米スペースシャトルに搭乗し、帰還から約1カ月がたった宇宙飛行士の山崎直子さん(39)が一時帰国し、東京都内で17日、記者会見。「宇宙は本当にいいところ。いつか戻りたい」と笑顔で語った。

 髪を切り、約半年ぶりに日本へ戻った山崎さんは「想像していた以上に地球はきれいで、1つの生命体のように見えた。その中で生まれた私たちは本当に幸運。国際宇宙ステーション(ISS)も荘厳だった」と初飛行を振り返った。

 今後の抱負を聞かれると、若手宇宙飛行士らのサポートを挙げた上で、「ISSにもう一度、戻ってみたい。月や火星、その先もチャンスがあれば挑戦したい」と意欲をみせた。

 政府内では、有人宇宙開発の費用対効果を厳しく問う声も出ているが、「ISS実験棟『きぼう』は、世界に誇れる洗練された家。今後は有効に活用することが課題だ。日本が宇宙船を持つようになれば、世界の中で存在感がさらに増す」と期待を寄せた。

臨床研修医が増加、「基金」奏功か―鹿児島県医師会(医療介護CBニュース)
韓国哨戒艦沈没 官房長官「極めて遺憾」 北朝鮮関与で(毎日新聞)
ボンバル機 レーダー故障(産経新聞)
三原じゅん子氏、当選したら女優業引退 谷氏を牽制?(産経新聞)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
AD