日本で普通に会社員してましたが馬好きが高じて2001年にオーストラリア・ゴールドコーストにあった馬の学校へ留学、そのまま居ついてしまいました。

オーストラリア在住歴 約14年、初来豪からずっとクィーンズランド州のゴールドコーストに住んでましたが
2010年12月にヴィクトリア州に移動し、メルボルンから50kmほど南東のクランボルンという町でステーブルハンド(厩務員)として働いてます。



飼い猫のルビー・・・雑種の女の子(避妊済み) 13歳

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-08 12:28:00

また勝った

テーマ:ブログ

水曜日はサンダウン競馬場で

担当馬のベンことパカイヤプリンス号がレースでしたので

曳いて来ました。

 

6月17日にシドニーへ遠征して3着だったベン。

 

こちらで雨が降らずにシドニーが重馬場だったら

今日(8日)はシドニーでレースするかも ということでしたが

 

運よくこっちで雨が降ったので 水曜日にレースをすることになりました。

 

芝の1400m戦。 馬場はSoft 6。

ちょーーっとベンには湿り気が足りない??

 

と不安でした。

 

ベンは4番人気。

 

 

スタート良く飛び出したら先頭に立ち

 

 

そのまま逃げ切り勝ち!!

 

 

最後は抜かれるかと思ったけど

 

ベン、粘った!

 

 

オーナーさんが見に来ていらしたので

一緒に写真撮ってもらいました。

 

 

 

ベンは馬体重が560kgくらいある大型馬。

 

私が随分小さく見えるwww

 

 

ベンは特にお気に入りのお馬さんなので

サンダウンで勝てて嬉しいです!

 

 

 

この日は2頭出しで、もう1頭がレースする直前に

ウォーキングリング(馬が曳き運動するところ)へ

芝生を食べさせに連れて行きました。

 

ベンは草を食べるのが大好き。

 

上の写真はそん時に撮ったもの。

 

 

 

今の厩舎で働き始めて間もなく4ヶ月。

 

その間に 今回で私は9勝目。

 

あと1頭で10勝だ!

 

 

今度の月曜日にもしかしたらエチューカ競馬場で

担当馬のカレミーズダイアモンド号がレース予定で、

 

前走が2着と好走したので 今回は勝てそうな気配が充分。

 

引き続き頑張ります o(^-^)o

 

 

ご訪問ありがとうございました v(^-^)v

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-07-03 15:40:00

土日はレースでした

テーマ:ブログ

土、日、月と この3日間 朝3時半の厩舎は-2℃でした。

 

あぁ さすがに寒かった。

 

各ヤードのゲートは凍りついておりました。

 

さて、土曜日と日曜日はレースに行ってきました。

 

土曜日はコーフィールド競馬場。

 

3歳牝馬の A Sterling Dash ことダイアナと

3歳せん馬の Missile Boom ことローレンスがそれぞれレースだったので

曳いてきたのであります。

 

ダイアナ。単勝30倍。

 

えぇ~~~ そんなに付く?? ってビックリ。

そっかぁ、そんなに人気無いかぁ。。

 

前走のムーニーバレーではとっても良かったのにねぇ。

 

フィーリングが良いので期待してたんですが

 

ところがどっこい、 なーんかキレが無いなぁと思ってて、

 

最後の直線で両サイドの馬にドンと当たったら

やる気無くしちゃって、

 

ビリでゴール。

 

いよいよ疲れが出てきちゃったみたいです。

 

うん、まぁしょうがないよね ってことで

 

今日からしばらく放牧に出ました。

 

 

続くローレンス。

 

マウンティングヤード(パドック)では尻っぱねをし始めるくらい

フィーリング良くって、 もうその前 厩舎にいる時から走り回って立ち上がって

元気良かったんだけども

 

レースでは 内枠を引いたのが悪かったのか

中で揉まれて なかなか出られず

あれよあれよ という間にレースは終了。

 

確かに勝った馬も強かったけども

 

とにかくバッドラックで終わっちゃったね って感じでした。

 

ローレンスもずっとレース続きなので ここいらで休養に入るのかと

思いきや

 

まだもうちょっと走るみたいです。

 

本人(馬)は 今朝はめっちゃフィーリング良くて大興奮でした。

扱うこちらが「やれやれ」です。

 

アデレードでローレンスをレースさせたら 3着だったんです。

メルボルンよりかはアデレードの方が良さそうかも ということで

またあちらに送ることになるかもしれません。

 

 

日曜日、私の担当馬では無いんだけど急遽レースに行く事になりました。

場所はセール競馬場。 2時間半の旅。

 

以前 同じくセール競馬場で一度曳いたことのある

リオ ことVladovistok(ヴラドヴィストク)号。 リオも3歳せん馬です。

 

前走 「これで走らなかったら厩舎から除外だ」と親方が言ったら

3着と好走しました。

 

調教中も ちょっと趣向を変えて 障害を飛ぶ練習をさせたり、

 

リオはどうにもレースに集中しない子なので

親方も試行錯誤で 馬に気分転換させたりしてます。

 

こことのころは 1歳馬の牝馬が3頭と牡馬が1頭入厩したので

リオが1歳馬と一緒にワークしたりしてました。

 

それが功を奏したか

 

レースはスタート良く飛び出して

先頭に立って リードします。

 

見ていてどうにも なんかペースがスローじゃね??

ペースメーカーが居ないというか、全体的に どの馬も遅くて

 

リオが1頭だけ じゃんじゃん走っていく。 

オッズで言うとリオは4番人気だったかな。

 

最後の直線で1番人気の馬が並びかけてきたんだけども

それを振り切り 逃げ切り勝ち!

 

 

 

気持ちよく勝ってくれたので 一安心 (^-^)

 

 

(めんどくさいから髪を下ろしてレースに行った)

 

 

というわけで ワタクシ、

 

4ヶ月以内で8回目の勝ち馬を曳かせて頂いちゃったわ。

 

 

明日は雨振り天気予報の中

ジュロン競馬場へ行ってきます。

 

こちらも担当馬では無いんだけど もう1頭の出走馬がかなりウルさい牝馬なので

一緒に輸送せずに別々で行く事になって

 

「みねっち、レース行ける?」と頼まれたので はい、行きますとも。

 

前々走 モーイ競馬場で私が曳いて 勝った

3歳牝馬のスーパージェン号です。

明日は60kgの斤量なので ちょっと重いなぁ。

前走もイマイチだったので 今回はどうかなぁ。

 

というところ。

 

水曜日は もしこのまま雨が降り続いて重馬場になったら

担当馬のパカイヤプリンス号をサンダウン競馬場へ連れて行く予定です。

 

雨降りの中仕事するのはイヤだけど

パカイヤプリンスの為には雨が欲しい!!

 

 

ご訪問ありがとうございました o(^-^)o

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-06-29 11:51:00

写真

テーマ:ブログ

Doubt I'm Dreaming でグーグル画像検索したら出てきた

 

と厩舎の仲間が教えてくれました。

 

 

 

どなたが撮ってくれたのかしらね?

 

素敵な写真をありがとうございます。

 

#RIPDoubtImDreaming

 

ご訪問ありがとうございました o(^-^)o

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-27 15:46:00

命 儚く

テーマ:ブログ

今朝の調教で、競馬場から落馬した時のサイレンが聞こえました。

 

うちの馬じゃないといいけどなぁ

 

なんて思いながら作業をしていたら

 

思いがけない訃報。

 

10月のコーフィールドギニーに向けて調整を始めていた

2歳牡馬のDoubt I'm Dreaming号が 急死したと連絡が入りました。

 

2週間ほど前に休養から戻ってきたばかりで 毎日軽いキャンター程度の

軽いワークをしていたのですが

 

死因は心臓発作じゃないか とのことです。

 

今年の3月、この厩舎で働き始めてから

初めてレースに行って 曳いたのがこの馬。

 

ムーニーバレー競馬場での準重賞レースを圧倒的な強さを見せて

勝ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

厩舎でのあだ名は「GG(ジージー)」

 

GGの意味って、牡馬なだけに気性が荒くて

だから皆が「Grumpy Guts」って呼び始めたからGG。

 

 

 

私の担当馬では無いけれど

 

親方もとても可愛がっていた馬だったし、

 

オーナーさん方にも競馬場でお会いしたので

皆さんの想いを思おうととても切なくてなりません。

 

 

(私は皆さんの陰で GGと一緒に立っている)

 

 

 

いっぱい泣いてしまった。

最近涙腺がゆるくて困るなぁ。

 

午後当番の時に 近所の八百屋さんでお花を買って

GGが使っていた馬房の前に供えてきました。

 

好い花があんまり無かったから

淡いピンクと青いデンファレの2色。

 

 

人も動物も、命はとても儚いと思った1日でした。

 

 

ご訪問ありがとうございました 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-06-25 14:29:00

3日連続レース

テーマ:ブログ

木曜、金曜、土曜日と3日連続でレースに行ってきました。

おかげさまで土曜日の夜は20時半に就寝。。。

3時半にルビーが私の腹の上に乗っかってきて起こされたけど

3日間ロクに昼寝が出来なかったので 布団の中でゆっくり出来ました。

 

木曜日はワンガラッタ競馬場。

4歳牝馬のCullemmy's Diamond(カレミーズダイアモンド)号は休み明け第1戦目。

 

トライアル(模擬レースみたいの)はとても調子良さそうに走っていたので

いいとこ行くんじゃないかと思ってたんですよね。

 

結果は2着!

 

写真はゴール前ですけど

アタマ差で2着だったんです。

 

勝ちそうな勢いだったのに ジョッキー曰く

ゴール直前で突然スイッチが切れた とのことでした。

 

ブリンカーやイアーマフ(メンコ)を着けるとゲートから出ない

とのことで、なかなか厄介な女の子です。

 

親方曰く 今まで休み明けの1、2戦はあんまり良く走らないとのことでしたので

だんだん大人になっていくダイアモンドちゃん、期待できそうですね。

次走は勝つかも??

 

ワンガラッタ競馬場へは3時間半弱の旅なので

厩舎に戻ったのが20時でした。 長い1日だったー。

 

 

金曜日はジュロン競馬場。厩舎からだいたい2時間。

レースしたのは3歳セン馬のウェイン こと Kothu Rotti(コスロティ)号。

変わった名前ですよね。 どうやらスリランカ語だそうです。

オーナーさんがスリランカ人なのです。

意味をググったら 「chopped bread」と出てきました。

スリランカの料理の1つのようです。。。

 

まだまだ青くてこれから経験を積んで行くウェイン君なので

あんまり期待してなかったんだけど

休み明け第1戦目のウェインはステイヤーの素質があるので1540mのレース。

 

これがね、思った以上に良く走ってくれて、

4着!

 

レース後も全然息が上がってなかったし

「最初から2000mのレースにすれば良かったなぁ!」というのは親方の弁。

 

次走は2000mです。 こちらも期待大。

 

土曜日はフレミントン競馬場へ2歳牝馬のEgyptian Bullet号を連れて行きました。

 

一緒に写真を撮ってもらいました。

(何気にお気に入りのショットww)

 

牡馬も混じった2歳馬戦。

2連勝してるので 牝馬の中では最重量の58.5kgを背負い

12頭立てのレースで大外枠を引いてしまいました。

この条件下でどこまでできるかな~~ って、ちょっと心配でしたけどね。

 

勝ち馬はほんとに強かった。

メルボルンのトップジョッキー、ドウェイン・ダン騎手が所有するという

牡馬のロイヤルシンフォニー号。

1番人気通りのどうどうの貫禄で圧勝。 どうやら香港へ売られるそうですよ。

1億円は下らないという噂。

 

2着はダービー馬候補の牡馬でした。

 

3、4、5、6着の馬がほぼかたまってゴールして、

エジプシャンは5着かな と思ったけれど写真判定の結果6着。

 

3、4着の馬も男馬で、5着の牝馬は斤量が55.5kg。

 

大外枠じゃなかったら3着に入れたかもしれない っていうのは

負け惜しみですかね(笑)

 

頑張ってくれたのでとても嬉しいです。

 

オーナーさんたちは11月のメルボルンカップのあとのオークスを目指して欲しいようですけれど

この3戦とても頑張ったので明日から2ヶ月ほど休養。

11月の終わりか12月にレース再開できるように調整していくことになってます。

 

というわけで!

忙しかったけれど とても楽しい3日間を過ごしました。

 

今日休みで良かった~~

 

明日からまたがんばろっと。

 

 

ご訪問ありがとうございました ≧(´▽`)≦

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。