園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

料理研究家兼タレント・園山真希絵の食べても太らないミラクル幸腹DAYS。 


テーマ:
定期的にお世話になっている「福よ来い納豆」シリーズには、
「昆布入り納豆」もありますが、

最近は、

{0EBAC3AD-E93C-44D8-B8CB-FCA1266EE02C:01}

「枝豆」と混ぜ混ぜして、
「玄米好きのための玄米」にのせて食べたり、


{7F55345F-F4B0-4CC9-B68D-49D0D0C6EAEE:01}


その玄米と、トマトカレーに合わせて食べるのがお気に入りです。

因みに、
このカレーには、
液体塩こうじや、
ヨーグルト・味噌といった発酵食品も8個ぐらい入れてますが、
納豆も発酵食品ですから、
発酵食品同志、
相性がいいんですよね。

料理を美味しく仕上げるのはもちろんのこと、
食べものの相性や運命も、
作り手の人間にかかってますね。


もしくは、03-6337-6498までお願い致します。
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
幼い頃から大好きだった「ハッピーターン」や「おばあちゃんのぽたぽた焼き」といえば、
『亀田製菓』さんですが、

そんな国民的アイドル菓子のイメージが強い亀田さんから、


{21C196DC-DC66-4F76-AD18-D2EB1D2AAEF9:01}

「玄米好きのための玄米」が発売されたんです。

実は、
米菓子だけではなく、
お米そのものにも定評がある亀田さんだけに、

今回の商品名からしても、
自信が伝わってきます。

まずは、
白米も入れず、
玄米のみで、

{6E9758E1-8E37-406F-9816-C0CC272B8100:01}

鍋(STAUB)で炊いてみました。

一般的な玄米はやや長めの浸水時間が必要ですが、
ありがたいことに、
浸水不要。

よって、
浸水もせず、
さっと洗って、
水と一緒に、
ESK(液体塩こうじ)も入れて、
少しかために炊きましたが、

炊きあがり手前から鼻に伝わってくる香りは、



{476D5408-F2AE-4086-82E9-2D75C2862647:01}

なんとなく今まで出逢ってきた玄米と違うんです…。

しかも、
低アミロース米のため、
ふっくら&もっちりした食感に炊きあがってくれました。

また、
胚芽の大きさが通常のお米の約3倍あり、
従来の玄米と比べても、
様々な栄養価が高い上、
腹持ちがすこぶるいいのも嬉しい限りです。

そのまま食べても、
いわゆる玄米臭さがなく、
うまく表現できませんが、
とてもいい意味で、
新次元の玄米でした。。。

気になる方は、
とりあえず、
食べてみて下さい(*^_^*)

ただ、
ややかために炊いたので、
箸で持つと、
ぽろっと崩れていく感じでしたので、

2回目は、
ちょっと水加減も加熱時間も増やし、

{653C0837-FE56-4502-A3E4-7C58C7C21BED:01}

おむすびを握っても、
キレイにまとまるぐらいに炊いてみました。

やはりESKを入れて。

このESKも、
縁の下の力持ちとなり、
より美味しく仕上げてくれてるんだと思います。

さらに、

生米状態から、

フライパンに入れて、



{ED529276-CBCF-4C80-859D-70393BE3B1FD:01}

枝豆 ・ゴーヤ・レモン塩こうじ・オリーブオイル・水・無調整豆乳と共に、
リゾットにしたり、

{1CE56383-4531-4123-81E1-2CB070948FF4:01}

岩海苔・合わせ味噌・一味・すり胡麻を入れて、
雑炊にしても、
大大大ヒット。

また、
柔らかめに炊いて、
素焚糖&ESKと混ぜたものを、


{9457367B-BA0C-4228-81CD-736E51FF7EBE:01}

粒あん(小豆・ESK・素焚糖入り)と合わせて「おはぎ」にもしましたが、
「玄米好きのための玄米」ならぬ、
「おはぎ好きのためのおはぎ」並みの美味しさでした(*^_^*)

明日で生後半年めを迎えるうちのお店 も、
こんな玄米みたいなお店に成長させたいです。。。


もしくは、03-6337-6498までお願い致します。
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
酷暑でも、
ESK&LESK(レモン塩こうじ)や、
お豆達の力を借りて、
元気に過ごせてますが、


{9CC0C200-99FB-4079-8A4E-4CEC948DDCAD:01}

国産黒大豆の素炒り」を、

{9D197D25-CEF5-4C2D-8C15-8997AFF236D4:01}

ESK(少し水で薄めて)に浸けた「黒豆ESK」にもハマってます。

時々、
LESKも加えて、
ほんのりレモン風味にもしてますが、

いずれにせよ、

{C4B1BE50-9E51-4592-A5D9-646578989968:01}

サラダ(上記は、「ゴーヤともち麦のサラダ」です)に加えても、
ナイス活躍です。

さらに、

{525333B0-DBCC-4F88-BD2D-1BDA46AE242B:01}

黒豆と一緒にミックスナッツを一緒に浸けたバージョンも、
食べ出したら止まらない美味しさです。

お酒のおつまみにも、
おやつにも重宝できますが、
これなら、
ESK初心者さんでも、
失敗なく、美味しく召し上がって頂けると思います。

皆さんも是非、
ESKビーンズで、
暑さにも負けないマメ(元気)な体をキープしましょう☆



もしくは、03-6337-6498までお願い致します。
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
「ハヤシライス」ならぬ、


{9EE427FC-3750-4C78-8B44-434E498226BA:01}

「早いシラスライス」を作ってみました(*^_^*)

思いのほか美味しくできましたが、

材料は、

シラス・さやいんげん ・人参・もち麦入りご飯・塩こうじレモン・アボカドオイルです。

因みに、


{5E5E2613-751F-40F1-9A4E-1DB765818C06:01}

シラス・さやいんげん・人参は、

{4323EE4C-4520-449E-A919-660554A45AD4:01}

『大地を守る会』さんから届いた食材の中から抜粋したものですが、


{D6EF2B5E-D35C-413A-AE55-0862500607B3:01}

他にも、


{E09D1590-B517-40CD-AAC7-0BC4BBD5AFB6:01}

とっても大きなレタスとか、


{55195FB3-F6CE-4695-940E-5CB952CAAB18:01}

ピチピチのトマトとか、
青梗菜・納豆・ズッキーニ・じゃがいも・玉葱・プレーンヨーグルト・
スイートコーン・おにぎり海苔etc…、
色々入っていたので、
素材が元気な内に、

{B254227C-B84E-440E-BCFC-6A60333CA4B5:01}

「青梗菜のESK炒め」

{A7F97EB2-34D5-406E-A6C9-56B917E7A5FA:01}

「青梗菜と海苔の納豆和え」

{BD06CDAD-3DD8-4D55-86D7-9A1995005DC8:01}

さやいんげん・シラス・人参のピリ辛納豆和え」


{7CF2E89C-137B-4930-8F82-B082A9A1D1E5:01}

納豆さやいんげん・トマトのブルスケッタ風」

{8ED6CACE-A979-40F5-B0BA-C5650CCA98DC:01}

「豚肉・さやいんげん・青梗菜のカレーヨーグルト炒め」

{1564165E-8430-4D7B-970F-FEF66A0437D7:01}


さやいんげんと人参の粒マスタード和え」や、


{03CFF9C0-69FD-4C18-8281-F35DF272EEAB:01}


『そのやま』 でのまかないでも、


{1B7736BF-2AD5-4DA0-B995-665B5DBAD46F:01}


料理長や店長が調理して、


{B5CDE01C-2F19-4FF1-99BA-25FB1362FC2F:01}

みんなで美味しく頂いてましたが、

{DA24F284-22C6-422D-8FC9-FF4029B86C4E:01}

※全てにESK(液体塩こうじ)を入れてます。

私も引き続き、


{00BFC1FD-3FA7-4460-A85C-56A9673BE81F:01}

地にしっかり足をつけ、
大地を守りながら、
地球のためにも、
お客様のためにも、
自分達のためにも、
より美味しい素材をより美味しく優しく料理しようと思います。


{2ADC6123-532D-422B-A175-EBDD1888CDC1:01}


『そのやま』 のご予約は、03-6337-6498までお願い致します。

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
只今ご紹介中の米粉レシピ は、

{55A97206-8EB7-4997-860F-293F51FC22B7:01}

「豚肉と夏野菜の南蛮漬け」です。

通常、
南蛮漬けは、
メイン食材を油で揚げますが、

今回は、
ESK(液体塩こうじ)で揉んで、
米粉をまぶした豚肉をさっと茹でてるので、
ダイエッターの皆様にも必食です。

しかも、
豚肉の食感が楽しく、
より美味しく仕上がります。

また、
豚肉に加えて、


{D473D619-A9AA-48EE-9E8F-D28B65150B88:01}

旬野菜も入れているので、

美容と健康効果も期待できる上、
夏バテ防止にもぴったりな栄養満点おかずです。

うちの店 でも、
アレンジ版を作ろうかなぁと思ってます。


『そのやま』 のご予約は、03-6337-6498までお願い致します。

{BDC00C5E-1D25-4108-B3A2-45312D560345:01}

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み