近江八幡市庁舎設計プロポ:日程変更・発表!

テーマ:

最優秀者の決定は覆るか!


失格となるのか・日建設計!



 本紙の官製談合疑惑報道でようやく重い腰を上げた市当局。発表前の内示通知当日に、日程延期を発表した。


 今後、どのような審議・審査をするのか、成り行きを注視する。


 前回の予告通り、参加各社の社名を記す。

 日建設計、牧設計、NTTファシリティー、石本設計、日本設計、梓設計、ほか東京1社の7社である。



・・近江八幡市発表内容・・

[2014年10月16日]


<近江八幡市庁舎整備実施設計等業務プロポーザルの日程変更について>

近江八幡市庁舎整備実施設計等業務公募型プロポーザルについて、談合情報が寄せられたため日程を変更します。変更点は次のとおりです。


【変更理由】
近江八幡市庁舎整備実施設計等業務公募型プロポーザルについて、談合情報が寄せられたため、最優秀提案者の決定日(10月16日(木))以降の日程を延期する。
なお、変更後の日程は、後日通知する。


【①「7 プローザル実施スケジュール(P.3)」】
⑪最優秀提案者の決定 10月16日(木)   変更後は 未定
⑫プロポーザル結果通知 10月17日(金)   変更後は 未定
⑬業務契約締結   10月下旬(予定)   変更後は 未定

AD