幸せ京都暮らし。 斎藤ようこ

・つばらつばら・ 

NEW !
テーマ:
ようこそ おこしやす。 

先生(夫)の書斎を覗いてみると・・・・・!


おーー! どーーーもくんに変身している(笑)




原稿をせっせと執筆していました。

  

おおきに。




キラキラ
 

 

NEW 神話・伝承学への招待
  神話・伝承学への招待




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
ようこそ おこしやす。 

グットモーニング京都♪ 


開店したばかりの百貨店(デパート)は、空気が新鮮で気持ちいいです♪


地下から入店するより、1階から入るほうが「百貨店に来た」ということを実感します。




ちょっとよそ行きの格好で行くところがデパート。
子どもの頃、 祖母と一緒におでかけしたり、
最上階の食堂で、メロンソーダーや、うな重をごちそうしてもらうのが恒例でした(笑)
いまとなっては 可笑しい思い出です。


工業地帯に引っ越した妹(デパートの服売り場で店長していました)は、
住んでいる近くにデパートがないので おしゃれのセンスが鈍るとか言っていました。
 たしかに・・・
 ですので妹は帰省すると デパートでファッションチェックをしています。



と、いうことで長くなりましたが、 大丸京都店さんへ参りました。



5階の喫茶室 ウィーンの森へ・・・。


 
重厚な木の壁と、 自動演奏するグランドピアノ。
 


月に何度か 飲食代のみでクラシックの生演奏が聴けてしまう演奏会を催されています。

今回はクラリネットのソロ演奏会でした✩




紅茶をいただきながら 優雅なひととき。
時間に制限されず ゆったり、のんびり 幸せに過ごすことができて ありがたい気持ちでいっぱいになりました。


クラリネットの音は 丸みのある音色で お腹にやさしく響きます♪

生演奏といえば、 大阪のリッツカールトンのロビーラウンジがそうですね。
まるで雰囲気はリッツでした✩ 大阪に行かなくても 京都にこんな素晴らしいお店があるなんて(しかもお安い)幸せやなぁと感じました。


そして 棚からぼた餅の強みを発揮し、
今回は パンケーキの無料試食をいただきました。
 ふっくら美味しゅうございました。


飲み物は、プレス式のカフェインレスコーヒーがありました。
これは嬉しい♪ 今度いただこうと決めました。



おおきに。





キラキラ
 

 

NEW 神話・伝承学への招待
  神話・伝承学への招待




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
ようこそ おこしやす。 

覆面ブロガーが行く!

今年 駅上にオープンした タイ式のリラクゼーションサロンに 行ってみました。
真新しくてワクワク♪ 広くていい感じ♪

アロマの香りに癒されていたら 店の奥からカップ麺の香りがしてきましたよ。超庶民的✩
あまりに可笑しすぎて、 ほぐれましたわ(笑)


そして 暑くて電気カーペットを切ってもらっていたのですが
あとから冷えてきて その後 軽めの風邪で2日間ほど家に籠って養生していました。
お金を払って風邪ひいてるなんて おバカやなぁと、自分、、、
薄着での施術は温度管理がたいへんだなぁと感じました。



  

おおきに。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ようこそ おこしやす。 

夏用のカゴバッグが欲しくて

京都のお店を三ヶ月ほどあちこち探して ようやく見つけたものとは?

結果として 少し手を加えて作りました。


完成品がこちら ↓
 


私のラッキーアイテム カピバラさん入り(笑)




フタバ書房さんの雑貨売り場で カゴ本体を買い、
セリアさんで 飾り用の造花を2つお買い上げ。


お花をワイヤーでバッグに固定して出来上がり♪


バックインバックとして、タブレットなど収納する クッション性のあるポーチを入れています。(byセリアさん)  そのままですと少し上部がはみ出るようでしたので、裏返して 5センチほど縫い上げて微調整しています。


総額 約1500円。


お手軽満足な出来栄え✩

 

着物でも洋服でも持てて、軽い!というのが 私のバッグ選びのポイントなので
特に持つところが長すぎると 着物のとき困ります。

1シーズンで使いきるにはちょうどいいと思います。

おおきに。





キラキラ
 

 

NEW 神話・伝承学への招待
  神話・伝承学への招待




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ようこそ おこしやす。 

・秘書だより・

変容する聖地 伊勢思文閣出版
ジョン・ブリーン 編

発売になりました。

 

[内容紹介]
 不変の聖地か/変容する聖地か―

第六二回式年遷宮が行われた平成25年(2013)、
伊勢神宮にはじつに900万人に上る参詣者が訪れたという。
まさに21世紀の国民的 「聖地」といえるだろう。

今日、伊勢神宮は古代から変わることなく受け継がれてきた聖域というイメージで語られる。

しかし、その神宮像はそれほど時代をさかのぼるものではなく、
神宮が移りかわる時代のなかで 大きく変貌を遂げてきたことはあまり語られていない。

本書は国内外の一線の研究者による古代から近・現代にわたる論考16編を収め、
伊勢神宮の変容の歴史をひもとく。


●斎藤英喜は、
Ⅲ 近世  ”読み替えられた伊勢神宮―出口延佳、本居宣長を中心に―”と題して執筆。

変容する聖地 伊勢
変容する聖地 伊勢



おおきに。



キラキラ
 

 

NEW 神話・伝承学への招待
  神話・伝承学への招待




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。