1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-16 09:33:26

連なる串揚げ

テーマ:ブログ

日曜日は若葉ニニと、昨日は田島ハルちゃんと、仕事場の近所にあるお気に入りの串揚げ屋さんで色んな企画や妄想を話していました。

そのお店は靴を脱いで入り、カウンターもボックス席も堀ごたつ式の席なので、自宅感覚でくつろいでしまい、長っ尻になるったらないのであります。

そんな感じなので、お二人とも各々に忙しい方なのに長く引き留めて申し訳ない(^^;
でも楽しかったッス!

そこで互いに話し合った色々を、近々公表する事が出来ると思います。


同じテーマ 「ブログ」 の記事
PR
2014-04-11 17:07:26

ここ数日の覚え書き。

テーマ:告知


先月末から色々あり過ぎたので、元々記憶量貧弱な僕のアタマはイースト菌に冒されたかの如くパンッパンッ状態です。
忘れないようにメモさせて戴きます。

先週【書かずの753(なごみ)】の原稿をアップして、今月30日発売予定の同作品単行本第1巻の表1・表4絵及び本文直しを納めた後、
息子の中学入学式に出て、
6月発売の【後遺症ラジオ】単行本第2巻の台割打ち合わせ、及び次号掲載分のネームを納め、
これから単行本の表1表4に見返しのカラー三枚に加え本文書き下ろしと直しと通常連載原稿に入ります。
そして、その隙を縫って友達のライヴフライヤー用のイラストも描きますφ(..)

何つーか…僕は欲張りだなぁ。

そんな風にバタバタしてる中、案外頻繁に仲間と呑みに行ったりしていて、昨日も打ち合わせを兼ねてニニ氏&竜さんと3人で怪談バーへ城谷さんのステージを観てきました。
相変わらず怖い…

その時ニニ氏から聞いて、城谷さんが道銀ラピッドのテレビCMに出ている事を初めて知りました。

帰ってテレビ観てたら本当に出ていた!
道民の方は観てみて下さい。
道銀ラピッドのCMでクイズ司会者の役の人が城谷歩さんです。

呑みと言えば6日の日曜日に、いがらしゆみこ先生・田島ハルさん・今村リリィさん・竜さんと僕の5人で馬や羊の肉喰らう呑みに興じていたんですが、

2014040619210000.jpg

その場でスンゴイ事実が発覚したんです。

今まで何度となくお会いしていた漫画家の今村リリィさんと僕は遠縁の親戚…っていうか実は又従兄弟で、しかも彼女がまだ小学生の頃に会っていたんですよ!

それなのに、お互いに今の今まで全く気付く事もなく「ですます」で話していたのが途端に
「なんだー!〇〇〇ちゃん!?」
てなもんです。
世間は狭い(笑)

喜びは更に続きます。

ウチの原稿をちょくちょく手伝ってくれているHさんが新潮社の漫画雑誌【GoGoバンチ】に【鴨修平】というペンネームでデビュー&連載を勝ち取りました!
作品名は【ギャングスタ:カースド】というスピンオフ作品です。

GoGoバンチvol03にてプロローグが掲載されてますので、是非とも応援して下さいm(__)m


2014041115230000.jpg

他にも今はまだ公言出来ない事など色々あったんですけれど、これが全部1週間の内にあった事でして…僕のチンチクリンな脳ミソは湯通しされたみたいになっていて、
「味ぽんと紅葉おろし下さればコイツで一杯やりますわ」
みたいな出来上がり方でございます。

あ、そうだ大事なお知らせ忘れていた!
明日12日ビッグコミックオリジナル増刊号発売日です!!
【書かずの753】(原作=相場英雄氏)第9話掲載されております。

今回から隔月雑誌とは思えない3話連続ものとなっております!
完全にアルバム思考の作りであります!
いつもに増して楽しんで頂こう!という気合いが原作者・担当編集者・漫画家共々入りまくっておりますので、どうぞ楽しんでやって下さいm(__)m


2014-04-05 23:18:06

またまた遅れ気味の告知

テーマ:告知

四月四日、つまり昨日ですね。
講談社さんから少年シリウス別冊ネメシス春号が発売されました。
拙著【後遺症ラジオ】も掲載されております。
ここ数回は時系列バラバラのエピソードが徐々に1つの流れに集約されてゆくお話となっておりましたが、今回は更にエピソード同士の繋がりが大きく動く回となっております。

永らくお待たせの単行本第2巻も今年6月発売を予定しておりますし、後遺症ラジオの核がそろそろ具体的に明らかになってゆくと同時に、意外な展開も満載ですのでリアルタイムでエピソードを追いたい方は、是非ともネメシス本誌をお手に取って戴けますと、作者としても嬉しく思います。

実を言いますと、これは今まで公にはしてこなかった事なのですが、時系列バラバラに進行しているこの連載【後遺症ラジオ】に描かれている大きな流れの1つとして『おぐしさま』というモノに関してのエピソードがありますが、そのエピソードのエピローグは既に2年以上前のネメシスに掲載済みだったりします。

気付かなかった…もしくは見逃された方は、再度ネメシスを見返すのも一興かと思います。

そのエピローグのエピソードと核となるエピソードのブリッジは未だ描かれてはおりません。
如何なる様相にして物語が繋がってゆくのかも、楽しみにして戴けますと、中々興味深いコミュニケーションの行ったり来たりが、読者の皆さんと作者との間に出現する予感にワクワク致します。

それでは先ずネメシス、そして6月の後遺症ラジオ第2巻をどうかお待ち下さいませm(__)m


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>