茶道具・茶請け

テーマ:

お茶レッスンと茶事が続いてます。

使う茶道具と茶請けは自家製です。

我が家の庭に黒竹が数本植えてあります。

 

台湾には無いようです。

台湾の茶友が私に切って持ってきてほしいの要望がありました。

茶撥を作るそうです。

1本灰色の有りました。

とてもいい感じです。

 

 

夏になるとどうしても冷たい茶請けがほしくなります。

3年前漬けた茶梅を鉄観音加えてゼリーにしました。

 

 

そして、庭の朝顔が今年も見事に咲いてくれました。

茶花に添えました。

 

 

「静心」

心情是一條河 状況取於深度

深水沈静 水浅喧嘩。

 

お待ちしております。

 

 

 

休日は二胡・料理・猫

テーマ:

     梅雨らしいの天気になりました。

     外出予定もなく、二胡の基礎練をしました。

     音階練習をしていたら、空山鳥語を弾きたくなった。

     いけません。

     今は、ひたすら基礎練です。

     大切のことです。

 

     古早味豆花作りました。

     古早味は、伝統味の意味です。

     なので、熱くでも食べれます。

     香港の酥皮豆花を作ってみました。

     酥皮の意味はパイです。

     ロシア料理と同じです。

     くずして、豆花と混ぜながらいただくです。

     美味しいかったです。

 

 

古早味豆花は溶けませんです。

豆花は生姜シロッブが効いてますので、東方の味ですね。

 

 

この子が外行きたいです。

 

私もつらいです。

猫友がほしいですね。

猫の気持ちは人間と同じですね。

 

 

 

遊んであげるよ。

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:

       「すっと来て袖に入りたる蛍かな」

       岡山郷土伝統工芸品撫川うちわをいただきました。

       あかりにかざすと文字が読み取れます。

       「歌つぎ」と言います。

       高尚なうちわ大切にします。

 

       

偶然なのか、友人から岡山真庭で見れる蛍の写真が届いた。

幻想の世界のようです。

何時から蛍を見たことありません。

うちわを煽ぐ、蛍を見たくなります。