ブログなしで集客できる小さなお店の作り方

口コミだけで予約が埋まる仕組みを作り、「お店ブログ無しで5年間お客様が増え続けている」サロン集客方法を公開。美容室、エステ、ネイル、リラクゼーション、整体など。サロン集客や、サロンの開業に役立つ情報を書いています。


テーマ:
こんにちは!田村です。

僕は今、無料メールセミナーを2誌、運営しています。

口コミだけで予約が埋まるサロンづくり

と、

・個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

です。で、どちらにもよく返信を頂くのですが、

あなたが携帯アドレスで登録されている場合、僕からのお返事が届かない場合があります。

そもそも、メールセミナー自体が届かない場合もあります。

これは、携帯会社の迷惑メール対策で、セキュリティで弾かれているのですね。

というワケで、「携帯以外のアドレス」での登録を、オススメします。^^


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

昨夜配信したメルマガの反響がスゴかったので、今日はそれに絡めて。

昨日は、

「一時期200万あった月商が、50万まで下落したエステサロン」

を事例に、ご紹介しました。その後は、無事に売上をV字回復してきたのですが、その対策の1つとして、リピート強化を行いました。

今回は、その具体的な方法について。



と言っても、実はカンタンです。1番効果を発揮したのは、

新規の方と、再来の方にお手紙を出した。

他にも手は打ちましたが、

「お手紙は、効果テキメンでした!!」

と、おっしゃっていました。これ、純粋に、来店のお礼を書けばいいだけです。売込みはゼロ。



・新規の方には、来店のお礼と、ホームケアのアドバイス。

・再来の方には、その後のお伺いや、次回提案。あなたのサロンにかける想い。




こんな感じで、お手紙を出してみましょう!

ポイントは、ハガキでなく、便箋を使うこと。大切な人にお手紙を出す感覚で、やってみてください。

ちなみに、はじめから、

「良い文章を書こう!」

って思うと、書けません。(笑)

梵鐘の体裁は気にせずに、あなたの想いを書けばいいんです。

効果は、やれば分かります。^^



ところで今日の話は、

「継続してリピートされ続けるメニューが、すでにある。」

というのが前提です。

「単価は高いけど、メニューそのものに継続性がない。」

という場合は、メニューから見なおす必要があります。

これについては、また後日。^^


口コミだけで予約が埋まるサロンづくり


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

僕は今も日々、いろんなサロンさんにアドバイスしていますが、時に、

「いや、ソレ自分が客だったら、どう思うの??」

ってツッコミたくなる時があります。(笑)



まぁ、お気持ちは分かるんです。

多くの人は、自分が買う時は、超お客さま目線です。

たとえば僕がリリースした商品の販売ページをあなたが見た時、

「コレ、私にもできるかな?」

「良いように書いてるけど、ホントかな?」

「やっぱスゴそうだから、申し込もうかな?」

「でもこれ買って、ソンしたらイヤだな・・・」

みたいな思考が、湧いてくるハズ。まぁ、それがフツーなのですね。

それこそが、お客さま目線です。



で、自分目線っていうのは例えば僕が、

「販売ページ、面倒だから写真はナシでいこう。」

「良さを伝えるのなんて面倒だな。」

「商品名も、こんなモンでいっか・・・分かるっしょ。」

みたいな感じで作っていたら、どうでしょう?

たとえ中身が同じでも、誰も買いません。(笑)



まぁ、これは見せ方のモンダイだけじゃなく、中身を作るのも同じです。

売れない場合は、たいてい自分目線のメニューやサービスを、売ろうとしています。

あなたが手に入れるべきは、お客さま目線なのです。

逆を言えば、

「お客さま目線さえ手に入れたら、商売は成功したようなもの。」

とも、言えるのですね。


口コミだけで予約が埋まるサロンづくり


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

以前、関東のエステサロンさんから、

「10年ほど前は、月200万は上がってたのに、今は月商で50万ほどなんです・・・」

というご相談をいただきました。いろいろ話を伺っていると、

「まぁ、当然ですよね。」

って結論に至りました。

理由は、たった1つ。

そして、4つの改善策を伝えたところ、今ではずいぶん回復してきたようで、

「まだ全盛期までは戻っていませんが、売上は伸び続けています!!」

と、ご報告いただきました。^^



ちなみに、僕がお伝えした、「たった1つの理由」は、多くのエステサロンに当てはまります。

そして、「4つの改善策」も、多くのサロンさんに今、必要とされるものです。。

というワケで、今夜20時。そのたった1つの理由と4つの改善策。コチラでお伝えしますね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

今回、新しいサービスをリリースします。かなり久しぶりというか、何らかの販売自体、約半年ぶりとなってしまいました。^^;

この度、初リリースとなるのは、

「個人サロンがゼロから月商100万をつくる|繁盛サロン養成スクール」

ちょっと長いので、繁盛サロン養成スクールと呼ぶことにします。(笑)



誤解を恐れずに言いますと、

「学んだまま実践すれば、誰でも月商100万くらいなら、いくんじゃないか?」

と、感じられる内容になるまで、作り込みました。

個人サロンがゼロから繁盛サロンに至るまでの道筋を、1つ1つ体系的に学べる内容になっています。



ただ1つだけ、このスクールを通して繁盛サロンをつくるには、条件があります。

それは、

「あなたの作るラーメンが美味いこと。」

コレ、師匠の受け売りなんですが・・・。僕はあなたの技術レベルを知りません。

どんなに集客や経営をしっかり学んでも、ここがダメなら、スグに頭打ちします。

このスクールでは、技術だけは教えることが出来ないのです。

そこさえクリア出来ているなら、繁盛サロンへの道筋は、確実に見えてくるハズです。




このスクールは、僕のこれまでサロン経営を通して得てきたもの。

そして、全国のサロンオーナーさんにアドバイスしてきた経験を通して、掴んできたもの。

それらの1つの集大成として、作ってきました。

ここ最近、ずっと何も募集できなかったのも、この準備のためです。^^;



また、

「月商100万」

をスローガンとしたのは、明確な理由があります。

「自分が出来る。」

という事と、

「教えた人が出来るようになる。」

という事は、全く違うのです。感覚値としては、100倍くらい難易度が上がります。^^;



ですから僕自身が、

「僕はサロンで200万達成しましたよー。」

みたいなレベルでは、月商100万の道筋なんて、とても人様に教えることはできません。

やはり、

「月商100万までの道筋」

と言うからには、最低でも、その数倍の実績が必要なワケです。ですから、

「今すでに毎月100万は超えてるので、目標は月商200万です。」

という方は、参加しないようにして下さい。教えられません。^^;

というワケで、あくまで参加基準は、

今の目標が月商100万までの方

を、今回は対象とさせていただきます。

スクールの詳細は、明日の夜にコチラでお伝えします。気になる方は、登録しておいてくださいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

今日の四国は、梅雨の晴れ間。もう夏もすぐソコですね~。あつい・・・。

ところで、こんなご質問を頂きました。

「田村さんの客単価の話を聞いて、私も自店の価格を見なおしています。今は安すぎると分かっているのですが、適正料金ってあるんでしょうか?」

ご質問、ありがとうございます。

お1人で営業されているという事なので、特に客単や価格設定は重要になってきますね。

「サロンの料金に適正価格はあるのか?」

というご質問の回答ですが、



正確には、ない。

というのが答えになってしまいます。経営という視点で見ると、

・材料費がほとんどかからないなら、10分あたり1000円。
・8%以上の材料費がかかるなら、10分1200円。

あたりが、1つの目安とは言えます。



では、地域の平均価格をどう考えるべきか?

個人的には、無視した方がいいって考えています。

ただし、たとえば地域でダントツに高くするなら、それなりにお客さまが納得する「理由」は必要です。

これは、単にあなたが、

「それ以上の価値はあるでしょ。」

と思ってるだけじゃなく、

客観的に見て、その価格でも興味を持たれるのか?

が、重要になります。



というワケで、まずは、

・材料費がほとんどかからないなら、10分あたり1000円。
・8%以上の材料費がかかるなら、10分1200円。

上記を基準に、考えてみてくださいね。^^


口コミだけで予約が埋まるサロンづくり




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。時々、お会いした方に、

「田村さんのモチベーションって、何ですか?」

って聞かれます。ふだん意識していないので、難しい問題。まぁ、率直に言いますと、

「欲と不安」

ってところでしょうか?^^;



僕は、モチベーションって何でもいいと思ってます。

特に、高い目標を達成した時。そのモチベーションになり得るのは、

・何が何でも達成したい理由がある。
・何が何でも達成しなければならない理由がある。

この、どちらかではないでしょうか?



たとえば、

「何が何でも稼いで、あのベンツに乗りたい!」

「ゼッタイに成功して、あの人を見返したい!」

とりあえず、こういう欲で走ってもいいと思うんです。ちなみに、

「娘の誕生日にステキなプレゼントを買ってあげたい。」

これも結局、欲ですから。



あと、この間もお話した、不安。

これも、原動力になりますね。



最後に、モチベーションを気にしてる時点で、あなたは恵まれています。

迷ったり、足を止めて考える余裕があるのです。

「考える余裕がない。」=「できる事をドンドンやるしかない。」

こういうのも、初期のモチベーションとしてはアリです。大きくなってる方は、このパターン結構多いですよね。^^



で、最初に質問に戻りますが、

「田村さんのモチベーションって、何ですか?」

の答えは、

「ソコソコの欲と、ソコソコの不安」

ってところです。(笑)


口コミだけで予約が埋まるサロンづくり


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!田村です。

「サロンの売りメニューを絞った方がいいのは分かりますが、対象が狭くなってしまいそうで、なかなか絞りきれずにいます。」

というメッセージをいただきました。これ、お気持ちはすごく分かります。

僕もサロン経営を通して、体験してきましたからね。^^



もちろん、何も考えずにテキトーに決めるのは論外ですが、1つの基準として、

「今、1番売れているモノに絞って打ち出す。」

というのもいいです。

1番売れている = 1番喜ばれている

って事ですからね。



さらに言えば、媒体ごとに打ち出しを変えてもいいんですよ。たとえばエステなら、

・ブログでは痩身メイン
・広告ではフェイシャルメイン

みたいにしてもいいですよね。

「ウチはブログだけでやりたい!」

って方なら、それぞれ別にブログ作ればいいだけですし。



絞るのがコワイ気持ちは、よく分かります。

でも、ボンヤリした打ち出しをする方が、怖い結果を招きますからね。^^;



口コミだけで予約が埋まるサロンづくり


いいね!した人  |  リブログ(0)