• 19Apr
    • ★新横浜★ 毎月18日は【天丼 てんや】のサービスデー❗ 上天丼がワンコイン

      ランチタイムにサクッと食べれるところを探して新横浜駅に隣接する飲食店街へ行列が出来ている店を発見良く見るチェーン店【天丼 てんや】ですなんと昨日18日は【てんやの日】で、上天丼がワンコイン😲たまには天丼も良いかなぁ~なんて気分になり、入店!カウンターには冷たい麦茶と《漬物》《上天丼》海老2本とカボチャ、レンコン、インゲンが乗せられています天汁と七味唐辛子をプラスして頂きました😉《味噌汁》付きお会計はジャスト💴500サービス券までいただいちゃいました 毎月18日はてんやの日‼ サービス内容は月によって変わるのだと😉

      10
      テーマ:
  • 18Apr
    • ★東神奈川★ もつ煮が有名な【ふくふく亭】は自家製コロッケ&特大シューマイも美味しい家庭料理の店

      東神奈川駅近くの裏路地に佇む【ふくふく亭】へなんでも、昔あった花月園競輪場で販売されていたもつ煮ライスが大変評判だったとかお通しは≪ピリ辛もやし≫≪枝豆≫コチラが名物≪もつ煮≫牛のもつと蒟蒻を八丁味噌ベースで煮込んであります 甘辛のしっかりした味付けはご飯にもお酒にもイケる感じでファンが多いのも頷けます生七味を好みでと出して下さいましたよ≪ハムカツ≫ソーセージ風のハムを揚げてあります こりゃ旨~っ≪厚焼き玉子≫お出汁と葱入り≪自家製ビーフコロッケ≫作りたて 揚げたてホックホクのジャガイモ 程よい味付けすっかりファンになりました≪自家製 特大シュウマイ≫1人1個で十分なほど大きなサイズ箸を入れると柔らかくてジューシー再び旨~っ≪おでん≫をお好みで味は染み染み≪フライドポテト≫子供の頃、母が良く作ってくれたっけ≪メヒカリの一夜干し≫は私がチョイス大好きなんですかなり満腹になった頃、おかみさんがサービスで≪ひっつみ汁≫を出して下さいましたお野菜ふんだん 生七味をかけていただきま~すメニューの一部ですが、激安~コロッケとシュウマイ目当てにまた行かなくちゃ

      21
      テーマ:
  • 17Apr
    • ★藤沢★ 【来酒】でおまかせ料理を頂きながらお酒を楽しむ夜! 夜!! 夜!!!

      いつも居心地の良い場所と美味しいお酒・お料理を提供してくれる【来酒】へ≪白ワイン≫で乾杯お料理は「おまかせで三品ほど」とお願いしました≪いろいろお肉のグリル≫お野菜もたっぷり拘りの肉は流石と思わせる仕上がりです≪チーズ盛合せ≫ぐんぐんワインが進みました≪春鹿≫≪魚のカルパッチョ≫なんとも美しい火が入れてあったり鮪やサーモンは美味しいソースと共に頂きましたやっぱり食べたくなって今回も≪キッシュ≫あぁ満足~この日は横浜で呑んだ後、1人で立ち寄りました≪麦焼酎≫「カレー食べる」と尋ねられ「ハイッ」って即答≪お肉ゴロゴロまかないカレー≫を出して下さいました旨~っ≪泡盛≫飲んじゃいましょう≪;パンとチーズと生ハム・自家製ハムの盛合せ≫これ、白ワインが進みそうまたまたとある日、1人で二軒目≪屋守 おくのかみ≫≪ちがさき牛≫をちょこっと出して下さいました≪刀≫こちらは差し入れで持って行った≪明太子バゲット≫をお裾わけ≪波の上の月≫なんて素敵なラベルこうやって書いていたら、今宵も行きたくなってしまいました

      10
      テーマ:
  • 16Apr
    • ★藤沢★ 【うさぎ屋 アット fusion。】で釣りたてのヤリ烏賊を堪能した夜!

      【うさぎ屋 アット fusion。】へこの日は釣りに出かけた友人よりヤリイカを持っていくからおいで~とのお誘いで伺いましたカウンターの上には、生きているヤリイカ当たり前だけれど動いてます店主が取り出したところ捌いてくれている間、≪麦焼酎≫を頂きながらお通しをつまみます≪胡瓜と自家製味噌≫≪牡蠣などのオイル煮≫≪ブロッコリーとポテサラ≫≪チーズ・ナルト・うずらの卵の燻製≫さてさて≪ヤリイカ≫が出されました≪胴体部分≫≪耳部分≫コリコリっとした歯応えが楽しめます≪ゲソのホイル焼き≫柔らか~ご馳走様でしたまたまたこの日は女子会の二軒目で乾杯~≪阿櫻≫お通し≪ブロッコリーと紅芯大根≫≪煮物≫≪牡蠣のオイル煮≫1人で行っても、友人と行っても いつも温かく迎えてくれる店主に感謝しているのです

      17
      テーマ:
  • 15Apr
    • ★藤沢★ 【寿司 BAR 澄風】でおまかせコース 生きたヤリ烏賊&神奈川県の銘酒!

      【寿司 BAR 澄風】へ神奈川県の日本酒楽しみつつ一貫からのお鮨が楽しめるお店なのです今宵もお食事はおまかせで≪ビール≫で乾杯≪うどと蛍烏賊と若芽の酢味噌≫春の味わいです早速大好きな≪丹澤山≫≪鰯の天ぷら≫≪活ヤリイカ≫お店を予約したのは前日の事でしたが、朝仕入れて下さった佐島産の烏賊は、さっきまで生きていたので透き通っているのです足の吸盤を触ると吸いつくんですよ~≪零号≫≪箱根山≫≪愛山≫キラキラとんぼは泉橋酒造≪真鯛の湯霜造り・真鯛・鮪・鯵≫など≪曽我の誉 原酒≫≪左岸≫≪残草蓬莱≫紫蘇と胡麻で和えた生姜が出されました≪本鮪 中とろ≫大好きな鮪は何貫でも食べたくなります≪烏賊≫炭塩で≪イナダ≫≪鯛≫他白身魚の食べ比べ柚子と塩が振られていますお魚の名前、メモしたのですが消してしまいました飲み過ぎた身体に染みわたる≪箱根山 仕込水≫≪鯖≫ ≪金目鯛≫皮は炙られて≪穴子≫ふっくらと仕上げられた穴子は香ばしさが最高≪味噌汁≫は魚入りこの日は歯応え楽しめる活烏賊のお陰で、いつもより飲み過ぎてしまいましたがやはりお鮨が頂けた事が一番の満足そういえば子供の頃からお刺身はご飯と共に頂くと沢山食べれた事を思い出しました次に伺う機会を楽しみにしています

      13
      テーマ:
  • 14Apr
    • ★横浜★ 【日本酒まつり】へGO! そこは日本酒好きにたまらない試飲ワールド

      横浜高島屋で開催されている【日本酒まつり】へ行って参りましたこの情報、全く知らなかったのですが 素敵な姐さんが教えてくれたのです先ずはエレベータを降りたすぐ前にあった神奈川県地酒蔵から試飲多数のブースに興奮をおぼえながら進んで行きます兵庫県の龍力は想い出のお酒猫ラベル~ 猫ズ大好きなあの人にプレゼントしたい新潟の麒麟山は購入日本酒が飲めるスタンディングバーも大繁盛会場内で買ったおつまみは持ち込めますミニBARもあり おつまみも充実の様子日本酒祭りは16日(月)まで開催好きな方にお勧めします

      15
      テーマ:
  • 13Apr
    • ★藤沢★ 【来酒】で 宮城産生牡蠣の食べ比べ&いつものキッシュ

      この日、和食を堪能した後1人【来酒】へ≪田苑≫をロックであんなに食べたけれど≪生牡蠣≫を頂いちゃいましょう特大サイズにビックリスマホで比較してみたけれど・・・いまいちわからないかなスプーンでリフト当然重さも生牡蠣一個にしてはズッシリついつい食べちゃう≪キッシュ≫ゴロゴロベーコンが入ったハーフサイズです生牡蠣をお代り~選ばせてくれるとの事一番重いのにしてみました旨~っこれ、今まで食べた生牡蠣の中で一番美味しいと思いました最初に食べたものと産地も同じなのにこちらの方がより美味しいんですやっぱり来て良かった 大満足した夜でした

      12
      テーマ:
  • 12Apr
    • ★藤沢★ 【蕎麦 ひら井】で頂く酒のつまみと刺身・焼き味噌・玉子焼き・春の天ぷら そして蕎麦

      お酒と肴と蕎麦を楽しみに伺っている【蕎麦 ひら井】≪生ビール≫をグラスサイズでお願いし 乾杯毎度お楽しみの≪酒のつまみ三種≫をオーダー≪烏賊ゲソ炙り≫≪胡麻豆腐の雲丹乗せ≫実は雲丹が苦手なのですが、ひら井さんで出される雲丹だけはいつも美味しく頂けるのです≪蛍烏賊≫早速≪王禄≫をお願いしました超辛純米本生おかわり~≪牡蠣のオイル煮≫旨~っ≪胡麻豆腐の雲丹乗せ≫≪蛸の桜煮≫これ この味 たまりません≪刺身盛合せ≫≪鯛・鮪・小柱≫≪サヨリ・鯵≫メニューに載ってないお勧めの日本酒を持ってきて下さいました両方頂く事にしましたよ≪焼きみそ≫これも日本酒が進むんだなぁ~≪酒のつまみ三種≫をもう一度お願いすると、同じものしか出せないとの事ですが同じものは≪牡蠣のオイル煮≫だけ再び頂けて嬉しかった~≪ヤリイカ刺≫≪新筍と若芽煮≫今年初≪卵焼き≫同じものがもう一皿 一人前づつ分けて焼いて下さるのです≪天ぷら≫≪ふきのとう≫大好きな春の苦味≪筍≫最後はやっぱり蕎麦≪もりそば≫≪きざみそば≫うす揚げと葱のおそば 邪道と言われそうですが車海老の天ぷらなど入れてみました今回もお酒に合う肴をちょこちょこつまんで そば屋ならではのメニューを頂き、 蕎麦でしめくくり流石ミシュランガイドブック★獲得店 また来月も伺います

      9
      テーマ:
  • 10Apr
    • ★新横浜★ 居酒屋【福善】で頂くボリュームたっぷりタッカル餃子!

      最近良く耳にする《チーズタッカルビ》鶏肉と野菜の鉄板焼にチーズがかけられたのが一般的ですが、メインが鶏肉ではなく餃子のものがあるという情報を得て、食べに行きました❗新横浜の居酒屋街にある【福善】お通しは《ピータン豆腐》《生ビール》と《レモンサワー》で🍺🎶🍺🎶🍺《枝豆》シーズンにしては早すぎるけれど何故か凄く美味しかったなぁ~《豆腐サラダ》《葱チャーシュー》お待ちかねの《タッカル餃子》カセットコンロに乗せられて出されました野菜の上に乗せられた餃子はかなり大きなサイズ辛味噌ダレがかけられています多量のチーズが溶けて、野菜が見えなくなってきましたよ餃子自体が美味しいのは、姉妹店である中華料理屋より持って来られているのだとか3人でなんとか食べきりましたが凄いボリュームでした因みに《タッカル手羽先》もある様子なかなか楽しい体験をさせて頂きました❗ これならBBQでも作れそうそんなヒントを得たのでした

      16
      テーマ:
  • 09Apr
    • ★鎌倉★ 趣ある古民家の【空花】で 若き女性料理人が作る素晴らしい和食を楽しみました

      鎌倉あたりでは古民家をリノベーションしたお店が多いように感じますが先日伺った【空花】も築90年の趣ある古民家に手を加えた和食店エンランスの温かみあるライトと暖簾が印象的です店内は広々とした空間にテーブル席、入って左端には半個室がある様子でした早速≪白ワイン≫をオーダー若き店主は、日本料理のミシュランガイドブック三つ星店【元麻布かんだ】で長年修行され、 銀座【アコメヤ厨房】で料理長を務めた後、ここ長谷の地にお店を開いた女性です最初のお料理はこんな器で供されました≪蛤の飯蒸し仕立て≫餅米の上にはプックリとした大きな蛤 桜の葉と花が添えられて 春を感じる一品蛤から出たお出汁が驚くほど効いていてしょっぱなから感動致しました≪お造り≫ ≪鰤・蛍烏賊・黒鯛の昆布〆・太刀魚≫たまり醤油と生醤油で頂きます≪椀≫蓋を開けると鰹出汁の香りが鼻腔をくすぐります≪空豆の真丈・スナップえんどう・うるい・椎茸≫旬の食材が楽しめました≪桜海老のかき揚げ≫この桜海老、一口頂くとさっくりとして海老の旨味と香ばしさがお口に広がるのですがもう一口目はなにやらモッチリとしていて驚きましたこれは凄いです 添えられたふきのとうは春の苦味≪甘鯛の塩焼き≫ 何度も頂いている甘鯛ですが とてもしっとりとした仕上がりで今までに無い美味しさ「揚げ」に続き「焼き」の技の素晴らしさを感じました≪麦焼酎≫確かに≪宮崎牛の頬煮込み≫シャッキリとした高知産の筍と鎌倉の菜の花の下には箸で容易に切れるほど煮込まれた宮崎牛丁度良いタイミングで≪土鍋ご飯≫が炊きあがりましたお米の銘柄にこだわっていらっしゃるご飯が美味しくて頬肉の煮込みと共に頂きました≪香の物≫≪味噌汁≫≪ほうじ茶≫≪デザート≫≪酒粕のアイスクリーム入り最中≫≪わらび餅≫あまりに素晴らしい和食を頂き幸せなnight見送って下さった店主に心からお礼を言いました季節が変わらぬうちに是非再訪したいなぁ~

      13
      テーマ:
  • 07Apr
    • ★横浜★ 噂の【まるう商店】へ 魚好きを満足させる三浦地魚のどっさり盛り

      たまには横浜で呑もうよ~ とのお誘い何が食べたいか聞いたら「魚」との事 ならば【まるう商店】に行ってみましょうオープンした当初より何度か予約の電話をしましたがいつもいっぱいな漁酒場横浜駅あたりで呑む機会も少なくなった今、その存在を忘れていたぐらいでした徒歩15分という 少々不便な場所にありながらこの日も満席賑わい過ぎてうるさいぐらいでしたが、端っこの席に通されホッとしました≪生ビール≫で乾杯お通しは≪もやしのお浸し≫お客さんの殆どがオーダーしていると思われる≪三浦地魚のどっさり盛り≫凄いです本当にどっさり刺身は9種類 多分3人~4人前でしょうけれど2人で頂きますなんといっても一番美味しかったのは≪金目鯛≫湯引きと刺身 2種類が頂けます程良く厚切りの金目鯛の隣は≪ワラサ≫≪ホウボウ≫ 頭も盛られています(左上)≪鮪赤身≫ ≪ヤリイカ≫ ≪フッコ≫ ≪真鯛≫食べても食べてもまだあるよ~こんなに多量だと途中で飽きてしまいそうですが、鮮度が良く本当に美味しいので箸が進みます勿論お酒も進みますよ神奈川県の旨酒≪残草蓬莱≫≪昇龍蓬莱≫≪アジフライ≫≪焼しいたけ≫こちらも凄いボリューム全国のカップ酒が頂けるのも面白い所3種類ほど飲み比べてみましたよ美味しい刺身とお酒でお腹いっぱい梯子酒は封印し ホロ酔い気分で帰路につきました今度は4人ぐらいで伺いたいなぁ~

      19
      テーマ:
  • 05Apr
    • ★藤沢★ 【The BAR PLRO】で頂く至福の食前酒は大人のカクテル ギムレット

      久しぶりに至福の一杯を頂きに【The BAR PLRO】へカクテルには詳しくないのでいつもマスターにおまかせでお願いします美しい仕草 シェイカーを振る音が心地よく耳に響きます こうしてスッと出された一杯≪ギムレット≫キングスバリー社からリリースされているビクトリアンバット・ジンにたっぷりと搾られたライム 隠し味は純度の高い粉砂糖なのだとか例えようのない美味しさにウットリ​​​​​​頂く毎に疲れもゆるやかに溶けて行きますこちらは友人に出された≪ジントニック≫どちらもビクトリアンバット・ジン使用ロシア帰りの友人と、興味深い「ロシア飲食話」を聞きながら、ウォッカ&ボルシチスープ&チョコレートのお土産頂き、ご機嫌そういえば ワイン発祥の地って何処だと思いますか私はてっきりヨーロッパと思っていましたが、ロシアとイランを南北に挟まれるように位置する「コーカサス山脈一帯」がワイン発祥の地と言われているのだそうですよ​​そんな話をしながら楽しく過ごした夜の始まりでした

      11
      テーマ:
  • 04Apr
    • 2018年花見会! 自家製スモーク&ホットサンド&鶏料理&鯵の塩焼き&手毬寿司をワインと共に

      今週日曜日に開催されたお花見お天気にも恵まれ、心配していた桜もまだまだこんなに楽しめる状態でした昨年も同じメンバーでここに集まりました川沿いに枝を伸ばす桜 この場所が大好き缶ビール&缶チューハイで乾杯メンバーの一人が自宅で燻製を作ってきてくれました≪たらこの燻製≫≪チクワの燻製≫≪チーズ二種類の燻製≫ ≪玉子の燻製≫並べてみるとこりゃ早速お酒が進んでしまいます燻製を作ってきてくれた男性は、ホットサンドメーカーとバーナーも持ってこられ、この場でホットサンドを作成食パンにガパオと半熟目玉焼きを乗せパクチーを散らし上手な焼上がり≪ガパオと玉子のホットサンド≫まるでカフェのような仕上がり美味しくてみんなテンションあがりました≪玉子とアンチョビのホットサンド≫アンチョビの塩気が玉子を美味しくしてくれますここからはやっぱり≪白ワイン≫桜模様のコップに桜の花びらが浮かんでます≪ツナのホットサンド≫ 私はカレーを持参して行ったのでこれも作ってもらいましたよ≪トマトとマッシュルームのキーマカレーホットサンド≫≪ハムチーズホットサンド≫お料理好きの男性が、鶏のもも肉を下ごしらえ持参したフライパンで焼いてくれましたカットして≪鶏もも肉のソテー≫鶏肉から出た肉汁を利用し≪アスパラのソテー≫二枚目は味付けを変えて≪鶏もも肉のソテー≫前日鯵釣りに出かけた男性が釣った鯵を持ってきてくれました≪鯵の一夜干し≫≪鯵と蟹カマの手毬寿司≫美味しくて大好評ワインは8人で5本空けました最後のワインは、地元有名店【ロックスオフ】で買ってきてくださったものお料理上手な男性ばかり 全部美味しくて大満足楽しさと美味しさの記憶はメンバーそれぞれの胸にずっと残りそうです

      22
      テーマ:
  • 03Apr
    • ★藤沢★ 【夢酒】でサプライズの苺入り泡ロゼに感激! 春のおすすめメニューも美味しくて

      この日の二軒目は、絶対行こうと予約していた【夢酒】へカウンターの指定された席にはスプマンテが冷やされていましたこっ これはマスターよりホワイトデーのサプライズプレゼントワールドチャンピオンに輝いた世界NO1スプマンテFERRARIロゼって女心をくすぐりますしかもグラスの中には苺が入っていて気分はプリティーウーマンお通しが出されました≪白ワイン≫をオーダー友人の分まで苺入り冷えっ冷えの苺を頂いちゃいましょう勿論今回もオーダーした≪カキとほうれん草のオーブン焼き≫カレーテイストのクリームを纏う牡蠣は食べやすくカットされていましたワインを注いだらこんなに沢山苺を入れて下さいましたよ春のおすすめメニューより≪新れんこんとベーコンのぺったんこ焼き≫こりゃ旨~っ レギュラーメニューにして欲しいぐらい≪鯛とアボカドのカルパッチョ≫見た目も味もGood≪春キャベツとコンビーフのピザ≫大好きな組み合わせの食材です≪GORDON’S≫サプライズの泡ロゼと苺ですっかりテンションが上がりこんなに沢山飲んじゃいました全てが美味しく、感謝感激の夜 有難うございました

      13
      4
      テーマ:
  • 02Apr
    • ★藤沢★ 焼鳥の店【つばき】で 旬のワカメと朝獲れ鯵! 炭火焼鳥と山菜の天ぷら!!

      旧友が地方から来た日、御自身で予約してくれたのは【つばき】藤沢駅北口にある焼鳥屋さんです≪ビール≫で乾杯店内は まさに昭和の居酒屋常連さんでいっぱいです私の好きな丹澤山なんかもあるんですね~しかも新作友人の目的の一つ解禁されたばかりの腰越産≪ワカメ≫さっと湯通しされて胡麻油と胡麻がかけられていますシンプルですが確かにこれは美味しい店主お勧めの 小田原港≪朝獲れ鯵の刺身≫鮮度抜群 甘味感じる鯵は旨~っ麦焼酎≪ら麦≫をボトルでオーダーもっと鯵が食べたいなって事で≪鯵のなめろう≫味噌で和えるのは勿体ないぐらいでしたが、これはこれで美味しいのです朝獲れ鯵の骨を揚げて下さいました≪鯵の骨せんべい≫焼鳥屋さんだから炭火で焼かれる焼鳥も頂かなくっちゃ≪椎茸・つくね≫≪手羽先・若鳥葱・カシラ葱≫≪山菜の天ぷら≫≪ふきのとう≫春の苦味は美味しいですね≪菜の花≫他にも≪ノビル・茄子・ししとう≫などが揚げられていてポリュームありましたね天ぷらには≪抹茶塩≫をつけて頂きました一年ぶりに来ましたが相変わらず感じの良い店主とお忙しそうなママ地元常連客はかなり年齢層が高く、昔からこのお店を愛していらっしゃるのがわかりましたこのエリア なかなか行く事がありませんが新しいお店も出来た事だし、今度梯子してみるのも面白そう

      15
      テーマ:
  • 01Apr
    • ★白金台★ 【ロマンティコ】へ 鮟鱇と野菜のグラチネ・ヤリ烏賊・塩鱈のパスタ・鰈のパスタ・鴨料理

      白金台の裏路地にひっそりと佇む【ロマンティコ】へ長年通い続けているカウンターのみのイタリア料理店はシェフ1人で全てをこなしていらっしゃいますピッカピカに磨かれた調理場と調理器具カウンター越しにお料理が作らていく様子を見ながら頂くのも楽しくて≪スプマンテ≫で乾杯お料理はいつもシェフにおまかせでお願いしています今宵の一品目は≪あんこうと沢山の野菜のグラチネ≫鮟鱇は和食でしか頂いた事がありませんでしたが、濃厚なトマトソースを使って仕上げてありその美味しさに思わず頬が緩みますジャガイモ・里芋・大根・人参などがゴロゴロと入ったグラチネも味付けが素晴らしいんです≪自家製パン≫≪白ワイン TOH!≫≪子持ちヤリイカサラダ仕立て≫たっぷりのサラダと共に足の部分もギユッと詰められていましたが柔らかな仕上がり≪塩ダラとゴルゴンゾーラソース ピチ≫モッチリとした自家製生パスタ≪ピチ≫に絡んだ濃厚ソースはガツンとパンチの効いた塩ダラとゴルゴンゾーラテイスト これは白ワインが凄く進みます≪自家製パン≫≪ナメタ鰈のトマトソース タヤリン≫先ほど出されたピチが力強いパスタでしたが 対極的にこちらは繊細卵黄だけを使って打ったタヤリンは平たくて薄いけれどしっかりとコシを感じますニンニクと唐辛子とバターがソースのキーポイント≪フランスビュルゴー家のシャラン鴨ローストとハンガリーの鴨のコンフィー≫手前のシャラン鴨はじっくりと時間をかけてローストされていて しっとりとした仕上がり奥のハンガリーの鴨はコンフィー皮がパリッとしていてついつい写真を撮る前に食べてしまいましたが噛みしめる毎に鴨の旨味が広がりますまさか二種類の鴨が別々の調理方法で出されるとはどちらも凄く美味しかったとしか言えません≪グラッパ NARDINI≫薬草が入っているお酒は好み ≪苺とヨーグルトのソルベ≫苺は生のものと洋酒を使い軽く煮たもの2種類これは後を引く美味しさです≪パンナコッタ コーヒーのグラニテ≫滑らかなパンナコッタの上にはホロ苦いコーヒー≪ハーブティー≫≪エスプレッソ≫この器 熱々のエスプレッソがなかなか冷めないんですよ何度も伺っているお店ですが、全てのお料理が初めて頂くものばかりで驚きも多く、またまたロマンティコの魅力に引き込まれました某サイトを見てもイタリア料理店激戦区の白金台でNO.2という高評価予約が取れなくなるんじゃないかと いつも心配しちゃいますもう少し頻度を増して伺わなくちゃ と思ったのでした

      15
      テーマ:
  • 31Mar
    • ★本鵠沼★ 無国籍料理【TRUSTARCHER】で頂く台湾式ポテトサラダ! 気になるメニュー多数

      【鮨 近藤】~【トラットリア ピッコロ ツィーオ 】へここで友人と別れ、ちょっと気になっていたお店を覗いてみる事にしました昼は【和ニコ食堂】で夜は【TRUST ARCHER】無国籍料理を出すお店らしいのですが≪天然ブリ刺し・釜揚げしらす≫など和食メニューもあり泡盛≪残波≫をオーダー≪台湾式ポテトサラダ≫温かいポテサラに肉みそがたっぷり乗ってます嬉しいパクチー添え結構なボリュームで・・・三軒目にしてようやくお腹一杯になったのでしたこちらは食べてみたいものも沢山ありましたので近いうちに再訪したいですねそれにしても良く呑んで食べた夜でありました 

      16
      テーマ:
  • 30Mar
    • ★本鵠沼★ 【トラットリア ピッコロ ツィーオ 】で 自然派ワインとおつまみ盛合せ

      【鮨 近藤】を後にしたけど、なんだかまだまだ食べれそうそれならば久しぶりに・・・と向かったのは【トラットリア ピッコロ ツィーオ 】ピッコロ ツィーオは小さなおじさんという意味で 店主は確かにそんな感じ店内はカウンターのみ ワインをグラスで頂く事にしましたお勧めの自然派ワインは【ロックスオフ】で仕入れたものとか全部白ワインなのですが、ビールのような色がついてます私がチョイスしたのは≪おやすみなさい≫これはとっても好み≪おつまみの盛合せ≫をお願いしました≪生ハム≫と≪チーズ≫でワインが進みます≪ミックスナッツの燻製≫が気に入った友人がお代りしてました≪キューリのマリネ≫オープンした頃から何度か伺っていますが、この度二周年を迎えられたそうです近所にあれば、仕事帰りに立ち寄りたいお店【トラットリア ピッコロ ツィーオ 】本鵠沼に行ったらまた伺います

      17
      テーマ:
  • 29Mar
    • ★本鵠沼★ 【鮨 近藤】再訪 蛍烏賊・自家製数の子・サヨリ・毛蟹・氷下魚の一夜干し&鮨を食した夜

      何年かぶりに【鮨 近藤】へ知人が良く利用しているのですが、一度だけ伺ったのがかなり前で記憶も薄く、ならば再訪してみましょうという話から予約致しましたカウンターに腰掛けるとなんとなく記憶が蘇ってきましたよ≪白ワイン≫をオーダー≪蛍烏賊と菜の花≫春の一品目にかけられたのは辛口の酢味噌 日本酒にもワインにも合うテイストです≪平目≫ ≪自家製数の子≫≪蛸の頭≫≪サヨリ≫≪毛蟹≫ほぐした毛蟹に蟹味噌がかけられて スダチ香る一品フンワリとした毛蟹の美味しさを堪能致しました≪氷下魚の一夜干し≫背中に包丁が入れられているので箸で難なく開けますここからは握り鮨≪鮪 赤身≫食材の旨さと技が光ります≪金目鯛≫皮が炙られていて旨~っ≪鮪 中トロ≫やっぱりこれが大好き≪コハダ≫≪烏賊≫≪ツブ貝≫コリッとした食感と甘さが魅力≪ザーサイ≫≪玉子焼き≫≪穴子≫≪青さ海苔の味噌汁≫近藤さんは北海道ご出身だそうで 食材も北海道から仕入れられているものが多いのだとか帰り間際に気付いたミシュランガイドブック掲載の証地元の方々を中心に遠くからもが美味しいお鮨を求めて通われる そんなお店です

      12
      テーマ:
  • 28Mar
    • ★藤沢★ お花見ウォーキングのアフターは【レトロ新橋系 餃子家】で餃子三昧!

      お花見ウォーキングのアフター 向かったのは【レトロ新橋系 餃子家】集合前から気分は餃子でした土曜日の五時という時間ですが店内は結構賑わっていましたこちらのお店は50種類以上もの餃子があり、なんとデザートも餃子なんです公園で、太っ腹男子に美味しい泡をご馳走になったけれど 仕切り直しは≪ビール≫で乾杯オーダーを受けてから包んで焼かれる餃子を待つ間≪葱チャーシュー≫をつまみます≪ポテサラ≫≪ジャズハイ≫キンミヤ焼酎のジャスミン茶割デス中と外を別々にオーダーし、好みの濃さで割って飲むスタイルさてさてようやく餃子が出されましたよ≪本格焼き餃子≫ ≪海老ニラ餃子≫特製ラー油に酢をプラス旨~っ餃子大好きな三人  あっという間に食べ切り 次をオーダー≪メキシカン餃子≫ ≪たらこ餃子≫ ≪肉チーズ餃子≫餃子は小ぶりなのでパクバクいけちゃうんです≪カレーチーズ餃子≫ ≪柚子餃子≫≪イタリアン餃子≫ ≪キムチ餃子≫なるほどなるほど 確かにカレー 確かに柚子 確かにピザのような・・・味を確認しながらまたまたパクパクとお店の方は1人だけ オーダーが集中していた様子で出されるのに時間がかかってしまったのがちょっぴり残念ではありましたが 餃子欲が満たされました餃子で呑みたい日 また行きますさてさて土曜日の夜、このまま帰るわけにはいきません 次のお店を目指してGO

      12
      テーマ:

プロフィール

naonao

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
美味しいものを頂いている時に幸せ(*´∀`*)を感じる日々です。リストランテから懐石料理まで…コンビ...

続きを見る >

読者になる

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。