2017-07-09 20:00:00

7/9 一条大蔵譚

テーマ:KABUKI

 

 

7月の解説は亀蔵さん。

 

尺八ベースのBGMが流れて、セリが動く回り舞台からの登場。

 

基本的な動作の紹介と、「動物もでてきます」と虎が登場しました。

おかしいのは、虎が2本足で帰ったこと。

女形の走り方も披露しました。数年前は女形もなさったようです。

 

この時間帯は空席が若干あったので、入り口の「満員御礼」は違うよね、と思いました。

しかし、休憩後に戻ると席が埋まっています。

最近の「あるある」で、見たい演目だけみる人がいるんですね。

 

 

SNSで話題になってる菊之助の大蔵卿、かなり興味深いです。

吉右衛門や仁左衛門はいかにも殿様らしい人が「作りアホ」をやってる感じですが、

菊之助のは、街でみかけたら思わず声かけてなんとか

して上げたい系の「アホ」です。

 

お京の舞で「あまりの面白さに」イスからこけるのが前に飛び込みそうになる。

 

今回は彦三郎・右近・梅枝もそれぞれ初役です。

鬼次郎・お京コンビがよかったです。彦兄のよい声と、右近の踊り。

クールな梅枝さんもきれいでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-07-09 18:00:00

7/9 トーハクはスゴいぞ

テーマ:Tokyo Life

母の知人Mさんが絵巻を寄贈しました。

特別室での公開が7/17までなので、見に行きました。

 

 

・思ったより小さい。というか、通常は大きい襖絵やら

長ーい巻物を見ているので、マンションで広げるには大きい

巻物も東博では「小物」にみえる。

 

・ただ、内容はよい。物語になってて、かわいらしい。

・どういう経緯で入手したかはMさんも不明とのことですが、

代々持っていて引越のたびに負担になったので「寄贈する」

ことになった。

 

特別室には他の作品(絵画、陶磁器)もありました。

後日、寄贈者の認定証授与式があるそうです。

 

寄贈品だけでは時間が余るので(上野ーランチー半蔵門までまだある)、常設もあれこれみました。

 

・季節ごとに展示を替えるものもある。浮世絵は滝の作品。

・刀剣ブームで、刀や鎧の部屋は外国人や男性客に

大人気。写真OKのため撮影する人もいた。

(刀は光るので、あとでどれも同じにみえそうですが)

 

本館の入り口左側のスペースはグッズショップ。これが

面白い。所蔵品をモチーフにした両面のミニ屏風、

クリアファイル、お菓子などあるある。しかもスイーツは

文明堂、ゴーフルなどの「主要メーカー」の商品。

 

 

トーハクの回し者ではありませんが、本館のみの見学で

620円はかなりお得です。そして、この半券は上野アトレ

のランチサービスに使えます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-28 21:00:00

8月遠征 -サッカーでも歌舞伎でもなく-

テーマ:Tokyo Life

マイレージで福岡にいきます。当初は片道LCCをbookする予定でしたが、デメリットが多いので断念。

・成田へのアクセスが早朝は少ない

・ターミナルが遠すぎる

・ジェットスターの荷物リミット7kgが微妙。

 

そこいくと、ANAは荷物10kg, 席も「窓側or通路側」だけは

予約できるため、適当な席を押さえてくれました。

 

しかし、問題があります。7-8月はイベントかぶりまくりです。

 

・8月末は代表weekなのでJ1ないかと思ったら、アウエー

日産の日と遠征がかぶった。

 

・7月(これは近場同士)に母校(東東京)の予選がある。

7/9 の鑑賞教室と時間がバッティング。11時の回にチェンジ

しても半蔵門ー江戸川は間に合わない。

7/13 2回戦は帝劇とあたった(><)

 

2つ勝てば次はシード校との対戦@神宮。それまで

MXの速報で応援します。

 

他にも予定がかぶったりかすったりと、予定を立てにくい

です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-24 22:30:00

6/15 昼の部 フォトなど

テーマ:KABUKI

 

夜の部の「あの演目」のため、6月は両花道。

そのぶん、1等席が少なくなってます。

 

 

着席前にたい焼きを購入。今頃でも館内は温度が

低いので、暖かスイーツが体にあうようです。

1Fのゼリーはハイペースで売れてるけど、たい焼きは

行列が少なめです。

 

 

松緑グッズVol.2. 京クランチ。井筒八ッ橋製。

口当たりのよいクランチです。

もう1つのかりんとは次回ゲットしようかな。

 

雑感:

 

1幕目を楽しみにしていたけど、結局のところ今回も

「大播磨」に持って行かれた感じです。弁慶もやるんだ。

 

続きは別記事で。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-24 20:00:00

6/24 名月八幡祭

テーマ:KABUKI

 

4代目松緑の新助は初役。

 

 

3年前は6月夜の部の3幕目(いわゆる、打ち出し)

2017年は昼の部のアタマ。

 

ラストが重い演目なので、どっちもどっちかなー。

 

感想は前回と同様です。

美代吉はかなり奔放な芸者。男3人を手玉に取る。

 

藤岡様: 金持ちケンカぜずのスポンサー。手切れ金100両をポンと出す。

三次:その金で遊んでしまえ(アウトな遊び人)

新助:田畑を売り、100両を工面するから越後で暮らそうよ。

 

ほぼ三股。悪すぎー。

 

被害者はまじめで純朴な新助。お祭りの日、通りすがりの侍から刀を抜き取って美代吉を探す。

「江戸っ子がなんだー。いいこといって人をだますとは」

美代吉の悪口を言いまくり、探して殺す。

 

祭りの若い衆に担がれて花道を去るときに狂気が・・

 

紀尾井町の縮屋、いいですね。頭を下げるような役は

珍しいです。猿弥の魚総も「いいおじさん」だったし。

 

今回は暗い部分は抑えめに演じたようです。

美代吉といい感じになってる時との落差が激しい。

笑也さんはトーン低めで、よい感じです。

 

新助が去ったあと、舞台は無人。満月の明るさが

印象的でした。

 

前回は終演後にざわついたのですが、今回は特になし。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。