不登校 心を楽に♪一人じゃないからね 笑顔のブログ

不登校は経験した人にしかわかりません。
小学校6年から高校1年まで不登校だった息子は
夢に向かって元気に動き始めました!
今度はあなたと子どもさんの笑顔を取り戻したい~♪
名古屋から あなたのこと 応援しています~☆


テーマ:
●さあ月曜日!

みなさんこんばんは!さくらです。

いつもありがとうございます。

あたたかいお気持ちを感じながら、本当にみなさんとの繋がりに感謝いっぱいです。

今週で2月も終わりますね~

振り返りも合わせて書いてみます。

今月はいかがでしたか?

私は、早かった!

前半は楽勝、毎年2月は好きなんだなあ~バレンタインデーがあるから(笑)

ワクワクしながらチョコ売場に行きました。

後半は~余裕のはずがドンドン仕事が重なってきました。

とにかく毎日が濃~い。

帰ったら家族みんながいる、そしてゴハンができてないのは、やっぱり主婦として…焦ります。

遅くなるとわかっていたら作るんだけど、今月後半は連日遅くてクタクタで。

帰りに何か買ってきたり、帰宅しても、とにかく寝よう!と思いました。

何年働いてるんだか?

こんな時もありますね。

ほんと、この間まで、当たり前のようにブログを書いていたのが不思議なくらいでした。

今はずっと続かない~ですね。

今週から3月。

新年度に向けて、思いは様々だと感じます。

どうか、頭でっかちにならないように。

そして、がんばりすぎないように。


私は明日も早出、ちょっと頭が仕事モードで不登校の話から外れてごめんなさい。

みなさんにも甘えます。

落ち着いたら復活するからね。

不登校のことを考えられるのは幸せなんだなあ。

今も幸せなんだけど(笑)

桜坂公園の集いの頃には落ち着いていたい。

そんな毎日ですが、よろしくお願いします。

さあ月曜日!

なるようになる。大丈夫。

一緒に乗り切ろうね。

あなたの一週間を応援しています。

今はずっと続かない!(^^)!

さくら


いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

(28分)








AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
●SAD交流会に参加してきました

みなさんこんにちは!さくらです。

ご無沙汰しています。

今日、SAD交流会に参加してきました。

2月の名古屋SAD交流会お知らせ

数年前、ご縁があって出会ったmyumyuさんが主催の交流会です。

約4年ぶりにご挨拶、遅刻したのにやさしい笑顔でお迎えしてくださって~

旦那様もまた素敵なんだなぁ。

ほかのみなさんにもお会いできてうれしかったです。


不登校では、親御さんと繋がることが多いのですが、今日は、当事者さんの参加でした。

SAD=社会不安障害とはどういうものかを勉強したくて申し込みました。

午前中のみの参加でしたが、私なりにみなさんの思いを感じることができました。

あまりしっかり書くと、文字が独り歩きしてしまうのも本意でないので。

かる~く、思いついて心に残ったことをつれづれに書きます。

よろしくね。


親子関係は大事だなぁ。

親の影響ってイヤでも受けるもの。

親の声かけって、なにげない時こそ響くかもしれない~プラスもマイナスも。

親子はわかりあえないもの?かもしれない、親は気づかないかもしれないけれど、それでも、子どもは自分なりに何かを感じ、大人になっていくのだなぁ。

お話の中で、不登校の話も出ました、が。

今日参加された人は、たまたま、不登校にはならなかった人たちでした。

ならないか、なれないか、考えられないか?

それもいろいろ、親も関係してくるしね…

学校に行かないで、家という居場所を親が提供してくれたならそのほうがいい。

不登校が悪いとは思わない。

この通りの言葉ではなかったかもしれませんが~

これらのお話は、不登校でいいんだよ~というニュアンスに私は受けとりました。


苦しんでいるとき、それでも学校へ行くのはどれだけ辛かっただろうと考えると…

言葉が出ませんでした。

そしてせっかく家にいるのなら~

やっぱり不登校につながるのだけれど。

家が子どもにとって「安心」という場になるといいなぁと思いながら、お話を聞いていました。


生きづらさを感じながら生きること。

ささいなことがきっかけだったり。

他人から見ると、何それ?という程度のことかもしれません、でも。

本人たちにとってみれば、心に不安を抱きながらの生活は、ほんとうに大変だと感じます。

こういう場は、親ではなく当事者が参加するのがいいのかもしれませんが~

それができたら悩まないよね。

少数派かもしれないけれど、わかりあえるって大事です。

心って、わかんない。

だからこそ、わかろうとしないほうがいいのかな?

ただ、受けとめる。

あなたはそのままでいいんだよ。

そんな生き方をしたいと心から思いました。

今日、出会えた方に心から、感謝しています。

行動してよかった。

ありがとうございました!

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


☆追伸

コメント、メッセージのお返事をお待たせしています。休日出勤が続くため、今日からメッセージの受付を休みます。メッセージを書こうと思っておられる方、ごめんなさいね。
みなさんもくれぐれも無理などなさらないよう、ご自愛ください。

さくら

(82分)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 ドタキャンを乗り越える!

みなさんおはようございます!さくらです。

月曜日、今日は後半~雨の予報が出ています。

ただでさえ月曜日は嫌なのに、雨なんて~

とおもってしまうかもですが~晴れる日もある、雨の日もある。

心変わりとよく似てますね。

今日のタイトル「ドタキャンを乗り越える!」と見て何を思われましたか?

聞いてみたいなぁ?みなさんの意見を。

私が書こうとしたことは、誰が?親のこと~です。

もちろん、子どもさんが乗り越えなければならないことはわかっています。

でも、そばにいる親が、ブチブチグチったって、始まらない。

つまり、不登校=ドタキャン くらい、あるものです。

明日は学校へ行く!が典型的。

「行くといったでしょ!!!」

怒ったってしょうがない、だって、言葉にしたときはたぶん~

行きたいと思った、行ける?行こう?行かなければ~とおもったんだから。

どれになるかでニュアンスも行動も違うしね~

イチイチ目くじらを立てていては、苦しくなるだけ。

安心して失敗させてあげてほしいなぁ。

毒があるときは、わざと親を困らせようとすることさえあるかもしれないけど、それはそれ。

不登校は、今だけの問題ではないので、いろんな思いが行動に出るからね~


息子も無数にありました、ドタキャン。

失敗できないと思うと、次の緊張感は~半端ないです。

もう、二度と失敗できない。

迷惑かけちゃいけない。

心がガチガチになるほど、動けなくなります。

まわりが自分のことでバタバタしたり、自分が原因で夫婦げんかでも始まりでもしたら~

そこにいられない、僕の、私のせいだと自分を追い込むことになります。

ただでさえ不安なのに、さらに不安が広がります。


10回でうまくいけばもうけもの。

エッ100回?わが家は無数にありました。

笑い話ですが、息子の中学時代。

あることで、息子は大人に迷惑をかけ続けて、私は何度謝ったり頭を下げに行ったか知れません。

私が大人に説教されました。息子ではなく。

頭を下げながら泣けてきて…涙を見られたくなくて顔があげられなかったことも。

そしてその息子は家で私を毒づいて~

「やろうと思ったんだ!」

そうでしょう、そうでしょう~オオカミ少年!

まあ、憎たらしいやらあきれるやら。

子育て間違えたなと100%思っていました。

でも、そういうことは、あるものです、不登校なら通る道です。

無数だと思ったら、年数を経て、ドタバタの割合が減ってきました。

~しなければならないが変化したのか、動けないときは言わなくなったかな?

そしてドタキャンも数えられるようになってきました。

今はずっと続かないです。

それぞれの子どもさんで違うと思うので、私の経験は、当てはまらないかもしれませんが。

この時期、ここは~あまり期待しないでください。


親の都合で、信じたいことと信じたくないことがありますよね(笑)

親がしてほしいことは、やってほしい‼期待があるから、サクッと心に入ってきます。

つい、今度こそ!!と信じたくなります。

信じては∼裏切られた!と騒ぐ前に、不登校=ドタキャン、そういうものだと私は思います。

でも、親が大風呂敷をしいていれば、いつか、その風呂敷の中に包み込めるようになってきます。

そうして今の息子がいます。


これは無理だろう?これはできるだろう?

やるのは、子どもです。

休んだ心と体のバランスを取るまでには、時間を要するかもしれません。

それぞれの抱えているものがあるから、どれだけ?とも言えません。

でも、きっと大丈夫!

ここは信じてあげてくださいね。

今はずっと続かない。

今週もファイト!

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


(28分)

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(1)

テーマ:
●さあ月曜日!

みなさんこんばんは!さくらです。

考えても~どうにもならないこともある。

人生、上がったり、下がったり。

いえいえ、うちは、毎日上がったり下がったり…なんてこともあるのかな。

誰もが子どもを24時間見ているわけではなく、それは大人も同じ。

見ているつもりでも見ていなかったり。

見ていないつもりでも見ていたり。

心って~話をしていてもわからないものです。


小さな小さな出来事が、日々積み重なって、月日が年数になり、子どもが大人になり~。

人生ができていく。

今で人生は決まらないよ。

一度でゴールをつかんだら、それは素敵なことだけれど。

小さなときから夢があって、それに向かって一直線ならわかるけど。

そうでないのなら。

どれだけ考えたって、急に、好きなことを見つけようとしたって、近道がイイとは限らない。

本当に何が好きか、どんなことに興味を持てるか。

見えないからこそ、いろいろやってみればいい。

現実は、マイナスに見えても、いつそれがプラスに転じるかもしれない。


「明日はあしたの風が吹く!」

とてもそんなお気楽になれないわ~というあなた。

そっかぁ。

心が弱ってるなぁと感じたら、まずは疲れを癒そうね。

大丈夫、きっと取りもどせるから。


さあ月曜日、無理することなくマイペース。

あなたの1週間を応援しています!

今はずっと続かない。

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

(45分)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●岐阜ランチ会ありがとうごさいました

みなさんこんにちは!さくらです。

おかげさまで7名集まり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうごさいました。


何がいいのかわからない。

動かないなら動かないで、将来が不安。

動き始めたら、これでいいのか、またどこかで立ち止まってしまわないだろうか?

やっぱり心配が先立ちます。

家にいればどうしても、子どもの姿は視界に入ってきます。

仕事をしてればその時間、なにも考えなくても良いけれど~

いざ家に戻ると厳しい現実は待っています。

1人になりたいよ~

みんな、感じる思いは一緒です。

不登校、親がいくらがんばったって、これ!という答えはなかなかみつからないんだなぁ。

いろいろ考えてしまうけど…

それは誰の問題でしょう。

いつも頭の片隅から子どものことが離れないのは、疲れちゃうよね~

愚痴っても吐き出しても、何も変わらないかもしれないけれど。

1人で悶々とするのは苦しくなるばかり。

せめて本音を話せる人がいたら、気持ちを出せたらいいですね。

ため息をついたり悩む時間、あなたは1日にどれだけありますか?

悩みの渦に巻き込まれるとなかなか抜け出せません。

手をさしのべるところはもちろん全力で。

そうでない場面では、一歩引いて、客観的に見つめてみるのもアリなのかな?

自分自身を。


私もさんざん悩みました。

数え切れないほどやらかしました。

それらが全部いまの私になっています。

マダマダだ…と落ち込むこともあるかもしれないけど、それは。

失敗じゃない、経験だよ。

たくさん経験して、体で学んで、心が鍛えられて、それらを無数に繰り返して~

だんだん自分がわかってくるものかなと感じます。

苦しいけれど、逃げたいけれど、ひとつずつ。

親だからこそ受けとめなくちゃならない、シンドイけれど。

がんばりすぎないようにね!

一足早くメンバーとお別れして名古屋に戻ります。

またお会いできますように!

感謝をこめて。

さくら




いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

(18分)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●今日は岐阜ランチ会!

みなさんおはようごさいます!さくらです。

今日は岐阜ランチ会。

岐阜のメンバーは何度か集まるうちにちょうど良いバランスと人数になりました。

経験者さんは良い意味でのアドバイザー、初心者さんはみんなが通ってきたジグザグ道を、やっぱり通るんだなぁ~

そこでお声がかかると時々集まってます。

不登校の輪~というよりもう友達感覚?

固定メンバーなので継続的な話もできて、わかりあえるのが強みです。

今日は別件で夕方まで予定があるので、早起きして夕食まで支度して出てきました。

お声がかかることに、感謝です。

朝から忙しかったけど~サクサク動けるのはありがたい。

健康で過ごせること、支えてくれる家族にまわりの方々に感謝です。

今日はこれからノンビリと、楽しんできます(o^^o)

みなさんも素敵な休日をお過ごしくださいね。

感謝を込めて。

さくら


☆集い参加者の方へ連絡です

昨日、桜坂公園の集い、参加者のみなさんに詳細をお送りしました。
まだご確認されてない方はメールチェックをお願いします。現在11名です。
よろしくお願いします。




いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

(10分)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 休むって?

みなさんこんにちは!さくらです。

いつもありがとうございます。

桜坂公園の集い、おかげさまで定員になりました。

引き続き、キャンセル申し込みを受けつけています。

さて、書きたいなぁと思っていたことに対して偶然メッセージをいただきました。

「もう学校を2年以上休んでいます、十分休んでいると思うのですが、さくらさんどう思いますか?」

そうですね~本当に休めているのかどうかは息子もわかりませんでした。

どちらかといえば休んでいる期間の長い短いは、あまり関係ないのかな?

だって、年齢も、背景も、環境も、抱えていることもみんな違うから。


休むって?どういうことだと思いますか?

休むというと一般的に「学校を休む」というイメージになるでしょうか。

私が思う休むとは?

学校に行かないで家で過ごすということだけではなく。

いかに休むか?かという中身かと。

親御さんからいただくお声から、具体的に書いてみます。


〇「明日は行く」といっていたのに、今日も学校を休んでいます!

親の気持ちは~

自分で言ってることを守らない、約束したことをしない、できないことに対しての怒り?


〇休んで何をしているかって?ゲームとYouTubeです、遊んでばっかり。

親の気持ちは~

少しでも家にいるなら勉強とか、手伝いとか、もっとほかにやることがあるでしょ!いい加減にして!といういらだち?


〇毎日頑張って学校に行こうとします。

玄関でどうしても外に出れないんです。車で送って校門まで連れていっても…そこから学校に入れないんです。


親の気持ちは~

①これだけ親ががんばっているのに、子どものために尽くしているのに。

行けるというから連れてきたのに、どうして行けないの?という疑問?

(実は親ががんばっているのではなく、今日こそ学校に!と必死になる子どもさんこそすごくがんばっている)

②もうだめなんだ~この子は二度と学校には行けないんだ…

子どもの苦しい表情を見ながらただ、苦しい、つらい、情けない、絶望感…?

(明日がどうなるか、ひと月先、半年先がどうなるか、誰もわからないことを想像しては不安になったり決めつけているのは~どうなのかな?)


校門まで連れていって、苦しくて、やっぱり今日もダメだった…と一緒に帰ってしばらくすると、子どもがいつも通り元気になってくる。

そして、おうちでは好きなことをして~また朝が来る、このくり返し。


親は、なにも動かない、何も変化がない。

ただ毎日が過ぎていくだけと思っているかもしれませんが~その心は?おだやかですか?

子どもを見ながら、イラッとしたりガッカリしたり…笑っているだけで、腹が立つこともあるでしょう。

反面、ゲームをしながら子どもさんは、どんな思いで日々を過ごしているのでしょう?

見た目は休んでいるけれど、たぶん見てるよね~親の背中を。

たとえ口には出さなくても、表情、雰囲気、気にしなくても気になります。

単調な毎日の繰り返し。

どれもみな、見た目は学校を休んでいます。

休むって、こうしてみると~中身はいろいろです。


毎日の生活は、いかがですか?

心から休めていますか?

心から休むのは~とってもむずかしいけどね。

不登校で結果も見えないのに、これでいいとは思えない。

それでも、もうやることはない、やり尽くした、これでいいとは思えないけどそう思うしかない。

疲れて何もかも手放したくなるときもあるよね・・。

毎日お疲れさまです。


休む意味は?と聞かれたら、私は、

今まで放出しっぱなしだったエネルギーを取り戻し、充電するためと思います。

そのためには、どう休むか、いかに休むか。

あなたが楽なら、たぶん、子どもさんも楽と感じている気がします。


もっとはっきりした答えがほしいと時々言われますが~

不登校、答えはこうです!

と書いたりできないところが…私です。

息子のことだって、わからないもの(笑)

ユルユルと行きましょうね。

今日はのんびり、明日は朝から晩まで予定が目白押し。

あなたもがんばりすぎずにね。

いつもありがとうございます!

素敵な一日を過ごしくださいね~

きっと大丈夫!

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


(72分)
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
●桜坂公園の集い 名古屋 3月18日開催

みなさんおはようございます!さくらです。

1日が早い~そして寝不足です(笑)

やってくれます息子君~

昨日は怒、今日は笑。まだあります、ドタバタ劇が。

毎日グダグダだったあの頃を思うと~

おだやか~な日々の中に、たまにやってくるのはさざ波か。

怒りを持ってはいけません…私の場合。

わかってるけど~しょうがない^^

ウダウダしたい時もある、疲れる日もある、めんどくさい日もある。

家があるから自分を出せて保っているのかもしれないなぁ。

仕事も家庭も超充実。

健康に働けること、働く場所があること、家族がいること、充実した日々を過ごせることに感謝です。


日記が長くなりました。

さあ、おまたせしました!

「桜坂公園の集い 名古屋」

ただいまから募集します。


~はじめての方のために~

「桜坂公園の集い」とは?

不登校で悩む(現在、あるいは過去)子どもさんを持つ親が、楽な気持ちで集まれるように。

思っていることや感じていることを、えんりょなく話ができたり、情報交換できる場です。

出入り自由な公園のイメージで、「桜坂公園」と名前をつけました。

坂道をみんなでゆっくりあがっていこうね~という思いを込めています。


「桜坂公園の集い 名古屋」

日時  平成29年3月18日(日)

場所  名古屋駅 周辺

   午前10時から午後3時

定員  10名(予定です)

参加費 一人1000円位
(飲み物代含む、食事代別)

申込み先着順にさせていただきます。




参加希望の方は、下記の申し込みフォームから申し込んでくださいね♪


申込み・お問い合わせはこちらまで
(キャンセル待ち受付中)

お仕事でカウンセリングをされている方、お父様は申し込みできませんのでご了承ください。

なお、子どもさんの年齢は問いません。

子どもさんが不登校経験者ならどなたでも。

参加人数を迷いました。

やっぱり、じっくりお話しするにはこれくらいかなぁ~でも今回は年齢制限がないので申し込み状況を見て考えます。

お申込みをいただいても、 すぐにはお返事ができませんのでお待ちください。

はじめての方も気楽な気持ちで参加してくださいね。

話をする自信がない方も~聞くだけでも全然大丈夫。

そこにいるだけでもいいんです、まずはリアルに会うことが大事だからねっ。

ランチ会などを抜きにして、名古屋での桜坂集いの開催は、これで9回目です。

よく続いたなぁ。

ほんと、みなさんのおかげです、ありがとうございます!

いつも応援してくださるみなさんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

参加してよかった!と感じていただけるように、楽しんでいただけますように。

いっぱいお話ししようね~

名古屋でお待ちしています!

あなたとお会いできること、楽しみにしています!

さくら


いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。


ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 なぜこんなことが起きるのだろう?

みなさんおはようございます!さくらです。

ある日突然…何の前触れもなく…

不登校を経験されている方は、誰もが感じる苦しさ。

その始まりは疑問だらけかもしれません。


身内、近所、ママ友、学校、先生、友達~いろんな人がいます。

ここで、こんなこと言う?

もう少し考えて話してくれたら~

あなたを傷つけようと、わざとしているわけではないと思う。

でも、たった一言で突然世界が変わってしまった!

あるかもしれません。

悔しい気持ち、悲しい気持ち。

もって当たり前、あって当たり前。

誰も悪くない、ただ、起きてしまった。

これはね~どうすることもできないんです。

今すぐには。

相手のせいにしていては、いつまでも抜け出せない。

「なぜ?」は、ずーっと「なぜ?」のまま。

事実を事実としてうけとめるのはあまりにも辛い現実。

問題は山積みかもしれない。

でも。

悩みに埋もれていたら苦しいばかり。

自分で不安を作り出すことなく。

「どうしたらいいのかな?」

もう一歩ふみだしてみませんか?


さあ、クイズです。

「あなたはこの問題をどうすればいいと思いますか?」

クイズなんてやってる場合じゃないよ~ってつっこまれそうですが…

心もアタマもやわらかく。

ガチガチになればなるほどシンドイだけ。

また一歩成長できるチャンス到来!

次から次へと、無数のクイズを乗り越えてきた方がたくさんいらっしゃいます。


さあ、前を向いていこう!(^^)!

名古屋から応援しています!

さくら

☆3月18日(土)桜坂公園の集い名古屋を開きます。

募集は2月18日の朝8時からブログにて

よろしくお願いします(*^▽^*)

(18分)

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
●息子と朝ご飯

みなさんこんばんは!さくらです。

息子の話。

いつもは朝ご飯は要らないと慌ただしく出て行く息子。

今朝は着替えながら「いい匂いがするなあ~」と言うので「食べる?」と聞くと、「うん!」

5分でご飯をかけこんで、おかわりまでして出かけていきました。

夜は早く寝るといいね。

もう少し早起きできるといいね。

どうしたら朝ご飯を食べてくれるかなぁ…

ラインでどう伝えようかな?と考えた結果。

゛朝ご飯食べてくれて嬉しかったよ。゛
とひとこと。

相手に対してどうしてほしいと言うよりも、気持ちを伝えるのが一番!

と本で読んだことをさっそく実行してみました。

先ほど息子が帰宅。

夕ご飯を食べながら、「明日は朝ご飯食べる?」と聞くと。

「食べる」

じゃあ早く寝なくちゃ!(私のこと)

炊飯器、タイマーが壊れていてね。

お米をといで一晩おくと柔らかくなりすぎるので、子どもには不評なんです。

だからいつも早起きして30分待って炊くようにしています。

そして男性陣は、こだわりがあって。

「ご飯だよ~」と言うと必ず「炊きたて?」と聞いてきます。

毎回、おもしろいでしょ~(笑)

年頃になると子どもさんが家から出ていくご家庭が多い中。

わが家は相変わらず~ワチャワチャ(笑)

そばにいてくれるだけで感謝です。

なんでもないことが、幸せなんだなあ。

ありがとうございます。

みなさん今日もお疲れさまでした。

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


(18分)
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。