LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち

♪買いたかった 買いたかった 買いたかった Yes!

♪買いたかった 買いたかった 買いたかった Yes!

♪すぐに~! 


テーマ:
「音響学の父」と呼ばれたドイツの物理学者クラドニ博士は、

金属板の上の砂が、金属板のふちをバイオリンの弦でこすると、

固有の振動(周波数)に応じた固有の図形が現れることを

発見しました。

『サイマティクスで音を可視化する』
http://www.ted.com/talks/lang/ja/evan_grant_cymatics.html

『音響療法の歴史』
http://www.manners-inc.jp/manners/healing_history.html

『音と振動の世界』
http://www.manners-inc.jp/soundvibes/soundvibes.html


まず、最初に思い出したのが、ヨハネの福音書の冒頭の部分

「初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。

ことばは神であった。」
という一節です。


サイマティクスの映像を見て、この抽象的な言葉が、目に見える

形を通して、初めて自分の頭の中で現実のものになりました。


聖書の創世記には、神が「光よ。あれ。」と仰せられて、

光ができたとありました。


音という字は、日が立つと書きますが、日を光と考えれば、

ことば、音という振動によって光が立つ、生み出されるという

まさに音の字そのものをズバリ表していて、また、この日を、

日のもと、日本と考えれば、音の秘密を守り解明して最終的に

確立する役目を担う国が日本であるとも言えるのかもしれません。


さまざまな音の振動の変化によって、それに対応した形が創造され、

周波数が高いものほど、複雑な模様を形成していく様子や、

5つの音の組み合わせである複合調和音によって初めて

3次元の立体が形成され、さらに、振動に磁界が加わることで、

音で細胞分裂をも再現できることは、そこに精妙な法則性を感じますし、

渦巻きの回転運動は銀河系などの渦巻き星雲そのものといった感じで、

宇宙の創造、万物の創造が、音、振動によって始まったということが、

とてもよく理解できました。


巷には、ピンキリで様々なヒーリングがありますが、振動への理解が

進むと、なぜ、あのヒーリングはあんなに効いて評判なのかも、

その治癒現象の裏側で起こっていることの意味が、振動の視点からも

よくわかるようになります。


周波数は形をもつという真理が、すべてを解く鍵になると確信しました。


21世紀にこの鍵を使って人類の進歩と健康に貢献されたのが、

英国のサー・ピーター・ガイ・マナーズ博士です。

『マナーズ博士の紹介』
http://www.manners-inc.jp/manners/doctor.html


あのベッカム選手も2002年のサッカーワールドカップ直前に

足首を捻挫骨折した際、英国のマナーズ博士のクリニックで

音響療法を受けたところ、驚異的な回復力だったそうです。


また、スティーブン・スピルバーグ監督も映画製作の過程で、

音に関してマナーズ博士に助言を求めたこともあったそうです。


それは、5つの音で有名なあの映画です。

未知との遭遇[ファイナルカット版] デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]/リチャード・ドレイファス,フランソワ・トリュフォー

¥1,980
Amazon.co.jp


論より証拠といいますが、十分な実績(証拠)もあって、論も

大変興味深いものばかりなのが、マナーズサウンドです。


特に印象的だったのが、マナーズ博士論文(第10巻)に出てくる

「すべてのマントラの中でもっとも強力なものは不思議な

オームAUMであり、これが正しく発音されれば、頭の中、

胸、そして、力と感情の基部である太陽神経叢に振動を与えて、

健康を確立するとされる」
という記述でした。


実際、サイマティクスの映像の中で、ア~に近いある音によって、

神を表す形といわれる○の中央に点(通称まるにちょん)の

図形が現れていましたが、象形文字レベルを超えて宇宙の森羅万象の

法則性を内在するともいわれる日本固有の文字のルーツであるヲシテ

文字でも、アという音の文字は、まさにこの○の中央に点の図形であり、

このアから始まる48音は、宇宙の五元素を表す母音の象形と、

10個の子音を表す象形を組み合わせた文字でできていて、これは、

音の振動による二次元の音響図形の規則性がわかっていて、

それをヒントにして文字にしたものではないかと思いました。


トノスコープを開発したハンス・ジェニー博士によると、オームAUM

という音は始めに円を作り、次に正方形と三角形を作ったということですが、

オームAUMのAUは、ア、オ、ウという音に分解できると考えると、

ヲシテ文字のアは、○に点、オは、□に点、ウは、△に点という形なので、

まさに、音の形と文字の形がほぼ一致していることになります。

『マントラとヤントラ』
http://www.iii.ne.jp/kikuchi/etc200608-2.html


まるにちょんで思い出しましたが、昨年の夏、紅色光合成菌を
おちょこでちょこっと培養していたとき、紅色光合成菌さん
たちから届いたメッセージが、まさにまるにちょんでした。

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-紅色光合成菌

『【菌急レポート】菌からの伝言!』
http://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201107020001/


菌ちゃんのなんでそうなるの?(笑)


ちなみにこの紅色光合成菌は、明治天皇からはじまる5代にわたる

言霊学研究を引き継ぎ、日本から世界を変えていく鍵となる言霊の

世界を独自の視点で研究されている言霊研究家の大下伸悦氏に

いただいたものです。


話を続けます。


一大叙事詩ホツマツタヱによると、宇宙開闢の時、ウツホ、カゼ、ホ、

ミヅ、ハニという五元素が生じ、それが組み合わさって、宇宙が出来た

と記されているそうですが、マナーズ博士の研究でも、5つの音の

組み合わせによって、初めて3次元の立体が形成され、さらにはそれが

一定の運動をする点も明らかにされたことからも、宇宙創造の秘密が

垣間見れて、とても興味深いです。


古代文ホツマツタヱの中にヲシテ文字で記されていたというアワの歌、

中山博さんの“アワの歌を聞く会”で、中山さんによる個別うたおろしを

体験させていただきましたが、そのとき、私におろされたメッセージの

より深い意味が、今、マナーズサウンド音響療法士として活動する

ようになって、より輝きを増してきたように思います。


 『よくよくなさりて

   こられました

  永きにわたりて

   ありがとうございます


  これよりは

   その身の多くを

   このあわ歌の48音に

  おあづけなさりませぬか


   大きなるこれよりの

   あたらしきにて

   大いな活躍を願います』



『アワワっなアワの歌』
http://plaza.rakuten.co.jp/detox/3043


15世紀に建造されたロスリン礼拝堂の天上や柱や壁の装飾に、すでに

音響波形が使われていたように、日本人のルーツとなる古代人も、

音と形の法則を現代人以上に理解していたということなのでしょう。


最新の量子物理学では、素粒子の元となる超ひも理論の存在がクローズ

アップされていて、近い将来、すべての現象の元、すべての物質の

最小単位が振動から始まっていることが科学や生物物理学の世界でも

立証されるはずです。


マナーズ博士は、何故、3次元的造形調和音が5つの音からなるのか

についての理由は述べていなかったようですが、古代中国に端を発する

自然哲学の思想「五行思想」でも万物は木・火・土・金・水の5種類の

元素からなるという説もありますので、この5つという数の重要性の

今後の科学的、哲学的な解明に期待したいです。


平田小百合先生のブログから講座の受講風景をご紹介します。

『福井のカシオペイアでマナーズサウンド講座』
http://ameblo.jp/youreyou/entry-11087488576.html

(2011年8月~12月、ドーム・パラダイスのお客様でもある福井の
心理カウンセラー鈴木るみ子さんのドームハウスで受講しました。)


『カシオペイアからのメッセージ ~人生へのある提案~』
http://52.meishinkai.net/02yokososenpai/extracts/024suzuki.html

福井のカウンセリングドーム「カシオペイア」に、クリスタルボウルの

演奏で伺った際に、るみ子さんから出来立てホヤホヤの講座のチラシを

いただいたのも、偶然という名の必然の流れだったのでしょう。


私は、このマナーズサウンドセラピーに出会う前から、クリスタル

ボウルやシンギングリンをつかった音響ヒーリングをしてきましたが、

そのヒーリングの施術で体験してきたことが、昨年、マナーズサウンド

セラピーを学ぶことで、すべてが腑に落ちて、納得できました。


倍音を出せるクリスタルボウルと、ガラス戸のガラスが共鳴したり、

クライアントのチャクラと各クリスタルボウルが共鳴現象を起こす

かのように、クライアントによってその音色が変わったり、

クライアントの背中に直接シンギングリンを当てて振動させると、

当てた部位によって音色が変わったり、シンギングリンの中に水を

入れて振動させると、水面の波紋が六芒星の形を描いたりと、

音と振動の知られざる性質の一端も実際に垣間見てきました。


そうした中、マナーズサウンドセラピーの講座を学ぶ中で、

チャクラにも固有の波動があり、その波動は、マナーズサウンドにより、

7つのチャクラのシンボル形がすべてわかっていて、特に、

ハートチャクラのシンボル形に、ハートの形が含まれていたことは

とても驚きで、まさに、ハートで、ハッとさせられました(笑)

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-マナーズチャクラ


ハートの形シンクロもうれしかったのですが、昨年観た映画

「ステキな金縛り」で、目に見える世界と目に見えない世界を

つなぐものが音であったというのも、ちょっとうれしいシンクロ

でもありました。


サイマティクスによる音・振動の視覚化は、ダジャレの好きな私流に

表現すれば「ステキな音縛り」といったところでしょうか。


「金縛り」で動けなくなってしまう人でも「ステキな音縛り」に気づく

ことによって、もっと自由にのびやかに人生を送ることができるように

なるはずです。


音の振動は空気よりも5倍速く水の中を伝わっていきますので、

温泉好きの日本人には、マナーズサウンドをお風呂につかりながら、

その音泉成分をダイナミックに体感することができるマナーズ

“音泉浴”も、今後、大人気となることでしょう。


振動への理解が進むにつれ、科学や宗教などあらゆる物事に内在する

共通点も見えてきて、私たちがこの“振動”の法則を完全に理解した

ときが、本当の意味で私たちひとり一人が、神の子“神童”になる時

なのかもしれません。


人間とは活動する波動、振動、想念そのものですから、そこが変われば、

すべてが変わります。


以前、自分の勝手な思い込みで、急に自身に自信がなくなって、

生きる気力さえもなくなる貴重な体験をさせてもらったことがあり

ましたが、重い想いが軽くなれば、もうそこはまったくの別世界です。


私たちの日々の想いは、即、ダイレクトに原子核の中の陽子の振動に

影響を与え、その振動の歪みが他の原子にも伝わって、それが拡大

すると細胞にも及び、さらに拡大すると臓器にまで影響が出て、

やがて病気になったりもします。


食事やサプリも細胞レベルまでは影響できますが、原子核や素粒子

レベルになると波動、振動でしか対処できませんから、

マナーズサウンドセラピーはとても価値があると思います。

『マナーズサウンドとは』
http://www.manners-inc.jp/manners/manners_sound.html


私は今年は、音(振動)の秘密が日のもと(日本)に立つ、

辰年になるのではないかと思っています。


そして、そのことを、一番よく理解していたのがマナーズ博士

だったのでしょう。


マナーズ博士は2009年に亡くなられましたが、生前、2011年に

日本でこのマナーズサウンドが必要になるとおっしゃって

いたそうです。


環境汚染の影響だけでなく、地球の振動数が上昇しつつある今、

肉体的には特に問題のない方でもオーラやチャクラなどのエネルギー

レベルを調整しておくことは、これからのエネルギーレベルでの

移行にスムーズに順応していくためにもアドバンテージになるかと

思います。


宇宙存在バシャールも、2015年くらいまでのどこかで、地球外

生命体の存在が明らかになり、それをどうとらえて、私たちが

どの周波数にいるかによって、今後どのパラレルワールドに行く

かが決まるといっています。


ドーム・パラダイスでは、マナーズサウンドセラピーの

デトックスコースを最新の機器で体験することができます。

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-サウンドセラピールーム


来るべき地球の大変革の際は、お金や地位や名声よりも、

心と体と魂をデトックスして自分の振動数を高めておくことが

何より役に立つことでしょう。


マナーズサウンドセラピスト(No.111205) 成澤満男


追記


以前、井口和基さんのブログで紹介されていて知ってはいたのですが、

その時はご縁がなくてスルーしてしまった注目の努急面多裏~映画を、

LOA愛用者でマナーズサウンドセラピー体験もされたある方から、

絶妙のタイミングで紹介メールをいただき、い~サインの1月31日に

PayPalで5ドルを払って2時間の視聴ができました。

『THRIVE』(日本語版が選べます)(4月より無料視聴)
http://www.thrivemovement.com/the_movie


アマゾンで日本語版も発売になりました。

スライヴ THRIVE 【日本公式盤】 [DVD]/フォスター・ギャンブル

¥2,940
Amazon.co.jp


下記のブログで紹介されているサンフランシスコ・シネマライフさんや

小松英星さんのサイトの解説がわかりやすいです。

『映画「スライヴ」 Thrive(日本語吹替版)を観て』
http://d.hatena.ne.jp/seimeinohana/20120115/1326599712


マナーズサウンドセラピスト養成講座で配布された資料の中の

サイマティクスDVDに出てきたのと同じ、音による物質の回転運動

映像が『THRIVE』でも紹介されていました。


LOA環境エネルギーが誕生するきっかけとなった“放射エネルギー”

という言葉もありました。


価値があるゆえに、大麻草やステビアがなぜ迫害されてきたのか、

その理由もこの『THRIVE』を観たらよくわかることでしょう。


フラードームのバックミンスター・フラー博士も登場していました。


『THRIVE』の核心テーマはトーラス(Torus)という、万物固有・

共有のエネルギー構造体で、細胞~人体、果物、地球、銀河、宇宙に

充満するエネルギーで、このトーラスとフラー博士が提唱していた

ベクトル平衡体はどちらも創造の基本の形であり、あらゆる宇宙の根本

原理を表しているのだそうです。


トーラスとシンクロするフラー博士のベクトル平衡体は、ドーム・

パラダイス2Fトイレに、フラー博士の写真とともに展示してあります。


はるばる山口からいらした造形の真術師たまのをさんが、2011年8月8日、

ドーム・パラダイスのオープン15周年記念日の朝8時すぎに、フラー博士の

ベクトル平衡体とメルキゼデクの「フラワー・オブ・ライフ」とを合体

させて導き出したオリジナルの「たまのをモデル」ベクトル平衡体を

私に見せてくださったその意味も今やっとわかりました。


ドーム・パラダイスのオープン日が8月8日で、前日からお泊りいただいて

いたたまのをさんが、8月8日に、たまたま「たまのをモデル」を見せて

くださったのも偶然ではないでしょう。


『THRIVE』では64という数を基にした関連パターンについての

その重要性、神秘性を解き明かしているからです。


『矢沢心と宇宙心!』
http://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201109220001

たまのをモデル

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-たまのをモデル


五芒星モデル

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-五芒星モデル


六芒星モデル

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-六芒星モデル


七芒星モデル

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-七芒星モデル


八芒星モデル

LOA88みおりん♪とLOAラブな仲間たち-八芒星モデル


『THRIVE』では、ミステリーサークルの解説もありましたが、

実はミステリーサークルで描かれる模様、図形は、音(振動)によって

表れるサイマティクス図形とよく似ているものが沢山あります。


つまり、上空からある周波数を放射することで瞬時に造形できる可能性

も垣間見えてきます。


また、小松英星さんのサイトでは読者からの質問への答えの中で

“「自分自身の浄化」の眼目は、肉体を取り巻く「エーテル体」の

感情層に張り付いている(過去生および今生で持ち込んだ)

ネガティブなエネルギーを浄化することです。”


と書かれていましたが、マナーズサウンドセラピーの価値もまさに

そこにあり、この、い~サインの1月31日に起きた様々なシンクロは、

私への魅惑的なファイナルアンサーでもありました。


一部、過激な発言もありますが、同じ、い~サインの1月31日にアップ

された井口和基さんの公式ブログの下記記事とのシンクロも考えると、

LOA環境エネルギーやマナーズサウンドセラピーを始めとする

エネルギーレベルでの自己防衛“目覚まし技術”がこれからの日本で、

ますます重要な役割を担っていくのではないかと思います。

『A Happy New Crime ! : 物理学者はミタ!「テレビは見ないに限る!」』
http://quasimoto.exblog.jp/17301019/


私が記事だけ読んでスルーしてしまった、それでもい~よ~の1月4日の記事(笑)

『必見「THRIVE(繁栄)」:P&Gの御曹司フォスター・ギャンブル、”ギャンブル”に出る!?』
http://quasimoto.exblog.jp/17164442/


追記の追記


『THRIVE』は、misaさんのこちらの書き起こしが大変参考になります。

『人類の覚醒のために観る映画 THRIVE 書き起こしあり』
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11165314404.html


あと、私、自笑、天下大変とは何かとシンクロすることの多い天下泰平

さんのブログ記事の書き起こしも、おすすめです。

『映画『スライヴ(Thrive)』書き起こし①(序章)』
http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-11165062074.html

『映画『スライヴ(Thrive)』書き起こし②(ザ・マネー)』
http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-11165840108.html

『映画『スライヴ(Thrive)』書き起こし③(世界支配計画を解き明かす)』
http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-11166086293.html


「ガイアの法則」の著者、千賀一生さんが「Thrive」と「わの舞」について

“道は違えど行き着くところは同じ”だと的確に日記に書かれています。

『映画『Thrive』と わの舞』
http://taocode.jimdo.com/%E6%97%A5%E8%A8%98/


精神世界の鉄人さんことトーマさんのエッセイも秀逸です!

『八百長』
http://www.tomaatlas.com/lib424.htm


マナーズサウンドセラピー体験ができる
LOA環境エネルギー&デトックスの宿 ドーム・パラダイス

http://www.domeparadise.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

LOA88(エルオーエーエイティエイト)みおりん♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。