Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:






最近身の回りで


「赤ちゃんが生まれた!」


という素敵な話しを


度々耳にしました。










昨日、


参加しているフットサルリーグで


いよいよ2010シーズンが開幕。


その開幕戦で顔あわせた


いつもの多国籍チームメイト。







まずハンガリー人のグレッグが


「先週産まれたんだ!」、と。


よっかたなー、おめでとークラッカー


第一子の誕生を喜ぶ彼に声をかけてたところ、


南アフリカ出身のボニーが


「俺んところも昨日だ!」と。


そりゃまたよかったなー、おめでとークラッカー


って昨日かよ!!


お前今日サッカー来てていいのかよっ!?


と、オージーのロブを中心につっこみ&爆笑。


まあ、ご理解のある奥様ということでしょうか。。にひひ








そして本日


道端でばったり会った


在シンガポールのガーナ人仲間より、


仲間うちの1人であるマムーの奥さんが


今朝がたに赤ちゃんを産んだとの知らせ。


すぐに携帯SMSでCongratulationメッセージを送ったところ


We have been blessed with a Baby Boyとの返事が。








この2日間で3人。


いやーめでたいことが続いてますね。










ところで先日のそのフットサル開幕戦。


結果は7-2の勝利。


うっし。パンチ!


内容に課題はあるけど、


開幕戦は結果が特に大事。


この後の流れにつながってくるので。


何よりBaby Showerがわりの大量得点は


気持ちいいっす。;)









Boys and Girls, welcome to the world ビックリマーク









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先週に開催した


Mixフットサル大会が


無事終了しましたビックリマーク








ご参加頂いた10チームの選手&サポーターの皆様、


ご支援頂いた各企業の皆様、


そして開催にあたり様々な形でご協力頂いた皆様、


本当にありがとうございました。









以下、一部の写真をとり急ぎ。






開会式直前の大会本部前です。
Last More-Samurai Cup April2010



優勝トロフィー&メダル。
Last More-トロフィー&メダル



グループ予選中。

Last More-大会 1




本戦トーナメントも盛りあがりました。

Last More-大会 2











日系オーガナイズとしては


シンガポール初となる本フットサル大会。


1月の第1回大会に続き


今回で2回目を迎えました。


年内に3回目の開催が目標ですメラメラ


;)













そして週末のGFA(Global Football Academy)も


担当したU12(12歳以下)とU14(14歳以下)の試合が


内容のある結果につながりました。








いい流れですが


プロセス(準備)ではまだまだ改善できる点があります。


もっとそこに力を注ぐべき。


まだまだひきしめて。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






4月。


シンガポール日本人学校では


新年度がスタートのこの時期、


GFAジュニアもジュニアユースも


新しい選手達をむかえております。






チームは生き物。


当然ですが、


去年の今頃とはまったく違う。






設立2年目のジュニアユース(中学生)は


1年目の選手達が上級生に。


先輩としての成長に期待。


新入団選手達に


GFAカルチャーの継承を頼むぜ! ;)







そして今週の土曜日は、


僕らの企画する


第2回男女Mixフットサル大会が。






参加チーム数も10チームと増え、


賞品も整い、


あとは幕が上がるのを待つのみ。


会場のみんなで


サッカーにどっぷりつかって楽しみたいっビックリマーク








スタッフも新年度スタートにあたり、


そして大会イベントのキックオフにあたり


狭いシンガポールの東西を


走り回っております。にひひ


たくさんの人々がこれらをきっかけに


サッカーに興味を持ってくれているということ。


ありがたいビックリマークことです。










さあさあ


どちら様もサッカーよろしく、


ここから上げてきまっしょいアップ!!











最後は 


先日欧州チャンピオンズリーグで


バルセロナを破って4強いりしたインテルの


モウリーニョ監督のコメントより(日経新聞抜粋)。



   「夢はかなえるためにある」










追伸:

同じ記事本文には以下の文章がありました

「タッチラインのすぐ外には必ず、目をつり上げながら

 大きな身ぶりで攻め上がりを促す監督の姿があった。」

新入団選手達よ、

俺がサイドラインからシャウトしてもびびらないでねん。

にひひ







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:




最近のヘビロテです。





http://www.youtube.com/watch?v=kT-hPeYfKFk



Snoop Dogg feat. Jay-Z "I Wanna Rock Kings G-Mix"


しびれます。













さて先日、


ケガによりしばらく遠ざかっていた


フットサルに久々参加してきました。


PTからはゲーム参加については


まだGOがまだ出ていないのですが


足のテストってことで、こっそりと。。;)








多国籍な連中が集まるチームメイト。


ボールでつながった


馴染みのあるFootballer達と


ピッチで顔あわせるのはいいものです。


Hey Tai! How is your leg?


挨拶もそこそこにウォーミングアップ。







ゲームは残念ながら負け。


個人的にも課題たくさん。


ケガ明けのため


ある程度は想像してましたが、


やはりパフォーマンス悪かった。







このチームは昨年の10月から


地元のフットサルリーグに参戦しております。


ESPZEN Men's East Coast Midweek Amateur League







3つのDivisionからなる同リーグ。


昨年は4位で終わった我々のチーム。


2シーズン目となる今シーズンは


トップのDivision1に参戦。


絶好調の今季は2節ほど前に


既にリーグ優勝が確定クラッカー







8チームの総当りを3ラウンドで


合計21試合中、17勝4敗0敗。


ケガやその他のスケジュールの都合により


自分は10試合ほどしかプレーできませんでしたが、


やはり優勝は嬉しいもんです。グッド!







ということで


先日の試合は実質の消化試合。


相手は1stラウンド、2ndラウンドともに勝っているチーム。


これが油断になった。







試合が始まったら


リーグタイトルを既に獲ったとか、順位とか、関係ない。







選手はキックオフしたら


その今の勝ちだけを求める。


相手は、その今、求めていた勝ちをもぎとり。


僕らは、その今、必要だった勝ちを失った。


勝負には「今」だけ。







試合後の夜は


色んなこと考えてなかなか寝れないんですね。


昔っから。


プロでの試合でも、草サッカーでも。


次勝つまで、


この思いは晴れそうにありません。


ということで、今回も寝れん。ショック!








次シーズンは来月に開幕予定。


タイトルとった我々には厳しいシーズンになるでしょう。


試合後には「シーズン前に練習試合しようぜ!」


と、チーム内で早速のポジティブな声も。







まずは自分はケガを治すことから。べーっだ!












最後は

最近読んだ本より好きなくだりを。




「ひとが命がけで打ちこんでいるときには、

       それがなんであっても、

   うっとりとみとれるほどに形も、音もきれいでさ」





まとい大名 (文春文庫)/山本 一力








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





昨年末より痛めた


ハムストリングの肉離れのため、


とあるPTのもとに


治療に通っております。







PTとは


理学療法士(Physical Therapist)のことで


こちらではフィジオという言い方をよくします。







通うといっても、


あまり時間の調整がつかず


1~2週間に1回のペースですが、


まともなリハビリする時間がとりづらい


今の生活サイクルを考えると、


確実に確保したい大事な時間です。







お世話になっている現地のPTの方は


以前より当地のトップのサッカーリーグの


Sリーグで複数のチームに帯同歴のある方で、


今シーズンも自身がオーガナイズされているPTチームが


Sリーグの新たなチームに帯同されてます。







マッサージ、電気、超音波等々の


治療を受けつつ


現場の裏話なんかもしながらべーっだ!


当地サッカー事情について


お互いの情報交換をしたりしてます。







選手でなくても


リーグ戦を戦う一員として


チームに関わっているかぎり


色んなことがあるわけで、


それは決して楽なことではありません。







医療スタッフをはじめ


その他の裏方のスタッフというのは


選手のようにスポットライトを浴びるわけでもなく、


目に見えるような成果を見い出すことが難しかったり、


選手でいうところの報酬のような見返りも


ピッチ上ほど大きな期待はできません。


にも関わらず献身的なサポートを要求され、


知られないことが多いですが


実は過酷なワークにもかかわらず


実際に要求以上のサポートを実施するために


必死に取り組みます。







以前ワールドカップ予選でケガしたKazuを


24時間体勢でスタッフがアイシングサポートした


なんて話しを聞いたことがあるかもしれません。


自分が東京国体チームに帯同した時も


トレーナ陣は深夜1~2時に就寝して


翌5時には起床して準備開始してました。







ケガの多かった自分は


幸運にも(!?)このようなスタッフの方々に


お世話になることが多く、


刺激を受け、勉強させて頂きました。







そうなると


ケガから復帰して


ピッチに立つ時も


やはり思いは大きく


そして強くなりますよね。







しんどいリハビリで費やした時間には


色んな人の色んな思いがつまってるわけで、


ピッチに立つ足にも力がこもる、というのかな。


まっ、


プレー始まったら自分の欲求が先走るんですけどねー。にひひ













さて、


先週末のGFAジュニアユースは


練習中に降り出した大雨のなか、


ゴール前でボレーシュートや


ダイビングヘッドの練習に取り組みました。






泥んこになって


ボールに飛び込む


中学生の選手達。






よく見ると、


一緒になって


グランドに飛び込む


GFAコーチ陣。


誰がコーチか


わかんねえって。笑






そして


翌日のゲームでは


ゴール前で


なんとヘディングゴールがビックリマーク








練習の成果


早速でましたっ! ;)













そんなGFA選手達のプレーを見た夜に、


PTの半端なく痛い、


いや本当に声を上げるほど痛い


マッサージを受け悶絶しつつあせる


そろそろ俺もゲームやっていいよね?


とPTと交渉、いや確認していた週末でした。^^















最後は

最近気にとまった言葉を。

ハーバード大学ドルー・ファウスト学長が

同校の追求する人材に言及して。



 「足は地につき、頭は雲の上にある人材」









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先週末のGlobal Football Academy(GFA)は


地元Sリーグチームの下部組織である


Tampines RoversのU6, U8, U10, U14


各カテゴリーと練習試合を行いました。







当日の早朝豪雨により


グランドはぬかるみと化しましたがにひひ


予定通り試合は決行。






ぬかるんだピッチでのサッカーは


普段のピッチとは異なり


ボールが水溜りにとられ


なかなか思う通りにはコントロールできません。


同様に体も思う通りには動いてくれません。







いつも同じ環境でのプレーばかりではないのがサッカー。


こうやってぬかるんだピッチでプレーすることでも


たくさん得るものがあります。


各選手が変化にどれだけ早く対応できるか。


チームとしても。








つきっきりで見たU14(ジュニアユース)は


20分を3本のゲーム。






結果的には2-1、4-0、2-0と


3本とも勝ちましたが、


内容についてはもちろん


全部がいいわけではありません。







見たこと、起こったこと、感じたこと、経験したこと


その全てを出来る限り


次への成長へとつなげたい。


って、難しいんすけどね~べーっだ!








どうしたら成長があるのか


はたまた


どうしなかったら成長があるのか。









GFAジュニアユースも設立から2年目をむかえ


今月から新学年になる中学生を中心に


新たな選手も入団してくる予定です。


みんがサッカーでいっぱいになるために


考えることはつきないなー。


もっとサッカーをビックリマーク













最後は


最近読んだ日経新聞より


金づちでぶん殴られたような


衝撃を覚えた言葉を。



  「今日の最高はあしたの最低」

   高原慶一朗(ユニチャーム会長)












追伸:

個人的には雨のサッカー大好きです。

あのドロドロのピッチはテンション上がりますね。アップ


洗濯大変ですが。。^^








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






アフォーダンス という言葉があるそうです。








環境が動物に与える「意味」を指すということで、


物体の姿や変化などが、動物に対してその物体の


取り扱いについてのメッセージを発しているとする


考えてに基づくそうです(Wikipediaより引用)。






引き手のついたタンスとか、


すわり心地のよさそうな椅子等々。





凄く面白い言葉(考え方)だなと。







そういえば


先週インドネシアのジャカルタに行った時のこと。


こいつからアフォーダンス信号を


バシバシ感じていたんですね。


Last More-エビ





受け取った信号の通りにしたがって食べたら、


やはりとても美味かったです。


特にミソが。グッド!










明日、シンガポールは祝日。


世の中は3連休。


サッカー小僧達には3連蹴。









このグランド。


Last More-AR-JAS



アフォーダンス間違いないっしょビックリマーク









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。