風邪やインフルエンザになってしまったら、鍋焼きうどんがおすすめです!!麺つゆがなくても大丈夫!!我が家のうどんつゆ、教えちゃいます~!!























10分で作れる鍋焼きうどんです!!

↑↑
安い食材で4人前の豪華な鍋焼きうどんができます。
作り方は、4人前で
①つゆを作る。
土鍋に、水(6カップ、1200cc)・醤油(大さじ6)・酒とみりん(各大さじ3)・かつおだしの素と砂糖(各大さじ1.5)・昆布だしの素(小さじ1)を入れて蓋をして煮立てる。

②うどんを茹でる。
①に冷凍のうどん(4玉)を入れて、袋の表示通りに茹でる。

③盛り付ける
うどんが煮える直前に、ねぎ(1本)・椎茸(4個)・かまぼこ(1本)・揚げ玉(お好みで)・卵(2個)を入れてさっと煮てできあがり。












恐ろしく簡単でちょっと豪華ですよね?家族や彼氏の具合が悪くなったら、作ってあげてくださ~い!!











そして。














はる兄、11歳、小学5年生。今日はイライラしています。最近時々あるんだー。
























はる兄「う~う~、イライラする~。」お前は、犬か?頭から湯気がみえる。































私「どうした?イライラやめてくれる?」これからご飯だから本当やめて。






















すると、はる兄「だってさ、イライラするんだもん!!どうしたらいいの?」目つきがものすごい悪い。



























そして、はる兄「ママはさ、嘘つきなんだよ。」後で聞いたら大げさと言いたかったようです。




























私「ブチ。」何かが切れました。このやろー。





























私「はるとさ、イライラしたらわざわざひどい言葉を選んで言うよね。それは、どんどん悪い方向に行くだけだよ。友達も離れていくよ。どんなむかついてても、切り替えるんだよ!!」
























はる兄「何で?はるとが悪いの?」ふてくされます。

























私にそっくりだ。はる兄は怒られて怒られて、損するタイプだ。切り替えることの大切さ、教えてやらないといかん。
























そして、ご飯を食べながら、私が小さい時、目つきが悪くて苦労したこと、学生の時、アルバイトをして笑顔で接客することで、みんなが笑顔になってくれること。私のいろんな経験を話しました。























すると、はる兄から自分のことを話し出しました。はる兄、5年生。どうやら今、思うようにいかないことが多いんだって。勉強、サッカー、思うようにいかないんだって。


























私「ものすごい分かる!!でもさ。自分のイライラで周りを巻き込むのはやめよう。そしたら、誰もはるとが苦しんでるのを応援してくれなくなるよ。イライラしたら、まずその場から離れよう。気分転換して、またやり直せばいいんだよ。」






































すると、はる兄「・・・・・・・・・・・。」分かったのか分かってないのか。いつか分かればいいか。























そうだ!!それから、イライラしたら美味しいものをお腹いっぱい食べて、よく寝よう!!

ママもまだできてない。はる兄、一緒に練習していこうね!!



☆1クリックの応援よろしくお願いしま~す→レシピブログ
こちらもお願いします~
人気ブログランキング
上をクリックすると順位に反映する仕組みになっています
YouTubeのチャンネル登録もお願いしま~す→みきママchannel






AD

コメント(52)