Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


   tai TopPage

たくさんの人々のおかげで今の自分があることを忘れずに、
自分の中にあるものを強く信じて勝負したいと思います。
数ある選択肢の中からこのページにアクセス頂いたことに
感謝いたします。       

                      2005年 斉藤泰一郎



Last More-GFA  Last More-Rebola

 Global Football      Rebola (リボーラ)
   Academy         ボールでつながる







テーマ:

 

 

 

先週末

 

シンガポールからカンボジアに移動しました。

 

 

 

 

当日は、統一地方選挙の投票日。

 

投票率85%との報道もあり、

 

とにかく注目度が高。

 

選挙に参加した国民の皆さんは

 

指に投票の証拠としてこのようなインクを。

 

 

 

 

 

今回は与党が優勢という結果だそうですが、

 

前回とくらべて野党も得票をのばしたとか。

 

こういう時には色んな情報がとびかうのですが、

 

情報のでどころを確認しないとですね。

 

 

 

 

数日前には選挙活動として

 

数万人単位の行進があったとのことですが、

 

昼の街中はいつもの感じでした。

 

 

 

 

 

さて今週のカンボジアサッカーでは

 

カンボジア代表vsインドネシア代表の親善試合が

 

開催されます。

 

これからひかえるAFFやSea Gamesにむけ、

 

楽しみな試合。

 

ラマダン(断食)期間中ではありますが、

 

インドネシア代表にも期待。

 

できれば会場に足を運べればと思います。

 

 

 

 

先日の夕方、

 

そのカンボジア代表の練習を見学にいきました。

 

会場となるオリンピックスタジアムで

 

今年から就任したブラジル人監督のもと

 

調整に励む代表選手たち。

 

その奥のスタジアム上では、

 

カンボジアでは夕方にお馴染みの

 

市民によるエアロビが爆音で。にひひ

 

今日は非公開練習をするそうなのですが、

 

はたしてこのエアロビ愛好家の皆さんは

 

どうするのか?!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

カンボジアの日本人サッカー関係者が

 

年に1回大集合。

 

 

 

 

 

昨日、

 

第5回目となる「唐木田祭り」を

 

プノンペンで開催させて頂きました。

 

 

 

 

 

2008年よりカンボジア現地で活躍され

 

現地サッカー協会で審判ダイレクターを務める

 

唐木田さんを囲む会。

 

 

 

 

 

 

 

 

選手では

 

2011年に最初の日本人プレーヤーとして太田が誕生し、

 

それ以来、カンボジアでは日本人のサッカー関係者が

 

様々な立場で多数活動にあたっています。

 

ほぼ毎年開催のこの会も、毎回20~30人の参加者が。

 

 

 

 

 

カンボジアサッカーの情報交換、

 

審判へのFeedback、

 

日頃のリフレッシュ、

 

なんだかんだのコミュニケーションの場として。

 

ひいてはカンボジアのためになる

 

何かのきっかけの機会になればいいなと。

 

 

 

 

 

今回ももれなく楽しい時間に。

 

イエローカードは1枚のみ。笑

 

文化の違いも勉強させてもらいました。

 

その昔、「集中!」のかけ声で

 

イエローをうけた時代があったとは。

 

 

 

 

 

参加者の皆さんありがとうございました!

 

今年の残りシーズンも盛り上げいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンガポールで

 

ジュニアユースチームで合宿をしました。

 

毎年恒例。

 

 

 

 

サッカーの練習だけでなく、

 

ミーティングもしっかり。

 

人としての成長も目指したく、

 

このミーティングは大切にしている時間。

 

 

 

 

1分間スピーチ、

 

紅白戦の分析、

 

ディベート。

 

詳しくはこちらで(動画あり)。

 

 

 

 

こちらが刺激を受けることが多々。

 

中1から中3まで。

 

子供たちみんな素晴らしい。

 

 

 

 

ちょっとした工夫で

 

色んなものがうまれてきます。

 

勉強させてもらうことばかり。

 

サッカーで

 

どれだけのことを経験したり

 

感じることができるのか。

 

これからも大事にやっていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

REVAMPED

 

 

 

 

 

先日の

 

シンガポールサッカー協会から発表された

 

NFL開幕ニュースの際に

 

見出して使われた言葉です。

 

 

 

 

いよいよ今月22日に

 

シンガポールサッカーの

 

2部リーグに位置するNFLが

 

開幕します。

 

 

 

 

共同オーナーとして運営するチーム

 

GFA Sporting Westlakeは

 

今年もそのDivision 1で参戦します。

 

今年はDivision 1が12チーム、

 

Division 2が11チームとなる予定。

 

開幕は聖地Jalan Besar Stadiumで。

 

なんと試合のLive Streamingも実施予定。

 

該当記事はこちら。

 

文字通り、REVAMPED に期待が高まります。

 

 

 

 

 

今年はチーム運営だけでなく

 

違う視点での取組みも

 

実現を目指して鋭意準備中です。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月も

 

シンガポールの

 

CPサッカー代表チームと練習試合を。

 

 

 

 

シンガポールの

 

CPサッカー代表との活動については

 

以前のブログにも。

 

 

 

 

NIKEの

 

アパレルサポートが決まったということで、

 

チームは新しいウェアを。

 

 

 

 

公式戦同様に

 

7人制で

 

30分ハーフのゲーム。

 

なかなかの負荷です。

 

こちらがわのチームで

 

アカデミーのお父さん達が中心で活動している

 

チームの皆様にも参加頂きました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

まだ確定ではありませんが

 

今年後半に予定している

 

国際大会にむけ、

 

コーチからも戦術的なコーチングが。

 

 

 

 

チームはこれから

 

5月の頭と

 

7月頃に

 

海外遠征を検討中。

 

遠征先には日本も候補に。

 

対戦相手募集中だそうです!

 

頑張れシンガポールCPサッカー代表!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業おめでとう!

 

 

 

 

先月

 

ジュニアユースの中学生3年の

 

選手達が卒業をむかえました。

 

今頃は新たな高校生活にむけて

 

期待と不安に旨をふくらませていることでしょう。

 

 

 

 

大人になって

 

社会生活をおくりだすと、

 

毎日が状況判断の連続。

 

大人にならなくても

 

そんな日常だと思いますが、

 

年を重ねれば重ねるほどの

 

そのことの影響力が大きくなります。

 

 

 

 

安定や既定路線などよりも

 

変化や改革、はたまた混乱とむきあうことが

 

多くなってきていると感じる最近、

 

自分で判断すること、

 

課題をみつけて解決すること、

 

主体性をもつこと、

 

協調すること、

 

コミュニケーションをとること、

 

こういったことは凄く大事になるんじゃないかなと、

 

社会人として

 

東南アジアという多様な環境で

 

事業にとりくみ

 

日常生活をおくりながら感じています。

 

むしろ日々その思いは増しています。

 

 

 

 

 

その点でいうと、

 

スポーツは素晴らしい学びと経験の場に

 

なるんじゃないかなと。

 

競技が始まると、

 

判断の連続。

 

受け身では次の有利な展開になりません。

 

状況は刻一刻とかわり、

 

チームスポーツであれば

 

仲間と協力しないと局面は打開は難しくなります。

 

 

 

 

ここシンガポールで

 

サッカーを通じて出会った子供たちとは

 

そんな思いをもって一緒にピッチに立っています。

 

 

 

 

 

みんな、

 

今までありがとう。

 

ここからだ!

 

Last More!

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

選挙、

 

といえば記憶の新しいところで

 

昨年末のアメリカ大統領選挙ですね。

 

 

 

 

今こちらシンガポールでは

 

再びその選挙の話が頻繁にメディアに。

 

といっても大統領ではなく、

 

サッカー協会の選挙です。

 

 

 

 

長らく低迷しているシンガポールのサッカー界。

 

その未来を左右するものとして、

 

4月29日に実施予定の選挙に

 

注目が集まってきています。

 

 

 

 

先週の金曜日も

 

現行のサッカー協会Presidentが率いる陣営が

 

緊急記者発表をおこない、

 

マニュフェスト等を発表しました。

 

参考までに以下に。

 

 

 

【10 key points of Team LKT's manifesto】

1. Create a transparent FAS that has a high standard of adminstration.

2. Create more facilities to achieve the vision of a football-playing nation.

3. Enlarge and enhance the pool of coaches, referees, administrators and volunteers through consultative bodies and mentorship.

4. Harness sports science and technology to boost development, fitness and performance of players.

5. Collaborate with private and public academies to increase participation and make football fun for kids to learn. Work with more schools to include the sport as a CCA.

6. Increase the number of Centres of Excellence from three to a league of at least 15. The National Football Academy will also be reviewed.

7. Double the participation of girls playing football and to send a women's team to the SEA Games within five years.

8. Create a booking system for social teams to arrange matches with each other and look at setting up a social masters league.

9. Review the S-League while competitions will be expanded at all levels to meet national objectives.

10. Establish high performance targets for the various national teams over the next five to 10 years.

 The Lions will be expected to regularly qualify for the third round of the World Cup qualifiers, the Asian Cup finals and to consistently win the AFF Championship.

The Under-23s and cerebral palsy teams are expected to win the SEA Games and Asean Para Games respectively. More support for the U-20s and to form a U-17s side capable of qualifying for the Fifa U-17 World Cup.

 

*3/31付STRAITSTIMESより抜粋

 

 

 

 

 

一方で対抗馬とみられている陣営も

 

その名も「Game Changer」と称し、

 

着々と準備を進めているようで

 

これからの動きに注目です。

 

 

 

 

 

選挙前とはいえ、

 

既に現場となる

 

FAS(Football Association of Singapore)からは

 

選挙後の体制にかかわらず

 

変化の気運を感じています。

 

 

 

 

 

今回の選挙、

 

様々な課題が指摘されている同国のサッカー界の現状を打開すべく、

 

シンガポールサッカーの前向きな転換となるか。

 

これからも注視していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、

 

カンボジアの首都プノンペンにある

 

オリンピックスタジアムで

 

カンボジア vs インド という

 

国際親善試合を観戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタジアムは満席。

 

メインスタンドのチケット価格は$2.5。

 

Clear(ユニリーバ)が大きなスポンサーということで

 

選手入場時にはライトアップ、

 

そしてキックオフ前のセンターサークルには大きな円形のバナーが。

 

同国で6万人が集まるイベントはまずありません。

 

カンボジアの国歌は荘厳な印象のメロディーで、

 

大観衆の斉唱はなかなかの圧巻でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合についてはカンボジア代表は敗戦となったものの、

 

私見としてはレベルがあがってきているように思います。

 

低いラインでもビルドアップでボールロストが少なく。

 

現在タイのリーグでプレーするティエリ選手が配球のハブになり。

 

攻撃についてアクセントとして感じたのは、

 

現在J3所属のチャン・ヴァタナカ選手と

 

国内リーグで首位を走るSvay Riengに所属するモニウドン選手。

 

3トップでポジションを変えながら攻撃の起点に。

 

10年前にインドと対戦したときは0-6だったとか。

 

今回は2-3。

 

内容も結果も前進が。

 

この試合は翌週のアジアカップ予選にむけたもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタジアムのサポーターの反応も。

 

徐々にですがサッカーのいいプレーを楽しむ傾向が

 

垣間見れました。

 

数年前から始まった代表ブーム当初は、

 

ボールのあるところのその瞬間のインパクトの大小で

 

スタンドが反応していた感じがありましたが、

 

この前の試合ではその前後や周辺も含めた部分にも

 

反応を感じました。

 

みんな目が肥えてきたのか。

 

もちろん前述の選手達にボールが集まると

 

会場のボルテージはあがります。

 

サポーターの期待通り、

 

1点目のアシストはモニウドンのドリブル突破から、

 

そして2点目はチャン・ヴァタナカが左足で。

 

 

 

 

 

さてそのカンボジア代表、

 

本日アジアカップ予選でAwayでヨルダンと対戦。

 

 

 

 

カンボジアは最近になって

 

代表が新監督に。

 

ブラジル人の新監督にとって初の公式戦。

 

 

 

 

首都プノンペンでは、

 

カンボジア国内リーグにも自前のチームをもつ

 

Nagaホテル&カジノの企業が、

 

今日の試合についてパブリックビューイングを企画するとか。

 

国民の期待が感られます。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月、卒業の季節。

 

そして、

 

海外に暮らす日本人にとって

 

3月は別れの季節。

 

 

 

 

卒業する選手、

 

帰国や転勤で移動する選手達。

 

新たな旅立ちですね。

 

 

 

 

写真はそんあ卒団や退団時にプレゼントする

 

メッセージカード。

 

 

 

 

 

自分のメッセージはいつもこれ。

 

Last More!

 

 

 

 

 

今までの感謝と

 

まだまだここからの思いをこめ。

 

またいつかどこかで会えることを楽しみに。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンガポール代表デビューしました。

 

はい、嘘です。笑

 

 

 

 

先日、シンガポールの

 

サッカーCP代表チームの練習に参加しました。

 

CPとは、Cerebrral Palsyの略で、脳性麻痺のことです。

 

 

 

 

2013年から

 

CPチームの活動について

 

企業に応援を頂きながら

 

定期的にサポートさせて頂いており、

 

練習のコーチングや

 

練習試合などに取り組んでいます。

 

 

 

 

会う度に刺激をもらう

 

貴重な時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は先日の練習試合時に。

 

今年はPara Sea Gamesという東南アジアの大会に

 

参加の可能性がある同チーム。

 

 

 

 

彼らとボールを蹴り、

 

学ぶところがいっぱいあります。

 

今自分にできること、

 

いっぱいあるよな、と。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。