もぐらになる日

テーマ:

ネット障害とでもいいますか、いろいろあってお友達のところにも遊びに行けなかったり


本当のKAT-TUNファンじゃないなと気付いたり。



ここはカメちゃん大好きで始めたブログ


好きの質が変わったとはいえ、カメちゃん好きは変わらないけど


なんかもう、自分が楽しんで書けなくなってしまいました。



今だけそんな気持ちで、また書きたい事がいっぱい出てくるかもしれないけど


やっぱりどうしても、こんなのでもここはカメちゃんブログであると自分では思っていて


そうで居れないところが心苦しいばかりなので、休止することに決めました。



比重としては、カメちゃん以外の話が多かったのだから、


このままこの調子で続けていくのも変わらないかとも思ったのですが、


なんともすっきりしなくて、それならいっそ別のところで


カメちゃんブログとしてではなく、いろんな好きのカテゴリーの中にカメちゃんがいるという


感じで書いていくほうが気持ちがいいのです。





今後、本格的に引っ越しすることに決めたなら、さもとりあえずご近所さんには


ご一報さしあげたいと思います。



もし、カメナシさん以外の話で、ひっそりこちらを覗いて下さっていた方


そんな方で、気になって気になってしょうがないわと思って下さる方


そんな変人有り難い方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければ幸いです。




ブクマして下さっていた皆さん、


コメント下さった方々、ご近所様、どれだけ助けられたか分かりません。本当に感謝しています!



いままで読んで下さってありがとうございました。


皆さんのKAT-TUNライフが楽しく、幸せをもたらしてくれるものであることを願います。



ではまたいつかお会いできる日を楽しみにしています。







AD

結果として

テーマ:

今の私はもうKAT-TUNのファンではない。


いつ頃からか、ずっと感じてはいたのだけれど。



今回の話を耳にしたのは少し前。

今頃やっとネットで再確認したのは、大して興味が湧かない話だったから

だけど、義務的な気持ちがまだあるからだろう。


「へぇ」としか思わなかった。

まあ、ツアー自体に縁がないというのもあるからだろうね。


何とも思わないのは、多分以前の経験があるから。

そしてKAT-TUNの中に違和感があるのをずっと感じていたから。


あの時みたいに、5人で頑張るからイラネ!とか

腹立たしかったり悲しかったりもない。


今回は、別行動でも理由が違うでしょというのもそうだけど、

その話で熱くなるのは担当外なので。

気持ちが分かり合えないので私は聞く気も言う気もないです。


ロクーンでKAT-TUNだ なんてことも、もはやどうでもいい。


我が子だけ可愛いってやつ。

同じだよ笑



私は、カメちゃんウォッチャーな亀梨和也のファン。


まだ嫌いになったりはできそうにない好きなグループだけど

その中で、心が動くのは彼にだけ


そうなっただけ。









AD

サンテ40

テーマ:

人様のブログを妄想で汚す行為を働き・・・(((( ;=∀=)


いやいや あれは妄想といえども

そこは不可侵領域ではなかったんかと


それにしても妄想上の亀梨さんの

表情の綺麗だったこと・・ (反省の色なし)



多分どこかで見たであろう、歌い踊って

息が乱れていながらも、恍惚としている表情を思い出したりして


そうしたときの顔が色っぽいなあ・・と思っているからで。


ドリボズのサムサムの白いシャツ、ボタン一個とめただけの

金パで細くてとてもきれいな亀梨さんを見たからで・・。


かっこいいとか、きれいとか、色っぽいとか可愛いとか

どうして全部持ち合わせてるんだろう?


なのにどうして 真実、雰囲気イケメンなんだろう~??



仁くんのより、しょうくんのより

もっともっと100倍やれる子だとおもうの!


少なくとも私の中では、妖艶な天使の画


神の悪戯が見せた儚くもまぶしい夢のよう・・・


もはや亀梨さんは美化されることの天才・・



原画がどんなのだったかは霞がかって見えないんだよね。


あのまぶしい生き物を見続けている間に

いつしか我が目に自動オトコマエ修正機能的な

何らかの特殊な能力を得たが、代わりに一般的に備わっている大切な何かが

欠落してしまっている感じ。 


それが何かわからんのです~



AD

前回、スナコをプロデュース第一話を見ながら書いてて

後で続きを、と思ってて書かなかった・・


おもしろかったですよ。

同じマンガ原作でも、ご都合少女漫画原作だと

イケ☆パラ然りで、役者がうまく嵌ればそれなりに

女子目線で楽しめる部分がいっぱいあるなあと。


ストーリーは関係なく

ただのカメウォッチャーで、ホスト役の時の

カメちゃんの髪型が似合ってるなあとか

やっぱりホスト役がカッコイイって何、とか

「ブスナコ!」とか言ってて、実はタイプだったりするのかな・・(妬)とか


カメちゃんだけをフィーチャーしてないから

安心して見れるっていうのもあったり(-∀-;)アハー



そんでもって、第二話見たんすが

なんやーもうキスかーー

人前で簡単にするような、キスを軽く考えてからに~

恭平ってこういうので行くのですかこれからも・・?

手が早いってのとは違って、なんだこれ

担いだりとか平気でするし、女子は眼中にない役だから

恋愛感情にイマイチうといヤツ?


いや~

これ後から後から、ジワジワ真綿で首を絞めるように

恭平と同じ感覚で、見てる方は蛇の生殺しのように(?)

嵌って行く過程を見せられてしまうのでは・・



それにしても、スナコがお嬢様になったときの

大きく開いたドレスのお背中のなんと綺麗なこと!

さっすがティーン誌のモデルさんだ。肩がツヤツヤしてた☆


なんで「俺、ブスは嫌いなんだよね」つって振られたのか

わかんねーし!


いやしかし、共演してる、しかも好きになっちゃったりするかも

しれない女の子がカワイイのはいいですね♪

美男美女の恋愛は、画がきれいでイイ。



原作にはチビッコ管理人は出てこないんですけど

人気子役ど~かな・・と思ってたけど、微笑ましくってアリ。

でも、ちょっとセリフの配分が多いかも・・

そこは人気モノゆえ致し方ないのでしょうか

オニイサン達はこれから来ますかね?そうあって欲しいですね。



そんなこんなで、来週からも楽しみ!




ドラマとは関係ないですが、「チュッチュ兄と姪っ子」

見損ねましたが、やっぱりオイシイ役どころだと・・( ̄ー ̄)ニヤ













スナコをプロデュース

テーマ:

イ、イケメン役大丈夫でしょうか

見てる皆さんにもそう見えてるでしょうかああ~


今、ライブで見てますが

私には充分ブ.. 否、カワカッコいいですけど!


Love Yourself ってこういう曲かぁ

KAT-TUNが歌ってるとこ見るまでは

このメンが歌ってる曲みたいに思っちゃうσ(^_^;)


やっぱ寒い所での亀梨さんは割増しで男前っすね…


あ、チョコのCM行った。

では、集中して見ま~す!


続きはまた。



マツコマジック

テーマ:

あれ以来、

マツコさんを見かけるたびに 「がんばれ!」と 

心の中ででエールを送ってしまう自分がいます(-ー-;)



しかし、あの 「なんとかしたい!」 のニュアンスは

なんとかされたい・・・❤ というのも含まれてるに違いないと思うのですが


私自身は、ソッチのなんとかされたい・・・❤(ソッチがドッチかはご想像にお任せしますが)

というのは、よくよく考えると別になくて

マツコの強い気持ちに感化されてもーたのですね。(=∀=;)ゞ



で、どうしたいのか!? と考えるに・・・



『亀梨がなんとかしてるのを見たい』



そして、


激しく萌え~❤ (///∇//)*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ と

なりたいのだという


『亀梨萌え』 が欲しいのだということがわかりました。



萌え死ねたら本望の萌死に隊


幾度も雰囲気イケメン(イツ氏命名)に玉砕しても

殊更に期待してしまう

かかってこいや~!高田





いろいろ期待

テーマ:

ブランチ見たんですけどね


当のカメちゃんより、他に目が言って仕方なかったんですが・・



スナコじゃあありませんよ、あの蘭丸役のバレエダンサー 宮尾さんですよ。



ん~?この雰囲気・・ あれ~?!もしかして・・・



と、カメちゃん他、出演者のコメントもそっちのけで見てしまいましたがな。


あれですよ、


花男の、花沢類の小栗旬!王子な感じが似てるーキラキラ



この方、バレエ界のプリンスなんですね。




最近、やっと今頃になって花男ファイナルを見たもので


まあ、俺様好きからしたら道明寺に惹かれる部分もあり、


それにあの映画、ご覧になりまして?


松潤ファン垂涎もののお宝シーン満載でしたがな!


「萌え死ぬな…」 とファン心理になって見させてもらいましたよ (。-人-。)



でもでも、それでもやっぱり私は 花沢 類 !



あの、背が高くて白が似合って、無口で天然で甘えん坊で

それでいて小悪魔なところがもう・・・鼻血



って!そう! 「小悪魔」ですよ!


アゲハとちゃいまっせ、確信犯的な、くすぐるヤツですよ。


最近の亀梨さんも、思い出したかのように確信的に

小悪魔ですやん顔



恭平は、ちょっとそっち路線とは違ったっけかな?


スナコの気を惹かせるために、いろいろ仕掛けるのって誰だっけ?

てか、そういうシーンあるっけ??



まあいいわ。



マツコさんよろしく、私もいろいろ思い出すから。


枕カバー替えたし。








とにかく

テーマ:




亀梨をどうにかしたい!















(笑)













シーツ変えなきゃ 










・・・なんかわかる( ̄ー ̄;)










マツコデラックスのイタさを共有。



まさかの問題作やわ・・・




カメ好きな人で、これ理解できない人 

いたらそれ間違ってると思う。





年男ですもの

テーマ:

年末のカツーンの活躍は、画質安定しなくて

見れなかったり、よくわかんなかったりしてましたが

SMAP先輩のは見れましたよ。

おもしろかったわ~アレ。


そんでやっぱりSMAPはうまいことこなすよね。

生放送なのに慎吾ちゃんいなくてピンチじゃん!って

思ったけど、影響なかったし。

カツーンはまだまだだねえ。

勉強になったとちゃんと思ってるかね。

てか、ああいう風になれるの無理じゃね?とか

思ったり(-∀-;)

KAT-TUNに三の線はあんまり期待できないかなあ。


まっ、長い期間を経てまろやかにいい感じになってくれれば。



新曲、待ってたよ~嬉しい (ワハー♪)


でもまたそういうことするぅちっ



ドラマも秒読みですね。 

俺流スタートダッシュで今年は楽しい年にさせてもらえそう♪





あたしゃ心配だよ

テーマ:

就寝前の歯磨き、とその前になにか少し食べたいな・・と

ごそごそやっとりまして


おこしを食べ茶を飲んで、包み紙を片づけたりしていたら

子供の落書きメモを発見。




『早く起きても徳はナシ』





って、なんじゃこれはー!



しかも


牛さんからバトンタッチ…> トラさんへ


牛さんバトンタッチした

トラ年 とら




って なに・・・?



去年に引き続き、「今年も早起きしなくて良しw」ってことか娘よ・・・


放っておけばいつまででも寝ている下の子だよ


上の子が、宿題の書き初めをしている横で書いていたとみられるが

お姉ちゃん書いてたの 『理想の実現』 だし・・・。


アンタ・・・ 年始早々志し低・・・。



ああまあ、でもね ダラダラと遅寝するのを実現できたらって思うもんね

わからんでもないが、むしろ良くわかるけども 

いいのかこれで・・・?とら