24時間動く街で、ひっそりと、時には熱くFC東京を応援しています。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-16 20:30:00

7/16 神宮球場&観戦ミニレポ

テーマ:Tokyo Life

 

外苑は広いです。外苑に含まれない国立競技場、ラグビー場を入れると

広範囲です。そのため、アクセスに悩む場合もあります。

 

 

1回裏から観戦。

 

応援で気づいたこと。

 

・昨年まで流れたAKBの曲がない。観戦した4チームで、ももクロはあるがAKBグループの曲はゼロ。

・今年もでたぞ、福浦テーマ。

・道の上から(by一世風靡)はノリがよく、ヒットがでそう。

・アニソン(ルパン、ヤマト)も定番かな。

 

 

 

2回表

 

 

試合後。チーム全員で挨拶。(左端は監督たち)

 

 

2試合目の日体大荏原ー朋優。同じカラーのユニ。

数年前に関東一高-堀越が同じ紫紺で、選手は区別つくが

応援団がパープル対決のカードがありました。

今回はかなり紛らわしく、朋優のソックスで見分けるしか

ない(笑)

 

試合は最後まで緊張感があり、面白かったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-07-16 20:00:00

7/16 東東京大会 3回戦 -シード高との激戦-

テーマ:Tokyo Life

高校野球99回大会、東東京大会。

3回戦は神宮です。今年は1-2回戦がホーム江戸球。

観戦できずwebで応援しました。

 

 

1回戦はコールド勝ち。2回戦は4-2で正則に勝利。

3回戦の相手は東京実業。

 

スタンドの応援が違います。部員が多く、まさに私学。

Xがお好きなようで"We are Tojitsu"とコールしたり、紅を

歌ったり(紅高のテーマなんすけど)

 

1回に1失点。4回にも東実が追加点を入れました。

紅高6回に1点返すも、本塁の走塁でアウト,1点止まり。

 

8回にランナーがたまって2-2.  東実はピッチャー交代。

紅高はこれで流れが変わりました。走塁のミスで追加点

なく、代走がケガして「代走の代走」を出すなど選手交代で

忙しい。

 

9回、また4球で出塁。大島のタイムリーで3-2. さらに

1点追加で4-2.

 

9回裏は吉本が押さえて4-2で勝利。

 

次は修徳か、と速報を検索したら神宮第二は開始が遅い

ため、結果は日体大荏原ー朋優の試合中にわかりました。

 

2試合目は戦術、ユニともに似たタイプの対戦でした。

最後まで拮抗したため、9回まで見ました。お昼は

初めて神宮のそばを食べました。おいしいです。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-13 21:00:00

7/13 レ・ミゼラブル 2 -フォト-

テーマ:Tokyo Life

 

 

普通のパネルかと思ったら、すごい作りになってる。

30年間の舞台写真のモザイクのコゼット。

 

 

ランチは浅野屋のサンド。

 

 

休憩は2Fのティールーム。昼の部は皇居が

見えます。

 

PS:

プレビュー公演の日、パンフレットは舞台写真なし

だったので「今回は見送り」でした。しかし、写真が

入ったので後日購入。

 

エリザベートのパンフと違うのは、キャストが多くて

ほとんどが3キャストなのでそれぞれの面積が小さい。

 

初キャストの対談あるし、アンサンブルもきっちり紹介

あるので楽しめます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-13 20:30:00

7/13 2回目のレミゼ  -MIPはガブローシュ-

テーマ:Tokyo Life

2回目のレミゼに行ってきました。

 

 

 

キャスト表

 

 

今回は1Fでの観劇です。

よく見えるかと思ったら、O列はそこそこ遠い。(苦笑)

 

2Fからのがわかりやすい場面:

アンジョルラスが落ちて台車で運ばれるシーン)、

門の前でのコゼットとマリウスの会話

ガブローシュが 窓から顔だして歌うシーン

 

バリケードでアンジョルラス、コンブフェールがよく

見えました。ジュベールが橋から落ちるシーンはCG.

 

(初演はどうだったのかな。CGがない頃は)

 

 

 

序盤は暗い場面が続くので少し寝おち。宿屋の騒ぎからしっかり見ました。

テナルディエ夫婦は笑わせてくれます。とんでもなく

強欲でアクが強いです。

 

大人キャストはおおむねあたり、というか安定のメンバーばかり。

 

子役で印象にのこったのがガブローシュ。

声も動きもいい。

 

歌が変わったかな。ジャベールが身分を隠して仲間に加わったのを「こいつしってる」と見破る。

 

プレビューでは「ご機嫌いかが」でしたが、「このうそつき」ですって。

撃たれた後にアンジョルラスが肩だっこ。

 

カーテンコールは子役トリオ(Lコゼット、Lエボニーヌ、ガブ)が揃って登場。

理生さんたらガブを「肩車」しました。

 

けど、大西くんは中1。重たくないか・・・

 

もう1つ、カテコで「ちょっといいシーン」がありました。

4回ほどコールがあり、最後のコールで福井バルジャンがでてきました。さっと

手を広げて上手に移動。「主役はCOMPANYですよ」という感じです。

歌も演技もよいのに、出過ぎないのが好感もてます。

 

PS: 売店でオペラグラスのレンタル有ります。通常の8倍グラスとカブキグラス(ミミかけできるタイプ)。

保証料が1万円ですが、終演後に戻るので1000円で

レンタルできます。来月のBeautifulでもでていたら利用しようかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-09 20:00:00

7/9 一条大蔵譚

テーマ:KABUKI

 

 

7月の解説は亀蔵さん。

 

尺八ベースのBGMが流れて、セリが動く回り舞台からの登場。

 

基本的な動作の紹介と、「動物もでてきます」と虎が登場しました。

おかしいのは、虎が2本足で帰ったこと。

女形の走り方も披露しました。数年前は女形もなさったようです。

 

この時間帯は空席が若干あったので、入り口の「満員御礼」は違うよね、と思いました。

しかし、休憩後に戻ると席が埋まっています。

最近の「あるある」で、見たい演目だけみる人がいるんですね。

 

 

SNSで話題になってる菊之助の大蔵卿、かなり興味深いです。

吉右衛門や仁左衛門はいかにも殿様らしい人が「作りアホ」をやってる感じですが、

菊之助のは、街でみかけたら思わず声かけてなんとか

して上げたい系の「アホ」です。

 

お京の舞で「あまりの面白さに」イスからこけるのが前に飛び込みそうになる。

 

今回は彦三郎・右近・梅枝もそれぞれ初役です。

鬼次郎・お京コンビがよかったです。彦兄のよい声と、右近の踊り。

クールな梅枝さんもきれいでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。