天皇陛下は25日、皇居・生物学研究所わきの水田で、恒例の田植えをされた。陛下はシャツにズボン、長靴、麦わら帽子という軽装で水田に入り、もち米の「マンゲツモチ」とうるち米の「ニホンマサリ」の苗計100株を手際よく植えられた。秋に予定されている稲刈りも陛下自ら行われる。

<小沢幹事長>「代表の発言は党の公約」 首相に苦言?(毎日新聞)
口蹄疫 種牛49頭の救済要請 農水省、結論示さず(産経新聞)
<ひき逃げ>トラック運転手を逮捕 大阪・港区で男性死亡(毎日新聞)
【中医協】高度医療2技術を了承(医療介護CBニュース)
<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
AD