能天気OLが開業しちゃった!~社会保険労務士としてやっていけるのか?日々の成長日記

コネもお金もない、人脈あるけど客はない・・・そしてもしや頭も足りない?!『ないない尽くし』の私だけど、開業しちゃいました。

本当に困ったときには必ず誰かが助けてくれたから、その人たちに恩返しするつもりで私もあなたを助けたい!

2015年5月 本を出版しました。

『夫が死ぬ前に妻が知っておく67のこと』 (かんき出版)


伊藤事務所の給与計算業務は他とはちょっと違う?!

伊藤事務所に給与計算を依頼すると・・・

話が通じる、かゆいところに手が届く!

ただの給与計算センターとの違いを実感していただけます!


長年の経理経験~小規模から大規模の会社の経理、

日々の業務から連結決算まで行ってきた豊富な業務量~が自慢です。

給与計算業務だけでなく周辺業務も熟知しているからできるサービスです。

社労士としての気づきだけでなく、経理業務経験からの気づきを元に

御社の成長を支援します。


給与計算業務月額料金は 20,000円から!

お気軽にご連絡ください!

給与計算ならお任せください。


伊藤の著書

『社長!そのやり方では訴えられます』(経済界新書)

詳しくはこちら をクリック!


やってみせ、いって聞かせて、させてみて、

褒めてやらねば人は動かじ

(by山本五十六)



テーマ:

平成30年3月から年金関係の手続きは、
原則マイナンバーによる届出・申請になりました。

 

これまで基礎年金番号を記載していた届出書に
マイナンバーを記載することにより、
住所変更届、氏名変更届等の届出を省略することができます。

 

また採用の際に、新入社員に基礎年金番号を聞いていたと思いますが、
マイナンバーがあれば、基礎年金番号は必要なくなりました。
(原則としてマイナンバーで被保険者取得手続きを行うことになり、
 届出用紙が変更されています)


第3号被保険者(従業員の被扶養配偶者)の届出においても
マイナンバーでの届出になりますが、
その際のマイナンバーを確認する人は
第2号被保険者(従業員)に委託することもできます。
(事業主が本人確認等をするところ、従業員に委任できる)

 

そのため、第3号被保険者の届出用紙も変更されています。

 

 

その他にも様式が変更されているものがありますので、
厚生労働省HPなどでご確認ください。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12500000-Nenkinkyoku/leaflet.pdf

 

 

豊島区内で社労士をお探しなら

伊藤社会保険労務士事務所をご利用ください。

https://www.facebook.com/pg/ayitosr/about/?ref=page_internal

 

2015年5月に出版した伊藤の著書

『夫が死ぬ前に妻が知っておく67のこと』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270829/kankidirect-22/


 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。