• 31 Oct
    • 手羽餃子とモツ煮。

      今、食べたいモノ(爆)。森山、食べ物(食べること)にあんまり執着ないし、興味ないハズなんだけどな(-"-;)。環境のせいね。きっと。食べられないと思うと食べたくなる。病院食じゃ、絶対出ない料理だもんね。しかし手羽餃子とモツ煮はシブイな。我ながら(^_^;)。あとはね~。普段オーダーしそうにない、ステーキとか。いやぁ~。退院したら食に対する意識変わってそうだな~(笑)。定番じゃなくて、趣向を凝らした食事したくなってきましたっ。うん。退院したらぜひ同伴で提案してみよ~o(^-^)o。

      4
      テーマ:
  • 30 Oct
    • ラテ欄。

      入院は暇だん(∋_∈)。読書とテレビくらいしかすることがないのね~。普段はあまり観ないテレビ(ラテ)欄を、じっくりチェックするなんて高校以来です(笑)。昨日のテ欄。ホストネタが2件(お昼のメレンゲと深夜番組)もあって、ホスト人気を感じたのでした。いいなぁ~。それにしても検診・検査以外の時間が暇過ぎ。明日にはパソコン持って来てもらって仕事しよ(-_-)。お見舞いにはNANA全巻下さいっ。うっかりネカフェで読んだらハマっちまいました(>_<)。遅いって?全ては大魔王のお導き(笑)?!

      5
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 場数。

      お出掛け(*^_^*)。最近の森山を心配して、親友が様子見に来てくれました。気を使わなくていい女友達とコジャレタ和風の飲み屋さん。あぁ、まったり。幸せ。久々に作ってない笑顔ざんす(爆)。つーか、砕けすぎ?美味しい楽しい飲み会なんて、学生の頃から出かけまくりだった。お水始めて、仕事にまでなっちゃって。慣れって恐いね~。おかげで、今は飲み会の席が楽しいだなんて思えない。二~三人でマッタリこじんまりやるか、デカいパーティーくらいしか食指が動きません。何事も『場数』なのね。おしゃれから修羅場まで。踏んだ数だけマシになる。ま、慣れるってことなんですけど。森山は今までどんな場数をどれだけ踏んできたんだろう。ふと、思いました(∋_∈)。踏まない方が人生楽チンそうな場数とか、たくさん思いついたりしてます(笑)。特に恋愛。恋愛には『慣れ』も『場数』もない方が良かったな。無意味だもん。駆け引きやテクニックなんか知らなくていい。恋愛至上主義?恋してなきゃ!みたいな今の風潮には吐き気がする。『本当の本気』が何度もあってたまるか。なんてね。過去の我が身を反省してます(-_-)。これからの森山には、どんな場数が待ってるのかしらん?とりあえず、明日から一週間~10日ばかりの予定で入院します。ちょっと不安。でも応援してくれてる人達がいるから大丈夫だよね?すぐ帰ってくるから(^_^)v。

      12
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 創刊100号!

      森山がちょこちょこ原稿書かせて頂いてる、少女マンガ雑誌『デザート』(講談社)昨日発売号で創刊100号となりました(^o^)/。めでたい!いつの間にか、デザートさんとはもう4年近くのお付き合いになりました。早いなぁ。去年今年とコンスタントにお仕事をさせて頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです。書き直しや追加原稿もたくさんあったけど、とても勉強になったし。おかげで毎回スキルが上がっているように感じます。←本人だけの錯覚かもしれないけど(爆)。でも、今月出した原作(シナリオ)はネタ、アイデア→エピソード→シナリオまで書き直しなしですもん(^_^)v。題材が書きやすかったのと、打ち合わせで結構細かいとこまで決まったからってのもありすが、全体的にすんなりOKが出まして。意外だったので、嬉しさ倍増でした(*^_^*)。今のとこ、原作仕事は年内は一段落と言った感じです。掲載号はまた追ってお知らせしますね~。もちろんキャバ嬢モノです(-^〇^-)。今度のは『森山まなみ』のクレジット入りますからっ。恥ずかしいけど、嬉しいなっ。少女マンガですが、男性の方も勇気出してぜひお手に取ってみて下さいまし~。

      1
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 譲れないもの。

      止まらないのは、森山の性質なんですよ。タチ悪いかとお思いになるかもしれませんが(^_^;)。物理的にだったり、身体的にだったり、過去に動きたくても動けなかった時期が何度かあったんです。そのせいだと思うんですが…。なので、状況が許せばもう動かずにはいられません(笑)。仕事柄、立ち止まって熟考しなきゃいけないこと、たくさんあります。だから時に立ち止まることの必要性とか、焦っても良いことないっていうのは分かってる。特に、キャバ嬢としては心に余裕がないと良い仕事はできない。それはお水だけじゃなくて、接客業全般に言えることだと思います。だから、身体はいくら動き回っていても、心の余裕は失いたくない。森山、動けない時の方が落ち着かなかったりします。良いのか、悪いのか(笑)。でもね、ゆっくり生活するなんてリタイアしてからで十分だと思うんです。つか、本当は一生現役でいたい。

      2
      テーマ:
  • 24 Oct
    • つくづくしょーもない

      止まっていられない。動き続けてないと死んじゃうんだ。自由がきかない、身動き取れない状況は、呼吸さえうまくできなくて。生きてる心地がしない。こんな森山に誰がしたんだ?

      4
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 電脳キャバ嬢

      今でこそネットで自分を表現するキャバ嬢やホステス・ホストはたくさんいますが、森山が「電脳キャバ嬢」を名乗り始めた当初は変わり者扱いされたもんでした(^_^;)。それくらい少なくて珍しかったんですね。何年前になるのかなぁ?携帯メールもなかったかも?だって営業メールもPCからだったし。そう考えると、インターネットって爆発的に普及したんですね。今や、知らない・使ってない人の方が珍しい。森山の生活の中では、ネットのポジションがかなり高いです。ないと不便さを感じるくらい(-.-;)それなのに、本家での生活は…サイトのメンテがマメにできなかったり、ネットに自由にアクセスできないんです。繋ってないことが、すごくストレスです(>_<)。こんなにネット依存だったなんて。これも一種の「テクノ病」?って、とある人に聞いたらば。その言い方は古くさいから「電脳ジャンキー」にしとこうって。うーん(+_+)。どっちもどっち?どんな表現が良いかしらん?可愛いのが良いな~(笑)。

      1
      テーマ:
  • 20 Oct
    • キャバクラ<ホスクラ?

      今、勢いは完全にキャバクラ<ホスクラな気がします。悲しいけど、キャバはかなり下降線。それに比べて、ホスクラの出店ラッシュはどーよ?ドラマやドキュメントでキャバ嬢がどれだけ取り上げられても、現場はちっとも熱くないんだよ(T_T)。キャバ嬢志望が増えたってさ、お客さんがいなくちゃ。供給過多。しかも、質も問題ありでしょ?最近は。需要が少ない今は、量より質なんだな。少数精鋭つーの?素人っぽさがウリって言われるキャバクラ業界で、野心を持ったキャバ嬢って受け入れられにくいかもしれない。でも、野心とまではいかなくても「志」くらいは持って欲しいな。何もなくて「ただいる」だけの嬢は、お店もお客様もツラいと思う。対応に困るし。その点、ホストは皆それぞれある種の「志」持ってやってる気がします。行き過ぎた野心は見苦しいけど、やる気ないヤツいつまでも使っておくような甘い世界じゃない。その点すごく厳しい。キャバ嬢にそこまで求めるのは酷だとは思うんだけど、今のキャバ業界でお店が生き残るためには、それくらいの意識改革が必要なのかなって思いました。現場にいれないくせに森山が勝手なこと言ってんなよって、思わず自分に突っ込み(-"-;)。でもさ、どーしたら盛り上がるのかなとか、お客さん楽しんでもらえるのかなとか考えずにいられないんだもん(>_<)。

      5
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 知ってるくせに。

      人も世の中も、思い通りにならないことだらけ。つか、それが当たり前。自分の意思や努力じゃ、どうにもならない。どうしようもないって言う事実を、受け入れるしかない。分かってる。けど、それが悔しい。でも、ここであがいて抵抗しても無駄だってことも知ってる。ダテに年だけくってたワケじゃなかったみたい。一応は学んできた。理想と現実は違うってこと。泣くだけしかできなかった、あの頃とは違う。今は自分に課せられた試練も、楽しんだモン勝ちだって思えるようになったから。そうやって、あたしは今日も笑う。泣いて笑って。その繰り返し。

      4
      テーマ:
  • 17 Oct
    • メール設定。

      以前ちょこっと話題にした、六本木にある「夜のハローワーク」こと株式会社コムテックジャパン さん。 ナイトワークサポート会社として、TVや雑誌に取り上げられたりしてますね。 先日も森山に詳しく教えて下さいってメール頂きました。 お返事したんですが、受信設定で撥ねられて、メールが帰ってきてしまいました(^^;)。 たまにあります。 森山、遅くなっても頂いたメールにはお返事をしてます設定で撥ねられると寂しいです。 気づいた方、解除しておいて下さいね~

      1
      テーマ:
    • 満ち足りない想い。

      しばらくお休みしてた知り合い嬢が、今日から復活します。ナンバー1だった彼女。突然の休業から1年以上消息不明でした。ほんの2~3ヶ月前に電話が来て、復帰したいとのこと。それが今晩とうとう実現します。森山も嬉しい。駆け付けたいです。昨日はお祝いメールしました。本当ならお花送りたかったんですが、復帰初日をどのくらいの規模でするのか分からないので遠慮しときました。イベントにはしてないかもしれないし。本当にすごいなぁ。そして、同時にとてもうらやましいです。嬢復帰もですが、現場第一線にいられることが。森山、仕事も生活も安定しているし、幸せだなぁって思える瞬間もたくさんある。それなのに、どうしてこんなに満ち足りない想いを感じてるんだろう?こっちに来てからますますそんな感が否めない。情報が入らないから余計なのかも。ネットなら世界中オンタイムで検索できるし、同じサービスが受けられる。接続さえできば、情報収集に地方差はないと思ってた。違った。お水業界ってほとんどアナログ。現場じゃなきゃ分からないことがこんなにいっぱいあったなんて。フットワークが軽くないと付いてけない。置いてかれる。キャバに、歌舞伎町に自分の居場所がなくなっちゃう気がした。

      4
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 全快?

      風邪がようやく治ってきました。 画像にネコヒゲ書けるくらい復活(笑) 咳がまだ出るので、全快とまではいきませんが(^_^;)。 ちゃんと病院行って、お薬を処方してもらいました。 風邪ごときで抗生物質まで。 森山の抵抗力のなさの現れですか(T_T)。 これからますます寒くなる新潟に、もうしばらく滞在しなくちゃなのにっ。 なんだかんだ忙しくてストレス溜ってきたし、篭ってるのも飽きてきました。そろそろ夜遊びも展開させたいです~(*^_^*)。 そのためにも、早く完治させなくちゃです! 年末に向かって、キャバも盛り上がるだろうし。つか、盛り上がって欲しいです(>_<)

      3
      テーマ:
  • 10 Oct
    • どんなときも。

      どんなにツラい時も、 悲しい時も、 仕事はある。 自分のプライベートなんて、お客さんには関係ないから。 お店休んで泣いてたって、事態は変わらない。 無理してでも笑って席に付いてた方が、休んで後悔するよりずっといい。 死にそうなくらいツラいことだって、いつかは薄れる。 泣いて泣いて泣いて、もう動けないって思ったって生きてるし、お腹も空く。 また笑うことだってできるよ? だからどんなに辛い時だって仕事しなくちゃいけないんだ。 そしたら救われる。 あたしはずっとそうやってきた。 キャバも会社も。 もちろん今だって。 そうやって今日も自分にいい聞かせる。 オーナーがポロっと 「オレ、何のために働いてるのかな」 って言ったことがあった。 森山は答えることができなかったよ。 その答え見つかってたら、今の現状は回避できたのかな? 身内が堕ちていく姿を見るのは辛いよ。 また早く一緒に笑いたい。 森山は何のために生きて、何のために働いてるのかな。 自分の答えは自分で見つけた。

      3
      テーマ:
  • 09 Oct
    • お一人様。

      ひとりランチ。 寂しくなんかないもんっ(T-T)。 東京じゃ当たり前。でもこっちでは・・・?一人客は森山だけだったよ・・・。日曜だしね・・・。 風邪っぴきを理由に親戚一同のバーベキューに連れて行ってもらえませんでした・・・。 小さい子がたくさんいるからうつされたら嫌だって。 そうよね。 子供が病気って大変だもんね。 つーわけで、ひとりお留守番。 お腹が空いたけど、冷蔵庫の和風~な残り物や食材にちと飽き気味だったので、近所のイタ飯屋さんにお出かけしました。 ランチセット。サラダ(結構大盛り!)、パスタ、ドリンクorデザートで¥890-! 安くないですか?! 新潟って安いのか? しかも美味しかったです。←失礼(--;)。つい、安かろう不味かろうって考えちゃうから。 満足*2(*^-^*)v さー、仕事しよ。

      3
      テーマ:
  • 08 Oct
    • 飲みすぎ注意!

      漢方って薬ですよね?3連休だと言うのに、風邪ひいてダウンしてる森山です(T_T)。森山ばーちゃんにもらったカッコントウを飲んでも、ノドの痛みや寒気がなかなか抜けないです。そしたら、森山ばーちゃんはもう一回飲めと言いました。最初に飲んでから3時間位しか経ってないすよ?良いのか?ばーちゃんは漢方だから大丈夫って言うんです(-.-;)。漢方って言っても、一応は薬ですよね?いーのかしらん?でも痛みには勝てず、飲んでしまいました。今やたら眠いのは、そのせいかな~なんて(∋_∈)。キャバ嬢現役の頃、頭痛がひどくて何種類もの頭痛薬を一気に飲んでお店に出たことを急に思い出したりしました。森山、席ではあまりアルコールを飲まないから大丈夫だったけど、それでお酒ガッツリいってたらすごく危ないことになってたかもしれないですよね。お仕事第一とは言え、無謀なことしてました(-"-;)。若い(無知)って恐い~。

      10
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 優しい雨。

      今、こっちは雨です。 徒歩での帰り道。ネオンも外灯も少なくて寂しいです(笑)。 でも今日みたいなブルーな、と言うかオセンチな日にはちょうどいいかも。 東京は晴れかな?晴れだよね。天気予報は晴マークだったもん。 雨の日は調子悪いっす。 でも気分が良ければ、嫌いじゃない。雨。 歌舞伎町の店舗が心配でちょく*2電話をします。 従業員がウザがってるかも(-.-;) でもオーナーである身内がかなりキてるんだもん。 さすがに森山も今日来た電話には対応困りました。 詰めらまくって、ヤツは普通の神経じゃなくなってる。 どうしたらいい? って、森山が聞きたいよ。 どうやったら、そんな状態のヤツを受け入れられるのさ? こっち来る前に森山ができる限りの手は尽したの。 もう見てるのも聞いてるのも辛い。 想いをうまく言葉にできない自分に苛立つ 向き合えない寂しさでどうしようもなく悲しくなるよ 身内だろうが赤の他人だろうが どんな糸だって 切りたくない、放したくない、離れたくない でも今は一度終らせた方がいいのかもしれない 生きていれば、いくらでも逆転できるよね? 森山から決別を切り出すことはないけど、ヤツの中ではもう既に赤の他人以下になってるかもしれない それでも。 森山は諦めたくないよ? またいつか始められる そうしたらまた、一から家族になろうね

      4
      テーマ:
  • 03 Oct
    • printing type

      こっちに来る前は仕事以外で活字-printing type-を読むことがほとんどなくなってました。 ニュース(新聞)も欲しい情報も何もかもネットで読んで(見てかな?)たから。 読みたい雑誌や本はたくさんあったのに。 移動の電車やバスの中でさえ、仕事の資料や店のデータとにらめっこでした(T_T)。 余裕ない生活してたなぁ。 今は毎日、新聞を読みます。 森山じーちゃんの書庫をあさり、親戚の誰かが置いて帰った古いマンガ本を読み、大好きな雑誌も端から端までゆっくり目を通せます。 やっぱり活字は良いです。 便利さや検索性ではネットにかなわないし、ネット(PC)がないと生活できないほど森山にとっては必要不可欠。 でも「活字」にはその文字や文章の裏をゆっくり探せるような余裕が感じられる気がする。だから印刷された活字の情報も捨てられない。 こっちにいる間は、たっぷり活字に浸ろうと思います(^_^)。 ジジババと一緒の早寝早起き、ばーちゃんの手作りの贅沢な三食、ゆっくりと静かに流れる長い夜。 今はこの人間らしい、ゆとりある生活をたっぷり堪能してます。 森山の夜の街(新潟キャバ)探索はもうちょっと先になりそうです(-.-)。

      テーマ:
  • 02 Oct
    • あなたの欲しいものは すべてあげる

      夢でさえ拒絶される。 イラナイと。 目が覚めて、泣きながら「想い」を吐き出す。 「書く」ことで昇華させる想い。不思議と落ち着く。 だからあたしは「書く」ことが止められない。 「愛」の表現方法を間違えたのかもしれない。 束縛は愛じゃない。それは確か。 でも、ただ甘やかすことや何でも与えることも「愛」じゃない。 ワガママとの境目はどこ? 愛を持って突き放すことだってあるよね? 伝わらない愛に意味なんてあるのかな? ひとりよがりの自己満足。 押し付け、重荷、責任? 伝わらないと不安になる。 でも本当は愛することに意味や意義、理由付けなんていらないのかもしれない。 その存在自体が愛しいのだから。 今、癒してくれる人は側にいますか? 愛されてますか? 幸せですか?

      8
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 派遣コンパニオン。

      嬢を表す「キャスト」って意味の「コンパニオン」じゃなくて、飲み会のお座敷とかに呼ばれる派遣コンパニオンさん。その求人がたくさんあって驚きました。都内ではあまり聞かないお仕事ですよね。近郊旅館や温泉地で慰安旅行に来た団体さんゃ地元の懇親会などのお席に呼ばれて、場を華やかに盛り上げに行くみたいです。画像の森山いとこ談。似てますかね?森山を若返らせて(爆)、ヤンキーっぽくしたら、こんな感じかしらん?まだ20代前半すよ(>_<)。ヤングね。←もしかして死語?つーか、こんな単語使ってる時点でもう森山はヤバイ?彼女が派遣コンパニオンのバイトをしてます。よく知らない変な座敷に行くくらいなら、キャバで働けば良いのにぃ。嬢は楽しいよ~。って言ったんですが、キャバより短時間で効率良く稼げるとのこと。指名とかノルマとかペナとかない分、気楽で良いんだそーだ。一緒に飲んで食って騒いでれば良いからって。そうかなぁ?現地までの往復とかは時給外らしいし、毎回一見さんを相手するのってキツくないすか?考え方の違いかな(^_^;)森山も一回くらい派遣コンパニオン体験しといた方が良いかしらん?イヤ、それなら新潟キャバの体入の方が有意義かも~(-.-)

      2
      テーマ:

プロフィール

森山まなみ@湘南・鎌倉

性別:
女性
誕生日:
12月12日蛇遣い座。
血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
初書籍『嬢マニュアル』を2006/5/25に出版。 森山まなみ原作/森尾理奈画「ママはキャバ嬢...

続きを見る >

読者になる

AD
学生時代にお水デビュー。
米大学留学&卒業後帰国、国内メーカーに就職するもお水は上がれず、キャバ嬢→キャバ裏方→嬢復活とキャバ業界をしぶとく生き抜き、気がつけばお水10年選手。
06.5.27新宿歌舞伎町catsにて嬢活動に終止符を打つ。
2007年春脱サラし、モノカキ専業へ。

初書籍『嬢マニュアル』を2006/5/25に出版。
最新コミック『ママはキャバ嬢!』第12巻(講談社デザート)発売中祝日きゃー

小説・シナリオ・コラム、webコンテンツ多数執筆☆メモ

ご質問はお気軽に♪
manami_moriyama@yahoo.co.jp


人気ブログランキングへ

BLOG CASTER
カテゴリーCareer登録

MAQUIAうっとり100人クラブ
会員No.115

[Panasonic Beauty] PREMIUM MEMBERS 2008 in ASIA
プレミアムNO.1186

あなたの体験を、次の トレンドに womedia会員募集中!
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
トレンダーズ
トレンドリーダー代表
トレンドモデル会員







ブログタイムズ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

あなたの体験を、次の トレンドに womedia会員募集中!

カレンダー

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

最近のコメント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。