1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月26日

ミッションが全て

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

目覚ましが鳴っても目が覚めない業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

ここ1カ月ほどネットで朝の連続TV小説、
「とと姉ちゃん」を見ていますニコニコ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nhk.or.jp/totone-chan/


戦後、焼野原で、

「貧しい庶民の女性達の生活の
 お役に立つ雑誌を作る!!!」

と決断し、妹2人と雑誌社を立ち上げて
奮闘するお話です。


もしあなたが一度も見たことが
なければぜひ見ることをお勧めしますよ。


「経営者はメチャクチャ大変!
 でもメチャクチャおもしろい!」


ということが実感として感じられますニコニコ



とと姉ちゃんは経営をしていく中で
様々なピンチに直面するのですが、
そこを乗り越えるために常に気を付けて
いることがあります。


それは、

===============
自分のミッションに立ち返る!
===============

という事です。


前述のとおり、


「貧しい庶民の女性達の生活の
 お役に立つ雑誌を作る!!!」


と言うミッションが「ガチッ!」と
決まっているので、色々なピンチに
直面して迷ったときはそこに立ち返る
ことによって、正しい判断ができています。


例えば、

★広告主から紙面の内容に意見されてしまう
 恐れがあるので雑誌広告は載せない。

★生活者の立場に立った商品試験を実施し、
 メーカーの社名を出してその商品の良い点・
 悪い点の情報を掲載する。


などなど。


商品試験は1フロアを借り切ってに専用の試験室を作り
多額の費用をかけて試験機材を購入して、検査機関や
メーカーに頼らず時間をかけて「全て自前で実行」する
徹底ぶりです。


もはや出版社の仕事とは言えないかもしれませんね(笑)



恐らく違うミッションを掲げていれば
このような経営判断にはならないと思います。





このように、
================
自分のミッションを固めておいて
言語化しておく!!

================

ことは業務提携の契約交渉で
最も大事なポイントになります。


「そんなものはお題目だけの精神論だよ!」


とひょっとしたらあなたは思って
いらっしゃるかもしれません。


実は遠藤も会社員時代や起業した当初は
そう思っていました(笑)


でも今は、

================
自分のミッションを固めておいて
言語化しておく!!

================

ことが本当に「具体的な」経営手法の
一つであり、このお蔭で経済的にも潤って
幸せな成功者になれることを実感しています。


これがあるからこそ業務提携相手との
交渉における具体的なアクションが
「ビシッ!」と決まるのです。


迷っている時間を極力少なくすることが
できます。


もちろん一度作ったミッションは自分の
ステージに合わせて何度でも変更しても
大丈夫です。


あなたもぜひご自身のビジネスにおいて、


「自分のミッションは何だろう?」


と常にご自身に質問してみることを
お勧めします。


このことさえ気を付けておけば、
契約交渉の色々な場面で遭遇する迷いから
かなりの確率で解放されますよ^^



下記のセミナーでは
「契約交渉必須の5つのマインド」について
様々な事例を紹介します。

=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================


これ、しつこいようですが精神論ではなく
具体的な「スキル」と考えていただいた
方が良いと思います。


何も契約交渉に限らず日常生活でも役に立つ
考え方だと思います。

ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月25日

何か書いてもらいましょう

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

目覚ましが鳴っても目が覚めない業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


契約書の条文の中に、「相殺」という
条文があります。


簡単に言うと、

あなたが相手に50円の貸し
↓ ↓ ↓ ↓
逆に相手があなたに100円の貸し
↓ ↓ ↓ ↓
あなたは自分の貸し50円を相殺し
て差し引き50円だけを返せばよい。


と言う意味です。



これを小難しい契約書っぽい表現にすると下記の
ような感じになります。


*************************************************************

第○○条(相殺)

甲または乙は、本契約に定めるところによるか否かを問わず、
相手方から支払を受けるべき金銭債権を有するときはいつでも、
相手方の自己に対する金銭債権と対等額で相殺することができる。

*************************************************************


実は、上記の条文には「誤字」があるのですが
あなたにはわかりますか?


もしすぐに見つけられるのであればもう今日はこの先は
読まなくてもいいです(笑)

:

:

:

:

:

:

正解は







「対額」が間違っています。


「対等」は身分などが同等の場合に使用しますが、
契約書等で債権債務を同じ金額で相殺することを
表現するときは、「対当」が正しいのです。


これ、あなたが法律の専門家でないのなら


「で?それが何?」


程度の話かもしれません(笑)


でも法律の専門家の間では非常によくありがちな
間違いとしてはものすごーく有名な間違いであり、
これをやってしまう法律家がいたらそれだけで


「OUT!!」


と言われるぐらい有名です。


実際ここを「対等額」と書いて気づきもしない
法律家は他の部分でもかなりヒドイ場合が
多いです。


つまり、

==================
人が書いたものでその人の多くの事が
わかってしまう!!

==================

と言う事なのです。


遠藤は実際、その人が書いた物を読めばその人の


◆能力
◆性格
◆コミュニケーション力


などはかなりわかります。



だから、大事な仕事のパートナーになりそうな人には
すぐに何か書類を作成してもらうようにしています。


そこで「???」となってしまうような人は
いくら口が達者でもNGです。


あなたもぜひ、

***********************************************
◆相手を見極めるときは何かを書いてもらって判断
***********************************************

するようにしてみてくださいね。


そしてご自身も書く力を毎日少しずつ訓練すると
きっと良いことがあると思いますよ^^


自分の書いたものは自分が思っている以上に
多くの人に読まれ、評価されていると思った方が
良いと思います。


下記のセミナーでは、
契約交渉に必須の「書く力」を高めるための
ヒントをいくつもご提供します。
=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月24日

疲れ知らずの先輩の知恵とは?

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

目覚ましが鳴っても目が覚めない業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



先日、昔の職場の上司と飲んでいました^^
仮にAさんとします。


このAさん、今は外資系金融機関にお勤めなのですが
もう60歳になろうかと言うのにとにかくパワフルです目


1日14~15時間働きバンバン稼ぎまくっています。


遠藤:「なんでそんなに動けるのですか?」


Aさん:「うーん、色々あるけど一番の要因は、
     疲れる前に休むってことかな。」



疲れる前に」だそうです^^



普通の人は、「疲れたら」休みます。

Aさんは疲れを風邪などの病気と同じように考えていて
疲れを予防する。」いうことに拘っています。



具体的には、


◆昼食後は20分お昼寝

◆移動時間も仮眠

◆二次会は絶対に不参加


を必ず実践している以外に、


◆自分の部屋/自宅はマメにお掃除

◆決断は先延ばしにしない


などを毎日心がけているのだとか。


お昼寝/仮眠はわかりやすいですが、
お掃除や即決即断をすることも脳が
疲れないようにするために効果てきめん
だそうですよ^^



このように、

========
疲れを予防する
========

という発想は業務提携の契約交渉でもとても
大事です。


一度でもあなたが交渉に出た経験が
あるのであればわかるかと思いますが、
普通に交渉していると後半は、


「グッタリ。。。ガーン


と疲労困憊になります。

こうなっては実のある交渉などとても無理です。


よって疲れを予防するためには、

========================
◆時間を決めて時間が来たらバサッと終わる!

◆事前に交渉の項目をリストアップしておき
 「会って交渉する項目」と「メールで交渉する項目」
 に分類しておく

◆交渉期限はできるだけゆるーく設定する
========================

ことが必要です。


一言で言うと、


「少しずつ少しずつ時間をかけて細切れに交渉する」


という事かもしれません。



ドラマでよくあるような「徹夜して朝まで交渉する!」
なんて何の効果も意味もありません。


あなたも業務提携の契約交渉に臨む際には
自分なりの、

========
疲れを予防する
========

工夫を「事前に」考えてから臨んでくださいね。



下記のセミナーでは
「契約交渉を効率的に進めるためのツール」について
4つの事例を紹介します。
=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

これ、メチャクチャ強力なツールで遠藤も
いつも使っているものです。


何も契約交渉に限らず日常生活でも役に立つ
優れものだと思います。

ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月23日

この炊飯器でないとイヤ!

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

目覚ましが鳴っても目が覚めない業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


とある街の電気屋さんでのお話です。


おばあさんが店員さんと炊飯器の件で
お話ししています。


□店員

「お客様のご希望の型は一つ古いタイプなので
 当店には在庫がなくお取り寄せになりますので
 お時間がかかってしまいます。」

「でも同じメーカーから新機種が出ていて
 お値段も安いです。」

「サイズも一回り小さくて機能も節電効果も
 こちらの方が優れています。」

「こちらなら在庫がありますのですぐお渡し
 できますよ。色もご希望のグレーですし。」


●おばあさん

「え?あたしの欲しい型はないってこと?
 あたしはそれが欲しいのよ!」


□店員

「こちらの新機種は操作も簡単になっていますし
 お客様のご希望の型のものよりもずっと使いやすい
 ですよ。」


●おばあさん

「うーん、でもやはりあたしの欲しい型でないと
 だめなのよ。。。」


□店員

「今、キャンペーン期間中でしてこの場でご購入いただきますと
 ポイントが2倍つきますし、無料保証期間も1年のものが
 2年になりますよ^^」


●おばあさん

「もういいわ。。。他を当たってみるから。。」



電化製品は次々と新製品が出るのでこの手の
やり取りは多くあります。


店員さんは親切・丁寧に説明していますので
対応も間違っていません。


但し、下記のような「質問」を一言してみれば
展開も全く変わってきたかもしれないのです。


★店員

「そうですか。お客様はこの古い型の炊飯器に
 何かこだわりでもおありで??」

●おばあさん

「いえね。実はそれ息子夫婦が去年買ってくれた
 炊飯器なんだけど、この間うっかりあたしが
 壊しちゃってね。。」

「今度の連休に息子夫婦が家に遊びに来るので
 それまでに同じ物を買っておきたかったのよ。」

★店員

「なるほど、そうでしたか。」

「それではメーカーに急ぎでお取り寄せできないか
 問い合わせしてみましょー」


●おばあさん

「ホントに?助かるわーニコニコ



このように、

===================
相手にはこちらの想像もつかないような
ニーズの優先順位がある

===================

のを常に頭に置いておきまずはそれを
聞き出すのが重要なのは業務提携の契約交渉
でも同じです。


価格のことばかり気にしている経営者が
多いですが、意外と上記のおばあさんの
ように「特別な事情」があって他のことの
優先順位が上だったりすることがよくあります。


Q.納期が重要なのか?

Q.品質が重要なのか?

Q.アフターサービスが重要なのか?

Q.形状が重要なのか?

Q.他の要素が重要なのか?



ちなみに遠藤は以前、


「明日までに英文契約書を作ってくれれば
 100万円払います!」

と言われたことがありますガーン


よって交渉の序盤ではまずはその「特別な事情」
聞き出すことに専念することが重要です。


そしてそれに合わせてこちらの主張をアレンジして
行くのが最も効率的なのです。


あなたも業務提携の契約交渉に臨むときにはぜひ、


===================
相手にはこちらの想像もつかないような
ニーズの優先順位がある

===================

という可能性を常に頭に置いてそれを
聞き出すように頑張ってみてくださいねニコニコ



下記のセミナーでは
「契約交渉で聞き出したい5つのポイント」について
様々な事例を紹介します。
=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

これ、細かい話のようでかなり重要なポイントとなります。


何も契約交渉に限らず日常生活でも役に立つ
考え方だと思います。


ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年08月22日

お金の支払方法はいつも同じ

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

台風の動向が気になって仕方がない業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


遠藤は大学を卒業後、最初に入社したのが
NTTだったのですが、新入社員初めての業務が、


********************
電話料金の回収担当
********************


でした。


「電話料金を払わないと停めますよー!」


ってやつです。



あなたは恐らく毎月自動引き落としで支払っているかと
思うのであまりピンとこないかもしれないですが、
遠藤が担当していた045-251局の利用者の方々の
支払方法は実に様々でした。


まずは、


・自動引き落としできちんと支払う人


ですが、これは実は6割弱ぐらいしかいませんガーン



他には、

********************************************

・自動引き落としなのに毎月、残高不足の人

・窓口での現金払いできちんと毎月支払う人

・窓口での現金払いでちょっと期限に遅れる人

・督促状が届くとすぐに支払う人

・督促の電話をするとすぐに支払う人

・5~6回督促の電話をすると渋々支払う人

・通話停止になって慌てて支払いに来る人

・通話停止になっても数か月ほったらかしで
 忘れた頃に纏めて支払いに来る人

・通話停止にした後に自宅訪問すると
 そこで生活していて渋々払う人

・そのまま行方不明になってしまう人

********************************************

他にもまだまだバリエーションがありますが
本当に人それぞれだったのです。


そして非常に興味深いことですが、

===================
9割以上の人が毎回同じように支払う!
===================

のです。


だから、例えば通話停止になってから払いに
来る人は毎月通話停止になりますし、
電話督促してから支払いに来る人は
毎月電話督促が必要です。



よって料金担当としては、

*******************************************
いかにきめ細かく料金滞納者の支払方法を
データベース化するか?
*******************************************

が勝負でした。


だから例えば通話停止しないと払いに来ないと
わかっている人にはその前の電話督促などは
しませんでした。


逆に、督促状を送れば払う人に対して
電話督促でもしようものなら、


「督促の電話なんかしてきやがって!!」


などと大きなクレーム・トラブルになったりもしました。


料金滞納者とのクレーム・トラブルを回避して、
効率よく目標期限までに1円でも多く回収できている
担当者はやはり、


*******************************************
きめ細かく料金滞納者の支払方法を
データベース化すること
*******************************************

が徹底してできていたように思います。


このように、

=====================
相手方の支払方法をきめ細かく把握する!!
=====================

というのは業務提携の関係でもかなり大事です。


よく起きるトラブルでは


見積もりをし、支払期限を記載して請求書を発行
↓ ↓ ↓ 
相手からは特に何も言ってこない
↓ ↓ ↓  
支払がない
↓ ↓ ↓  
督促したら、

「当社は月末締めの翌月末払いです!!」

と言い返される
↓ ↓ ↓  
「何でそれを早く言わないんだ!!
 今更待てないので請求書の支払期限どおり支払ってくれ!」と
こちらも言い返してトラブルになる。


と言うケースです。


にわかに信じ難いかもしれませんが
こちらが請求書に記載した支払期限など
ろくに見ずに自分たちの支払期限で勝手に
支払おうとする経営者は本当に多いのです。



よって、あなたも業務提携相手とは
まず最初の段階で、


「ところで御社の支払はどのようになっていますか?」


ときちんと確認されることを強くお勧めしますよニコニコ



下記のセミナーでは
「業務提携に係る支払い条件」について
様々な事例を紹介します。

=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

これ、細かい話のようでかなり重要なポイントとなります。


もしあなたが過去に一度でも取引相手と
「支払」に関して揉めたことがあるのであれば
何かのヒントがあるかもしれません。

ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月19日

160歳まで生きる!

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

静かな朝の時間がお気に入りの業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



さて、突然ですが、あなたは今おいくつで
いらっしゃいますか?


遠藤は実年齢よりもかなり若く見られるのですが
結構、良いお歳です(笑)


人生80年と良く言われます。


大体誰でも50歳を過ぎると保身に走りやすくなり、
70歳を越えると、「桜の花をあと何回見ることができるだろう?」
と思う人が多いらしいですしょぼん



ところが過去の偉人にはそう思わなかった人も
いたのです目




松下幸之助は80際になったときに、

「ワシは160歳まで生きるんや!」

と言い出したんだそうですニコニコ



まだまだ残り80年も生きるのだと思えば、
やりたいこと、やらなければならないことが、
つぎつぎと湧き起こってくる。


気力も出てくるし、ぼけている暇もない。



実際、松下は晩年までたくさんの夢を抱き、
政治家を養成する「松下政経塾」を
85歳のときに作りました。


松下政経塾から十数名の衆議院議員が誕生
しています。


また、実現しなかったとはいえ、
新政党の結成を最終的に意図したのは
90歳のときだったそうです。


このように、

===============
ずっと先に終わりを設定する!!
===============

ことで、「今が変わる」のは
業務提携における相手との関係性も
同じです。


毎日のように業務提携の契約サポートを
していて思うのは、恐らく9割以上の
経営者が、


「アッタマにきた!!!!」

「あいつだけは許さん!!!もう訴えてやる!」


などと業務提携の相手に対して不平不満タラタラです。



でもそんなときにはこんな質問を自分にしてみると
良いのです。





「この相手と20年付き合うとしたらどうだろう?」





その途端に自分の中の何かが変わり
それと同時に今まで頭にくる対象でしかなかった
相手も変わってくるのです。



よってあなたも業務提携相手のことで
イライラすることがあったら上記の質問をご自身に
してみることをぜひお勧めしますよニコニコ




下記のセミナーでは最後のパートで、
「業務提携に必要なマインドとは?」
について5つご紹介します。
=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

実は遠藤はこれさえあれば他のノウハウや知識は
どうでも良いとさえ思っています。


それほど重要なお話をさせていただきます。


ご興味があればぜひ参加してみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月18日

”あの”キッチンタイマーの効用とは?

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

今朝は二度寝してしまった^^;業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



あなたは何かの仕事にとりかかるときに
どうしても気が乗らないことがありませんか?


遠藤はしょっちゅうですガーン



油断しているとすぐにネット上で朝ドラの再放送
を延々と見てしまいます。


でも契約書作成のご依頼が山積みになっているので
お仕事を始めなくてはなりません。



そんな時に重宝しているのが、






=========
キッチンタイマー
=========

ですニコニコ



事務所と自宅と1個ずつ常備しており、

「どうも気が乗らないなー^^;」

というときに取りあえず、

「ピッ!!」

とスタートさせます。


すると不思議なことが起こるのです。



キッチンタイマーが時をカウントしているのを
見ると、

「どうも気が乗らないなー^^;」は消え失せて

「早く終わらせなきゃ!!」という意識に変わります。


家でも腕立て伏せを日課にしているのですが
同じようにして、

「どうも気が乗らないなー^^;」という憂鬱な気分を

「早く終わらせなきゃ!!」

に半自動的に変換しています。



この現象は遠藤だけ特別という訳ではなく、
普通に義務教育を受けている人であれば
誰でも同じようなことが起きます。



なぜなら小さい頃から学校で、


「ヨーイ!始め!!」


と言われて時間を計測されながら何かを
強制的にさせられる習慣が潜在意識レベルで
しみついているからです。


例えば、


・中間試験

・期末試験

・運動会の徒競走


などなど。


だからこの習慣を利用しない手はないのですよ。


人によってはキッチンタイマーよりも
砂時計の方が効果がある人もいるみたいですね。


このように、

==========
時を脳に意識させる
==========

ことが功を奏するのは、
業務提携の契約交渉も同じです。


大人数で交渉しているとどうしても
1人ぐらいは、

「どーでも良いしょーもないこと」

を延々と話し続ける輩がいます。


このような人は自由にアイデアを出し合う
ブレーンストーミングのときは重宝しますが
どんどんと意思決定をしていかないとならない
契約交渉では良い迷惑です(苦笑)


そんなときにタイムキーパーみたいな
人を1人置いておき、


「今、1時間経過しました」とか

「残り30分です」などと全員に
時を意識させることで交渉が正しい流れに
戻ることがよくあります。


よってあなたも業務提携の契約交渉に
臨む際には常に、


==========
時を脳に意識させる
==========


ことを様々な場面で工夫してみてくださいね。


今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月17日

【開催レポ】第38回業務提携徹底活用セミナー

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんこんばんは!

台風の影響が意外に少なく拍子抜けな(笑)ショック!業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


7月16日(土)に開催した
第38回業務提携徹底活用セミナーのレポートですニコニコ


まずは恒例の名詞交換会をスタートする前から
皆様自主的に名刺交換されています(笑)





パートナーの豊島さんも張り切っています!



もちろん遠藤も業務提携契約に係る最新のコンテンツ
を出し切りましたよ。




ワークも盛り上がっています!




ワークの成果を発表して頂くのもこのセミナーの特徴です。


ご質問も本当にたくさん頂きました



参加者の方々の評価も上々だったのでは
ないでしょうか?

参加者インタビュー1


参加者インタビュー2


参加者インタビュー3


懇親会も大いに盛り上がって
かなり濃いお話ができました。
今回も新たな業務提携が生まれそうです^^

盛り上がったあまり写真を取り忘れです叫び


また、今回もセミナー終了後参加者の方々から、
メッセージを頂きました!
↓ ↓ ↓ ↓
******************************************************
大変、有意義な時間を過ごせましたので次回も参加させて
いただきたいと思います。
その際は懇親会までよろしくお願いいたします。
******************************************************
遠藤さま、昨日は素晴らしいセミナー、ありがとうございました。議事録が契約書代わりになるということで安心したのと、リスクを探させるワークは楽しく学べました。

そろそろ本格的に他者と提携しながら進めていこうと思っていますので、案件がでてきましたらぜひご相談させてください。今後ともよろしくお願いします。

写真もありがとうございました!
******************************************************
お世話になっております。
●●です。

先日はためになるセミナーおよび楽しい懇親会を
ありがとうございました。

たくさんの有用な情報をいただきましたが、
その中で、もっとも心に残ったのは
「20年お付き合いするつもりで接する」という言葉です。
20年お付き合いのできる方をこそ業務提携パートナーとして
選ぶべきですし、
パートナーになった方と20年付き合うつもりでいると自分の行動が
かわってくる気がいたしました。
******************************************************


他にもたくさんあるのですが、きりがないので
ここまでにしておきますねショック!



こんな風に色々な方に感謝しっぱなしのセミナーが
無事に終了しました。


少しでも多くの方にお役に立てるよう、今後も続けて
行きたいと思います。



みなさん本当にありがとうございました!

 

ちなみに次回の開催は9月2日(金)になります。ニコニコ
http://ameblo.jp/master-license/entry-12182308515.html


もしご興味があればぜひ遊びに来て頂ければ嬉しいですニコニコ


それでは皆様お気をつけてお帰りくださいませニコニコ



遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月16日

社長さんも色々いるのです^^

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

今朝は珍しく早起きできた業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


まずはお知らせから。


第39回目の開催となる下記のセミナーの
早期申込割引が明後日の木曜日(8/18)で終了となります。
↓ ↓ ↓ ↓  
=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

もしあなたがこれから契約交渉をする予定だが、

×そもそも何を決めたら良いかわからない
×相手と揉めるのがいや
×交渉の経験がないので不安
×訴訟になることだけは避けたい
×できれば少しは当社に有利な条件を勝ち取りたい

と言った不安、悩み、願望があればきっと何かのヒントが
見つかるはずです。

過去600人近くの方が参加された業務提携の鉄板セミナーです。


もしご興味があればぜひ遊びに来てくださいねニコニコ

----------------------------------------------------

さて、今日はサラリーマン時代のお話を
少ししたいと思います。


遠藤は独立・開業して7年目ですが
まだサラリーマン生活の方が圧倒的に
長いです。


「何でもっと早く独立しなかったのだろう?ショック!


と思うことがよくありますが、


「サラリーマンを経験していてよかったなーニコニコ


と思うことも同じくらいよくあります。




その一つが、


***************************************************
会社の役職は単に「機能」を表しているのにすぎない!
***************************************************

ということが「実感」できたということです。


サラリーマン時代に出会ったTOPの方はほとんどが
「天下り社長」や「サラリーマン社長」でした。


そして、


「素晴らしい人格者だなー」とか、

「すごい能力の持ち主でコリャ敵わんな・・・」とか


思ったことは1度もありませんでした。



部長や課長にいたってはさらにその思いは強く
なります。



だから遠藤にとっては、


社長は、「決裁文書に最後にハンコを押す機能」、
部長や課長は、「上司と部下の間でオロオロと調整する機能(笑)」
を分担しているだけという認識でした。


だから会社の中で
出世することは単に「機能」が変わるだけなので
無理に出世しようとも思わなかったのです。



このように、

***************************************************
会社の役職は単に「機能」を表しているのにすぎない!
***************************************************

ということを実感できていると業務提携のための
契約交渉でも役に立ちます。


相手が社長だから、妙にへりくだったり
相手が平社員だから、エラソーな態度を取らなくなります。


純粋に、相手の言っていることだけで判断できるように
なるので、とても楽ですし適切な判断を下せます。


これ、実に興味深いことですが、
相手が上場しているような大企業であればあるほど
上記のように考えていると良いように思います。


大きな会社であればあるほど
社長と言えども会社の機能の一つにしか過ぎないのですよニコニコ



よってあなたもこと業務提携の契約交渉に
おいては、交渉相手の役職は単なる機能の違いぐらいに
思って、堂々とご自身の主張を述べて良いと思いますよニコニコ



但し、一つだけ例外があります。


社長の中でも、「創業社長」はやはり人間的にも能力的にも
素晴らしい方が多いです。


また同時にクセがあって一筋縄ではいかない場合も多いのです。



よって相手の交渉チームに社長が入っている場合は、
「創業社長であるか否か?」はチェックしておいた方が
よろしいかと思いますよニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月15日

”あの”ゴルフと業務提携の共通点とは?

テーマ:業務提携徹底活用セミナー
皆さんおはようございます!

今朝は珍しく早起きできた業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



先日、軽井沢でゴルフしてきましたニコニコ

涼しくて空気もうまくて、コースの芝の
コンディションも最高でしたが、スコアが・・・叫び


あなたがゴルフをされないのであれば
わかりにくいかもしれませんが、ロングホールと
呼ばれる500ヤードぐらいの距離のホールでは
うまい人であれば残りの距離に応じて下記のように
クラブを使い分けるようです。


・ドライバー
 ⇒220~250ヤード飛ばす

・フェアウェイウッド/ユーティリティー
 ⇒190~210ヤード飛ばす

・ピッチングウェッジ
 ⇒100ヤード飛ばす

・パター
 ⇒グリーン上でボールを転がしてカップに入れる


ちなみに遠藤の場合は下手くそなので上記以外にも
サンドウェッジなどの他のクラブもたくさん使いますがガーン


遠藤を始めとする下手なゴルファーの特徴は、

***********************************************
どれか一つのクラブの出来が良いと油断して
別のクラブで失敗する!ショック!
***********************************************

ということです。


たまたまドライバーで「ビシッ!!」とナイスショット
したと思ったら次のフェアウェイウッドでOBを出したり。

ピッチングウェッジで「ビタッ!」ピン横3mにつけたと
思ったらそこから3回もパターでたたいたり。

などなど、失敗例をあげれば切がありませんガーン





一方、上手な人はどのクラブもバランスよく上手です。
そんなにナイスショットでなくても大ケガしないです。


ゴルフは「掛け算」のスポーツなのでスコアのことだけを
考えれば、一つのクラブでナイスショットするよりも
全てのクラブでそこそこの方が絶対に良いです。



このように、

===================
全てのポイントについてバランスよく
そこそこの成果を上げる!!

===================

ことが重要なのは業務提携の契約交渉でも
全く同じです。



ところが経営者の多くが、「価格」のことさえ
自分に満足のいく合意が得られたら、

「後の細かい点はどうでもいいよ。」

という考えの方が多いですショック!



そして契約締結後、1~2年ぐらいしてから、

×品質問題が発生したり

×特許侵害で第三者から訴えられたり

×秘密漏えいで巨額の損失を負ったり

などなどのトラブルにあってしまいます。


まさに遠藤のようなヘボゴルファーが
ドライバーの出来が良くて満足してしまい
次のフェアウェイウッドでOB出したり、
パターで3回も4回もたたいてしまうのと
同じです。


業務提携の契約交渉ではナイスショットは
不要です。


それよりも、

===================
全てのポイントについてバランスよく
そこそこの成果を上げる!!

===================

ということにあなたも注力して
いただければとても嬉しいですニコニコ


下記のセミナーでは、
「契約交渉の全てのポイントについて
 バランスよくそこそこの成果を上げる!!」
ための最初のSTEPをワークショップ形式で
参加者の皆さんに体感していただきます。


=============================
第39回業務提携徹底活用セミナー
9月2日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/101949773580190/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

これは業務提携の契約交渉だけでなく
日常業務にも応用が利くノウハウです。


またグループワークで行うので
他の参加者の方々とも短時間で
かなり仲良くなれるので毎回大好評を
いただいているワークショップです^^


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来てくださいねニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。