心に乙女

日々のできごととピグの日常・・・時々B面


テーマ:

今月もお菓子教室に行ってきました。

最近は2~3人でのレッスンが続いてたのだけれど、久しぶりのマンツーマンでした。

メニューは「メロンのショートケーキ」と「ルバーブのクランブルタルト」ドキドキ

久しぶりのジェノワーズです。

ロールともシフォンとも混ぜ方が違う。ちゃんとやってるつもりだったんだけど、先生に「なんか違う」と最後まで言われ続てました~ショック!ヒィィ

でもちゃんと膨らんでくれてたし、カットした面の生地の見た目のポイントもクリアできてたかなぁと思うのだけど、混ぜ方のポイントが正しくつかめていないみたいで、今もモヤモヤしていますガーン

同じようにやってるつもりなんだけど、違ってしまう。・・・上手くなりたいなぁ。

 

メロンはそのまま食べてもとても美味しいメロンで、贅沢に1/2個も使いましたメロン

「メロンのイメージってどんなの?」と聞かれて、

「①甘い②瓜っぽい」と答えたら、先生の欲しかった答えとかなり違っていたようでガックシダウンイメージがしょぼくてすみませんすみませんあせるあせる

3枚にカットして間にもメロン。デコレーションにもメロン。

グリーンがキレイ。爽やか~!(←欲しかったイメージはここ!にひひ

市販のナパージュでなく艶出しも手作りだよキラキラキラキラ

 

先生のお手本がこちら目

キレイだなー。ナッペも素早く美しい恋の矢

あたしは最初そこそこできていたナッペを、もう少しキレイにしたくてやり直して撃沈ダウンぶくぶく沈みました。泣きたい汗一発勝負でする方がいいね。

側面を見せられないので、上からみたあたしのデコレーションがこちら。

先生の撮影用の黒い台で自分の分も撮らせてもらいました。黒バックだとなかなかラブラブ!

利き手が違うのでデコレーションの絞りの向きが違うんだな。

 

試食のお写真ナイフとフォーク

口どけがよくてすごく美味しいジェノワーズ音譜これは出来立てなんだけど、もう少し置くと、クリームにもメロンの香りが移って更に美味しくなるそうな。

 

ひとりでは食べきれないので、お教室から実家に直行。母が見守る中(笑)早速カットしてみました。

想像通り、間に挟む用にカットしたメロンの分厚いことあせるここはちゃんとした方がいいね。

先生のと口どけが違うのは、生地の出来もだろうけど、もう一つ、シロップの打ち方も結構ポイントだなぁと思いました。あたし下の段のシロップが全然足りなかったね。すごくよく実感しましたメモ

 

 

そしてもう一品。ルバーブのクランブルタルトベル

こちらは先生のお手本。横にあるのがルバーブだよひらめき電球

ブリゼ生地にたっぷりのルバーブ。最初はルバーブの他になにか生地が入るのかなと思っていたんだけど、ルバーブにクランブルを乗せただけのシンプルなタルトです。

 

そしてあたしの分も黒バックで撮らせてもらいました。

それがこちら。

クランブルを少しにぎって、あえて大きな塊を少し作ってみた。それにしてもタルトが分厚いのぅガーン

 

試食の時の、先生のお手本コーヒーラブラブ

トロトロのルバーブ。出来立てはルバーブの酸味が想像以上にありました。

ショートケーキの後だったし余計かな。「結構酸っぱい!」という印象。でも持ち帰ったものを翌日食べてみたら、酸味はぐっと落ち着いて、すごくいい感じの甘酸っぱさ。超好きラブラブこれは旨いキスマーク

 

職場にておやつに。あたしの分厚いタルト生地もルバーブと一緒に食べたら悪くないわグッド!

 

デコレーションケーキは誕生日とかクリスマスとかには作るけれど、市販のケーキより作ったケーキのほうがおいしいと思う。凝ったデコレーションもできないし見た目はアレかもしれないけど、生地がホントに好きなんです。旨いんだよキスマークやっぱり何より美味しくなくっちゃ。

そしてタルトと言えば、ダマンドやクリームチーズやカスタードなんかが入っているイメージがすごくあったけど、こういうタルトもすごくいいなと思いました。ぶっちゃけると(笑)クランブルって特別好きじゃないんだけど(文字にするとなんか重いなw)、ルバーブのタルトには絶対無いとダメだと思うしとても美味しかった。こういう発見がすごく面白いと思うところ目

 

レッスン終了が遅くなったから、と抹茶のパウンドケーキを一切いただいた。

抹茶好きの母と半分こした。

 

・・・ああ、分けなければよかった。めっちゃ旨いじゃんーーーえっ

先生のバターケーキはホントに最強。今度抹茶のケーキも習わなくっちゃ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お菓子教室とお菓子教室のあいだになんかいっこでも日記書いとかなくちゃ、と思いつつ。

日々生活しているので何かしらあるんだけど、なんだか書く気分にならなくて。

 

【ここ1ヶ月の間のイロイロ】

メモいつも読んでるブログが止まってたり(心配だったけど先日久々に更新。ご無事でなにより)。

 

メモのっぴきならない事情で犬に手をかまれたり(飼犬ではない)。

病院で大袈裟に包帯を巻かれたものの大したことはなかったんだけど、やはり痕がケロイドになりそうな予感しょぼん。これだからこの体質はダウン

右手じゃなくて良かったね、って色んな人に言われたけど、左手は利き手なんだよー。

それよりあたしはワンコがとても好きだったので、手の傷よりも心の傷の方が大きいよしょぼん

 

メモ早々に布団を仕舞ってタオルケットを出したものの寒い夜が続きなんだか喉の奥がぐずぐず。

また薄手の毛布を引っ張り出す。メンドイー

 

メモテニスのお友達とレッスン終了後に蛍を見に行った(甘酸っぱい過去を思い出したりにひひ)。

あまりたくさん飛んでいなくて残念賞だったのは、時期的に少し遅かった模様。

でも久々に女子メンバー4人揃って、冗談も言いつつテンション高く、かなり楽しかったなドキドキ

 

メモまた糠床が微妙な匂いになってきたり(これを芳醇というのか、新橋のオッチャンの靴下なのか)。

味がまだいけるのでヨシとしようか。もう正解がわからんあせる

 

メモバカリズムのドラマ「架空OL日記」にはまったり(制服が昔勤めてた会社のにチョット似てたひらめき電球)。

ドラマの登場人物(女優さんたち)がみんな可愛い♪ドラマはとても面白いんだけど、女子社員がここまで仲良しでベッタリてのはそんなにあるパターンじゃないと思われる。でもすごく楽しそうで羨ましい。

小峰サマ・・・惚れるわーラブラブ!

バカリズムすごいな。女子か?!そしてブログってこういうものなんだな~。

 

ひらめき電球それっぽいブログを書いてみる?

6月△日

サントリーの「特茶」シリーズからジャスミン茶が出ていて少し飛んだ。嬉しい!ジャスミン茶ラブ♪

なんかポイントを貯めて応募したら、特茶が1ケースだか1年分だか当たるらしい。

1ポイントおまけつきのシールが貼ってあってそのシールを貯めてたんだけど、おまけってどこにあるのと思ったら、本体のフィルムに元々の1ポイントが印字されてあった件。つまりシールがおまけ。

ペットボトルと一緒にフィルム捨てちゃってたよー。

シールだけしか残してないから結局1ポイントっていうね。

しかもハガキで応募ってどうよ。イマドキはネットからぢゃないの?!

さらに飲んでも別に痩せるわけではないのよね。今日は体重計の電池を買って帰ろう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

お菓子教室に行ってきました。

先月のレッスンが月の初めだったので、ちょっと久しぶりな感じ。家でも作ってなかったし。

 

今月のメニューは「新しょうがのバターケーキ」と「ほうじ茶のロールケーキ」でした。

まずは先生のお手本どーーーーん!

クローバー新しょうがのバターケーキクローバー

デコ型とパウンド型で1台づつ。

新生姜のシロップ煮はそのまま食べると少し口の中がピリピリするんだけども、ケーキに入れて焼くとちょうどいい感じになるのです。

上に散らしたゴマの風味とでなんだか少し和菓子ちっくな味わいラブラブでもそれもものすごい「ふうわり食感」だからこそなんだと思う。先生のパウンドケーキのこの軽いふうわり感は、何度か習ってきたけどレッスンの度に毎回ハッとしてしまう。

 

クローバーほうじ茶のロールケーキクローバー

生地にもクリームにもほうじ茶を使用。これがまた超旨い~。そしてきれいなうずうずだなぁラブラブ!

どっちか選べと言われたら、抹茶のお菓子よりほうじ茶のお菓子が好みのワタクシですが、これはメニューの発表があった時からすごく楽しみにしていました。

クリームに混ぜる前のほうじ茶の渋さや、作ってる時の香りや、久しぶりの別立て生地の緊張感や、とにかくめちゃくちゃワクワクした!!

 

カメラ試食のお写真ナイフとフォーク

ロールケーキはもう少しなじんでから、バターケーキは翌日の方がより美味しいとのことだったけど、できたてホヤホヤもとっても美味しかったデスキスマーク

ごちそうさまでしたラブラブラブラブラブラブ

 

ロールケーキもバターケーキも何種類か習ってきて、でも毎回同じような注意を受けるのは、メモすることに気を取られて見逃している重要なことがあるはずだと、そんな話になりまして。この注意も何度目かあせる

今度「デモ中のメモ禁止」をやってみるのもいいかもねって。デモが終わって実習に移るその間に、見て聞いたポイントをしっかりメモに残す。

あとはタイマーや温度計に頼らないで生地の状態をしっかり目でみて理解することとかさ。

確かにこれ重要やねんな。今回先生が3分半でできたところを、あたしは7分かかったんだし。気温とかでも変わってくるし。先生の過去のブログには作った日の室温とかも書いてあったなぁとか思い出す。「何回」とか「何分」とかにものすごく左右されるこの自信のなさというか。

 

あたしはノートをまとめるのが好きだ。レッスン中のメモこそあたししか読めない字だけど、自宅に戻ってそれを整理してイラストや色鉛筆を使って書き直すのがとにかく好きラブラブ!。そしてそれはとてもわかりやすいので(自画自賛にひひ)、メモに頼りまくりでちっとも覚えない←ココやね!

 

メモ禁止になったら、あたしはそれをデモのあとまで覚えていられるだろうか。とても不安です。

先生が途中で面白いこととか言ったら、あたしはきっとそれしか覚えていられないと思う。

ゾクゾクして風邪かな?と思ったら薬に頼らず「天○一品」でこってりラーメンを食べる、とかさべーっだ!

 

 

さてさて、実習で作ったお菓子はお持ち帰り。自宅にてカットして出来栄えを確認します目

実家にて。パウンド型で焼いた方を実家に残してきました。

写真だけ撮らせて、とバタバタと撮影カメラキラキラなのでカット面が超ナナメw

中に混ぜ込んだ生姜はなんとか散らばってるけど若干沈み気味かなという印象NG

でも食感はふうわり、良い感じだと思います。

丸い方は自宅にてカット。こっちはほぼほぼ生姜が沈み気味・・・。薄っぺらく見えるのはカットが下手くそ過ぎてでやっぱりナナメになってしもたからしょぼん汗まっすぐナイフを入れてるつもりやねんけどねー。

 

ロールは作ってるときから思ってたけど、生地の厚みが不ぞろいでさー。

生地作りまでは割といい感じに出来てた気がするんだけど、天板の中に流してカードで広げるときにモタモタしすぎた。非常に残念賞汗

いつも(共立て生地の時)は天板に流した瞬間生地がどばーっと広がっちゃうのに(←下手くそ)、今回ちゃんともったりこんもり残って広がらなかったからちょっと嬉しくなったのに、「別立て生地だから」なんだって。なんやーーーそうなんかーーー、とがっくり。そして生地は広げにくいあせる

 

・・・でもま、とりあえずおいしいから許すにひひ

 

ちょっといいオーブンが欲しいな。。。と思う今日この頃。

だけど今使ってるのも古いけどまだどっこも壊れてへんしな・・・。ただ小さいし、焼きムラが結構出るし。

オーブン貯金でもしよかしら。

それより誰かプレゼントしてくれへんかしら。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。