オイラにとって「こころ」の師と勝手に思っていた小沢昭一さんが亡くなりました。


思えば、親父が仕事しながら聞いていたTBSラジオのコーナーで初めてその番組を聞いたとき、あまりの心地よさに驚いた。


そして、その方がオイラが通っていた小学校の大先輩だったということを知ってまた驚いた。


周年記念の際、卒業生として壇上に立ち、祝辞を述べてくれた小沢さん。

お帰りになるとき、勝手にお見送りに出て声をかけてくれた小沢さん。


そう、ここのタイトルも小沢さんの番組からなんだ。



人間生きていれば、必ずこういう日はやってくるって思っていても、やっぱりなんかこころにくる。



ただただご冥福をお祈りするしかできないんだが…。



ラジオ番組を収録したCD集も買ったんだが、なんとなく封を開けられず、聞いていない。

いや、聞く気になれずそのまま置いてある。



体調不良を理由に番組をお休みしたのが9月。

そこからは過去のものを再放送として流していたが、これからどうするんだろう。


番組は「最終回」ということを迎えず、休止のままか…。



つれぇなぁ…。



てなわけで2012年12月10日「今日のこころ」終了!


とともに「こころここる」もひとまず終了!



思いつきで始め、なんてことはない、日々の雑感、言いたくない・言えない愚痴を書き並べていただけなんだが、何人かの方に見ていただき、コメントをもらい励まされてきました。


そんな方たちに思いを込めて…。

ありがとうございます。


また何か書きたいなと思った時にはここにきて「こころ」をさらしてみたいと思います。


ひとまず、ひとまずお開きということで。


またいずれここでお会いできる日がくることを願いつつ、ふたを閉じます。


AD

2012年が明けてあっという間に10日を過ぎた。



思えば、年内か…と思っていた出産が、紅白を観ていても音沙汰なし、晩酌の酒もそこそこ、いつでも動けるように1階で寝て…。


明けても何事もなさそうなので、何年かぶりに元日に初詣へ。

歩けば出てくるだろうと思ったが、出てきたのは筋肉痛だけ。


そして、3日の明け方、ようやくやってきた。



すぐさま医者へ行くと、診察してそのまま分娩台へ。


乗っかってから10分少々。



元気な声で泣いた女の子。



無事に生まれてくれました。


そして、元気に産んでくれた嫁さんに感謝。



医者に無理を言って、翌日には出生届を出してもらい、4日に登録。



登録名は「つばき」。



別にシャンプーじゃないよ。



凛とした美しさをもった女性になりますように。




「さくら」に「つばき」。




オイラの周りにもう一輪の花が咲きました。





そして9日。


無事に収容期間を終えて2人が帰ってきた。



これから始まる4人での暮らし。



がんばっていかなきゃね。




てなわけで2012年1月10日「今日のこころ」修了!

AD

なんと何日ぶりだろうか…。



その間にいったい何があったのか。


なぜ、止めたのか…。



単に心の問題だ。


ここに書く力がなかった。

というか、書くだけのパワーが出てこなかったんだ。



ここまでの間に何があったか…。


一番大きなことは、新しい命を授かったということ。


そのこともあって、気持ちや心を整理するのに随分と時間がかかってしまった。



人間、心や気持ちに余裕がないと何をやってもダメだね。


「余裕」「ゆとり」はやっぱり大事だね。



そして娘は5歳になった。


お姉ちゃんになるということで、本人も気持ちの中にいろいろとあるみたい。




もうすぐもう一人生まれる。


そこからまた始めるか…。


そんなことを感じつつ。



4月22日以来の更新。



毎日…という目標はしばらくは抑えて…。


できることからやっていこう。



そう、できることから…ね。



てなわけで2011年12月13日「今日のこころ」修了!


AD

11年4月22日のこころ

テーマ:

朝から撮影。


毎年やっているから、オイラはだいぶ慣れているし、そもそも子どもが好きだから、子どもたちがいる現場というのはとても楽しい。



なので朝から大変ご機嫌に過ごすことができた。


途中、雨が降ってきようが、室内での撮影なんで、へでもない。



おまけに順調に進んで、予定よりもずいぶん早く終了した。



よかったよかった。



で、夕方から、期が変わる会社の期変わりの会に参加するため、そのまま帰れず事務所。



次の期から一段下がるオイラ。



それはそれでよし。



さて、いこうか。




明日は土曜。



ゆっくり休もう・・・。


11年4月21日のこころ

テーマ:

予定通り、朝から出かけて、これまた予定通り、戻ってこれた。



途中、その担当者と5月以降のことについて話を。



どうも予定していたものがずれ込んで、結局今期は無理になる感じ。



まぁしょうがない。



相手あってのことだし。



こちらはいつでも動けるように、準備だけはしっかりとしておこう。



万事意のとおりに動くことなんかないのは解っている。




まぁじっくりとやりましょう。


あせったっていいことは何もない。




いろいろなことを見極める時間が取れたと思えば、この時間もまた大切な時間。




とはいったものの・・・会社的にはうまくないんだよね・・・。



さて、どうしたものか・・・。



てなわけで11年4月21日「今日のこころ」終了!

11年4月20日のこころ

テーマ:

バタバタしながらも、夕方からやっと、確認にいけた。



大丈夫かなと思っていたが、意外とすんなりとOK。



よかったよかった。



これで何とか目処が立った。



ちょうど、明日打ち合わせに出かける際の担当者がいたので、ついでといっては何だが、そのまま明日の打ち合わせ。



明日は朝から隣の大都市へ。



オイラも担当者も箱根の山の向こう側の出で、こっちのことはさっぱりわからない。



オイラなんかはこっちに10年近くもいるのに、まったくといっていいほど出歩かないので、解るわけがない。



余裕を持って待ち合わせをして、解らないもの同士、いっしょに出かけることにした。




さぁ、明日、どうなることやら・・・。




てなわけで11年4月20日「今日のこころ」終了!

11年4月19日のこころ

テーマ:

来週末、連休が始まるタイミングで、いつものカード特典である聖地でのゲーム観戦へ行くことにした。



なので、聖地の宿を手配。



10日前と連休に入るし、どうなるかって思ったけど、何とかとれた。


さぁ、楽しみだ。



それまではしっかりとやることをやっておこう。




まずは目の前のことをひとつずつ・・・とね。





今月末のヤツ、明日には確認いっておこうっと。



てなわけで11年4月19日「今日のこころ」終了!

11年4月18日のこころ

テーマ:

今日は嫁さんに代わって迎えにいくので早退。



毎度のことながら、危険なスケジュールの中、いろんなことをやっている。


そもそも、そんなスケジュールになること事態がふしぎなことなんだが・・・。



一応毎月決まったことをやるようになっているから、スケジュールがつまってくるっていうのが変な話。



まぁいいけどね。



今週はいろんなことがありそう。



まず、来期の予定を決めなくちゃ。



苦手・・・だ。




やらなきゃいけないんだけど、なかなか慣れない。




人間、得意不得意っていうのがあるからねぇ・・・。




てなわけで11年4月18日「今日のこころ」終了!

11年4月17日のこころ

テーマ:

昨夜は結局、あのあとさっさと寝てしまった。



なので、朝はスッキリと目覚めた。



朝一発目から、保険屋さんがくるということで、朝から部屋の掃除をして・・・。



去年いろいろとあって、加入できなかった保険を今年は大変すばらしい成績だったので加入できそうだということで、再度確認に来てくれた。




去年、いろいろと条件がついてしまったオイラの身体。



状況を説明したら、「おそらく大丈夫だろう」ということになって、来月、加入の手続きをすることにした。




今年は入れるかなぁ・・・。



一気にドカンと入ってくるよりも、きちんと考えてはいってくるようにしておかないといけないっていうことなんだよねぇ・・・。


そうはいっても、所詮は保険。


何にもなければ、もったいない。


でも、何かあったら困る。



まぁ、イってしまえばオイラは解んないんだけどね・・・。



嫁さんと娘のことを考えて・・・。



てなわけで11年4月17日「今日のこころ」終了!

11年4月16日のこころ

テーマ:

週末・・・。


予定通り、お呼ばれしているので出かける。



ギョーザだけじゃ切ないので、頼まれてもないのにいろいろとつくっていく。



まぁ、喜んでもらえたからいいか。




いろいろな話を聞いたが、まぁ、そういうふうに考えているんだと感じつつ。



それならそれで、オイラも動き方を考えるし、やり方もいろいろと考えていこう。




それはそれ。

これはこれ。




あぁ、しかしよく飲んだ。



娘も眠たそうだし、もういっしょに寝ちゃおうかな。





てなわけで11年4月16日「今日のこころ」終了!