あっという間に

テーマ:

今年に入ってから、ブログはマメに更新しようと決めていたワタシ

ところが・・・




日々の業務に追われ、何気に時間がない状態に追い込まれて

たりしてます・・・ ^^;




気が付けば「もうお昼??」 ということもあったり

気が付けば「えっ? もう終業時刻過ぎた??」ということも

あったり・・・




何気にやること、依頼されることがコンスタントに、

いやタイムリーに入ってくるので、それはそれで有難いと

思いつつ、タイムマネジメントが出来てない点が悔しい・・・




そんでもって、ワタシの長年の友のひとりである

ゲイともAとボーイフレンド君カップルの、さらなる一歩とすべく

2人を応援し、説得の場にも立ち会わせてもらいましたが




やはりというか、予想はしていたけれど

スムーズに事はすすんではいないのだけれど、時間をかけて

少しずつ分かってもらう方向で、ワタシも微力ながら応援してます




また、今は某大学に通っていて勉強しているのですが

その締切も迫っており、なにげーに「時間がない」状態になって

ますね




ですが、ブログはスローペースになってますが

随時アップしていきます ^^


AD

古希のお祝いは

テーマ:

今年、我が家の父が古希(70歳)を迎えるにあたり

年明け早々、兄から「お祝いどうしようっか?」との相談を受けたワタシ




還暦お祝いの時は、兄がグルメなのもあり

某所にある豆腐料理のお店でお祝い会をしました




で、今回は古希ということで

美味しいお店で食事会、も考えつつ

何か喜んでもらえるものがないかなあと考えています




とはいえ、主役(父)の希望も聞いておこうと思い

食事会を開くにあたっての希望ジャンルを聞いてみたところ・・・

「いつも和食ばかりだから・・・今回はお肉がいいな!」




ということで、お店については兄に任せることにし・・・

その他プレゼントとして何か考えるよう指令がくだったワタシですが




これまで、洋服やらバッグに靴に、お酒や器など諸々プレゼント

してきたのもあるので、この点は避けたいところ




うーむ、どうしようか・・・

と今日日がな考えていたところ




今のところ、仮ではあるのですが「旅」をプレゼントしようかと

思っています




普段は旅行会社のツアーに参加するパターンになっているので

もう少し自由度合があってもいいかなと思い




今回提案しようと思っているのは、「昔住んでいたところを旅する」

というものです




というのは、ワタシが生まれて間もない頃、小さい頃は

父は仕事の関係でアメリカ・カナダに駐在として行ってましたが




当時は一家みんなで現地に住んでいたものの

ワタシはほとんど記憶がなく(何せ1~2、3歳の頃だし・・・)

写真を見てもちーとも実感がないという勿体ない話・・・




一方、言葉や習慣に苦戦していたのは、両親に兄

その成果もあってか、ワタシを除く3人は、日常会話は問題ない上

兄なぞは仏語も(小さい頃の経験からだそうで)問題ないとのこと




で、日本に帰国後は、仕事に追われる日々だったのもあって

たまにTVで住んでいた所が放送されると

「懐かしいなあ」と口ずさんでいた事を思い出したのです




まずはと思い、母に相談

すると「それはいい! ○○さんとか元気かしら・・・」と母も

懐かしい気分にひたってました




ならばと思い、2人(または兄も加わって)または3人で懐かしい

かつての住まいを探訪するのもいいかなと




ということをこれから兄に提案しOKだったら

あとは両親の日程を確認してから、宿やチケットなどの手配を

してしまおうかと考えています




本当ならば家族そろって~というのがいいのでしょうが

我が家には愛犬3匹もいるので、預けるのはさすがに・・・ ^^




なので、今回は応援部隊として諸々準備をしようかと思って

います

AD

The brief journey to Osaka&Kyoto 2

テーマ:

先月のクリスマス時期に大阪のセントレジスに宿泊したワタシ

で、その日の夜は職場の同僚と会うことになりました




この職場の同僚は入社以来、勤務地は異なるものの

気付けば同僚で最も長い付き合いで、お互いをよく知る間でもある

同僚であり、友達でもあります




この同僚とは、なにげなーく年1~2回は東京または大阪で会い

一緒にゴハンを食べたり、お互いのオススメのお店などの

情報交換をしたりという具合です




何気なくなのですが、お互いに好きなジャンルは好みのアイテム

などがどことなく似通っていて、かといって似すぎてなく




これはどちらにもいえる共通事項なのが「人とは違うもの」を

求めてしまう点なのです




なので、毎回会う都度感じるのは、互いにどこか個性あるもの

を持っていたり身に着けてたりして、お互いに「それいいねえ」

と言い合える感じ、結構気に入ってます




今回は、同僚オススメのご飯やさんがあるということなので

早速待ち合わせをし、お店へ直行♪




当初、このお店をご紹介しようと思ったのですが・・・




正直、言いまして「教えたくないお店」のリストに入ってしまい

ました ^^;




つまり、それだけ素敵なお店で、美味しいお料理を提供して

くれる、ワタシにとってはまさにツボなお店なのでした

ご容赦くださいませ




で、お店の場所、店名はあえて申しませんが

ジャンルで言うと和食のお店




一見お店狭いのかなーという入口とは異なり、程よい空間と

オープンキッチンが特色の店内です




同僚曰く、人気があるとのことなので、予約を入れていれた

のですが、今回はどういうことなのか同僚も初めてという

2F部屋に案内されました



女かかりちょーのつれづれ日記-お店内1

で、これが2F部屋の内部なのですが

手前はソファ席に、テーブル




そして窓があるところは実は1Fの空間が丸見えという

状態になっています




窓の先には公園があり、木々がたくさんありました

で、程よい間接照明の中で・・・



女かかりちょーのつれづれ日記-お店内2

店員さんオススメの地ビールを注文!



女かかりちょーのつれづれ日記-お店内3

スタウトを注ぎ、まずはつき出しをで乾杯♪




それからは、2F部屋を独占状態で、飲みながら食べながら

互いの近況報告や、仕事の愚痴・悩み相談を互いに言い合い

時間はあっという間に過ぎ去ってしまい・・・




するとスタッフさんから「もしよければ、1F席いかがでしょ」

という声をかけていただき




1Fのカウンター席に移動

ちょうどご飯ものが欲しくなったので、土鍋ごはんをオーダー



女かかりちょーのつれづれ日記-お店内4

そして待つことしばし・・・

地鶏土鍋ごはんが登場~♪


ちなみに、右手にあるのは、この日ギャラリーめぐりをした時

に購入した、作家さんのクマキーホルダーと、マグカップです

(詳細は追って綴ります♪)




女かかりちょーのつれづれ日記-お店内5

そしてこれが、土鍋ごはんです ^^

鶏肉たっぷり入っていたのと、土鍋ごはんならではの

ふっくらと炊きあがったご飯、そしておこげ・・・




甘辛醤油がご飯にしみこんでいて、いや~、寒いこの日には

最高のご飯でした♪




あ、ちなみに、土鍋にタオルをかけていたのは、かきまぜる時に

取っ手がなかったからです・・・



美味しい食事に、お酒を堪能したワタシ同僚は、名残りおしつつも

お店を後にし、「ちょうど今はこれやってるで!」ということで・・・



女かかりちょーのつれづれ日記-御堂筋イルミ1

御堂筋のイルミネーションを見に行きました~ (^^)




御堂筋のイルミネーションはLEDライトを使っているとのことで

通り沿いの木々や植え込みには多くのライトが点灯していました





女かかりちょーのつれづれ日記-御堂筋イルミ2

このイルミネーションを見に大勢の観光客や仕事帰りの方々など

見ていましたよ

とっても素敵でした♪




同僚とはここでお別れし、来年もお互い頑張ろうなーと握手

ワタシは御堂筋のイルミネーションを楽しみながら徒歩で

セントレジスホテルへと戻ったのでした




で、翌日は目的の一つであったお参りをすべく京都へ

京都ではまた素敵なお店に出会いました

詳細は後程・・ (^^)


AD

2人の決意

テーマ:

ちょこちょこと、ワタシのブログに搭乗するゲイとものAとボーイフレンド君




時折ケンカするものの、結果的には元におさまり仲良し度がぐっと

深まっているカップルなのですが




実はこのカップルが長年の付き合いを経て、「真剣な話なのだけど」

とAから大みそかにメールが来たのです




で、読んでみると、2人は「結婚」を考えており

とはいうものの、日本では同性の結婚は認められてないため

A曰く、どちらかの家に養子という形を整えたいとのこと




ところが、この2人とも「ひとりっこ」な為

カミングアウトしたとしても、その後の養子手続きをしたいとしても

モメるのは明らかなんですね




ワタシは2人の付き合いはかねてから応援していたし

2人の決断はすごいと思いつつも、まさかAはひとりっこと知っていた

ものの、ボーイフレンド君もそうだったとは・・・




まあ、いずれにせよ2人としては「ちゃんとしたい」という意思は固い

のもあるので、ワタシからは「それならば、双方のご両親にきちんと

話をすべき」とアドバイスしたところ・・・




年明け早々、ワタシはディズニーランドにいたのですが

Aから「やっぱり、立ち会ってほしい」との切実な電話




これまでAやボーイフレンド君ふたりには長年の友でもあり

また、色々と叱咤激励もしてもらった友達というよりは身内みたいな

存在の2人




2人の問題とはいえ、双方のご両親にとっては、カミングアウトに

加え、パートナーとの結婚とダブルでの驚きもあることから

ワタシも説得役として立ち会うことにしました




本当は今日の夜にでもと思ったものの、Aのお母さんが風邪をひいて

しまったということで、週末に、Aのご両親と、ボーイフレンド君の

ご両親の所へ一緒にいくことにしました




2人からは「迷惑かけて申し訳ない」と言われたものの

ワタシにとっては迷惑ともなんとも思わないこと




なぜなら2人にとって、試練でもあるかもしれないけれど

2人が幸せになることに繋がることで、その為には、お互いに

思っていたご両親や身内の方々へ伝えることが必要なのです




ワタシなぞは微力かもしれないけれど

2人が今以上に幸せになれることを願って、ワタシなりにも

頑張って2人を応援し、説得してみたいと思っています

The brief journey to Osaka&Kyoto 1

テーマ:

昨年の12月のクリスマス前に、大阪・京都方面へ出かけました

といっても、毎年1~2回は母方の親戚が集まり

京都にあるお寺さんへお参りをすることが恒例となっています




とはいえ、関東エリアにいるのは我が家のみ、ということで毎年

1名は参加する形になっています




今回はワタシが行くことになり、時期的にもクリスマス前という

こともあって、有休を取得




でもって、マイルもたまっていたので飛行機チケットはマイルで消化

また、いつもなら叔母宅に泊めてもらうのですが

今回は、大阪にあるホテルに宿泊しました




今回の目的は親戚宅へ訪問し、お参りをすること、でしたが

せっかくならばと思い、たまにはゆっくり探訪したい気持ちになり

あえて、ホテル宿泊をすることにしたのです




で、今回宿泊したホテルは、前々から気になっていた

「セントレジスホテル大阪」にしました




このセントレジスホテルは、NYやシンガポールなど世界各地に

あるのですが、格式が高いホテルだけではなく、バトラーサービス

などがある、特色のあるホテルで有名です




そのセントレジスが大阪に登場したということで

早めに宿泊予約を入れていたワタシ




で、早速このセントレジスホテルの今回宿泊したホテルを

ちょっと紹介しますと・・・



女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム1

今回は20Fの角部屋を指定

ツインルームなのですが、広々とした空間がまず気に入りました



女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム2

角部屋を選んだ理由はこれ、ビューバスなんですね♪

広いバスタブにはTVモニターあり、アメニティも充実していました



女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム3

洗面スペースも十分な広さで、鏡も大きいのもいいですね



女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム5

ベッドはというと、枕にせよリネン類にせよ、どれも上質な

ものをセレクトしていると実感

また寝心地もよく快適でした



女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム4

窓際にはデスクスペースもありました、程よい大きさでしたね

使わないかなーと思っていましたが、結果的にはここで仕事

もちょいちょいしてました ^^;




女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム7

部屋からは、御堂筋・通天閣がばっちり見え眺めの良い

お部屋でした♪




そしてここのホテルの特色でもある「バトラーサービス」では

専用ダイヤルボタンがあり、様々な依頼などが可能です




今回宿泊時にウェルカムサービスということで・・・


女かかりちょーのつれづれ日記-ホテルルーム8

さくっとした触感のクッキーとフレーバーティーをいただきました

実際、ワタシもこのバトラーサービスを利用しましたが

朝起きた時に、紅茶を持ってきてもらったり




帰りの飛行機の便に間に合うよう、空港バスの時間を確認

したり、エステの予約をお願いしたりという内容でしたが

いずれも、丁寧かつ迅速に対応してもらい良かったですね




また宿泊者が女性だから、ということなのか女性のバトラーの

方が対応していただきました




ホテル全体としては、高級感が漂う空間づくりが出来ている

なあと実感したのと、スタッフの方々のスマートな対応には

関心する一方




今回の宿泊はクリスマス時期もあってか、カップル客が多く、

朝食時はホテル内のレストランでいただいたのですが、

なぜかカップル席の間に通され



少々居心地が悪いなあと感じながらいただいたのですが

ゆっくりできなかった点が残念かと




その他では部屋は1人で利用するには十分広いし

寝心地もよく快適でしたね、久しぶりにぐっすりと、ゆっくりと

過ごすことができたと思います




そして今回、目的のひとつでもあったのですが、このホテル内

にあるエステを利用することでした




で、ダメ元で宿泊した当日にバトラーの方に問い合わせたところ

スムーズに予約が完了




そして今回はフェイシャルを受けたのですが・・・

あっという間に終わってしまったのですが、肌はもちもち感が戻り

リラックスでき快適でしたね




お値段的には高いかなあと思うものの

自分への投資と思えばいいかと思っています




その他、大阪・京都での出来事などは

次に綴りたいと思います ^^

初詣

テーマ:

今日はお昼頃に親戚一家が新幹線で宮城へ戻り・・・

見送ったワタシは、初詣へ行ってきました




今年は、自宅近所にある小さな神社へお参りに行ったのですが

2日ということもあり、少々混んでいたものの

しっかり、拝んでまいりました




で、何を拝んできたのかというと・・・

挙げ出したらあれもこれもとあるのですが




まずは、健康で1年過ごせること、健康あって仕事もできるわけ

だし、運動や趣味とかできるわけですからね




そして、去年は仕事三昧過ぎた年だったので、今年こそは

良縁成就とでもいうのでしょうか




ただ、祈るばかりでは未来のダンナさまが登場するわけでは

ないので、今年はいわゆる「婚活」をしてみようかと




と、その前に「見た目」もなんとかせねばなあと

思っています ^^;




以前、書店で「人は見た目9割」なるタイトルの本を見て

ある意味ショックを受けたわけですが

何にもしないよりは、自分なりの努力をしないとなあと実感




見た目(体型)だけじゃなく、肌、髪、もちろん自分自身に深み

を増すような、そんな風にできたらと思っています




あと、毎年どこかしらに旅に出かけているわけですが

今年については、ちょっと保留気味に考えています




昨年までは、映画「かもめ食堂」の影響もあって

フィンランドに行きたかったのですが、実は昨年の人間ドックで

ちょっと体調がよくないことが判明し




まだ結果次第になるのですが、それによっては無理かなあと

なので、結果をみて、翌年に持ち越す形でもいっかと

思っています




明後日から仕事はじめということで、少しずつ頭の切り替えを

しなければなりませんが

充実した1年になるよう、無理せず焦らず過ごしたいと思います♪

2012年

テーマ:

今日から2012年

昨日の大みそかは、みなさんはどのように過ごされたのでしょうか




紅白歌合戦を見ていた人もいるだろうし、お笑い番組を見ていた人

もいるだろうし、TV鑑賞じゃなく、遊園地だったり、イルミネーション

スポットなどで新年を迎えたという人もいるかと思います




ワタシはとゆーと

今回は、東京ディズニーランド&シーに行ってきました ^^




というのは、昨年の震災で我が家の親戚宅が全滅し

避難生活を送っていましたが、その後はなんとかして住まいを

確保したわけですが




とはいえ、未だにある微弱な地震だったり、生活の立て直しに

奔走していたこともあり、また寒さもありで




前には、食品・日用品などを送ったり、ワタシも定期的に現地へ

行き、家の修繕を手伝ったり、ご近所さん宅へ物資を届けたり

ということをしてきたのですが




「落ち着いたよ」と言われつつも、何かできないだろうか

と考えた時に、今回の年末年始を我が家で迎えてもらおうという

企画を立てたのでした




親戚一家がやってきたのは、クリスマス後




ワタシは仕事は早々に終わらせ、車で羽田空港まで迎えに行き

ちょっとお台場あたりを寄り道しつつ、都内の高速道路を走り

夜景を楽しんでもらったり




翌日は日帰りで箱根へ連れて行き、寒さに震えながらも

大涌谷へ行って名物の黒タマゴを堪能し

眺めのいい温泉宿での温泉を楽しんだり




親戚のリクエストもあり、渋谷・原宿・表参道を探訪したり

そして今回のメインイベントでもある、ランドとシーの両方を

制覇するということになったのでした




実は、これまでランドもシーも行ったことはあるものの

こうした年末年始に行くというのは初めてのケース




まーそれよりも、親戚みんなの事前情報取集がすごくて

本来ならば、自分が引率するはずなのが




彼らの方が「どういうルートで巡るか」とか「どのお店に行けば

○○限定品が手に入る」などを既に調べていて




今回、ワタシの場合は、ホテルとチケットの手配と、荷物持ち

と飲み物などの調達係・・・的な役割だっただけかも ^^;




でも、彼らが一番に喜んでくれ、いろんなアトラクションやパレード

などに感動し、行列になっても嫌とも言わず

楽しんでくれたこと




その姿、笑顔を見れただけでも

招待してよかったなあ、って実感しています 




混雑する前にということで明日には帰ってしまうのですが

ここ数年は年賀状のやりとりと、電話での会話のみだったのも

あって、久しぶりに色んな話ができたような気がします




今回のお正月はワタシにとっても思い出深いものになりました

お茶の木だって Bonsaiです

テーマ:

ここ数年、ほぼ自分の趣味と化しているもののひとつに

盆栽があります




傍目には地味な印象に思われるかもしれませんが

いやいや、これが実に奥深い世界なのです




言うなれば、茶道、華道といった日本古来の文化がありますが

これも同じく、奥深い文化のひとつといえると思います




実際、ワタシの友人や、兄の友人でイギリス人からイタリア人、

アメリカ人などなど、特に外国人から見ると、「Zen」と同じく

関心の高いものだそうです




で、かれこれ盆栽教室に通って4年ほどになりますが

その間、いろんな種類の植物に触れ、育てています




そんな中、先生のお店にてこちらを見つけました ↓


女かかりちょーのつれづれ日記-ocyanoki1


何の木かなあーと思い、聞いてみたところ

なんと「お茶」の木なのだそうです




普段、緑茶として飲むお茶の木も盆栽にできてしまうんだ

と思うと、驚きつつも




素敵な鉢に縦に伸びたお茶の木は青々とした葉をつけ、

この寒い時期に癒しを与えるなあと感じました



女かかりちょーのつれづれ日記-ocyanoki3

鉢は丸みのある形で、とても素敵な色合いとデザインです




女かかりちょーのつれづれ日記-ocyanoki2

そしてよーく見ると・・・

なんと、白い花が咲いていました♪




ほどよい大きさの真っ白な花を咲かせ、実はこの時に

お茶の花を見たのですが、かわいらしい花でした




で、このお茶の木に一目ぼれしてしまい

我が家の新たな仲間として、購入しました (^^)




その後は、我が家のリビングに飾っているのですが、

購入当時から多くのつぼみがついていたので、次々と

花が咲くので、日々の楽しみになっています


久しぶりの盆栽教室

テーマ:

先週、すごーく久しぶりに盆栽教室へ参加してきました♪




先生からも「久しぶり!」と言われるほど通いたくとも通えなかった

ワタシ・・・^^;




なので今回の盆栽は「梅」がテーマだったので

過去に作った盆栽2点(白梅、紅梅)を持参し、当初はメンテナンス

をすればいいかなーと思っていたのですが




ふと今回使う「野梅」を見て、もうひとつ作ってみたくなり

野梅にもチャレンジ!




まずは持参した梅2点をメンテナンス

2点のうち、ワタシが盆栽教室に通い始めて手掛けた白梅をご紹介♪


女かかりちょーのつれづれ日記-hakubai1


こちらが今回メンテナンスした白梅です

実は最初に仕立てたのは、4年前 ^^


ちなみに、4年前の梅はこれでした ↓


女かかりちょーのつれづれ日記-ume1


どおですか?

この当時は枝もまだ短かったものの、4年経つと変わるものです




枝も伸び、先生からも「いい形になりましたね~」とおホメの言葉

をいただきました ^^




こうして画像を出して見比べてみると、同じ鉢で数度メンテナンス

してますが、成長がうかがえるし、改めて盆栽って面白いなって

感じますね♪




で、今回の白梅は、最初にも岩を一緒にしていたのですが

さすがに4年も経過すると、色も黒色化してしまったので




今回は少々小ぶりな岩を合わせ、半分は苔を張り、半分は明るめの

色砂を敷いてみました


女かかりちょーのつれづれ日記-hakubai2

鉢は同じですが、こうしてちょっと仕立て方を変えるとまた印象が

変わりますよね♪




そして続いてメンテナンスしたのは、紅梅です♪


女かかりちょーのつれづれ日記-koubai1



ちなみに、この紅梅は昨年の10月に手掛けたもので

これは当時のものです ↓


女かかりちょーのつれづれ日記-koubai1

仕立てた当時は、ちょっと端に寄せて、ヒナ草を配したものに

していました

花もいっぱい咲いてくれました




で、今年も花芽もついていて、期待大ということもあるのと

張っていた苔も痛んでしまったので、メンテナンスをすることに


女かかりちょーのつれづれ日記-koubai3

1年ほど経過ですが、なんとなしか太めになってよーな

気がします ^^



女かかりちょーのつれづれ日記-koubai2


前回は明るめの砂を用いましたが、今回は、白梅に続き

岩を2点配してみました(鉢が大きめだったので)




で、梅の周りに苔を張り、砂は富士砂という黒い砂を

敷いてみたところ、これまたいいんですね♪

鉢が白系というのもあり、双方が引き立つんですね




そして紅梅が咲くとこれまた素敵なのだろうなあーとお正月頃

咲くのを期待しつつ、メンテナンスにも気合が入ります♪




その後、今回の教室で用いた「野梅」にチャレンジ♪

今まで手掛けたものに比べると、小ぶりなタイプです

なので鉢も小さめのものを使用しました


女かかりちょーのつれづれ日記-yabai1

鉢はダークな色合いのものをセレクト

こちらも岩を配し、苔を半分張る形になりました♪




女かかりちょーのつれづれ日記-yabai2

白梅、紅梅とはまた異なる形の花芽がついていて

開花が楽しみです ^^




で、この日は3鉢を持参し、家路についたところ

我が家でも大評判♪




ちょうど今年の年末年始は、兄の友人(イタリア人)が遊びに

来るらしく、盆栽など和のものに興味があるとのことで

見せてみたいと思ってます




今回久しぶりの教室でしたが

改めて、植物に触れる、土に触れるっていいなあって実感




どう仕立てるか、どう見せるか、置き方や向きなどによって

印象ってすごく変わります

それが盆栽の面白いところのひとつ、なんでしょうね




今回は野梅も加わり、数年後の成長ぶりが楽しみです♪

おもいっきり

テーマ:

週末は仕事していたのもあり、今日は休日取得したワタシ

実はここのところ、しっかり眠れているようで眠れてなかったので

時間を気にせず眠ることに




で、目が覚めた時にはお昼前・・・

でも、おもいっきり眠った!と実感

溜まっていた疲れも取れた感じがします




また眠る前には足に最近愛用している「休足時間」を貼っていた

のもあり、足のむくみも幾分解消されたような・・・




軽いストレッチをした後は、愛犬とボールを使って遊び

ブランチとしてプロテインとドライフルーツ、また最近母がなぜか

ハマっている青汁が出され完食




今日は会社からのメールチェックはしないよう決めていたので

久しぶりに本や雑誌を読んだり、ごろごろしてました




明日からまた仕事に追われる日々・・・

たまに時間を気にすることなく過ごすのも、リフレッシュになる

なあと思います