メインブログ引越しました!

テーマ:


こんばんは!
お菓子研究家のmarimoです(・∀・)

本日はお知らせがあります~~!


メインブログ「marimo cafe」が
エキサイトブログから引越しまして、
livedoor公式ブログになりました!


最新レシピやお菓子の仕事の話などを更新しております。

読者登録をしていただくと、更新情報がLINEで届きます(≧▽≦)


★livedoor公式ブログはこちらから★

ぜひよろしくお願いいたします!


※こちらのアメブロは、習いに行ったお菓子教室のレポートブログとして更新していきます!
AD
{CAD03FA1-E141-49FA-B68A-AAE56F166869:01}



イルプルーのお菓子教室レポも第2クール最後のレッスンとなりました。

今回もショコラのレッスンです。


{14B7C735-1838-4130-B094-077D036E3A6F:01}



習ったのは、右上から時計回りに、

・ガナッシュ・フランボワーズ
・ルフージュ(山小屋)
・キャラメル・ポワール
・ボンボン・オ・リクール
・ロッシュ・オ・ザマンドゥ(アーモンドの岩)

です。

ルフージュは、アーモンドとピスタチオたたっぷり入った
ジャンジュージャ味のチョコを棒状に成形してカットしています。
ナッツの風味満載で美味しかったです。

ロッシュ・オ・ザマンドゥは、プラリネアマンドゥとミルクチョコで作ったセンターを
ローストアーモンド入りのミルクチョコでコーティングしています。
結構甘い印象でした。




ガナッシュ・フランボワーズは、フランボワーズ風味のガナッシュを
スイートチョコ(アメールオール)でトランペしています。

これがすっごく美味しかった!!
もっと食べたかったのに、なんと実演のみでショック・・・。
1粒だけのお持ち帰りでしたーー。。

材料が多くて作るのは大変そうだけど、絶対に作りたい一品。




ハートの中身は、キャラメルにチョコを混ぜたものに、
洋梨のシロップ煮が入っています。

パリッとしたチョコが割れると、とろ~りとキャラメルが流れ出す
とっても美味しいショコラです。

このチョコを作る際には、洋梨の優しい味わいを消さないよう、
キャラメルの焦がし過ぎには注意する必要があります。



いろいろなチョコレートが学べて本当に美味しくて楽しい授業でした!

イルプルーのショコラはどこのお店よりも美味しい!!


そして最後の授業でしたので、お食事を出していただき、
スパークリングワインと一緒に楽しみました。

{8BFAC0BA-DEDA-460D-8411-A4FF6E63CEBB:01}



1年間とはいえ、月に1回程度だったのであっという間でした。

たくさんのことを学ばせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです!

来年度は卒研2と4に通う予定です。


どうぞよろしくお願いいたします^^



AD
{7FC63729-E961-4FF5-A24D-C3AFF8ED63FD:01}

イルプルーのプティショコラのレッスンのレポートです!

私はチョコレートが大好きなので、とても楽しみにしていました。

バレンタインが終わってしまった3月のレッスンなのでちょっと残念。

気温も高くなりつつあるこの時期。
様子を見て窓を開けたりして、室温を20度くらいに調節してのレッスンでした。



作ったのは5種類です。

右上から時計回りに
・アマンディーヌ(ミルクチョコ / ラクテエクストラ)
・アマンディーヌ(スイートチョコ / アメールオール)
・ガナッシュ・パッション
・ボンボン・オ・リクール
・モンブラン

です。



・アマンディーヌは、ローストしたアーモンドにテンパリングしたチョコレートを絡めたもの。


・ガナッシュパッションは、パッション風味のガナッシュを
ミルクチョコレート(ラクテエクストラ)でコーティングしています。


・ボンボン・オ・リクールは、中からリキュールが流れ出てくるチョコ。
オレンジキュラソー味と、キルシュ味の2種を作りました。

中身のシロップは、作ってから4~5日乾燥させてからのトランペになるので、
1回目の授業で作って、次回の授業でトランペとなりました。

中身を作って固めるのが非常に難しいため、家では作れないなぁ~と思いました。

お店で買うのが良いお菓子です。


・モンブランは、フォンダンにバターやミルクチョコを加えて絞り出したものを
スイートチョコレートでトランペしています。
キルシュが香るなめらかなチョコレートです。

モンブランという名前は、トップにつけたグラニュー糖を雪に見立てた「山」という意味だそうです。





今回は型抜きチョコも習いました。カゴを作りましたよ。

綺麗に抜くコツも教わり、勉強になりました!

先生が作った型抜きはこちら。






{6904B8AC-67AD-4837-80DA-BD36D5C74DA8:01}

きのこの形の型抜きチョコ。

シュールな型ですよね。






{57313746-9A1F-443D-8F8B-C8E5FDA2216A:01}

最後にマジパンカバーの実演もありました。

本来はフルーツケーキなどにカバーをするそうですが、
レッスンのため中身はダミーです。


いろいろと盛りだくさんなレッスンでした。

大変でしたが楽しかったです~!


AD
{52E4CA33-E10C-48F5-A528-CEC7746F9205:01}



イルプルーのお菓子教室のレポです♪

今回のお菓子は、
「紅茶のビッシュ・ド・ノエル」

クリスマスのお菓子です。

レッスンを受けたのは1月11日。

レポをサボりすぎですね。。反省。

来年度はタイムリーに更新できるよう頑張ります。


{1CF8509F-099D-4493-8E23-AB9F5EC80F59:01}



こちらのお菓子はシンプルながらとっても美味しかったです!

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールは、紅茶の葉が入っています。

そしてその中にはババロア・オ・テ(紅茶のババロア)が入っています。

ムースと違い、卵黄が入るババロアはコクがありますね。

作り方は簡単で嬉しいレシピでした。

周りのデコレーションは、紅茶のシャンティイショコラ。

ラクテエクストラというミルクチョコレートと生クリーム、
紅茶を煮出した牛乳が入っていて、
ボソボソになりにくいなめらかなクリームです。

クリームが冷えないとなかなか固まらないので
泡立てるのに時間がかかりますが、時間が経てば固まります。

口どけがシャープですっきり食べられます。

ナッペがしやすいのも嬉しいポイントです。


特別な材料もいらないので、作りやすいケーキだなぁと思いました。

{3AD38997-18BD-4F0D-9A7D-E31B27EDAF7C:01}



イルプルーのレポがまたまた溜まってしまいました!

順番にアップしていきますね^^

まずご紹介するのは、1月11日のレッスン
「ビュッシュ・オ・マングー」です。

こちらはマンゴーのビュッシュです。
はい、クリスマス用です・・・。

季節外れもいいところで申し訳ありません><


{D5E9DAAE-55FB-40AA-AAD8-BF0121BA9195:01}




ココナツファインの入ったビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの中には、
マンゴーのムース。
中央にはマンゴーのジュレが入っています。

トヨ型で仕込む際に、ムース、ジュレ、ムースの順で入れていきますが、
最初のムースが多すぎたり少なすぎたりすると
ジュレが真ん中にいかないので注意です。

ムースはフォンドニュートラルで固めているので
とろける食感で美味しいです。

ジュレには2種類のお酒が使われていまして、
それが香り付けのポイントになっているなぁと思います。
さすがイルプルーです!!


周りのクリームは、
マンゴー、レモン、ホワイトチョコレートが入った美味しいクリームです。

こうした材料を加える生クリームは、ボソボソにならないよう
混ぜ方にコツがあります。

そういった点も参考になるレッスンでした!


お味の方も、さっぱりなのに濃厚で美味しいケーキでした♪

ありがとうございました^^