{F15B6FC8-EB37-4CBB-8AF7-F5242A1F1822}

自律神経をゆったりさせる生活の仕方には、いくつかコツがあります。

私的にお勧めなのは、
「ゆっくりやる」と
「それだけやる」です。

これは、かなり効果的です。


ゆっくりやる。
バタバタしない。
つまり、時間がかかります。
時間をかければ良いのです。


朝の支度に一時間かけていたのを、30分早く起きて、一時間半かけてやる。
やることは最小限、でもゆっくりやる。

職場まで通勤40分。
これからは一時間とることにします。
電車に乗るのも慌てなくていい、急がなくていい、一本後でも間に合います。

お風呂入って、髪乾かして、45分くらいかかってた。
一時間みときましょう。
見たいテレビの一時間前に入って、ゆっくり湯船にもつかろう。


1つ1つのことにかける時間を増やします。
「時間が足りなくて増やせません!」
そういう方は、やることを減らしましょう。
やることを減らして、時間を作りましょう。

そうやって、自律神経にやさしい生活をおくっていると、諸症状がだんだん抑えられていきます。


「それだけやる」については、また書きますね。



AD