東劇で観れば松竹の会員特典で千円で観られるので、行ってきました東銀座。
普段なら意味なくフラフラと歌舞伎座や新橋演舞場に行きそうな自分だが、今日は流石に脇目振らずに行きましたとも。

だってジョニー・デップなんだもの!!

かなりイッちゃった外見とキャラなのが、最高!!!
実は熱をおして見に行ったので(だって座って観るから大丈夫よ…家でテレビ見てんのと変わらないって。と自分をごまかした。風邪というより期末を切り抜け気が抜けた為に出た熱だから、ひとにもうつさないし。と更に欺瞞を重ねる…)、キツイかなあとか思っていたけど、違う意味でクラクラ★
ああジョニーのあの凶悪な笑み顔!!
たまりません。

チャーリーはすごく可愛らしくて健気でいい子だし、り…父親と母親は仲睦まじいし、他のガキんちょは憎たらしいし、老人おちゃめだし、ウンバ・ルンバも工場もリスもステキ過ぎ!
まあ一度見てみて下さいナ。気楽に気分良く見終われる事は間違いない。
(既に観てる人が多いとは思いますが。)

手元にはチョコレート置いてね!(でも私は途中で食べる気を無くした ( ^_^ ;)



チャーリー!

_-_- maya _-_-
AD

散歩道1030

05-10-30_11-48.jpg
この建物。
今の家の近くにある空き家(多分空き家)。
築何年だろう?ガラスの質や玄関の作りに、昭和初期のような匂いを感じます。
下町だけあってか、入り組んだ細い路地とかこんな感じで適当に放置されてる空き家…うっかり空き家じゃない家の場合もある…なんかがいっぱいあるみたい。
まだほとんど出歩いてないから、少しずつ開拓していこう。楽しみだなあ♪

_-_- maya _-_-

tuta

↑壁。
AD
05-04-16_11-13.jpg
また仕事のウダウダを延々と書いてるから、写メでごまかす!!ブーゲンビリアだったかな。


今週入ってから体調不良で熱が出て、多分期末が終わって気が抜けたからだと思う。
今日はたいした仕事が無かったので休んだ。厳密に言うと、休もうと思った。
今年度の賞与と年俸の通達があり、でも弱ってる自分では取締役の圧力に負けそうだから日を改めてもらう話をした途端、以前にも私がキレた記事を上げた、ファッキン上司から電話が入り、熱がどれだけあっても面談には出ろ、と。
意地で行きましたとも。取締役は別の日で良いと言ってくれたんだけど、またそれが気に食わなかったらしく以前のキレた原因の言い草『言う順番が違う』をわざわざ電話してきたので、腹が煮えて更に行く気になった。
今回もしかるべき順序を踏んだんだけど、要は彼にとって大事なのはいかに上役に自分を評価させるかなんで、何もかも自分を最優先にさせろ、と言う。
いや言わないけど態度に出まくり。
意地で行って面談だけ受けて帰宅して寝てたんだが、、25時頃にやはり熱が上がり眠りが浅くなり、加えて隣の親父のうるささにバッチリ起きてしまった…

今の棲み家好きなんだけど、思ったより壁が薄い、というか思う以上に隣人のイビキが凄まじくて厄介。住まなくてはそこまで判らないしねえ…
どうやればマシになるかしらん?良い智恵求む!!

話が跳んだ。私の事はさておき、あーゆー人は本当は下に人を付けてはイケナイと思うんだけどな。一匹狼でやらせないと下の人間潰しまくりだよ。
現に奴に潰されて辞めた人がとても多いのに、何故会社は奴を上に据えたままにするのか。稼ぎが多いからだけど、自分で資料が作れない営業ってどーなのよ。部下の時間を使って自分の資料全部作らせて、会社にもこず出先に届けさせてれば、そりゃ客先たくさんまわれますともよ。
私がまだ奴の下で持っているのは私が女だからであり、男に更に容赦がない奴は『コロスぞ』『死ねコラ』が常套句で殴る蹴る物投げるは当たり前。減ったけど。

なんとかして奴の伸びに伸びた鼻を折って踏みにじって蹴り飛ばす事は出来ないものかしらん。良い智恵求む!!

悪知恵も~可!!(笑)



…隣人のイビキが止まなくて気が散って眠れ~ん!!ヤダモウ!!




_-_- maya _-_-
AD

お仕事の話。みの。

テーマ:


☆今日は渡良瀬大橋が開通式を行った日、だそうだ。
(「おもいッきりテレビ」HPより。)


今日は仕事で視聴率調査をしていた。
プレゼンの為に、某アーティストのターゲットとなる視聴者層が見ている番組を拾っていたのだ。

このアーティストのターゲットはF1

 *F1層…女20-34歳。

 私の、というか、テレビ関係や広告関係で働いている女性の中では
 「30歳を超える」
 よりも
 「F1層を超える」
 の方が恐怖をそそる。という噂。

 
*ちなみに特性別視聴率、と言った場合…

 ・世帯平均視聴率(普通はこの数字を拾う)
 ・個人全体4歳以上(あまり参考にしない)
 ・男女4-12歳(キッズ層)
 ・男女13-19歳(ティーン層)
 ・男20-34歳(M1層)
 ・男35-49歳(M2層)
 ・男50歳以上(M3層)
 ・女20-34歳(F1層)
 ・女35-49歳(F2層)
 ・女50歳以上(F3層)


なんとなく、それぞれの層が表すターゲットは分かるよね。
F1だとOLとかM3,F3だと引退世代も含む、とかね。)

その作業をしていた同僚と、私の目を釘付けにしたのが

「おもいッきりテレビ」

mino

ある日の特性別視聴率。

 ・世帯平均視聴率…10.9%
 ・個人全体4歳以上…4.9%
 ・男女4-12歳…0.2%
 ・男女13-19歳…0.1%
 ・男20-34歳…1.0%
 ・男35-49歳…0.3%
 
・男50歳以上…8.2%
 ・女20-34歳…0.9%
 ・女35-49歳…2.8%
 
・女50歳以上…13.7%



この結果の示すものは… 

















ご年配の方々のアイドル…!!!


そうだそうだ、とは聞いていたし思ってはいたけど、ここまではっきりと結果が出ているとは。

勉強不足でした…。
でもF2よりもM3の方が全然視聴率が良い意外。
この時間帯に、F2層は意外とテレビを見ていないのか、別番組(いいともとか…)に奪われているのか。
何歳くらいで「おもいッきりテレビに目が向くのか、興味の種は尽きません。

尽きないけれど…そこに到達する日はなるべく遠いと嬉しいなと思う。




知らなかったんだけど「おもいッきりテレビ」「ッ」はカタカナだったんだね。



ずっとずっと手をつけずにいました…
でもそのお陰で?何となく締めが終わりました…
コメントをいただいていた方、その間に来ていただいた方、有難うございます!
多分コメント全部返すことが出来たと思うんですが、もし返せてなかったら、鋭い突っ込みお願いします。



さて、仕事でムチャクチャ鬱憤の溜まっていた自分の現実逃避は、主に

・音楽を聴く
・舞台を観る
・ぶつぶつ独り言を言う(ヤバイ)
・友達に会う
・読書をする

だった。

その中で、読書。
何を読んでいたかと言えば、主に時代小説。
しかも偏りまくって

宮部 みゆき
ぼんくら〈上〉
宮部 みゆき
本所深川ふしぎ草紙
宮部 みゆき
天狗風―霊験お初捕物控〈2〉
宮部 みゆき
平成お徒歩日記


なんかの、宮部みゆきの時代小説。
(平成お徒歩日記は随筆だけど)

そして、これで勢いがついて他のを読みたくなって選んだのが、

北原 亜以子
おひで―慶次郎縁側日記


北原 亜以子さんの「慶次郎縁側日記」シリーズ。

今、NHK総合で金曜日の夜にドラマがやっている(「慶次郎縁側日記2 」)ヤツでご存知の方もいらっしゃるかも知れない。
ドラマは観ていないけれど、この物語はじんわりと良い。
読み始めた頃はまさかこうハマるとは思わなかったんだけど、読み進むと登場人物に愛情を感じるのね。
すごく人間臭いんだけど、嫌な感じじゃない。

本当に悪い!ってヤツって日常にいないでしょう?

時代劇だと「悪代官様」ってベタなヤツがいて、助さん角さんみたいに「正義」ってはっきりしてる人がいる。
それは分かりやすくて痛快だったりするんだけれど、身近ではない。
私が歌舞伎の好きな理由の一つにはこの「身近ではない」部分があったりするんだけど、毎日見るのには疲れちゃう。

その点「慶次郎縁側日記」は、時代こそ江戸時代で現代とは違えど、ごく日常にいそうな人たちが登場人物。男女関係に悩んだり、子の行く末に心砕いたり、いわゆる市井の人ビトの、ごく日常と、その日常の中に潜んでくる「悪意」とその「救い」なんかが書かれていて、心が緩んでいく。

しかもラストが毎回秀逸。(短編なのだ)
いきなり終わったりするのね。ぽーんと、突き放すように。

これは後書き代わりの対談でも言われていた事だけれど、計算ずくだそうで。
放ったらかしにして終わるのではなく、物語としては終わるけれど、その先の予感を読者に抱かせて終わるので、物語の語られない部分に対してすごく想像が拡がって、語られるよりも物語の奥行きが出るように(読者に)思わせる。



ドラマは

慶次郎役が高橋英樹

慶次郎

だったり

皐月役が安達祐実

皐月

だったりはちょっと不満があるし、金曜日は大抵帰宅が23時過ぎるので(仕事でね…)見てないんだけど、あの終わらせ方をどうやって表現しているのかには興味がある。

安達祐実、そういえば妊娠・結婚したんだよね。この一ヶ月の間に。(…ごめんなさい…)



世の中がこの一ヶ月の間にすごーく変わっていて、 のブログも随分更新されていて、私浦島太郎です。(リンクさせきれなかったので…(苦笑))
アタマを現代に戻さなくちゃー!!

そしてブログも更新しなくちゃ。

書くまでは「ネタいつもどうしてたっけ…」とか思っていたけど、いざ書き始めたら終わらないよ。(笑)

またよろしくお願いしいます。




*ちなみに…慶次郎は酒問屋の寮番をやっているんだけど、その寮があるのが、今自分の住んでいる台東区根岸。(笑)

狙ったわけではなく、たまたまです、たまたま。
ホームに小便小僧がいるのね…
今電車内でうとうとしていて
「ちょぼぼぼ…」
という音に目を覚ましたら、目の前に秋の装いをした小便小僧がっ!!
初めて知った!!なんだか感動!品川方面の一番端っこ辺りにいます。勢いよいですよー。



_-_- maya _-_-

うーん

テーマ:



昨日の歌舞伎は良かったのことよ。

ますます亀治郎さんと菊之助さんに目がいってしまう様になった。
ただ3F西1列目は、はっきり言ってお勧めできない!
舞台が3分の1見えないし、花道の真上過ぎて花道が見えない!
でも良い経験だった。
隣席の老婦人とお話が出来て、先日の江戸博物館での歌舞伎に続き、良い出逢いをいただいた。
あんなおばあさまになりたい。

ところで、2週間激務を超えて、ぽっかり空いた3連休の中日。
…何をして過ごせばいいのか、うっかり迷ってしまった。
本当はキッチンのテーブルを作ったり、部屋の掃除をしたいのだが、雨だとどうにもやる気がしない。
湿気った中でおがくずやゴミや埃が出るのって、考えただけでも凹んでしまう。

加えて、どうも右目がコロコロするし(*1)、右半身が他人のモノ(*2)の気がするっつーか

右目がコロコロ
右目が疲れに弱いらしく(視力も弱い。0.01。)、疲れてくると、上まぶたの内側に、脂肪の塊がいくつか出来てくる。それがひどくなると1mm近くになってしまうので、コンタクトレンズにひっかかって目が傷ついてしまう。
そうなる前に切開して脂肪の塊を出さなくてはいけない。

右半身が他人のモノ

これまた疲れてくると、肩凝りとは別で、右半身がまるでとって付けた様な違和感を感じる。
右肩甲骨の辺りと右足の付け根辺り。
常にぼわぁんと違和感があってとても気持ちが悪い。
でも常にぼわぁんとしているので、どこが一番気持ち悪いかが言えず、更に気持ちが悪い。

まあそんな状態なわけさ。

しかしそれを口実に家にじっとしていると腐る(*3)ので

腐る
自分の一番いけない癖だと思うんだけど…(いつもストレスのせいってごまかしてんだけど)、1人でじっと家の中にいると、本当に何もせず、いや手元に本をどっかり置いてお菓子とコーヒーを用意して、ただひたすらに食いながら読んで飲んで喰って、を繰り返してしまう。
いやーキノコ生えそう!
おまけにそれを傍から見てるところを想像すると、とてもきちゃない!


無理やり外に出てきたんだが、その先が会社でPCいじっているのがとても情けない。

これからキッチンに置くチェアを買いに、渋谷パルコまで行ってくるべ。


↓ヤフオクで狙ったのだが、予想以上の金額に行ってしまったのでサヨウナラ。

フリッツハンセン セブンチェア

やっと休みだーっっ

でも寝坊をするのは野暮というもの。今日は十月歌舞伎の日でございます。昼の部を鑑賞致します。
本日の席は一度座ってみたかった、3階西1列。つまり舞台両袖にある席の花道側最上階の最前列。
見易いのか観にくいのかはこれからのお楽しみ。

十二夜から最近お気に入りの、菊之助さんと亀治郎さんと博多座で魅了されちゃった玉三郎さんが出演されるので…。今、身体が熱いです。(興奮し過ぎだ)

て、今日暑いよね?



_-_- maya _-_-