2008-03-21 20:20:41

抗不安薬の処方状況

テーマ:向精神薬
現在の日本での抗不安薬はどのように処方されているのだろうか?

抗不安薬は精神科に限らず、他科でも処方されるので、統計的に結果が出たとしても、精神科だけの処方状況ははっきりわからない。また処方箋数と売上高の問題がある。例えばデパスなどは凄まじく安価なのに対し、メイラックスやセディールは高価だ。だから売上高ベースだと、メイラックスやセディールは相対的に割合を占めてくるのである。

その他、ジェネリックの問題がある。よく売れている抗不安薬で古いものは既にジェネリックと併売になっている。この場合、もちろん先発品の売り上げは下がる。だから先発品のみの統計だと、真の処方状況はわからないのである。これらのことを理解して統計を見てもらいたい。

処方箋数ベースの順位
1、 デパス      35(%)
2、 リーゼ      8
3、 ソラナックス   7
4、 セルシン     6
5、 メイラックス   5
6、 レキソタン    5
7、 その他


売り上げベースの順位
1、 デパス
2、 メイラックス
3、 ソラナックス
4、 セディール


これを見ると、いかにデパスが怪物商品かがわかる。デパスは既に多数のジェネリックも発売されているからである。デパスは個別のエントリでも書いたが、他科の医師が安易に処方しすぎると思う。うちの病院ではデパスはそこまで出ていないので、いかに精神科医以外が処方する薬かがわかる。

リーゼが2位に来ているのが意外だ。少なくともソラナックスよりは下に見えるのに。これも他科の医師が処方しているんだろうねぇ。効果的に弱い薬なので他科でも処方しやすいのだと思う。ちょっとばかり心気症的な人には良いし。あと、営業的なものもあるだろう。(デパスとリーゼは吉富薬品) こういう風に書いているが、リーゼ、デパスが悪い薬と言っているわけではない。僕はリーゼとセレナールはともに滅多に使わないが、使うならセレナールを使うことが多い。セパソンとか全く挙がっていないのがちょっと笑える。

個人的な感想をいえば、レキソタンとセルシンは健闘しているのではないかと。この2つはいかにも精神科の薬っぽいと思う。デパスに比べて存在感が違う。僕はあまりセルシンは使わないが、クリニックを開業している僕の友人は結構使っていると聞いた。レキソタンなどはわりあい強い薬なので、他科の医師には使い辛いのではないかと思う。

売り上げベースはあまり参考にならないが、さすがに高価なのでセディールが挙がって来ている。これなどはまず他科では使われないと思う。あまりにも不評すぎて。セディールはやはり精神科っぽい薬だ。



PR

コメント

[コメントをする]

15 ■へぇ!!

初カキコさせていただきます。

興味深い記事ですね。
私が普段お世話になりまくっているソラナックスは両方とも3位ですか。
それにしても吉富製薬強いですね~。

16 ■>>めぇこ

抗不安薬は時間が経つと少し効きづらい感じになります。

17 ■>>ねこまる

たぶん、デパスはすごく一般的に処方されている薬なので、そこまで強い薬とは思われないのかもしれないですね。

18 ■>>ようこ

そのような症状は、ベンゾジアゼピンなら概ね有効です。

標準的にはリボトリールなのでしょうが。

19 ■>>hakuraku

確かにワイパックスはここにはでてきていませんね。これは精神科医的には存在感の大きいベンンゾジアゼピンなのですが、他科のドクターはあまり使わないからと思います。

ワイパックスはいまひとつインパクトがないというか、個性が乏しい薬物なのだと思う。患者さんから見ても。

20 ■>>あずさ

僕もレキソタン、ワイパックス、メイラックスを良く使います。一方、セルシン、セパゾンはあまり使いません。デパスは時々使います。

21 ■>>kako

デパスは人により感触が分かれる薬だと思います。デパスは不快感を起こす人がいるのです。これは時々聞きます。

このような感触のバリエーションは眠剤でもみられます。

22 ■>>koyumi

確かに、整形外科ではよく処方されているですね。これは、筋弛緩作用があるからだと思います。

23 ■捨てネコ

セディールはたぶん飲んでみたら、捨てネコさんはガックリと思います。期待が大きいだけに。

セディールはそういう薬なのです。

24 ■>>PD

ソラナックスは記事でも書いていますが、ずっと以前からあります。ソラナックスは精神科ではどこでもあまり差がなく処方される薬と思います。

25 ■>>ち~やん

このブログでも、ソラナックスの増量についての記事があります。

これは今風ではないですね。現代社会では。

26 ■>>yoko

アナフラニールはセロトニンへの作用を持ち、抗不安作用が強い薬物です。

一般に、抗不安薬はあまり出さないに越したことはありません。

27 ■>>ミジンコ

通常の量以下ではそこまで心配するほどではないです。

28 ■>>カピバラ

読者さんにはソラナックスのファンが多いですね。

29 ■>>モモ

僕はレキソタンはわりあいファンが多いはずと思うのですが。

少しらりるところがあるので(笑)

30 ■>>みぞれ

吉富もたいしてこれでは儲かっていないと思うのですが。安すぎて。

31 ■無題

最初の受診(救急搬送)のときに出された薬が、内科医処方のセディール5mgでした。症状はあまり改善せず、測ったように6時間で効果が切れました。
セディール20mgだとどうだったのか、、、
内科医にとっては専門外なので、強い薬は出さないだろうと思っていましたから、効果が切れるとすぐにまた飲んでいました。

ところでセディールはベンゾジアゼピンの退薬症状には有効なのでしょうか?

32 ■不安神経症

先生、こんにちは。

いつか是非「全般性不安障害」についてアップしてください。

性格からくるものって言われましが、治らないってことでしょうか?自分でもあきれる位に数珠のように次から次へと不安の波がきます・・・。

33 ■デパスは…

デパスは確か、抗不安薬にも、睡眠導入剤にもなるんですよね?薬理学の教科書にそのような記載があったのを思い出します。最初はどうしてって思い薬理学の准教授に質問したことがあります。准教授からは量の違いという返答を頂きました。この准教授の先生は専門は救急だったのでかなり広い分野で使っている薬だなぁって記憶しています。この准教授の先生は麻酔薬や向精神薬にとても詳しくとても授業もスライドがたくさんあって楽しかったのですが旧帝大に行かれてしまいました。この先生がいなかったら私も看護師より薬剤師の方が適性があるという変な噂や中毒学の知識乱用したという噂は流れなかったんじゃないかなぁと思います。でも興味がある分野を見つけさせてくれたという点では先生と同様に感謝しています。

34 ■私はワイパックス派です

抗不安薬といえば、何はなくとも、とりあえずワイパックスでしょう、と私は考えています。頓服として使用しても十分使えますが、私は朝、昼、夜、眠前に常時飲むようにしています。ワイパックスは、使っても眠くならないし、依存性はほとんど出ないみたいだしで、すごくいい薬だと思うのですが・・・

デパスは眠気を誘ってしまうので、デパスは眠前薬としてブロチゾラムと組み合わせて使用しています。

なぜランキングにワイパックスが上ってきていないのかが、不思議でなりません。

35 ■セディール

昔、まだ今のように精神科に通院するようになるとは夢にも思わないころ、飲んだことがあります。

ある時、ひどいかぜが治った後、倦怠感、体のふらつき(まっすぐ歩けない)、異常な身体感覚(平らなところに寝ているのに頭の方が下がっていると感じて、体が滑り落ちそうに感じる、いすに座っていると誰かが背中に糸をつけて引っ張っている気がする)などが残りました。
職場に近かったので大きな病院に行って、内科でさんざん検査した後に精神科(その当時は神経科と言っていました)に回されて、そこで処方されたのが、セディールとあと名前を忘れたけどめまいの薬でした。
薬価の高い薬だったんですねえ。
1か月ぐらい飲んだっけ。

何とも不思議な症状でした。

36 ■デパスのジェネリック

デパスとは長い付き合いです。
毎食後と眠前という時もあったけど、今は、眠前と頓服です。

かかりつけに入院できなくて、よその病院に入院した時、入院前は毎食後飲んでいたデパスを入院した日に取り上げられて、(当時はそういう感覚でした、別に精神科じゃなくても薬は看護師さんが管理することが多いとは知らなかった)、何も薬がなくなりました。

入院まもないころ、いろいろなことが悲しくて、最初食堂で泣いてたけど、みんなの迷惑かなと思ってトイレで大声で泣いていたら、師長さんが飛んできて、「やめなさーい」って怒られて、誰もいない面会室でしばらく頭を冷やすように言われて、薬を1粒手渡されました。
それが頓服でした。

頓服なのに、「調子悪いから飲みたい」って言っても、「今担当看護師さんがいないから」って待たされたりして、ちっとも頓服の意味がありませんでした。
入院中で薬の説明は一切なくて、「何の薬?」ってずっと疑問で、ノートの隅っこに薬に書いてある数字とかアルファベットをメモしておきました。退院してから調べたら、デパスのジェネリックでした。
「なあんだ、同じ成分(建前上は)なんじゃん」と思いました。

37 ■バッチ。

以前は頓服で色々な抗不安薬を頂いていたのですが、レスキューレメディを使うようになってから頓服が要らなくなりました。
(このブログでバッチフラワーレメディを知って購入しました。ありがとうございます☆)

昨日、Bスポット療法を試してみたのですが、すごく痛かったです。
自分は効果がある人なのかがわからないのと痛みとで、続ける自信が…凹

38 ■セディール

全く薬の感覚なしでした。しばらく意味ないよなあ~思いながら服用。ソラナックスは痛み止めに効きました。 いろんな薬を試しましたが合わなくて。酷い副作用あり。 勝手に薬中止した時は、心筋梗塞で死ぬかと本気で思いました。リーゼ、たまに多めに(イケナイだろうけど)服用し、睡眠薬かわりに。 薬はなるべく飲みたくないからです。

39 ■デパス

心療内科の医療秘書時代に不眠でデパスとマイスリーを処方されて飲んでます。
いらいらした日や、緊張が続く仕事の日はデパス、ただ眠くない日はマイスリー、どうしても寝れない日はデパスとマイスリーを飲んでます。
デパスをセディールに変えないかと言われたこともありましたが、効きが悪くデパスに戻ってしまいました。
妊娠を希望しているのですが、なかなかやめられなく、妊娠したらやめられるかも!って思ってみても、その妊娠がわかるまでの薬は大丈夫なのかと考えるたびに、さらに不眠を招く…というスパイラルにはまっています。
妊娠の年齢制限が近いのであせっています。

40 ■無題

私は薬剤師なのですが、身分を明かさず、
心療内科に通っています。
 
今、
   デプロメール50mg 1錠 分1
   デパス0.5mg 3錠 分3

   マイスリー 10mg 1錠
   レンドルミン0.25mg  1錠寝る前

を服用しています。
以前はトレドミン25mg 3錠分3で
デプロメールに変わったのですが、
どうも日中のデパスの効き目が強く出る気がして、
(多分代謝酵素の阻害だと思いますが)
だるいんですよね。
ワイパックスだとP450に干渉しないので、
いいのではないのかということを、
薬剤師と身分を明かさないまま、
うまくDrに伝えるのって難しいですかね。

日中の不安もあるので、
抗不安薬も欲しいのです。

正直に身分を明かすべきですか?
Drの立場として身分を隠されるのは嫌ですか?
私はなるべく隠したいのですが・・・。

41 ■安定剤?

以前通院していた精神科クリニックではワイパックスだけが出ていましたが、一度だけデパスが追加された事があります。
診察の最後に、先生に「今日は安定剤も出しておくけど、安定剤は飲んだ事無いよね?」と訊かれて
(え? 毎回ワイパックス出てるのに。ワイパックスは安定剤では無いの? それとも、メジャーを飲んだ事があるかって意味だろうか?)と戸惑っていると
「少なくともウチでは出したこと無いよね。デパス10日分追加しとくから、寝る前に飲んでね。はい、今日はこれでけっこうです」と言われてしまい、とうとう訊けずじまいだったのですが、
ワイパックスを安定剤に含めない分類もあるのでしょうか?

42 ■ソラナックスの記事

先生の過去記事読みました。
http://ameblo.jp/kyupin/theme-10002693331.html
84年からあるのですね。ソラナックス・・・。
ということは、私が心療内科に通院始めたころにはもうあったということか・・・はぁ・・・ショックです。
いくら薬があっても処方してもらえなければ仕方ないわけで、ドクターショッピングも場合によっては必要なことなのかも・・・と思いました。
医は忍術じゃなくて薬術じゃないでしょうか?
(薬を的確に処方する才能という意味では忍術でしょうが。)
過去を振り返ると悔しさばかりなので(先生の記事にも時々初期治療のまずさが予後を悪くする例があげられてますよね)、考えないようにします。
今年も桜を見られるだけで幸せだと思おう・・・。

43 ■「医は忍術」

 「医は仁(じん)術」しか知らなかったんですが、こういう格言もあるんですか。知らなかった。たしかにKyupin先生の治療記を読むと、自然科学的思考だけでなく第6感によっておられるところもあり、「医は忍術」と言うのもわかる気がします。

44 ■>>わっふる

直接的に退薬症状には有効ではないような気がしますが。長期的には、置き換えなどでセディールは使われるかもしれません。

45 ■>>kako

気が向けばアップします。

46 ■>苺

デパスはかつて、統合失調症の不眠の適応がありました。

47 ■>>ひろくん

ワイパックスは精神科しかあまり使われないからと思います。

48 ■>>ゴラス

これは何か考えがあって、ワイパックスが使われたのかもしれないですね。

49 ■>>あーちゃん

バッチフラワーで抗不安薬を代替できる人が確かにいますね。

50 ■>>あき

セディールは感触がない薬ですが、副作用もあまりないですね。

51 ■>>ぶんた

http://ameblo.jp/kyupin/theme-10002505381.html

このあたりも参考にしてください。

52 ■>>myk

なんとなく隠したい気持ちもわかりますが、結局は言っておいた方が良いと思います。

医師の方が嫌とか嫌じゃないではなく、薬剤師だわかっていると、変な処方ができないとプレッシャーがかかるからです。

53 ■>>蚯蚓巾

安定剤と漠然といった場合、向精神薬すべてが入るのかもしれない。一般の人に対してなら。

54 ■>>PDの人

抗不安薬と眠剤は相性みたいなものがあります。

55 ■>>kuni5

応援ありがとうござます。僕はわりあい普通に診療しています。

56 ■内科医でも・・・

以前働いていた病院の透析医師で、
患者さんへ、セディールとルボックスを処方していた人が居ます。
透析担当医師はその人ともう1人、2人居たのですが、もう一方の医師は、出しても、デパスか不眠時にレンドルミンか・・(家族からの意向も強く)不必要と思われるリチウムを出したりしてました。論外!って感じの使い方でしたね。。
セディールやルボックスを処方する先生の患者さんの方がメンタル的に安定している感はありましたが、薬でのコントロールがうまくできていたのか、先生自身の話術によるモノかは不明。。

57 ■ソラナックスとレキソタン

いま、ソラナックスからレキソタンに移行中です。
レキソタンを飲むようになってから作用の切れが分かるのと
頭がシャキッとクリアになる感覚があるのですが
眠気を訴えるかたの方が多いようですね。
シャキッとなるのは、珍しいことなのでしょうか?

58 ■>>風音

ベンゾジアゼピンはいろいろ評判が悪いので、工夫したのではないかと。

59 ■>>ちびねこ

それは人による。デパスやソラナックスが苦手というのは時々聞きます。

60 ■無題

時々ROMさせていただいております。

さすがに、安定剤の記事になるとレスポンスがすごいですね。
確かデパスは、出た当初、吉富さんは、抗鬱作用がありますなどといわれていたような(笑)。
そのためか、一般科(精神科以外)でよく使われているかと思います。
わたし自身も睡眠薬としても使えるので、結構重宝していますが・・・。来月からは判りませんが、30日処方が出来るので(微笑)。
リーゼやソラナックスは、心療内科の教科書によく書かれています。そのため、内科系の先生がよく使われるのではないでしょうか。
同様にセルシンが上位にくるのは、ベンゾジアゼピン系の薬剤として、プロトタイプですし、教科書に一番登場しているからではないでしょうか。

61 ■恐縮ですが

kyupin先生、先日はコメントレスありがとうございました。

恐縮ですが、私の書き込みと先生のお答えがどこかで他のかたへのものと混じったみたいですので、もう一度お答えをいただけませんでしょうか?

62 ■>>ぴのこ

セルシンが使われているのは、半減期が長かったりしますが、知名度が大きいのがあるのではないかと思います。

63 ■>>ゴラス

特に虚証の人は、風邪を引いた時、そのようにヘロヘロになる人がいます。

風邪を引くとうつ状態が悪くなるので、うつ状態の人は風邪は禁止です。

64 ■結局私の不眠には

 月曜は駆け込むように私の会社の産業医も勤める心療内科医の病院へ行きました。予約は本来2ヶ月待ちなのだがと文句を言われつつ診てもらえました。彼は内科上がりの心療内科医ですが、かなり有名な先生のようです。ちなみにこの病院に精神科は別にあります。ここの心療内科はストレスによる身体症状を診る科であると説明書きを渡されました(統失や躁鬱は精神科)
 いわゆる精神科と違うなと思ったのは、まず私の職場状況の整備に介入したことです。私の上司に電話をかけ、私に配慮が必要なこと(って余計な負荷のD論をやめろって話ですが。)を説いた上で、ストレス反応性 不眠と診断書に書き、会社の診療所にFaxしたようです。
 処方はセレナール30mg/dayと眠前のマイスリー10mg、これで眠れるようになりました。昼間眠気はありますが。短時間型睡眠薬にこだわってきましたが長時間型も悪くないですね。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード