テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「私のサロンでも物販売りたいけど・・・」

と考えている方は、けっこう多いですよね?実際、物販に関するご相談はよく届きます。

でも物販って、「売りたい」と考えても売れません。キレイ事ではなく、

「このお客様をもっと良くしてあげたい!」

と考えれば、伸びるのです。



例えば、あなたがフェイシャルサロンを経営しているとします。

サロンに通っていただくことで、お客様のお肌もどんどんキレイになっていく・・・。

でもここで、

「これが1番いい!」

とあなたが思える基礎化粧品を、お客様にも家で毎日使ってもらえたら、どうでしょう?

さらに、その方はキレイになっていきませんか??



また、そういった商品をあなたがすでに知っているなら、

「お客様に紹介するのは、プロとしてのあなたの義務」

と言えます。

「商品なんて紹介したら、押し売りみたいで・・・」

なんていうのも、完全に勘違いです。

そう感じるのは、あなたに「売りたい」という気持ちが強すぎる。もしくは、

「紹介して断られたら、自分が拒否されたみたいでイヤ。」

と、無意識に感じているから。



きちんとご紹介した上で、買う買わないはお客様の判断。そこはある意味、どうでもいい。

「あなたがプロの仕事をしているか?」

が、重要なのですね。

僕も美容師なので、昔言われたことがあります。

「お客様の使ってるシャンプーが何か?把握してないなんてプロ失格!!」

いやー。あの頃は耳が痛かったですね。(笑)




1000名様が受講 
個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

2000名様が受講 
お客さまが “減らない” サロンのつくり方


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「アメブロを頑張ってますが集客できません!!」

とか、

「最初はボチボチだったブログからの新規が、最近は途絶えています・・・」

といった声を聞くことが結構あります。まず全く集客できない場合は、

基本的な型ができているか?

をチェックした方がいいでしょう。


・パッと見て、どこの何屋か分かる?魅力的に見える?

・アクセス記事はできてる?迷わずサロンの場所が分かる?

・メニュー記事はそれでオッケー?十分伝わってる?

・お客様の声はある?ビフォーアフターは?文章だけになってない?

・人気(ひとけ)は感じられる?お客様やあなたの顔が見える?人柄は伝わってる?



といったところをチェックしてください。そもそも、

「そのブログを見て行きたいと思う人がいるかどうか?」

です。ここが出来てないのに、集客も何もありません。



その上で、

「最初はボチボチだったブログからの新規が、最近は途絶えています・・・」

という場合。

基本の型もできている。読者登録や、他のブロガーさんとの交流なんかもやっている、という場合。

「そもそもアメブロだけで集客が完了するのか?」

という部分を疑ってください。世の中には、

「アメブロ?何それ?」

という人の方が多い。これは事実です。

全国の人を相手にしているような商売なら、アメブロだけで完了する場合もあります。

しかし、サロンのような実店舗の場合、お客様は基本的に地域の方々です。

極端な話、「ネットユーザー0人」の地域では全く通用しません。



これを言うと根も葉もないのですが、

「無料ブログだけで、実店舗を成功させるほど集客する」

という考えが甘いのです。無理とは言いませんが、かなり難易度高め。^^;

ブログがダメという意味ではなく、

「ブログだけで終わらせて大丈夫??」

という事です。ブログは1つの集客ツールであり、手段の1つに過ぎません。

ここは、よく覚えておきましょう。



1000名様が受講 
個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

2000名様が受講 
お客さまが “減らない” サロンのつくり方





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

僕はよく、

「1人サロンでも、月100万くらいは作りましょうね。」

とお話しています。

お客様にご満足いただける技術をお持ちなら、「できるハズの」数字だからです。

でも、例えば現状で、

「月5万円です。」

という方にとっては、少しイメージしづらいのも事実。

そこで今回は、

「サロンで月100万を作るカンタンな考え方」

について、1分で分かるようにお話します。



月に100万円。

これを単純に考えると、

・1万円のものを100人に買っていただく。
・2万円のものなら、50人に買っていただく。
・3万円のものなら、34人に買っていただく。


こう考えると、イメージしやすいのでは、ないでしょうか?

客単価1万円で月に100人。2万円なら、たった50人。

後者の場合、20日営業で1日平均「2.5人」で100万円になります。




しかも、サロンはリピート商売です。

仮にあなたの客単価が1万円で月に100人必要でも、

「一人が月に2回来店される。」

という場合、必要な人数は50人ですみます。このパターンなら、

たった50人の顧客を持てば、月照100万です。



もちろんリピートなどの問題はありますが、毎月5人の新規を呼べば、2年とかからないハズ。

もしリピート100%なら、1年もかかりません。

漠然と、

「すごく大勢の集客が必要・・・」

と考えるのではなく、

「あと何人必要で、そのために月に何人の集客があればいいのか?」

そして、

「そのために何をするのか?」

ここまでくれば、解決策も見えてくるハズ。




漠然とした問題は、

「解決策がない。」

という見え方をします。でも、こうやって細かく問題を砕いていくと、

「なんだ、意外と単純じゃないか。」

と、気づくハズです。^^




1000名様が受講 
個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

2000名様が受講 
お客さまが “減らない” サロンのつくり方





いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

チラシに関するご相談が多いので、今日は、

「コレだけは載せたい!」

という写真について。サクッと答えからいきますと、

(1)お客さまの事例
(2)雰囲気が伝わる写真


この2点は必須と考えてください。順に、説明も加えますね。



(1)お客さまの事例

これはご存知の通り、ビフォーアフターであったり。ようは、

「こうなりますよ。」

という事をサロンの場合は、写真で見せるのが1番分かりやすい。また、そういう「目的」を考えると、

「変化が伝わりやすい事例」

の掲載が必要だという事です。

注意点としては、特商法の絡みなんかがるので、この辺りは気をつけましょう。



(2)雰囲気が伝わる写真

ここで言う「雰囲気」というモノには色々ありますが、

・施術を受ける雰囲気
・サロン店内の雰囲気
・あなた自身の雰囲気

主に伝えたいのは、この3つ。

つまり、1枚の写真で伝える事も可能です。

ココを意識して施術写真なども撮影しておくと、後々もいろんな場面で使うことができます。



これはチラシに限った話ではありませんが、集客は、

「写真で何を伝えるか?」

によって、その反応も大きく変わります。なんとなく使った写真は、何も伝わってきません。

今後チラシを作成する時は、参考にしてみて下さいね。^^



1000名様が受講 
個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

2000名様が受講 
お客さまが “減らない” サロンのつくり方


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

サポートしているメンバーさんから、続々と昨年末の成果報告が届いています。

仕事柄、やはり数字という成果を出して喜んで頂けるのは、1番嬉しいです。

僕は時々、そういったご報告を一部、ブログやメルマガでご紹介する事があります。その理由は、

・「あなたにも出来る」という感覚を持ってもらうため。

・売上を伸ばしている人が、具体的に何をやっているのか?知ってもらって参考にして頂くため。

・ご紹介した本人のモチベーションアップ(笑)とオマケ的にアクセスアップ。


なのですね。



ここで注意したいのは、

「他者と自分の今の結果を比べて、ヘコむのは無意味。」

という事です。そもそも、比べる所が間違っています。

比較するなら「以前のあなたと比べてどうか?」

を、見るべきなのですね。そこが伸びていればオッケーなのです。

もし、以前と比べて伸びていないなら、行動を見直せばいい。

今、具体的に正しく行動できているなら、遅かれ早かれ数字には表れてきます。



中には、競争意識で自分を伸ばすことが出来る人もいます。

「アノ人に出来ているんだから!自分にも出来るハズ!」

と思えるタイプの人は、他者と比べてもいいです。でもそういう人って、ごく一部なのではないでしょうか?



だったら、他人の数字や成果は参考程度にしておけばいいのです。

「あ、こういう事がんばってるんだな。自分もやってみよう。」

「同じ業種だけど、こう考えているんだな。参考にしてみよう。」

というスタンスで十分です。



他人の結果と比較して、ヘコんでる時間が1番モッタイナイ。

「自分軸」

なんてコトバ自体は好きではないですが、自分を見つめて動いた方が、よほど上手くいく。これは単なる事実です。

「今、自分が取り組むべき事は何だろう?」

常にそう考えて相談し、行動できる方が、時間の差はあれ大きな成果に結びついていると感じます。



1000名様が受講 
個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ

2000名様が受講 
お客さまが “減らない” サロンのつくり方



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
新年あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、地元の海岸からの、初日の出。^^





今年は、どんな1年にしたいですか?

僕は、仕事と育児の両立を実現します。(笑)

いや、けっこうガチです。



次女が年末に産まれて、お子さんをお持ちのサロンオーナーさんがいかにスゴイか?実感する日々です。

僕はメンバーさんに、

「それでも、やるしかないです。」

という立場ですからね。

僕も、どういう状況でもやるしかないでしょう。^^;



では、改めて。

あなたは今年を、どんな1年にしますか?

何を実現しますか?

逆に、何を「実現できたら」ワクワクしますか?

ゆっくり考えてみて下さいね。^^




個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

私事ですが、つい先日、次女が生まれました。^^



母子ともに健康。妻には感謝しかありません。

生まれたばかりの子供って、本当に神秘的というか。不思議な力を感じますねー。

というワケで、ご多分にもれず「師走!!」を絵に描いたような12月を過ごしています。(笑)

スーパーハードな日常になってきましたが、

「年内の行動計画」

は、意地でも進めていきますよーーー!!!


個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

さすが師走!という感じで、僕もバタバタしています。妻も臨月ですしね〜。^^

今年もあと10日ほど。でも、まだ10日あります。

「来年は頑張ろう!」

なんて言わずに。(笑)

今年の残り、走り切りましょう!!



ところで、サポートメンバーさんからは、今月も嬉しいご報告が続いています。

ひさびさにサポートメール開きまして、3カ月も逃避行していた現実にびっくりです。汗

とりあえず今月の売上と最近の事を書きます。

12月 総売1.139.444円

今月は見込があと25万ほどありますが調子に乗らず行きます!


ご報告頂いたのは、こちらのエステサロンさんです。

ちなみに、ご報告頂いたのは18日の朝。

つまり12月17日の時点で、113万です。


スゴイですよね。^^



こちらのオーナーさんのスゴイところは、実行力。

まぁ、ある程度売上が育っているメンバーさんは、けっこう僕への報告なんかはサボる人が多く、平気でしばらく音沙汰ナシです。(笑)

しかし、今回の彼女のようなタイプは、行動派なのですね。サポートなんかは休んでいても、それは、

「サロンでの取り組みで忙しかったから」

なのです。

単にサボってるワケではありません。^^;

で、さらに素晴らしいのは、

「要所、要所ではしっかり報告・相談くださること」

です。

さすがに、単に放置ではサポートを受けてる意味がなくなります。^^;

しかし、要所で報告・ご相談くだされば、

「ここから、さらに伸びるためには・・・」

というアドバイスが出来ますし、もしズレた事を頑張っていたら、指摘できます。

「指摘」というと聞こえは悪いかもしれませんが、経営者は誰も指摘してくれません。

一度ズレ始めると、そのズレはどんどん大きくなります。

そういう部分の修正も、僕の仕事ですからねー。^^



あなたも、来年のスタートダッシュの準備。今年のうちに始めてくださいね。



個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ





いいね!した人  |  リブログ(0)