今日はいい音の日

テーマ:

何の楽器の音が好き?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


ひさーーーしぶりの更新です。


「いい音の日」とあっては、黙ってはいられません♪
音…というより、音楽にまつわる私の思い出を綴りたいと思います。



まず、私の音楽との出会いは小学4年生の時。

小学校のバトン部に入ったところからでした。

鼓笛隊の生演奏に合わせて踊るバトン部の活動は子供ながらにとても楽しく、運動会や市のお祭りでのパレードに出ることが嬉しくてたまらなかった!

ずっと続けていきたかったけれど、残念ながら中学にはバトン部は無く…。
少しでも関係のある部…と考えて吹奏楽部へ入部。

クラリネットと出会いました。

…が、市内有数の強豪校の練習は忙しく。
それでもなんとか頑張っていたものの、ほんの少しの挫折からやる気をなくし、1年ほど?で退部…💧

それでも何か音楽に関わることを…!と、今度は合唱部に入りました。

歌うことは大好きで、ピアノの音も大好き!
練習の合間にピアノを触り、独学で1曲だけ、合唱曲を弾けるようになりましたw

この頃母に「ピアノを習いたい!」と言ったけれど、さすがにokはもらえずw
悲しかったなぁ…💧

高校に入り、部活動を決める時、本当はまた吹奏楽部に入ってみたかった…。
でも、ほぼ初心者ではダメだろう…と勇気が出ず。
友達に誘われ書道部へw

でも、演奏練習が聞こえて来たり、体育祭のたびに吹奏楽部の子達が持つクラリネットを見ては、また吹きたい…触らせてもらえないかな…と羨ましく思う日々を送りました。


思えば、中学の時に途中で投げ出してしまったこと、やりたくてもできなかった事を、ずっと悔やんでいたのかもしれない。

 それはどれだけ年数が経っても 消えることはなくて、消えたと思ってもふとした時に思いが蘇って、でも仕方ない…と諦めてました。


やがて大人になり、子供たちが生まれてから、ふと目に止まったのが市主催の「大人のためのピアノ教室」。

迷わず応募したものの残念ながら落選💧

でも諦められず、末っ子が幼稚園に上がったタイミングで再応募し、当選した時は嬉しかったぁ♡

初めて習うピアノは、苦労したけれどとても楽しく、10回コースの最後の発表会ではグランドピアノを演奏できて大満足でした爆笑

ちなみに、この時の先生にはびっくりするようなご縁があり!
その後もしばらく個人レッスンで続け、娘もいまだに教えていただいてますおねがい

自分のレッスンは次第にフェードアウトしてしまったけれど、いまは娘が練習するピアノの音を聞ける事に幸せを感じてますラブ


そんな娘は中学に入ると、母の長年の暗示?が功を奏したのか、吹奏楽部に入部!
フルートを始めました。

以前から高校生の定期演奏会を聴きに行くなど、思えば私の吹奏楽への後悔は執着心みたいなものだったのかも…( ̄∀ ̄;)

それを、形を変えて実らせてもらえたようでありがたかった^^

娘の頑張りに、かつての自分をやり直させて貰っているような、そんな気持ちにもなりました。


そして…


とある色んなご縁が重なり、なんと私、クラリネット再デビューを果たしました(//∀//) 

某吹奏楽団に入れていただいたんですが、簡単な曲しか吹けないながらも、イベントで演奏するっていう暴挙まで果たしてしまいました(´∀`;A

自分の後悔を娘に託すんではなく、「自分でやってみな!」ってチャンスをもらえたような気がして、頑張らずにはいられません!

同じ後悔を繰り返さないように、新しい思い出で塗り替えられるように…
そんな思いで、時間を作って練習しています♪


それによって、娘との吹部話もより一層充実!

譜読みでわからないところを教えて貰ったり、一緒に河原で練習したりね、ちょっとステキでしょw

いつか、娘と共演できる日も来たりして?!

あ、そういえば他にも音楽に関わることしてたのも思い出したw


こうして色々思い返すと、あの日の「後悔」が全て原動力になってるし、それが「縁」を生んでいるように思えてくる。

そう思ったら、無駄な出来事なんてないよねって思えた^^ 

どの楽器も、音も、全て合わさって音楽となっていく。

人生と同じなんだおねがい

これからも、マイペースに、大切に奏でていこう!!!

AD

逃げること

テーマ:
このところ、職場でゴタゴタが続いていて
ちょっとおつかれ気味のワタシ…

私自身は、まあまあ波に乗れてやっているつもりなんだけど、ね


この1年くらい、うまくいってない人がいて、その余波に振り回されてるって感じなのです。


仕事が終わっても職場に残って話し込むいことも増え
休みの日には友達や仲間に愚痴を聞いてもらうっていう日々ww

結果、コンビニ食や外食が激増…
体重も…ナントッ!!Σ(゚∀゚ノ)ノ
(ストレスで痩せるタイプではない…(*T_T*) )

でも、後ろ向きに考えてちゃダメだね!

美味しいランチが食べられて
相談に乗ってくれる仲間がいて
一緒に頑張ってくれる仲間がいて
なんて幸せなんだ!と思う^^


何事も、逃げていたら始まらない!

逃げ続けて、一見問題が起こらなくなったとしても
それは「解決」とは違う。

問題の在り処が明確なのなら
それを取っ払う努力をしてこそ
本当の「解決」があるんだと思う。


ゴタゴタからの逃げは、思わぬところに飛び火する。


本人が信頼を失うだけでなく
結果
周囲の人からやりがいを奪って
やる気をも奪っていく

周りが一生懸命になればなるほど
それが加速するっていう皮肉…


大切な仲間が
潰されてしまわないように
おばちゃんはない頭をひねって
知恵を絞って
糸口を探していくから

もうちょっと頑張ろうよ!



AD

悲しい気持ち

テーマ:
このところずっと思っていたことなんだけれど
どうも、次男と話していると喧嘩になったりイライラしたり、させたりってのが多い。

思春期ってのもあるのかな?

加えて、人の話をよく聞かないので、勝手に誤解してはプリプリ怒っているっていう感じで。

楽しく話しているときほど、突然そうなってしまうことが多いのが
実に悲しく思う…


今日は
お弁当のことでギクシャク…

何でも、卵焼きがおかずにならないから気に入らない!…とか
肉巻きの中身はポテトでギリギリおかずになるけど、インゲンだとだめ!とか…

はじめは
「えー!卵焼き入れないと隙間が埋まらないじゃん!」とか
「インゲン入れたほうが色合いも栄養もいいんだよ?!」とか言って応戦していたけれど
だんだん悲しくなってきてしまった…




「次男、パパさんと一緒だね~

頑張ってやっていることは『当たり前』で、気に入らないところだけ指摘すんの…

やる気なくなるわ…」

って言ってしまった。


そしたら、いろんな思いがこみ上げてきてしまって
もっと悲しくなってしまったw




「次男さ、これからお小遣い毎月1万円あげるからさ、お昼はコンビニで買うとか、自分で何とかするようにしたら。」

そう言うと
困った顔をして「えーー、それは…」と言ってたけど

かなり本気な私…。



しんどい思いをして早起きをして
いろいろ悩みながら頑張って作る…

喜ばれも、ありがたがられもしないどころか
ダメ出しをされるなんて…

しかも
「まずい」とかじゃなく
「おかずにならないから」って…

とてもじゃないけど、もうできないやって思っちゃった。


何だろなぁ。

思考回路が悪い方にしか向いていかないわぁ…(*T_T*) 


AD

お休みの楽しみ

テーマ:
このところの暴飲のせいか、全身むくみがちのアラフィフ(´∀`;A

家でぼんやりしていても改善されるわけもなく
せめて…と、今日は岩盤浴に来てみましたおねがい

週2回とか通わないとダイエット効果はないって言うけど
さすがにそんなに通えないアセアセ

お散歩も、何かと理由をつけちゃあお休みしがちだしもやもや


ここは強制的に運動する気になるように
スポーツジムに行けたらなぁ~ラブラブ

いかんいかん、
そんな余裕はない札束タラー


さ、
妄想しつつ
岩盤浴3クール目、行ってこよう温泉

今日は看護の日

テーマ:

5/12って、確か、ナイチンゲールの誕生日…だっけ?



地元の商業高校を卒業する頃、「市民病院に就職して、看護師になる!」と言った私に

ある友人は

「白衣の悪魔だ~( ̄∀ ̄)」とからかい、

別の友人は

「夢だって言ってたよねっ♡」と言った…



私…悪魔なんや…wと軽く驚き、

看護師になりたい!と誰かに言ったことはないし、思ったことすら一度もなかったんだけど…と、もういっちょ驚いたのを思い出す(笑)


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう