どんよりとした曇り空。
しかも、やっぱり寒い!

今日は、増毛町にある、暑寒別岳スキー場へ行って来ました。

昨日の、かむい岩スキー場より、はるかに長くて急なので、超初心者には、向かないかも知れないけれど、リフトが2人乗りなのと、ウェーブやジャンプ、沢沿いのコースなどが選べて、楽しいです。

最初の2本ぐらいこそ、怖がったり、転んでグズグズモードに入ったりしていましたが、休憩をはさんだ後は、元気モリモリ!滑りまくりでした。

特に、沢を滑る、くねくね&デコボコしたコースは、イブキのお気に入りで、とっても楽しそうでした。
すり鉢状で、絶対にコース外に出ないので、私としても、安心だし。

最後は、調子に乗ってしまって、やめたがらなくて、来週の約束をして、何とか帰ってきました。

ああ、楽しかった!
AD
雲ひとつ無い晴天で、気持ちよかった!
けど、寒かった。

留萌のかむい岩スキー場というところに、行って来ました。
メインの斜面は、全体的になだらかで、初心者向けです。
ただ、リフトが、昔ながらの1人乗り一基しかないので、ある程度のレベルに達しないと、リフトに乗ることが出来ません。

というのも、乗り場が、高床式のやぐらの上にあるので、斜面よりも急な坂を、自力で登らなければなりません。とりあえず、ゲレンデでは、登って、滑って、曲がって、止まれても、リフト乗り場の中級レベルの坂を登れなくてたいへんです。

なだめすかして、何とか、リフトに乗れそうなところまで、持っていって、2本だけ乗ってきました。

途中から、幼稚園の友達も来て、すっかり、調子に乗っていましたが、転ぶたびに、グズグズ言って、まいってしまいます。

それでも、楽しくて、「明日も行こうってね」って言ってました。

ハルトはソリだけど、モコモコのジャンバーを着て、すぐに、アニキのところに走ってきてしまいます。

準備運動してる時など、ハルトも、真似して動いてるんだけど、全然なってなくて、それが、またかわいくって!

イブキを励ましながら、ハルトを抱えて坂を登り、そのまま滑り降りる。
疲れるけど、ハルトは大喜び!

帰りは、温泉に寄ってきました。
疲れたけど、楽しかった!

スキー大学!

テーマ:
この3日間、朝里川温泉スキー場で開催されたスキー大学に行って、実技・理論共に研鑚してきました。

初滑りでした。
足慣らしもなく、いきなりコブにパウダーの深雪、急斜面の大回りなど、ハイレベルな内容でしたが、吹雪とマイナス12度を下回る寒気のなか、寒さで頭を痛くしながら、頑張ってきました。

すべりは、楽しくて、良かったのですが、
初日、車上あらしにあってしまいました。

4人、乗り合わせて行ったのですが、助手席のシリンダーが抜かれて、現金・スキー・シーズン券・カード・免許・携帯・自宅のカギなどx2人分盗まれ、カードもばっちり使われて、当日夕方時点で、発覚しただけで、被害総額50万円ぐらいになってしまいました。
車の修理代や、自宅のカギ交換なども考えると、まだまだ、手間とお金がかかりそうです。

私は、乗せてもらった方で、しかも、シリンダーの抜かれた助手席に、財布や携帯などもおいていたにもかかわらず、幸運にも、何も盗られていませんでした。
飲み物と一緒に、コンビニ袋に入れて、足元に置いていたので、ゴミだと思われたのでしょう。

同じ並びに、同じように助手席側のキーシリンダーをやられている車がありましたが、警察の方は、今年は、我々以外の届は出ていないと言っていました。

外見上、キーシリンダーが無い以外、キズ1つついていないし、オートロックなどもちゃんと効くので、きっと、知らずに帰って、気づいたときには、どこでやられたか、わからないって人が、多いんだろうなぁ・・・

皆さん、気をつけましょう。
おめでとうございました

ずいぶんと、このブログにUPしてませんでした。

年末、仕事が大変で、不眠不休状態で、ほとんど、仮死状態でしたね。
やっと、休みに入ったら、気が緩んだか、イブキから順に、家族全員、風邪でダウンでした。

イブキやハルトが、泣きながら、ケロケロ吐いているのを看病しながら、せつなくて、代わってやりたい!と思ったけど、そのせいか、子供らは、1日ずつで復帰していました。
私が、おおとりをつとめました。3日寝込んでしまった。苦しかった。

年始、ずーっと実家で寝て過ごして、治ったら、仕事初め。
ちょっと、テンションが上がりません・・・

って、グズグズばかりも言ってられません。
今年は、また1人、家族が増える予定だし、頑張らねば。

みなさん、今年も、よろしくお願いします。