【メルマガ】

リスト伸びる子のママになる12の秘訣

リスト人気カウンセラーになる12の極意


【子育て電話相談】

リスト7月受付中

______________________________




【ワークショップ】

リスト子どものやる気と自信を引き出す「声かけ法」ワークショップ

【東京】7/1 【定員30名】

【名古屋】7/17 【定員20名】


______________________________




【ミニ講座】+相談会】

リスト【東京】 夏休みに子どものヤル気をググッと引き出す極意 7/2

リスト【東京】 特別対面相談会 6/15 【満員御礼】

______________________________





【講座】予告

リスト「子育て心理学講座」

【東  京】ベーシック9/9、アドバンス9/30、マスター10/28・29

【名古屋】ベーシック9/3、アドバンス10/1、マスター11/11・12

_______________________________



【資格取得】

リスト子育て心理学インストラクター

リスト子育て心理学カウンセラー養成講座 【満員御礼】


NEW !
テーマ:

●思春期の子を伸ばす!魔法のコミュニケーション

 

こんにちは、子育て心理学協会 東ちひろです。

 

私は、子育てはマラソンと似ていると思っています。

 

最初の走り出しは、順調な走りだったとしても、だんだん体力を使い果たしていきますよね。

 

ちょっと疲れたなと思った頃に、、、

 

じつは、、、子育ては、

 

最後の大仕事が待っているんです。

 

それが、子どもの思春期です。

 

子どもが小さい頃の悩みは

 

「オムツが取れない!」

「公園から帰ろうとしない!」

「夜なかなか寝てくれない!」

 

なんて悩みが多いことでしょう。

 

 

これが、思春期にさしかかると・・・

 

 

・ちょっとよそ見をすると「無視した」と言いだす

・ゲームが離せない

・ウザい、うるせーのオンパレード

・宿題をさぼりがち

 

なんて悩みに変わってくるんです。

 

 

よくね、

 

「子どもの思春期は見守りましょう」とか、

「反抗期が来たら赤飯を炊いて喜びましょう」

 

なんてエライ先生が言います。

 

 

 

でもね、私はそれでは全く納得が出来ませんでした。

 

 

「このままで大丈夫なの?!」

「テストが待っているんだけど!」

 

と現実的な心配が出てきました。

 

 

 

じつは、

 

思春期、反抗期は今までの子育ての結果が出る時なんです。

 

だから、この時期の親は通常へろへろになります。

 

 

また、へろへろまではいかなくても、

 

生意気な言い方をするようになった

素直に行動しなくなった

挨拶もろくにしなくなった

 

なんて、今までなかった悩みが多くなるんです。

 

 

 

そして、さらに悩ましいことがあります。

 

じつは、この頃の親は、わが子のことを先生に相談できません。

 

「内申書にひびいてしまいそう・・・」と思うからです。

 

そのため、子育ての悩みはどんどん深くなります。

 

 

そこで、初の試みとしてこんな講座を行います。

 

 

~思春期の子を伸ばす!~

「魔法のコミュニケーション術」講座

 

 

じつは、この内容は、9月以降に企画していたんですが・・・

 

やっぱり、夏休み前にお伝えする方がいいと思ったんです。

 

 

だって、、、

 

夏休みになると今の子どもの状態がさらに悪くなることが予想されます。

 

ということで、

 

≪緊急企画!≫

【プチ相談つき】

「思春期の子を伸ばす!魔法のコミュニケーション術」講座を行います。

 

この内容は、次期の予定はありません。

 

気になる方は、お早めのお申込みくださいね。

 

≪限定5名様≫

【プチ相談つき】

~思春期の子を伸ばす!~

「魔法のコミュニケーション術」講座

 

◆日時:7月9日(日)10~12時

◆場所:名古屋駅近く ウインク愛知

◆対象:小4以上のお子さんをお持ちの保護者、学校・塾の先生

◆参加費:5,400円(税込)

 

>>「名古屋会場」のお申込みはこちらからです

 

◆ランチはこちらです(各自注文、各自支払い)

<ランチ会予定場所>

COVA(ミッドランドスクエア内)予算1,300円(実費)

参加は自由です。チョコレートが有名なお店です。

 

・プチ相談はおひとり10分です。相談は1つの内容でお願いします。

・講座修了後、希望者は、ランチ会があります(実費)
・講座開講10日前からキャンセル料の対象になります。ご了承願います。


では、ご検討よろしくお願いします。東ちひろ


   

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

◆子どもの「やる気」と「自信」を引き出す方法に興味はありませんか?

 

子どもの「やる気」と「自信」を引き出す

『声かけ法』ワークショップ

ママの「声かけ」次第で子どもは変わる!

【東京/品川】 満員御礼 受付締切
2017年07月01日(土) 14:00~17:00

【愛知/名古屋】 <定員20名 先着順

2017年07月17日(月祝) 10:00~12:30

 


こんなことに困っていませんか?

 

 

【子ども】

チェックもっと勉強してほしい

チェックやる気になってほしい

チェック同じことを言わせないでほしい

チェックすぐにあきらめないでほしい

チェック負けん気を出してほしい

チェック素直な子になってほしい

チェック下の子に優しくしてほしい

 

 

あなたは、毎日こんなセリフを言っていませんか?


「早くしなさい!」

「何回言ったらわかるの!」

「勝手にしなさいーー!」
 

 
 
 
じつは、子どもはどれほど怒鳴っても親が思うように変わっていきません。

 

確かに子どもはママに怒られると怖いので、ママに怒らないようにお利口さんにすることはあります。

 

 

でも、その方法は「その場限り」で終わります。

 

根本的には、子どもの「やる気」のおおもとである自己肯定感が高まっていかない限り、いつまでも、ママは子どもを怒鳴り続けることになります。

 

 

さて、今回のワークショップでは「子どものやる気と自信を引き出す「声かけ法」をお伝えします。

 

 

ママが子どもと接する時間は長いです。

 

その時間にママが子どもにどんな声をかけるかによって、子どものやる気は大きく変わります。

 

 

とはいえ・・・

 

何をやっても完璧な子どもだったら、親はいくらでもほめられますよね。

 

でも、、、残念ながら、実際には、そんなことはありません><

 

 

そこで、今回のワークショップでは、ママが怒らなくても

子どもが自ら行動デキル!「声かけ法」をお伝えします。

 

 

その「声かけ法」を知らないと、あなたはいつまでたっても子どもを怒り続けるママになります。

 

そんな「声かけ法」にご興味はありませんか?


 

 

また、子育てはママのメンタル安定が必須です。

 

 

ママがイライラしていたら、子どもにその矛先が向かうことがあります。

 

 

とはいえ・・・
 

子育ては「やって当たり前」と思われるところがあります。

 

そのため、子育て中のママはいつまでたっても自信を感じられないのです。

 

そんなことでは、子どもに愛情エネルギーのおすそ分けをすることができませんよね。

 

 

 

そこで、今回のワークショップでは、子育てママが子育てに、家事にやる気を持てるワークを取り入れます。

 

 

このワークショップは、理屈ではなく、会場でワークショップを体験することで、自然に子どもをやる気にさせる「言葉かけ」がわかります。

 

 

さらに、子育てママのメンタルがググッと安定するコツがわかります。

 

 

 

しかも!

 

この時期にワークショップに参加すると、速攻で子育てのコツがわかるので、「子どもを怒らずに済む夏休み」になります。

 

 

 

じつは、このワークショップ形式は今回で最後です。

 

気になる方はこの機会をご利用くださいね。


 
▼今までのワークショップは、毎回大変ご好評をいただいています。

 

 


 


 

 


子どもの「やる気」と「自信」を引き出す『声かけ法』ワークショップ

 

本ワークショップでは、下記のようなお子様を育む「子育て法」を学びます。

はなまる自ら進んで勉強する子

はなまるきょうだい・友達にやさしい子

はなまる何事にも自信がある子

はなまるあきらめないで根気よく頑張る子

はなまる反抗期真っ盛りでも心が安定している子


 
そして、下記のようなママ・パパになる方法も同時に学びます。
 
ハート サーモンピンク子どものやる気と自信を引き出す声掛け法がわかる

ハート サーモンピンク怒らなくても子どもが素直になる方法がわかる

ハート サーモンピンク”ホメ上手ママ”になれる

ハート サーモンピンク子育ての軸がぶれなくなる

ハート サーモンピンクおだやかママになれる

 


≪ワークショップ内容≫

 

第一部 ≪今までのワークショップと内容が違います≫

 

「子どものやる気と自信引き出す声かけ法ワークショップ」

(約45分)
 

子どもが自ら行動デキル声かけ法を知りたいママ必見です。

この時期にコレを知ると夏休みの子育てが楽になります。

 

担当:東ちひろ

     
第二部 ≪前回までのワークショップと同じ内容です≫

 

「私ってエライ!」ワークショップ(約45分)

当たり前に家事をこなし、当たり前に育児をする・・・それがどれだけ大変なことか!

しかし、それらを当たり前にこなしていても、誰も褒めてくれません。

どうすればママが活き活きと子育てが出来るのかをワークショップ形式で楽しく学びます。

 

担当:東京佐藤陽子インストラクター、名古屋澤田有心子インストラクター

 

 

書籍販売

ワークショップ参加者特別価格で販売します。
 
 

【東京会場】

懇親会

同会場内でワークショップ終了後懇親会を行います。

 

 

【名古屋会場】

ランチ会

ワークショップ終了後に、別会場でランチ会を開催します。

 

会場近くのお店を予約しますので、希望者は申込みフォームのチェック欄でお知らせください。参加費は各自実費支払いです。

お店に人数を連絡しますので、急なキャンセルはご遠慮願います

 

<ランチ会予定場所>

COVA(ミッドランドスクエア内)予算1,300円(実費)

参加は自由です。チョコレートが有名なお店です。

 

              ↓    ↓      

 
MISSHA子どものやる気と自信を引き出す「声かけ法」

  ワークショップ 開催日時


【東京/品川】 <満員御礼 受付締切
2017年07月01日(土) 14:00~17:00

参加費(お茶代含む):3,600円(税込)

東京会場お申込みはこちらからです

 

 

【愛知/名古屋】 <定員20名 先着順

2017年07月17日(月祝) 10:00~12:30

参加費:3,000円(税込)

ランチ会希望者は当日各自支払い(1,300円)

申込みフォームで先に注文をお決めください。

名古屋会場お申込みはこちらからです

 

 

では、お目にかかれることを楽しみにしています。東ちひろ

 

    

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

【特別企画】プチ相談つき!

勉強好きの子どもを育てる!子育て心理学ミニ講座

 


こんにちは、東ちひろです。早いもので1学期も終盤戦になりました。

 

じつは、7月最初~夏休みまでの期間の子どもって超ダラダラするんです。

 

理由の1つは、暑いからです。

 

もう1つの理由はプールで疲れているからです。

 

特に新1年生は、プールがある日は学校でエネルギーを使い果たしてしまいます。

 

 
こんな時、子どもは本来やるべきことをしなくなり、レベルダウンします。
 

このレベルダウンとは、「グズグズ・だらだら」状態になるんです。
 

そして、その状態は、7月にMAXになります。


 

 

とはいえ、日々やることはたくさんあるもの。

 
暑いから、といって宿題の量は減りません。
 

ということで、
 
『勉強好きの子どもを育てる!子育て心理学ミニ講座』を行います。 


 

しかも!

 

今回の講座は、東ちひろが直接『プチ子育て相談』を行います。
 
 

<受講するとこんなことがわかります>

 

・根本から子どものやる気と自信を引き出す方法
・宿題の効果的進め方
・兄弟ケンカを減らす方法
・怒らずに済む春休みの過ごし方
・仕事をしながら、子どもの宿題をサポートする方法

 

<こんな人におススメです>

 

・子どもの才能を開花させたい
・自分から進んで勉強してほしい
・兄弟ケンカを減らす方法が知りたい
・怒らない春休みを過ごしたい
・宿題の山とお別れしたい

 

 

今回は、「プチ相談つき」のため、少人数で行います。

 

夏休み前の貴重なひと時をゆっくりとリラックスして過ごしませんか?

 

ママのご自愛は、子どものためでもあります。

 

▼今までミニ講座をした時の感想です

 

■小2、小1、3歳男の子ママより

 

今まで、長男や三男は病院や療育先など相談できる場が沢山ありましたが、次男に関しては保育園や学校の先生から「もっと見てあげて」「愛情不足では?」「甘やかしすぎたのでは?」などと言われることがあったものの、具体的にどうすれば良いのか分からないままずっと来てしまっていました。


今回、東先生から、とても具体的で、ウチの子たちを知っているのかと思うようなアドバイスを沢山頂き、励ましの言葉まで頂き、とても気持ちが軽くなりました。


その上まだ一週間ですが、最初は褒められても聞こえないふりをしていた次男が真っ直ぐ私の顔を見て笑うことが多くなり、進んで私や兄弟のお手伝いをしてくれることが増えました。

 

これから上手くいかないときも出てくるとは思いますが、先生のアドバイスを胸に、頑張っていけそうです!

 

 

■小6、3、小1のママより

 

知り合いのお母さんには相談しにくいこともたくさん話すことができてとてもスッキリしました。

 

先生のアドバイスのようにいつもより多めに真ん中の子を持ち上げていたら・・・

 

言葉で気持ちを表現するのが苦手な次男が、自分から学校の話をポツリポツリと言いだすようになりました!

 

今、私ができる触れ合いや声かけを大切にしていけばいずれチックも消えていくだろうと前向きになることができました。


自分の家でも試せることがたくさんあり、特に家の中の「落し物箱」は我が家も使えました。

 

では講座の詳しい内容をお伝えします。

 


【プチ子育て相談つき】
勉強好きの子どもを育てる!子育て心理学ミニ講座

 

【東京】 【残

◆日程:7月7日(金)10:00~13:00
◆場所:東京(品川) 品川グース3階ガーデンカフェウイズテラスバー
◆受講料:5,400円(税込)

>>「東京会場」のお申込みはこちらからです

 

 

◆ランチはこちらです(各自注文各自支払い)

 

 

・プチ相談はおひとり10分です。相談は1つの内容でお願いします。

・講座修了後、希望者は、ランチ会があります(実費)
・講座開講10日前からキャンセル料の対象になります。ご了承願います。


では、ご検討よろしくお願いします。東ちひろ


   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子育て心理学インストラクターによる単独公演会!

 

こんにちは、子育て心理学協会 東ちひろです。

 

私の住まいは岐阜市です。

 

でも、なぜだか関東地方からの講演依頼がとっても多いんです。

 

でね、今回は子育て心理学インストラクターの浅井みゆきさんに講演を依頼しました。

 

みゆきさんは、昨年小平市の講演をご一緒したインストラクターです。

 

じつは、今回の講演は全2回の講座なんです。

 

浅井さん、本当によくやられました。

 

 

 

でね、1回目の講演以降に

 

「早速、子どもが変わりました!」

「自分から勉強するようになりました!」

 

というお声をいただいています。

 

 

じつは、講演をシリーズにすると参加者様の変化、成長が感じられるんです。

 

 

■第1回 講演感想

 

■第2回 講演感想

 

 

なんと!中学生が、「勉強しなさい!」と言われなくても自分から勉強をするようになっています。

 

子育て心理学は、子ども本来の能力を引き上げる効果があるんです。

 

だから、自分から勉強するなんてことはよーーくあります!

 

子どもは怒らなくても、自分から進んで勉強します(*^▽^*)

 

 

▼募集中! 東京もうすぐ締切!

 

 

旗LINE@はじめました。

 

子育て心理学協会から、ココロ貯金を貯める子育てのコツ、ママのメンタル安定法、イベント情報などをお送りします。



 

▼お友達登録してくださいねヽ(^o^)丿

LINE ID @jjf8169h

友だち追加

 

メール【メルマガ】ブログよりも優先的にお得情報ほぼ日配信中

 伸びる子のママになる12の秘訣

ラブレター【メルマガ】東ちひろが繁盛カウンセラーになる極意伝授

 人気カウンセラーになる12の極意
携帯【子育て電話相談】

 7月子育て電話相談受付中

 

【講座】

「子育て心理学講座」好評終了

 

【資格取得】ご興味がおありの方はこちら

リスト子育て心理学インストラクター

リスト子育て心理学カウンセラー

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

麻布山幼稚園にて講演会

 

こんにちは、子育て心理学協会 東ちひろです。

 

先日は、東京麻布十番にある麻布山幼稚園で講演をさせていただきました。

 

なんと、150名ほどの保護者の内100人以上が参加されました。

 

 

 

園長先生ともお話しましたが、大変お優しくて素晴らしい先生でした。

 

園長先生が素晴らしいと先生方の保育にも影響するんです。

 

保護者のママも誰一人として下を向いたりしないで、最後までしっかりと話を聴いてくださいました。

 

有難いことです。

 

 

私は幼稚園でも小学校でも勤務をしていた関係で、園に入るとすぐにどんな幼稚園かを見てしまいます。

 

それがわかりやすいのは園児の絵や作品です。

 

「ひとりひとり」が自由に描きたいように、画用紙いっぱいに描いてありました。

 

 

画用紙いっぱいに絵を描くということは先生の指導が入っています。

 

じつは、先生のちょっとしたひと言で子どもは画用紙いっぱいに絵を描くんです。

 

うちの子が幼かったら、こんな幼稚園に入れたいな~と思った次第です。

 

▼募集中! 東京もうすぐ締切!

 

 

旗LINE@はじめました。

 

子育て心理学協会から、ココロ貯金を貯める子育てのコツ、ママのメンタル安定法、イベント情報などをお送りします。



 

▼お友達登録してくださいねヽ(^o^)丿

LINE ID @jjf8169h

友だち追加

 

メール【メルマガ】ブログよりも優先的にお得情報ほぼ日配信中

 伸びる子のママになる12の秘訣

ラブレター【メルマガ】東ちひろが繁盛カウンセラーになる極意伝授

 人気カウンセラーになる12の極意
携帯【子育て電話相談】

 7月子育て電話相談受付中

 

【講座】

「子育て心理学講座」好評終了

 

【資格取得】ご興味がおありの方はこちら

リスト子育て心理学インストラクター

リスト子育て心理学カウンセラー

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)