NY 新聞社社長の摩天楼★日記

LIVE!ニューヨークの最前線から


テーマ:





アフターパーティーの会場は、MSGから歩いて5分のメンバーの宿泊先ホテル。

その2Fのレストランを貸し切って行われました。


3日前におふたりにインタビューさせて頂いた場所でもあります。






少しだけ遅れて行った僕は、たまたまYOSHIKIさんとSUGIZOさんの入り時間とバッティング(笑


玄関ロビーで、お疲れさまでした、と声を掛けると、あれだけの激しいコンサート後とは思えない爽やかな笑顔で 「あ、先日はありがとうございました」 と返して下さいました。







従来、コンサートのアフターパーティーに、メンバー当人達が顔を出さない場合も珍しくはない中、(来ても、ちょっと顔出しだけとか) 5人、全員が揃うあたりにXのファンに対する姿勢が伺えます。







そのアフターパーティーの中でも赤いロープで仕切られて、セキュリティーの立っているVIPルームは本当の関係者や身内“だけの別室。


そこはXメンバーだけでなく、Bzの松本さんや GLAYのTAKUROさん、大江千里さんや、あと音楽業界に詳しくない僕でも「あー見た事あるー」なアーティストの方達が、そこらあたりで談笑してました。


ひと通りみなさんにご挨拶だけさせて頂きました。






同伴したうちのスタッフに、「YOSHIKIさんとはすでに3回も撮らせてもらってるから、社長の好きなGLAYの、TAKUROさんか、以前一度インタビューさせてもらったこことのあるBzの、松本さんにお願いしたら、」 と云われるも。


なぜか、やっぱりYOSHIKIさんのもとにw 自然にw 引き寄せられるようw (やっぱり、あのライブを見せられた直後だから。)



インタビューのことや、コンサートのこと、とりとめない会話をしたと思います (← 夢心地、全然覚えてないw)


YOSHIKIさんは僕に限らず、握手や写真を求めるファンすべてに 「いいですよ」と嫌な顔ひとつせず、すべてのリクエストに笑顔で応えてました。


僕が知る限り、あれだけのビッグネームであれば、もう少しファンとの距離を空ける方が普通だと思います。むしろ、もちょっと空けなきゃいけないんじゃないかw


ネームバリューと、ファンとの距離間のバランスが明らかにおかしい (笑


超大物に関わらず、ここまでファンひとりひとりを大切にするのは、僕が実際見てきた経験から振り返ると、トム・クルーズか、レオナルド・ディカプリオ、ジャッキー・チェンか、アル・パチーノくらい。(そう!全員ハリウッドスター)


“装飾”が自家用ジェットやリムジンや、ハリウッド顔負けのスーパースターを思わせるも、実際の立ち振る舞いや、お話しした感想は、日本の有名人にありがちな、自らセレブ感を演出する感がゼロ。まったくありません。


だって、最初に撮った写真(↓)がブレてるからって理由で、も一回撮ってもらったもの ( ※ 一枚目参照w )






「も一回いいっすか?(笑)」 「 あ。全然(笑)」


会場は撮影用ではなく、あくまでプライベート空間なので、あまりに暗く、結局、2回目のもブレだけど! ( この写真撮ったうちの社員はあとで殴ろうと思います♡ )


オレの写真はブレるくせに、自分の写真はキレイに撮られてる ↓ 







しかも、インタビュー記事が掲載された幣紙の表紙にサインまでもらってる ↓








とは云っても、PATA さんとも 結局 ご一緒させて頂きました。


で。やっぱりブレてる ↓








で、やっぱり、自分はキレイに撮れてる ↓








モデルさんたちも X ポーズ。







おまえは入るな ↓ 








入るな ↓ 








オフィスに飾ります。










どうぞ、
クリックよろしくお願いしまっす!
↓↓↓↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(84)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。