まーくんの雑記帳☆彡

鉄道・バスの撮影レポ、雑記、アイドルのネタをはじめとする
芸能ネタなどいろいろと。
また、たまにラーメンレポも書きます。
コメント掲載については最近、スパムコメントが
増加しているため、確認後の反映となります。


テーマ:

5/17の話題となります。

この日は上野松坂屋経由で都営バスで浅草へ。

スカイツリーも2周年ということでしたが、諸々の企画の

スタートが18日からということでいまいちネタ不足感が

否めなかったのも否定できず…。

マウスパッドとかもさがしていたのですが、なさそうな雰囲気がw

ということでほとんどB代の白色LED狙いでいったみたいに感じに

なってしまいましたが、いろいろと撮影したので…。

 

[1]K-L656日野HR (東京夢の下町)

この「東京 夢の下町」で東京スカイツリーへ。

昼食だったりお土産屋さんをちょっと回ったりした後に

スカイツリーシャトルで浅草雷門へ。

 

そのあたりや吾妻橋交差点で少し撮影。

スカイツリーを入れてHRを撮影。

HRは経年車を中心に廃車も出ているので、ちょくちょく

撮っておいたほうがいい車種ですね。

そしてB代のエルガですが、こちらは3C-LED車ですね。

この日狙ってた南千住の一部と渋谷の2次投入となった車両は

白色LED車ですが、それ以外のB代は3C-LEDで投入されています。

 

[2]R-L646 日野HR

[3]P-B736 いすゞエルガ

  

同じHRでもさきほどは縦アングルでスカイツリーを入れると

いう形にしたので今度は改めて公式側で。

ちなみにこのあと、幕車の下町ラッピングがきましたが、そちらは

もろにかぶられましたね…。

まだ前に撮ってるバスだったので良かったですが。

[4]R-L696日野HR

 

ここで都営バス以外をちょこっと。

JRバス関東のほうは車号から見るに結構前の車両で、つくば号の

日野セレガで折戸となっていますね。

東武バスのほうはスカイツリーシャトルの一般車のほうですね。

特殊仕様は屋根のほうにもガラスのある開放感のある仕様で、

東武バスではスカイツリーシャトルのあと、川越の小江戸名所

めぐりバスのほうでも採用されていますね。

[5]JRバス関東 H658-03415 日野セレガ

[6]東武バス 2841 いすゞエルガミオ

 

 

そして今回狙っていたB代の2次投入の白色LED車がきました。

C代以降がFC-LEDになるのか、このまま白色LEDとなるのか

動向が気になるところです。

なお、UD+西工のほうはRAですね。

 

[7]K-P510 UD+西工RA

[8]K-B799 いすゞエルガ

 

ここまで撮影したところで、地近くのスタバで新限定メニューの

ストロベリークリームフラペーチーノを飲んでから東武に乗って

新越谷へと移動。

ちょうど緩行のほうで次に来る列車が13000系だったので武蔵野線に

乗り換える前に撮影。

やはり20m車ということで長く感じるところはありますね。

 

[9]東京メトロ13000系 13104F 22S[普通|東武動物公園]

このあとは武蔵野線で新秋津まで出て、帰宅しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/13の話題となります。

この日はあいにくの天気ではありましたが、小川駅そばの

ブリヂストンTODAYの駐車場にて年1回小平市地域公共交通会議

などの主催で行われる「バスとタクシーの広場」というイベントが

開催されました。

 

[1]西武バスA8-311 日野ポンチョ

小平市コミニティバス「にじバス」仕様ですね。

台数同様に3バージョン(だったはず)で、今回は昨年同様に

こだ健体操」ラッピングでした。

こだ健体操とは小平市独自のたいそうなのですが、こだ健体操

自体の解説は上記のリンク先で説明を見てください。

 

[2]西武バス A6-24 三菱エアロスター

キャラクターの「エンジェ」入りの表示はバスの乗り方教室を

開催したときに出したものですね。

 

 

[3]銀河鉄道バス G-206 三菱エアロスター

銀河鉄道バスの大型は前歴がいろいろとバリエーション

豊富ですが、元横浜市営バスですね。

小平国分寺線に乗りに行くと、なかなかこの車両に当たらないん

ですよねぇ…。

シートも前事業者時代のものそのまま使用しているという意味では

特徴的ですね。

 

 

[4]立川バス J379 いすゞエルガミオ

リラックマバス4号車でリラックマバス唯一の中型。

以前は昭和病院・大沼団地線に入れてましたが、ここのところでは

北町方面などに充当するダイヤとなっているので、小平市内に顔を

出したのは貴重ですね。

車内に関しては以前の立川バスのイベントあたりで紹介している

記憶があるので省略します。

 

[5]関東バス B3008 UD+富士7E

[6]京王バス G31303 三菱エアロスター

関東バスは動態保存に近い形でなお今も現役な3扉車、

京王バスは100周年記念の復刻塗装ですね。

正直なところ、関東バスがこれを持ってくると聞いたときには

びっくりしましたね。

 

   

[7]日本バス文化保存振興委員会 いすゞTSD40

確か前回は元三重交通のボンネットバスでしたが、今回は

元山形交通のほうをもってきました。

ちなみにボンネットバス自体は朝の連ドラの「ひょっこ」でも登場して

いましたね。

そしてバスを並びとかいろいろと。

さすがにこの辺の並びはなかなか見れないのでレアではありますね。

リラックマバスの担当路線が替わればぎんてつとの並びとか

ありえそうですけど、B3008の横にリラックマバスはほぼありえねぇw

あとはB3008といや、このお星さまですよねー。

 

 

 

そしてバスの後ろではタクシーの展示などがありました。

[8]トーショー 日産キャラバン

小平市ではコミニティバスでは入れれないようなところが結構

あるので、コミニティタクシーも運行しているのですが、こちらは

鈴木町循環用車両ですね。

ちなみに車両自体はほかのコミタク路線も日産キャラバンなの

ですが、行先表示がついているので、専用車両となっています。

美玉交通からはハイブリッド車とワゴンタイプの2台。

ハイブリッド車に関しては愛称がいろいろとあります。

さすがに西武の駅前に乗り入れるのにレッドアローは西武から

怒られかねないのでなかったはずですがw

[9]美玉交通 日産セレナ

[10]美玉交通 トヨタプリウスα

 

 

[11]三幸交通 日産バネット

こちらはバリアフリー仕様でステップ、後部のスロープ引き出し

などといった仕様のあるユニバーサルデザインの対応した

仕様となっています。

スロープ引き出しに関しては通常時は後部の床部に折り畳み式で

収納されているとのことです。

 

このあとはいろいろと出かけたい用事もあったので、移動しました。

イベント自体は車種的にはかなり良かったのですが、天気が

あいにくの天気だったのが、ちょっと残念でしたね…。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/6の話題となります。

この日はメットライフドームでのイーグルス戦ということで

野球観戦に行ってきました。

予告先発はイーグルスが美馬、ライオンズが野上でした。

両軍スタメンはこんな感じでした。

 

 

審判団はこんな感じで、この日の試合はスポニチスペシャルデーと

いうことと、ゴールデンウイークということで、イーグルスのマスコット

キャラクターの「クラッチ」も特別にメットライフドームに来ていました。

 

 

茂木選手、ペゲーロ選手など遠目ではありますが、タイミング見て

撮れたところをちょっとあげてみました。

 

7回のラッキーセブンの様子。

まずはイーグルスから。

クラッチも外野付近まできました。

東京ドームだと禁止されているメットライフドームだと(半屋外なので)

ジェット風船もとばせますからねぇ。

 

 

ちなみにこのときの足立選手は二塁打で2点タイムリーでしたね。

そしてライオンズのラッキーセブン。

相変わらずのゲーフラの多さでしたね。

 

こちらは聖澤選手のヒット。

特に点には結びつかなかったですが…。

それでもこの回は島内選手がホームランを打っていたので

追加点が入っており、10-2となっていました。

抑えはセーブもつかないので松井祐樹を休ませるという意味でも

菅原投手を登板させてましたね。

結局、この日の試合は初回の野上の炎上気味の立ち上がりの悪さが

目だった感じでしたね。

イーグルスにとってはいいチャンスをうまくいかせて、きちんと点が

とれたという意味では、首位チームならではの勢いだと思いますね。

 

 

このあとは復路輸送を撮影しがてらちょっと所沢で撮影。

2000系が来なかったのでほとんど池袋線ですが。

[1]9101F[急行|池袋]

期間限定のPASMO HMつきになりますね。

PASMOもなんだかんだで10年経ちましたからね…。

各社局についてますが、撮影したのは京王以来2社目ですね。

 

[2]10108F(ドーム号)

[3]6151F [急行|池袋]

どちらも西武球場前始発ですね。

試合展開的にはドーム号の運転時刻的にはちょうどいいタイミングで

試合が終わりましたね。

西武球場前は待機車両が4本の多客パターンでしたね。

 

[4]10128F[F快急|元町・中華街] 75S

[5]20154F[各停|本川越]

20154Fは西武球場前始発の本川越行きになります。

 

 

[6]38105F[各停|西武球場前]

[7]4015F+4003F[急行|池袋]

38105Fは4番線入線の始発各停の西武球場前行きですね。

4000系の8連は秩父鉄道直通の始発池袋行きですね。

側面のほうが[急行]と種別表示のみなのいつ改善されるんですかね…。

4000系の[急行|池袋]以外にも新宿線でも一部の種別・行先の

組み合わせで種別しか出ないパターンもありますからね…。

 

このあとは夕飯食べるにもちょっと時間が早かったのもあって、

そのまま帰宅しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/4早朝のバスタ新宿の撮影したものの話題になります。

ドリームルリエのデビュー後、来る機会がなかったので、

そこまで撮影してから帰ろうと思ったので、栄(オアシス21)から

京王便でバスタ新宿に到着後、それなりに撮影していました。

 

[1]海部観光 8739(マイフローラ号) 三菱エアロエース

[2]富士急行バス F1612 日野セレガハイブリッド

マイフローラは以前紹介したことがありますが、

バスタ新宿乗り入れ事業者最小定員の車両で、車内は

準個室状態のようなことを聞いた記憶がありますね。

富士急のほうはハイブリッド車です。

富士急は発着路線も多いので、バリエーションはかなり豊富ですね。

 

 

[3]京王バス 61408 日野セレガ 

[4]東京空港交通 554-30742FD 日野セレガR

京王バスのほうは栄(オアシス21)→バスタ新宿間の乗車車両で、

4列シートのセレガですね。

今回はピーク時期ということで2人乗務(通常は1人)でしたね。

東京空港交通は世代的にもだいぶ減ってきた日野セレガRですね。

 

 

[5]西日本JRバス 641-5972 いすゞガーラ

[6]西武バス 1780 いすゞガーラ

どちらもいすゞガーラではあるが、年式的にJ-BUS統合に伴う

モデルチェンジ前のものが西日本JRバスのもの、現行モデルが

西武バスのものですね。

西武の高速車に関しては最近はガーラが増えてきている気がします。

 

こちらは四国方面からの車両。

どちらもバスタ新宿のあと、東京駅方面へと向かう路線ですね。

 

[7]JR四国バス 674-6901 三菱エアロエース

[8]JR四国バス 694-4950 三菱エアロキング

エアロキング以降、高速バスでは2階建て仕様の車両というのは

出てきてないので、おそらく通常の車両に置き換えられる気がしますね。

まだまだ使いそうな気はしていますが。

 

 

[9]JRバス関東 H677-11401 日野セレガ

[10]京王バス 81553 いすゞガーラ

そしてドリームルリエのほうを撮影。

ただ、バスタ新宿への右折入場に関してはちょうど降りたときに

行き違いだったので撮れず…。

車内設備に関しても特殊で2列席×2とその他が3列席で18席と

いうJR系の中でも豪華仕様て゛すね。

京王はいすゞガーラに関しては基本的に日野セレガで投入されるので

ガーラは少数派ですね。

 

 

[11]西日本JRバス 641-15939 日野セレガ (グランドリーム)

[12]京王バス 51203 三菱エアロエース

西日本JRバスのほうは3列のみのシートピッチにゆとりを持ったり、

wi-fi装備だったりというデラックス仕様の車両。

京王バスのほうは現行モデルのエアロエースですね。

 

 

[13]関東バス 96 日野セレガ

[14]京王バス 50611 三菱エアロバス

関東バスはマスカット号がこの96or95で走っているイメージがありますね。

バスタ新宿乗り入れで関東バスだとほの国号(中野・新宿~豊橋・田原方面)の

のほうがありますが、こちらは4列の路線ですね。

京王バス50611は折戸ということで一昔前の仕様というのがわかると思います。

ちなみにエアロバスは現行ではエアロエースにあたります。

 

   

[15]濃飛バス 2604 三菱エアロエース

[16]阪急バス 503 日野セレガ

濃飛バスは飛騨ラッピングですね。

阪急バスは京王と共同運行ですが、東京エリア参入当初に

西武バスと運行していたという経緯もあってか、バスタ新宿のあと、

池袋まで足を伸ばします。

 

ここまでだいたい1時間(ほかにもいろいろと撮影してはいますが)で、

それなりに撮れたという感じですね。

このあとは帰宅しました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/3の話題となります。

遠征の主目的のほうは伏見JAMMINでのもんじゅ(門主ゆま)生誕

だったのですが、思いがけず、松坂屋のほうのイベントも間に

合ったのでそちらから参戦しました。

まずはアルテマドール、続いてナト☆カンという順番での出番でした。

雪ちゃん(鈴森雪)の隣はさよちゃん(朝比奈沙夜)ですね。

そしてさらに右が立花卯依ちゃん。

雪ちゃんの右隣2人はまだ研修生からアルテマドールBチームへ

加入から2週間程度という日の浅さなので、これからどう成長してい

いくか気になっています。

ちなみにこの2人のどちらが気になるというと立花卯依ちゃん

ですかねー。

 

 

ななえるはは1分間撮影のなかでもかなりマメにいろいろと

ポーズを撮ってくれたりしますね。

ちなみにななえるの左隣はのあち(月野のあ)ですね。

 

 

続いてナト☆カンの一分間撮影の部。

左側の2Shotはあもちゃん(中島あも)とあまゆし(星奈あまゆ)、

右側のソロはあゆた(大場彩友香)ですね。

 

 

左側のあもちゃんのさらに左側はまやたそ(桃宮まや)、

そして最後にあまゆしソロですね。

割とこのポーズはよくやっているイメージがありますね。

 

 

さて、このあとですが、もんじゅ生誕ということで

伏見JAMMINのほうへ。

もんじゅ生誕SPということでななえるとかとの派生ユニット

などをやったりしてたり、アルテマドールのコラボでの登場などが

ありましたね。

アルテマの衣装はセーラー衣装でしたが、かなり似合っていたので

1分間撮影会のときも着てほしかったほどでしたが、さすがに

アルテマの数組後にナト☆カンだったのでそうするわけにはいかず…。

 

ちなみに今回は本人に渡しやすいようにという配慮なのか、

スタンド花ではなく、かごに入ったタイプでペンギンのキャラを模した

花の配置となっていたのは素直にすごいと思いましたね。

 

一分間撮影会のほうはアルテマドールから。

伏見JAMMINのほうはセーラー衣装のほうでした。

雪ちゃんのほうは白髪はそろそろ終わりかな…っていう気がしていたら、

この週末くらいで終わったそうで。

と、いうかのあちのボード、名前とグループ名が地味に見えづらい…w

 

 

卯依ちゃんの左隣は確かみきてぃ(愛川美希)だったかな?

のあちとななえるの親子感が…。

そんな年齢が変わらないはずなんですけどね…。

 

 

ナト☆カンはライブのときはアンコールの前にあったMCで

ケーキやプレゼント贈呈のコーナーなどがありました。

ちなみに松坂屋のほうも含め、あまゆしは1分間撮影会では

Tシャツですが、ライブ本編ではパンダの衣装でしたね。

というか一番肝心なもんじゅの顔が目から下見えない…w

 

  

そしてじゅりちゃん(みやのはらじゅり/画像左)ですが、この日の前に

体調不良で一時休止していたので、行くときに復活となるか不安だったの

ですが、この日から復活ということでなんとか会えてよかったですね。

あまゆしのポーズに関しては仕様という感じすらある。

 

このあといろいろと物販回ってから栄に向かって高速バスで

帰ってきたのですが、空いてれば力雅に寄る余裕あるくらい終了時間が

いつもより早めでしたねw

バスタ新宿で撮影したものに関しては別記事にて。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。