよね

チーママさん・・・みんなに迷子札を新調してあげてね♪

同行避難・・・環境省のお役所的な決定だけじゃなく
実際 避難できるように働きかけて欲しいですね
もちろん 地域の人たちの声も重要です!
和歌山市松江地区は 避難訓練など積極的に行っているそうです
古屋に住んでいるわんこ友達も 警察学校までの避難訓練にわんこと一緒に歩いたそうです

ペットとの同行避難・・・もっと広めたいですね!

12 ■Re:無題

あぷりママさんへ
ありがとうございます
こんなブログですが リンク・・・してね♪

一人でも多くの飼い主さんが気にかけてくれて
一つでも多くの命が救われたら 嬉しいな~

今、見たら まぁるさんも分かりやすい記事にまとめてくれてますね
すごく説得力があるます
スゴイ!

11 ■Re:無題

リクさんへ
ひょえ~~~!でしょ?
えらそうなこと書いてる私も 全部OKなことなくて
あぁ・・・コレもか・・・って思うことがたくさん!
出来ないじゃなく 一つでもチェックがつくように頑張らなくちゃね!

ペット用の避難袋・・・チェックできたかな?

こんなふうに 私のブログを見ていろんなことを気にかけて行動に移してくれる・・・
本当に嬉しいです!
ありがとうね~

10 ■Re:無題

いくさんへ
ありがと~!
ちぃちゃんの本命の大学は2月に入ってからなのよ~
明日は 度胸ためし?

9 ■Re:無題

TOMOさんへ
今まで漠然と考えていたけれど
このイベントで いろんな思いが・・・!
やっぱりジョイには私たち飼い主しかいないんだって・・・
どうか ジョイ一人のときに災害が起きませんように・・・・って
ただ ビビリのジョイが震災の時に一緒に歩いて避難してくれるかな~
抱っこは無理だよ~(泣)

ちぃちゃん・・・明日は本番じゃないけれど試験です
本命の大学は2月に入ってからなのだ~(汗)
頑張るぞ~

8 ■Re:こんばんは。

ゆーしょーさんへ
同行避難・・・
何年も一緒に暮らしてきた家族を残して逃げられないよね
でも そのために飼い主自身が健康で そして災害が起こった特に無事でいることが一番!
ふだんから ご近所さんと交流を深めて いざというときには助け合える・・・そんな関係も大事ですね

7 ■無題

いろいろと考えてしまいますよね。
ペットも一緒に避難することって言っておきながら
避難所には入れないって矛盾してますよね。
こんなところでもペット後進国だなって思います。
私も阪神淡路大震災のときに避難所生活をしました。
「もしあの時お嬢がいたら・・・」って考えることがあるんですけど
避難所に入れないのは経験としてわかってます。
だから、実際にペットと避難することがどれだけ大変かがわかります。
普段から同行避難について考えるのは大切なことですね。

6 ■無題

セミナー参加出来なかったんで、とても為になりました(^-^)

ありがとうございますm(_ _)m

家には課題が山積みですが…少しずつクリアして行けたらと思いますo(^-^)o

まずはちぎれてしまった迷子札の新調から…(・・;)

今回初めて災害時は同行避難するようにと決まっていると知りました。

他人任せにするつもりは全くないし、自分達からペットの同行避難が出来る状態に準備しておくのはもちろんですが、環境省も同行避難するようにと決めたのなら、避難所毎に対応が異なるという事が起きない為に、もっと全面的な告知啓発を行って欲しいですね。

もちろんペット受け入れ可能な避難所だからといって、飼い主が大きな顔や態度をするつもりは無いし、もしもの時はペットも含めた避難者全員で助け合える場所でありたいすね。

5 ■無題

すご~く解りやすい記事ですね!
Facebookとブログからリンクさせてもらっても良いですか?

4 ■無題

ひょえ~。
チェック項目かなりたくさん・・・。
もちろん全部OKって訳ではなく(汗)。
でも、一つでもチェックがつくように頑張らなくては!

あ!あとペット用の避難袋もチェックしなくちゃ~。
思い立ったら吉日ですよね。
今からしてこようっと。

3 ■無題

ありゃ・・明日なん??
今朝キットカット送ったんよ~~。

2 ■無題

ホントに考えなければならないことが多いですね、颯も用意しとかなくちゃ!

ちぃちゃん明日本番なのね!頑張れ☆
和歌山で応援してるからね(^-^)/46920

1 ■こんばんは。

「同行避難」 ・・・今までまったく考えてなかったです。
いざという時、自分ひとりだけでも逃げるのが大変なのに、
同行避難をする余裕があるでしょうか。
考えて見ると、心が痛くなる問題です。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。