このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

<母の日限定ギフト(「劇的花屋」フラワー×「豆園」)受付中です>

http://www1.enekoshop.jp/shop/mamezono/


<Oiチカ「園山」コーナー>

http://www.oisix.com/shop.g6--oichika--ts-ebisu__html.htm


<『豆園 』~美味しいご縁結び和菓子店~>

オンラインショップ:http://www1.enekoshop.jp/shop/mamezono/

住所:渋谷区恵比寿1-8-14-27 (エビスストア内)

電話番号:03-5789-9899

アクセス:JR山手線・恵比寿駅西口より徒歩だいたい1分ちょっと。

営業時間:10時15分~なくなり次第終了。

定休日:今のところ、日曜日。

HP:http://www.ts-ebisu.jp/

FB:https://www.facebook.com/mamezono


photo:01



※園山真希絵に関しての広告/媒体/キャスティング依頼お問合せ先

『サンズエンタテインメント』 tel:03-5485-7922  fax:03-5485-2166

担当:風間(ymdrkk@gmail.com


<一日一豆~豆料理と共に生きます~>

※「Everyday BEANs 」(Facebookファンページ)


<史上最強グルメアプリ>

※「TERIYAKI~テリヤキ~


<プロデュース>

※黒豆入りハーブティ『ダイエットビューティー


※豆乳ロールケーキ『まめのおもい

現在の購入先はこちらです↓

http://store.shopping.yahoo.co.jp/coo-shop/a4dea4e1a4.html



photo:01




※奥出雲の押し花&野菜チョコサンド煎餅『世界にひとつだけの心花


<家庭料理割烹『園山』スタッフブログ> 『園山一家の幸腹日記



園山真希絵流 食べても太らず元気な心身を作る9ヶ条

               ↓


            そ 咀嚼(噛む) 

            の 飲みもの

            や 野菜

            ま 豆

            ま 真っ先に食べるもの

            き 気持ち

            え 栄養バランスとエコ

            で 伝統食

            す 素と酢

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-24 07:33:30

銀座一丁目『クチュイエール』さんの縁結びネイル。

テーマ:お気に入り
今日の朝ごはん前に口にしたのは、

photo:01

豆園 の新作試作品4種でしたが、

この後に朝ごはんを食べたということは、
試作品「豆園」が、アペタイザーってことになるんでしょうか。


photo:05

と考えると、
わりとヘビーなアペタイザーでしたが^^;、

アペタイザーといえば、


photo:01


先日お邪魔したCouturie're(クチュリエール) さんでは、



photo:03


『ラブアペタイザー』を観ながらのネイルでした。



photo:04

「ワインにも合う豆園なんだよね~」と思いながらも、

前回と前々回同様、

ほぼ寝てましたが(苦笑)



ちなみに、
今回は、
ハンドネイルだけではなく、


photo:07

フットもやって頂いたのですが、


photo:08

小豆色に、
ちょっと歪ませたリボンのアートを描いて頂いてました。

photo:10


ネイリストさんにも写真を撮られつつ、


photo:01

「梅昆布茶」とチョコを頂きました。

毎度のことながら、
お気遣いありがとうございます。。。

そして、
いつも素敵なネイルに仕上げて下さるので、
日頃の感謝の気持ちを込めて、

photo:05


「しまねっこ(クッキー)」のお土産をプレゼントさせて頂いたのですが、

改めて今、

photo:04

この寝ている「しまねっこ」を見ると、
こっちまで眠くなってきました。。。


足元が、
歪んだネイルアートになったところで、

今日は、

『1万円アート展~歪んだ大人~の記者発表会見ですが、



※コメントしてます(髪がボサボサですが)↓

https://www.youtube.com/watch?v=f2K1VhsBuxY&list=PL-CnLVQJtYZnGH6upsN8tM_GCK21or9_G



それまでに、


photo:07

どっかで寝れないかなぁ(*^_^*)



※美味しいご縁結び和菓子店『豆園 』、お取り寄せはじめました。

園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-23 01:31:05

恵比寿『ルナルナ』(スナップエンドウ・豆腐・小豆)

テーマ:食べたり飲んだりするところ(時差あり)

ルナルナさんでも、
嬉しいことに、

photo:06

豆園 ショップカードを置いて下さってるんです。。。

ありがとうございます<m(__)m>

ルナルナ さんに伺うと、

photo:01


決まってワイングラスに盛り付けられた「バーニャカウダ」を

オーダーするのですが、


photo:02


今回は特に、



photo:03


生で食べられるスナップエンドウが大HITでした。


糖度が高く、

まるでフルーツみたいでしたが、


photo:05


歯切れもいいのなんのって。


他にも、


photo:06

春を感じる「土筆」入り「鯖のカルパッチョ」や、


photo:10

「アボカドとほうれん草の白和え」や、
「春の緑野菜のアンチョビ和え」
「青トマトとシラス」
「レバー・山葵・マッシュ安納芋」等を食べて、

あっとゆーまにデザートに移り、


photo:02

小豆入り抹茶ケーキ」と、

photo:03

「バナナとナッツのタルト」を、
エスプレッソに合わせて頂いてましたが、


photo:04

最後の最後に、
「昆布茶」を出して下さいました。

ビストロなのに、
日本らしい「昆布茶」で締めくくると、
何ともほっこりするんです。

日本といえば、

photo:08


カウンター越しで、

私の目にずーっと入りっぱなしだったのは、


photo:09

きれいな三角形の「おむすび」でした。

スタッフさんのまかないごはんなのかとも思ったのですが、

帰り際になり、
いつも食べようと思って食べ損ねてしまってた「焼きウニぎり」用なんだと
気づきました。

次回こそ、
忘れず食べようと思います。

そして、
次回も忘れずに、

photo:06

ちゃっかりショップカードを持参させて頂きます(*^_^*)



※美味しいご縁結び和菓子店『豆園 』、お取り寄せはじめました。
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-22 22:41:43

出雲初のスターバックス、本日誕生です。

テーマ:お知らせ
『スタバ』の「バナナフラペチーノ」って、
相当な人気ものなんですね。

2回トライして、
2回とも売り切れでした…。

2度あることは3度あるということで、

今日、

photo:07

出雲帰りで直行した「日本第一号店のスタバ(銀座)」でも、

photo:08

売り切れでした…。

しかも、
レジ前には、
相変わらず、
長蛇の列ができていて、
心の中で、
「すごいな~。すごいな~」って、
感心しっぱなしだったのですが、、、

実は、
この日本初スタバ店に足を踏み入れる数時間前は、

なんと、

photo:03

「出雲初のスタバ」開店日にお邪魔してたんです。

こんな稀なハシゴなんて、
間違いなく、
人生で一度っきりです。

他にも不思議なことはありましたが、
出雲って、
目には見えない何かをもってるんですよね。

って、
つくづく思いながら、

photo:02

出雲大社様に、

遅ればせながらの初詣をして、

生まれたてホヤホヤのスタバに向かったのですが、


出雲大社の目の前に誕生してくれたので、


photo:07


店内の1階からも、


photo:09


2階からも、

「出雲大社」の文字が見えるんです。


しかも、

2階のカウンターは、


photo:08


カップル状になっているので、

まさに縁結びの神様「出雲大社」シートです。


photo:10


拘りぬかれた島根産木材を使用したテーブルや椅子とのことですが、


photo:03


「勾玉」形のテーブルまで。


※「勾玉」は、古代より神宝とされた三種の神器の一つですが、そもそも「三種の神器」とは、八咫鏡(やたのかがみ)草薙剣(くさなぎのつるぎ)・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)です。神々の国(出雲)で造られるその「勾玉」は、古代より

朝廷に献上されていた出雲の誇る伝統ものです。


今日のオープニングの2日前に行われたレセプションに、


photo:04

スタバ初訪の母と共に、


photo:05

ありがたく伺い、

出雲で初めて飲む「スタバドリップコーヒー」を頂きつつ、


photo:07


お店関係者さんに色々と説明して頂きましたが、


photo:06


隣接している『えすこ(天然石のアクセサリーショップ)』さんでは、


photo:08

コーヒーを飲みながらアクセサリー作りが体験できるコーナーもあったり、

photo:09


鉄製品や陶器等の伝統工芸品も販売されてるんです。


『スタバ』とのコラボって、

新しいです。。。


因みに、

『えすこ』は、出雲弁で、「いい具合」という意味を持つのですが、

昔よく、

洋服を着て、

似合っていたら、

「えすこだが」って言ってた(言われてた)気がします(*^_^*)


出雲スタバも、


photo:04

えすこ(いい具合)にオープンなさったようで、
何よりです。


私も、

「我故郷に、ありがとうございます。おめでとうございます」の気持ちを込めて、


photo:02

「真っ赤なお花」と、


photo:10

※これは、ご近所の『けんちゃん漬け』の「真っ赤なミニトマトの浅漬け」です^^;


photo:03

マメ(出雲弁で、「元気」の意味)になって頂けそうなお菓子と、

photo:09

実家で取れた「夏みかん」等を贈らせて頂いたのですが、

お菓子の中身は、

photo:02

縁起もいい「ごりやくまんじゅう」でした。


このおまんじゅう、

photo:04

私がオープン初日に頂いたソイ ラテ」にもぴったりで、

出雲空港で、
「スタバの皆様にもごりやくがありますように…。」
「バナナフラペチーノに出逢えますように…(*^_^*)」と、
祈りながら食べてましたが(母におねだりして買ってもらってました。苦笑)、

そうそう、

「ソイラテ」を手にした際、
私の目に飛び込んできたのは、

photo:06

オープン時のものすごい行列でした。

こんな風景、出雲で見たことないです(*^_^*)

昨夜から並んでいた人もいたとか…。

並んでいた方々は大変だったでしょうが、
それだけ憧れの存在だったということですよね。

何だか私も嬉しいです。

そんな嬉しさ以上に、
ありがとうの想いも溢れてましたが、

改めて、
ご縁と出愛に感謝です。


世界中で、
アイドル&ヒーローのスタバですが、
きっとすぐに出雲のスターになってくれることでしょう。


出雲の神様も、
おひさまも、

photo:06


祝福してくれてます。



photo:01





※美味しいご縁結び和菓子店『豆園 』、お取り寄せはじめました。

園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-21 05:40:14

西麻布『麻布長江』さんで、お豆いっぱいの5回目のお誕生日おめでとう。

テーマ:食べたり飲んだりするところ(時差あり)
ご結婚ホヤホヤの田村シェフの幸せ料理を頂きに、

久々に麻布長江さんに伺いましたが、

photo:01

「前菜盛り合わせ」には、


photo:03


さやいんげん 入り野菜のテリーヌ」や、

photo:09

「新玉葱のムース」等を入れた8品が盛り込まれてました。


続くお料理達は、

こちらです↓

photo:04


「山西省伝統・猫耳を形どり沖縄紅芋と南瓜を練りこんだ中国パスタ(ニョッキ)と鮑のクリーミー炒め」


photo:05

空豆入りです。


photo:06

春のお豆いっぱいの春野菜炒め」


photo:10


スナップエンドウ・グリンピース・さやいんげん・モロッコいんげん

入りです。


photo:11

「フカヒレの姿煮」

photo:01

※おこげも添えてありました。


photo:02

枝豆・布豆腐・トマト・中国高菜の煮込み」

photo:03

※布豆腐は、押し湯葉みたいな食感です。


photo:04

「黒酢酢豚」


photo:05

※豚肉は、スペアリブです。



photo:06

名物「富士幻豚スペアリブを煮込み」


photo:07


※スペアリブをまずカリっと揚げ、

photo:08

色々唐辛子や、



photo:09

花椒・クミン等と香り高く炒められたダイナミックな逸品でした。


photo:10

「四川麻婆豆腐





photo:02

※四川山椒の辛さで、ぽかぽかになりましたが、


photo:03


途中でご飯にのせて、


photo:04

辛さをマイルドにして頂いてました。



photo:06

「酸辣湯麺(トマトと卵入り)」


photo:07


名物「坦々麺」


photo:08

※平たい麺です。

photo:09

「野菜入り塩スープ麺」

photo:10


※こちらの麺も、やや平打ちタイプでした。



という田村シェフの幸せ料理を頂いたところで、


私に運ばれてきたデザートは、


photo:06

お豆デザートの2品」でした。



photo:07

白いんげん豆で作られたあんと、小豆のあんの2層のケーキ(?)仕立て」と、

photo:09

「ココナッツミルクスープ&紅茶アイス」でしたが、
スープには、


photo:01


ひよこ豆・白いんげん豆


photo:02

小豆・金時豆入りという豆尽くしスープだったんです。


何ともマメ(元気)になるデザートでしたが、


photo:03

隣に座っていたアシスタントには、



photo:01

お誕生日お祝いのデザートプレートを運んで頂きました。

photo:03


苺のパフェ仕立てを筆頭に、

4種のデザートを盛り合わせて下さってましたが、

お腹いっぱいの彼女に代わって、

私が横取りさせて頂きました。



photo:03


カードに書いて下さったメッセージは、


photo:04

これです↑

しつこいお祝い攻撃(今回で5回目)ですが、

もう今年はこれにておしまいにしようと思います。


改めまして、

田村シェフ様、

ご結婚おめでとうございました。


そして、

我アシスタントちゃん、


photo:05

「生日快楽」でした。

生日快楽とくれば、、、

明日は、


photo:04

出雲初のスタバ開店日なんです。


photo:01


「出雲大社」の目の前に誕生するのですが、
昨日はレセプションだったので、
母と一緒に少し伺って、

photo:04



なんと光栄にも、
第一号で、
ドリップコーヒーを頂きました。

明日の10時にオープンなので、
東京に戻る直前に、
誕生の瞬間に立ち会わせて頂こうと思います。

安産でありますように…(*^_^*)


photo:05


※美味しいご縁結び和菓子店『豆園 』、お取り寄せはじめました。
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-20 23:35:35

恵比寿『バルコモド』(空豆・さやいんげん・白いんげん豆)

テーマ:食べたり飲んだりするところ(時差あり)
サプライズお祝いが趣味なので、
またまたやっちゃいましたが、

バルコモドさんで、
『バルコモド』オーナーさんにご提案して頂いたサプライズは、
なかなか新しい2回に分けたサプライズお祝いでした(*^_^*)

『マザーアースカフェ』さんの開店と、
オーナーさんのお誕生日お祝いの2つのお祝いを兼ねてだったので、

乾杯した後、
真っ先に、

photo:01


前菜盛り合わせプレートに、

開店お祝いのメッセージを書いて頂き、


photo:02

花火でお祝いだったんです。


photo:08

※盛り込んで頂いたのは、「空豆 さやいんげん入りバーニャカウダ」
白いんげん豆と海老のマリネ」「カポナータ」でした。


photo:03

これらのお祝い前菜の後は、

photo:04


この日のおススメ料理「蛍烏賊とブロッコリーのアヒージョ」や、


photo:05

※相変わらず、熱々すぎて、口中ファイヤーでした。


photo:06

「北上四匠豚の生ソーセージのグリル」


photo:07


※生ソーセージとは、燻製されてないということです。



photo:09

「フォカッチャ生地のピザ」


photo:10

「べーコンとドライトマト入り青唐辛子のアラビアータ(生パスタで)」等を、
猛スピードで食べ終え、

またまた予めお願いしていた第二弾のサプライズデザートプレートを
運んで頂いたのですが、

photo:01

私まで驚きの可愛い苺付きプレートを作って下さったんです。。。

photo:09

両者の苺達、
ご対面させたいぐらいです^^;

photo:02

しかし、
お上手すぎます。。。

そして、癒されました(*^_^*)

『バルコモド』の皆様、
本当にありがとうございました<m(__)m>

無事、最初と最後のサプライズに成功し、
2度あることは3度あるということで(?)、
その後、
『マザーアースカフェ』さんに移動して、
3度目のサプライズお祝いをさせて頂いてたんです。

いつも以上に祝いの多いよく食べた数時間でしたが、

そういえば、

『バルコモド』さんのお手洗いで、

こんな嬉しいものを発見しちゃいました↓


photo:04

豆園のご紹介もありがとうございます<m(__)m>

photo:03

こんな幸せ顔になるほど、感謝感激です(*^_^*)




※美味しいご縁結び和菓子店『豆園 』、お取り寄せはじめました。
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み