竜太のカポエイラブログ(東京。新宿区、渋谷区で教室やってます。個人レッスンも。CM等色々出演)

大久保GENスポーツパレスに道場を持つ。爽健美茶黒冴CM、おはよう日本、ミスチルPV他多数出演。ブラジル生まれの格闘技カポエイラの先生『須田竜太』。カポエィラ歴19年。ブラジル渡航12回。イベント情報、テレビ雑誌によく出るので裏話も。2児の父


テーマ:
親指シフトに移行して2ヶ月以上経つけど未だにマスターできてない竜太です。
ローマ字入力の1.7倍で入力できるらしいですよ!
マスターしたらブログ更新しまくるぜ!と思ってたんですけどね。
無理矢理書きます。


……
平日ほとんどは息子達との時間は朝の保育園見送りだけなので、土日祝日はなんとかやれる事はやってやりたいと思うわけですよ。
ありがちな感じで。


でもまあこの仕事(カポエィラの先生)やってると、イベントごとは土日祝日に入るわけで、
「パパお仕事」
とか言いながら出かけちゃう事も多いわけです。

なんとか最近はイベントが時期的に減ってきてて(ほんとは昨日の大阪ラゴア ド アバエテの昇段式にお祝いに行きたかったけど骨折完治していないので近頃は遠出は控えてるのですすみません)、土曜は長男貫太4歳の自転車練習。

俺、実はチャリに乗れるようになったのは小5なんですけどね。

あと歯医者。
先生に、あまりにも磨けていないっていうか兄弟そろって歯が汚れやすいタイプと言われ絶望したので、費用対効果を考え、思い切って歯を食いしばって電動歯ブラシを買ったんだけど効果は出てるみたい。

子供達も気に入ってるし。俺の歯もツルツルになってウケる。



昨日はスポーツセンターのプールへ。
室内なのに寒いし水ぬるい。

30分でギブアップして退出。俺と貫太は寒さに弱い。
ブラジル行きたい。


そしてプレイルームで遊んでたんだけど、そこで貫太が投げたゴムボールが他の子のお父さんに当たる。
俺と嫁謝るが貫太は謝れず。

そこから10分ぐらい、謝らせようとしたけど終いには寝転がって泣き出す。
このまま謝らないでこのお父さんと別れたらこいつダメになると思って色々言うんだけど、こうなったら謝りたくても行動できなくなるのは確かにわかる。
て言うか自分もそんなだった気がする。今でもそうか。

結局そのお父さん達は帰ってしまう。

そこから俺がブチ切れる。
超泣く。

その後はスポーツセンターの外で地面に五体投地で無き続ける。
終いには4歳にして
「死んじゃいたい!」
と連呼。

謝れなくて怒られただけの事なのにスゲエなあと思いながらも、まあ多分自分も同じ事してたなとも思う(て言うか絶対してた)ので、
「あるよね~」
って気分で見てたけど、まあさすがに死んじゃいたいはまずいので、

「死んだら誰にも会えないよ!」

と言ったら会えなくてもいいって言う。

「死んだらアイアンマン3見れないよ!」

これは困るだろうと思ったら、これも見れなくていいと言う。
え~、もうアマゾンで注文しちゃったんですけど。
困る。

(カポエィラ・テンポは、技習得スタンプカードシステムってのがあるんですが、あとハンコ4つ(ケーダ・ジ・ヒンとか)で貫太は子供経験者クラスに上がれて、やっとメンバー入りできるのでハンコたまったらご褒美で見せる予定)

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-09-04)


で、
「死ぬと凄く痛いよ」
と言ったらやっと考えを改めた。


で、家に帰ったら泣き疲れて寝ようとしたんだけど、今度は次男の佳太が貫太に寝ないで欲しいって事でぐずりだして終いに号泣。

今度はこいつが
「ママ死んじゃっていい!」

と言ったのでママブチ切れ。

もうこの際だから思い切って嫁を外出させてしまう。

「佳太がママいらないとか死んじゃえって言うからだぞ!」

みたいな。


そう言えば4歳ぐらいの時、オヤジに怒られてベランダに出された事何回かあるなあ~とか思い出しながら。
まあ普通だな。

裸足で外に出る息子たちを連れ戻し、彼らの手が届かない鍵をかけてひたすら2人まとめて説教してたら佳太が玄関でパンツ脱ぎだしてションベンし出す。

おおおおお~これはカオスだなあ~~~。

やるのう!!!


そこらへんから、まずは貫太が落ち着き、貫太が佳太を説得して佳太も落ち着き、収束。

俺はひたすら、
「悪い事をしたら悪い事が返ってくる」
的な話を2人に分からせる。

2人ともそれぞれに実体験したので多分今は理解したらしい。やっとここまで来れた…。


子育てって超大変。
根気がいる。
中途半端に許してあげたりはしたくないので。

親ってのは、仕事やら人間関係やらで闘いながら、家でもこんな事やってるのよね。
まあでも闘い続けて絶対カッコイイ男達にするのでよろしく。



しかし…最初のキッカケのお父さん、帰り際に優しく
「大丈夫、気にしないでいいよ」
って貫太に言ってくれていたんだけど、俺なら謝ってくれるように演技したよなあと思った。

「謝ってくれないとボールぶつかった所が痛くなる~」
とか言って。

最後のチャンスを与えて欲しかった。
もう関わりたくないし帰らせてくれって感じだし、なんでそんな事しなきゃいけねえんだって感じかもだけど、
俺は良くこのプレイルームで他の子供を注意するし、逆に職員にちょっとひどい感じで怒られていた子供達(小学生は入っちゃダメなのに入ってた)に、
「でもおめーらうちの子供達に危ない事ないように声がけして気をつけてくれてたよな。ありがとうね。だからお前らいても全然良かったと思うよ。だけど決まりは決まりだからしょうがないね」
とか言ったりしてあげたりしてるので。

悪いものが悪いまま終わるの嫌じゃん。

言ってる自分自身が果たしてちゃんとできてる人間かどうかはあそこら辺に置いといて下さい、イダリーナ。


まあカポエィラの先生として10年ぐらい子供を教えてていろいろあってこう言う考え方になりましたって感じです。
3歳でカポエィラ始めた空悟ももう中2だよ。
最近練習全然してないから、技の精度は低いけどジョーゴ中相手の事が全部見えてるんだなコイツって正太郎さんが驚いてた。
物心ついた時から10年だもんなあ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

竜太(カポエィラ・テンポ日本支部代表)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります