NY出産7 産声

テーマ:
8月4日 @NYU LDRの病室

pm6:40
陣痛の波はだんだん強くなっている

Dr「赤ちゃんの顔がお腹を向いてるので少しでにくいようですね」
でも、前回は赤ちゃんをお腹の方に向かす感じでって言われた。
ので、アイアイにもお腹の方を向いてねーって声をかけていた。
(どっちやねーん !? ...どっちでもいっか~ん~・・・。)と心の中で叫ぶ
Dr「いきんでくださいね」
私「え!?もう? お~こんな段階でいきんでも赤ちゃん苦しくないですか?」
Dr 「大丈夫おんぷもう苦しくないですよニコちゃん 思いっきり力いれてください」

前回のお産では、いきみたくなってから、とにかく力を抜いて"いきみ逃し"を して赤ちゃんを出口まで力を入れずにすすめた感じ。最後の最後2回いきむとスポンと産まれた。
けれど、今回はまだいきみたい感覚がマックスではない、けれどDrは、力を入れろ!と言う事だ
色々と前回と感覚が違うけど、今日は今日。NYはNY。
この先生のやり方に全て委ねようあげと思う

pm6:41

DR「では次の陣痛がきたらいきんでくださいニコちゃん
私 「わかりましたきゃー
波 待ち。。。南の島①

pm6:43

次の波がくる

ナース「 !! PUSH !!(いきんで)Make it nice(いい感じで)!strong(強く)! push(押して)!
10second!(いくよ!10秒!) 9! 8! 7! 6! 5! 4! 3! 2! 1! 0~!!ダッシュ
videoを見返してみると TOTAL WORK OUT(トレーニングジム)のインストラクターを思い出す354354


pm6:50

Dr「うえさぁ息を吸って~もういっかーい!!お腹を見て~!!!push !! 10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,,,,,!!」
ナース「Yeh ~! nice! strong!そうよーいいよ~!強いわ~!ガッツさぁもう一度~!!」

何度か続く

Dr「息がもれないように口を閉じて、力を入れてくださいねー」
私「mー、、、、」連続していきんでも、まだみたい。

"乙女"な私が(もうダメ~ ううっ・・・しんど~イ)と弱音を吐きそうになるところ
"男前"な私が(私は強いのはぁはぁ!!アイアイ出してあげるからね!!)とかぶせていく
Dr 「頭がみえてきたよー もうあと一回ですねー」

陣痛の波が引くと嵐が去ったかのよう 何もなかったみたいに冷静になる。
またあの"大波が来る"と思うと怖いっ! 
でも、だからこそ、もう一度心の中で唱える "大丈夫!みんな応援してくれてる"

Dr 「さぁ、いきますよー もういっかーい!!」
私 「大丈夫だよー!そう!! アイアイ 上手だよー!」

怖がってひきそうになる気持ちを 前にだしていく
ここでひいたら負け みたいな感じで 立ち向かうイメージアゲアゲ↑↑

とにかく前に! 前に! 前に! ふぅ

pm6:52

ざわめく室内 
Dr 「もうきますよー」
つるるん汗
旦那「アイアイだ~♪」
ナース「Oh! Its Boy♪」

生暖かくて、力強い塊が
ボンっと私の胸の上に乗せられた

「ギャぁ~ ギャぁ~」
元気に元気に鳴り響く
お口の中の羊水をナースにゴボゴボ吸い取られながら
まるで虎の子供のような声で「んギャぁ~ ぐギャぁ~」
私はヘロヘロの声になってない声で
「よくはんばったへ(よく がんばったね)」と言いながら抱きしめていた

少し落ち着くと改めて
生きている。

私「よかったー ありがと~」と言った
マユミ 「やっと会えたねーキャ
旦那さん 「ありがとー (´∀`o)ようこそー」
ナース&Dr「congratulation! ウインクおめでとーございます」祝福の声がかけられた

とても上手に元気に産まれてくれた
先生もナースもとても上手に導いてくれた
この場所にいないけど心を支えてくれたたくさんの応援
感謝の気持ちでいっぱいですハート
MINMIオフィシャルブログ by AmebaMINMIオフィシャルブログ by AmebaMINMIオフィシャルブログ by Ameba
キラキラココを選んで産まれて来てくれてんねアオキラ私達をえらんでくれて有り難うほろりココを選んでもらったからには、絶対に幸せにしてやるたらこ!と誓った


~おしまいたーらこー♪ハーチョ

$MINMIオフィシャルブログ by Ameba

コメント(337)