猫と遊びながらコーヒーやお酒を楽しめる佐賀市の「Arrows猫カフェ」に、背中にハートの模様があるメス猫がお目見え。お客さんの人気を集めている。

 名前は「チャコ」。模様は白地の背中に黒い毛で浮かび上がっている。座っている時は見えにくいが、歩いたりうつぶせになると、はっきりハート形が見て取れる。店の猫はすべて保護された捨て猫で、チャコも今年2月、佐賀県唐津市の保育園に捨てられていた。【蒔田備憲】

菅首相会見詳報(2)「沖縄の負担軽減も真摯に取り組む」(産経新聞)
カルテ開示、費用がネック=手数料1万円も、市民団体調査(時事通信)
国も和解協議入り表明=新潟水俣病訴訟で―小沢環境相(時事通信)
宮崎・都城で口蹄疫症状の牛=農水相が殺処分要請(時事通信)
水柱80メートル!! 神戸港で機雷爆破処理(産経新聞)
AD
 鳩山由紀夫首相が2日、退陣を表明したことで今後、「ポスト鳩山」の行方に焦点が集まる。近畿地方の民主党の府県連の関係者からは、さまざまな意見が上がった。

 民主党大阪府連の森本実事務局長は、菅直人副総理の名前をあげた。「今回は突発的なバトンタッチで、国民に迷惑をかけず、継続して政権運営を担っていかなくてはならない。そういうときのための副総理」と話した。

 また、菅氏の経験が豊富な点も重視。「鳩山氏は経験があるようでいて、しんどい部分もあった。若い人を登用するのも大事だが、計画的に準備をしなくてはならない」と語った。

 京都府連の幹部も「経験の豊富さなどから、菅氏が現実的だと思う」と指摘。「彼は市民の中から苦労して勝ち上がってきた人。鳩山氏は庶民から遠いという声もあったようなので適任だ」と述べた。

 京都出身の前原誠司・国土交通相については「外交、防衛など幅広い分野に詳しい。はっきり物を言い、決断が早いので首相に向いているが、次でもいいかもしれない」と語った。

 菅氏について、滋賀県連の幹部は「実績や経験、安定感でいうとふさわしい」と評価。ただ、「首相にして新鮮さをアピールできるかどうかといえば微妙」とし、「新生民主党をアピールするには、思い切って新鮮で、若さもある蓮舫氏という選択肢もあっていいのではないか」と提案した。

 一方、奈良県連の幹部は「米軍の普天間飛行場の移設問題で日米関係がこじれ、東アジア情勢が厳しさを増すなかで、岡田克也外相の外交手腕に期待したい」と話した。

 和歌山県連の藤本真利子幹事長は「選挙前だからといって、人気投票では困る。今やらねばならないことを、憎まれてでも実行できる人を選ぶべき」とし、「菅氏も岡田氏も良いのではないかと思う」。また別の県連関係者は「クリーンを重視する場合、長妻昭・厚生労働相も期待できる」と話した。

【関連記事】
4日に民主代表選 菅副総理が出馬表明
鳩山首相、最後まで“宇宙人” 目うるませ「不徳のいたすところ」
鳩山首相「身を引くことが国益」
鳩山首相、引退へ 「次期衆院選に出馬せず」
鳩山首相、先月31日に小沢氏に辞意を伝えた
「はやぶさ」帰還へ

<器物損壊>日興証券2社員逮捕 交番のガラス割る 吉祥寺(毎日新聞)
欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合(時事通信)
「未払い願」を悪用 首都高料金未払い100回 詐欺で会社員逮捕(産経新聞)
<鳩山首相辞任>名護市長が失望感(毎日新聞)
高速3社の会長、社長退任へ=天下り禁止推進で―国交省(時事通信)
 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日、公益法人を主な対象とした「事業仕分け第2弾」後半の3日目の作業を始めた。22法人の24事業が対象で、午前中はJKA(経済産業省所管)による競輪関係の補助事業など2事業が、実施にあたっての審査体制が不十分だとして「廃止」と判定された。また、関東建設弘済会など九つの建設弘済会・関連法人(国土交通省)が実施する道路や河川の発注者支援業務など4事業では、他の機関での実施や予算縮減とともに、内部留保の国への移管も求めた。

 JKAは都道府県や市町村などの競輪事業者から車券売上金の一部を交付され、機械工業や公益事業の振興を目的とした補助事業を展開しているが、対象の多くが経産省所管の公益法人となっており「審査がずぶずぶだ」と指摘された。

 午後の作業では日本消防検定協会(総務省)や理容師美容師試験研修センター(厚生労働省)、全国生活衛生営業指導センター(同)などを取り上げ、これら法人が実施する講習・検定事業の必要性などを中心に議論を進める。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:無駄改善できるまで宝くじ「発売禁止を」
事業仕分け:労働者健康支援事業など「廃止」 後半2日目
事業仕分け:空港需要予測「徹底的に検証を」 第2弾
事業仕分け:第2弾 運転免許教本「競争を」…8事業廃止
事業仕分け:塩センター資産返納を 第2弾後半の作業開始

1歳の孫の首を絞めた疑い 殺人未遂の現行犯で48歳女を逮捕 東京(産経新聞)
背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
<無銭飲食容疑>男逮捕 44円しか持たず焼き肉店で23点(毎日新聞)
「オービス信用できぬ」出頭2年半拒み歯科医逮捕(読売新聞)
北朝鮮へ不正輸出容疑=古物販売会社を捜索―鳥取県警(時事通信)