7日午前1時ごろ、広島市南区にあるショッピングセンター駐車場に止められた乗用車の中で、広島ガスの子会社、広島ガス開発(同区、HGK、別会社へ事業譲渡)元社長の男性(59)が亡くなっているのが見つかった。通りがかった人が「車内で人が倒れている」と119番通報。駆けつけた救急隊員が死亡を確認した。車内には練炭が残されており、広島県警広島南署は男性が車内で練炭を燃やして自殺した可能性があるとみて調べている。

 男性は累計で約444億円にも及ぶHGKがかかわった架空循環取引が発覚した09年3月当時のHGK社長で、同年4月に辞任していた。【寺岡俊】

【関連ニュース】
広島ガス子会社架空取引:元HGK課長ら再逮捕 8320万円詐欺容疑 /広島
広島ガス子会社架空取引:余罪数千万円か 県警、使途など捜査 /広島

住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)
<陸山会事件>「4億円は関連団体側から」小沢氏認める(毎日新聞)
慎太郎都知事「自業自得」!朝青龍も協会もバッサリ(スポーツ報知)
子ども手当の「困難」発言、野田副大臣陳謝(読売新聞)
埼玉県警初、山口組総本部を家宅捜索 暴力団抗争事件で(産経新聞)
AD