不登校 心を楽に♪一人じゃないからね 笑顔のブログ

不登校は経験した人にしかわかりません。
小学校6年から高校1年まで不登校だった息子は
夢に向かって元気に動き始めました!
今度はあなたと子どもさんの笑顔を取り戻したい~♪
名古屋から あなたのこと 応援しています~☆

NEW !
テーマ:
●お知らせ 20歳前後の子どもさんを持つお母さんのためのランチ会

みなさんおはようございます!さくらです。

早いもので、12月も中盤に差し掛かってきました。

お元気ですか?

風邪などひかれていませんか?

街はクリスマスのイルミネーションでとってもきれい。

この時期は外を歩くだけでも幸せな気分になります(単純!)

さて、そろそろ~とお声がかかり、さっそく来月に企画しました。

今日はお知らせで、後日募集です。

「20歳前後の子どもさんを持つお母さんのためのランチ会」

学校の時期は、先生や学校など相談する場所があったけれど、卒業するとなかなか話をする場がない。

なんとか大学生になったけれど、辛そうで…。

心配してもキリがない、それはわかっているけれどこのままでいいのか?

子どもが大きくなれば悩みから解放されると思っていたけどそうでもない。

気兼ねなく親同士で話せる場所がほしい。

いろいろあります。

何か答えが出るわけではないけれど、話ができる、心から吐き出せる。

それだけでも、気持ちが違うんじゃないかな~

以前にくらべるとなんとなく落ち着いてきました、でもみなさんとお話がしたい!というお母さんも大歓迎!

いろんな人がいるからいいんだなぁ~

話をしなくて、ただお話を聞いているだけでも楽になれるかも。

まずは日にちのおしらせです。

学校を離れると、地域的な縛りがないので、お時間があればぜひ参加してください。


「20歳前後の子どもさんを持つお母さんのためのランチ会」

平成29年1月15日(日)

場所:名古屋駅付近

募集は来週17日(土)朝8時から

6~8名ほどを予定



まずは高校を卒業した年齢の子どもさんのお母さんが対象。

時間のゆるす限り、ゆっくり、マッタリお話しましょうね。

今朝は朝焼けがとてもきれいでした。

素敵な一日をお過ごしくださいね。

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●子どもが不登校になったのは誰の責任?

みなさんこんばんは!さくらです。

本当は、違うタイトルをつけようと思いました。

心にズキンと来るタイトルにはならないように~

でも、世間の風は冷たいから~書きますね。

あるお母さんのつぶやきです。

「子どもが不登校になったのは私の責任です…」

中には、「お母さん、あなたがしっかりしないから~」とハッパをかけられることもあるかもしれません。

私は渦中のころ。

それこそ、息子の不登校がきっかけで、夫とも関係が悪くなり、身内の誰一人として味方になってもらえず。

職場では孤立して息子の不登校をひとことも言えない時期に、ある人に言われました。

「お母さんの育て方が悪いんだよ」

「子どもが学校に行かないのは親の責任だ、なんとかならんのか」

今のように、不登校がクラスに1人?は居るような時代ではなく。

とにかく奇異の目で見られていました。

こんなこと書くとガッカリされるかもしれないけれど。

当時の私の気持ちは~

息子が家にいるのが恥ずかしくて、誰にも気持ちを言えなくて、私が悪いんだ~といつも、いつも、自分を責めては、一人ぼっちでした。

長年~不登校と向き合い、親御さんとつながって、今私が思うこと。

まずは責任?

誰かが背負うものなのだろうか?

関係ないといいきれるわけではないけれど、責任転嫁をしたところで、不登校がどうなるわけでもない。

改善していくことがあれば、それはそれ。

でも、責任を誰かにぶつけたとしても、不登校になったのは、それだけではない、色々からんでいるのでは?と私は思います。

たまたま、学校が、クラスが、友達が、部活が、体調が、環境が、言葉が?何かが?

合わなかったり。

求めているものと違っていた、急に楽しくなくなった、合わせることもしんどいとしたら、行きたいと思わないよね~

なぜ不登校になったのか?

原因は何か?わかる場合もあれば、不登校が過ぎ去っても、わからない場合もあります。


どちらかといえば、父親より母親の方が、子どもといる時間は長い。

だから、子どもを見てきたはず。

なにも気づかなかったとは何事だ!と、怒られたって、しょうがない。

長く子どものそばにいればわかるものですか?

親に心配をかけたくないと、もし心を閉ざして、ムリに笑顔をつくっていたとしたら?

自分だって、平気だと思っていたのに、急に体調がおかしくなったとしたら。

その子ども心を見抜く力を誰がもっているでしょう…

不登校になるまでの道のりに~

何かがあった、かもしれない。

あとから思い当たることが、いくつも出てくるかもしれない。

でも、親はここまで一生懸命やってきた。

お母さんなりに。

私が育てられたように、無我夢中で、それこそ子育て本を参考に、がんばってきた。

もし、あなたの責任だといわれて、凹んでいるお母さんがいるのなら~

「誰も悪くないよ」って、私は伝えたい。

誰かの責任にするってことは、その人のせいであって、それを傍観している人がいるってこと。

不登校って、原因を突き詰めればいいってものではなく。

これからどうしていくかのほうが大事じゃないかな。

それも、親や家族だけではなく、学校、地域、まわりも含めて、みんなで子どもを応援し、支援していくものだと。

逃げてるわけじゃなく、責任がないといっているわけじゃなく。

責任といわれたらあるかもしれないけれど、ひとつではない~と思います。


私のせいで~と悲しんでおられるお母さん。

どうか、そんなに自分を責めないでください。

私がこんなことを言うのはおかしいけれど。

お母さん一人が背負うことではないんだよ。

悩みが深くなると、悲しんでばかりいると。

大事な子どもさんの姿が見えなくなってしまうから~

こうなったのは、きっと、何か意味がある。

だいじょうぶ!


すぐじゃなくてもいいから、前を向けたらいいですね。

明日は金曜日、今週もあともうひと踏ん張り。

からだは一つ、がんばりすぎないでねっ!

さくら


いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
●みんなみんな素晴らしい!

みなさんこんばんは!さくらです。

いつも、コメント、メッセージをありがとうございます。

うれしい気持ちで読ませていただいています。

またお返事はゆっくりさせてくださいね~。

ある読者さんから~

「子どもの上がり下がりがきつくて泣きたいです~」

とお声をいただきました。

ありますね~

不登校で、上がり下がりをくりかえしている子どもさん。

たくさんいらっしゃると思います。

不登校ってそういうもの、中身は様々です。


感情の起伏が激しいときもあれば、穏やかに過ごせるときもある。

人の言葉や行動がすごく気になるときもあれば、なにげにスルーできるときもある。

いい気分で過ごせるときもあれば、いきなりズドンと突き落とされるときもある。

1日の中でも、気分がコロコロ変わったり。

昨日は調子が良かったのに、今日はとつぜん急降下したり。

ガタガタ、ユラユラするとわかっていても、そばにいる親はたまりません。


でもいろいろ経験するうちに、落ち着いてきます。

すると親もホッとします。

そのうちに「もう大丈夫じゃないか?」

安心します。

でもまた、新たな何かが起きると、子どもの気分が急降下。

そしていっしょに、親のモチベーションも急降下。

安心していた分、堪える(こたえる)んだなぁ。

それもまた、なんとか落ち着いてくる。

今度こそ大丈夫!

そしてやっとはい上がったのに、次にまた、不意うちのような出来事が起きる。

ハァ~安心しては、崩れる。その、繰り返し。

いい加減にしろ~!

いつになったらこの地獄の日々から解放されるんだ?

これだけやり尽くしてきたのに。

揺れる自分、まだまだだ…

抜け出したいね。

でも、誰も助けることができないんだなぁ。

これは~神様が、試しているのかもしれません。

これから社会に出ていくための準備として。

どんな山も谷も高い壁だって乗り越えていけるように。


親は早く安心したい。

もう大丈夫!って思いたい。

もう乗り越えた!と心の底から思いたい。

けれど。

いくら親が大丈夫と思っても、乗り越えたと思っても、それは親の思いなんだなぁ。

子ども自身が大丈夫!って心から思わないと。

ちょっと大丈夫?と感じるのと、もう大丈夫!と確信するのと、また違う気がします。

確信するためには、根気よく、根気よく、自分と向き合ってつきあっていくしかないんだなぁ。

どんな私でも、どんな僕でも。

どれだけ凹んでも、沈んでも、苦しんでも。

それが今の私、今の僕。

上がろうとするからきつい、悩む、苦しむ。

今のままでよければ、誰も苦しまないはず。


親は~

子どもの苦しむ姿なんて見たくない、あたりまえです。

誰だって、大事なわが子には笑っていてほしい。

つくり笑顔じゃない、本当の笑顔を取り戻すために、本当の自分を見つけるために。

今、子どもは自分自身と闘っている。

だから苦しい、だから悩む、毒も吐く。

それを見るのはつらいけれど、受けとめるのはきついけど。

今、この毎日は、長く感じるようで、人生のわずかな時間。

今はずっと続かない。

大丈夫!という答えは、子どもさんがきっとつかむから。

できることなら、焦らないように。

子どもの心を、道を、ゴールを決めつけないように。

これからだよ!

この場から逃げたかったら、見たくなかったら、少しくらい視線をそらしてもいいんじゃないかな。

いつもいつも、揺れる子どものそばにいるだけでも、親としてがんばっているのだから。

がんばりすぎないでいいからね。

いかに心をゆるめるか。

親のあなたが楽になることで、きっと子どもさんも楽になれると思います。

みんなみんな素晴らしい!

届くといいな。

大好きなあなたへ~

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 朝起きること

みなさんこんばんは!さくらです。

名古屋は雨、日曜日の夜に雨音がすると~

ちょっぴりテンションが下がってしまう方もあるかもしれません。

金曜日の夜は一番うれしい!

土曜日はちょっとモヤッとして、日曜日の午後からは、気分がドヨ~ン。

この時間は、渦中のみなさんきつい頃かなぁ。

毎日お疲れ様です。

不登校に限らず悩んだり気分が重い時は、週の始まりがとにかくシンドイです。

しょうがない、今はそういう時期なの。

でも、あなただけではないからね。


不登校に関して言えば~

朝起こすこと。

たぶん行かない?と思えるなら、あきらめもつくけれど…

行くか行かないか、その時にならないとわからない場合。

ほんと~うに、気がもめます。

まして、何かがある大事な日なら、生きた心地がしません。

今日を逃したらどうするの!?

そんなこと言ったらダメってわかってるけど、言いたくもなります。

”今で人生は決まらない”

と、ついさっきまで頭では思っていたのに…

起こしても、起こしても、やっぱりムリだとわかったら。

ガッカリを通り越して…苦しい、悲しい、情けない。

でもどこにも怒りをぶつけるところがない。

ほんと、つらいです。


でも、今朝が起きれなくても。

明日は起きれるかもしれない。

あさっては、起きれるかもしれない。

それより、今日、起きれなくていちばんガッカリしているのは~

子どもさん自身じゃないかな。

だって、苦しいんだもの。

自分のせいで、親がガッカリしたり、喜んだりする姿を見るのは。

子どもだって親の喜ぶ顔を見たいよね~

起きるのは、親のためではないけれど。


朝起きることは、もちろん大事かもしれません。

でも、起きるためには~

夜、ちゃんと寝て、パワーをためなくちゃね。

たとえ時間帯がズレたとしても、しっかりと眠れるように。

布団に入っても、明日のことを考えて寝られなかったりしたら、朝は~きつい。

子を思うがゆえの親の不安もあるのはしかたがないけれど。

子どもさんの不安な気持ち、ちょっとでいいから察してあげられたらいいですね。


「心配しなくてもいいよ」

「大丈夫!」

「そのうち起きれるようになるから~~」

いつものようにガッカリしてしまうなら、そのガッカリ度をいつもよりちょっとでいいから少なくしてみませんか?

さあ月曜日、マイペースが最速です。

一緒にがんばろうねっ!


今はずっと続かない。


さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
●明日から師走

みなさんこんばんは!さくらです。

テレビから天気予報が流れてきました。

「明日から師走」

早いね…もう12月!

あなたにとって、今年はどんな1年だったでしょうか?


これから受験を迎える方は、気がもめますね。

これは不登校でなくても不安が先立ってドキドキするだろうから…

みなさん本当にお疲れ様です。

体や心のリズムが、大事な時期と、ちょうどいいタイミングでかさなればいいけれど。

思い通りにならない時もあります。

かと思うと、軽く壁を乗り越えてしまう時もあります。

それがわが家にとってはいつなのか?

知りたいよねぇ。

たぶん~誰にもわからない。

だからこそ、好きなように考えてみませんか?

せっかく考えるなら、少々無謀でもうれしいことを(笑)

根拠がなくてもいいんです。


不安や心配は~してしまうものだけれど、どちらかというと余計な思い。

余計だなぁと気づいたら、少しでも小さくできるといいですね。

起きてもいないことを、今から考えても~しょうがない。

なんとかなるさ!


心をま~るい風船にしてみたら。

手をはなしたら、かる~く浮かんでいきますか?

手で支えていないと、重みで下がっていきますか?

心の重さは、誰かに軽くしてもらうわけにはいかないんだなぁ。

これからは、あなた自身がつくっていける。


さあ、12月!

がんばりすぎず、今ここ!を大事にしよう。

一緒にボチボチいこうねっ!

今はずっと続かない。

さくら


いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 うれしい時はうれしい!

みなさんこんばんは!さくらです。

いつも、たくさんのコメント、メッセージをありがとうございます。

不登校になると、どちらかというと、苦しい出来事が続きます。

だからコメントも、やっぱり苦しい、辛い…

そこから少し気持ちが上がってくると。

いままでず~っと下を向いていたけれど、時々前を向けるようになります。

グラグラするけどね。

また、時が経過すると、今度は時々上向きに、もう一歩がんばる気持ちもよみがえってきます。

上がり下がりをくりかえしながら。

少しずつ、少しずつ、順番ですね。

ブログやコメントを通して、どんな場面でも、それぞれの気持ちに沿った読者さんがいらっしゃいます。

”私も同じだ…”と共感していただいています。

ありがとうございます。

そして、親にとってすごくうれしいことも、ありますよね~


いままでずっと我慢してきた。

何度も子どもと衝突したけど、やっと、ほんのわずか明るい光が見えた。

「さくらさん!聞いてください!」といううれしい報告をいただくことが結構あります。

ただ、うれしい報告は、コメントではなく、メッセージが多いです。

なぜなら~

みなさんとっても優しいから。

気づかってくださるのですね、他の読者様のことを。


私もほかのお母さんのように苦しんだ。

うれしい気持ちが書いてあるブログやコメントは読みたくなかった。

どうして私ばかり…と泣けて仕方がなかった。

だから、わかるから、あまりうれしい気持ちは書かないで、控えたほうがいいかな。

あるいは。

こんなことで喜んでいるのはおかしいのでは?

また、下がるかもしれないから手放しで喜べない。

ほかの人が知ったらこの程度のこと、大したことではないから…

という言葉もお聞きします。

それもわかるけどね~


人はそれぞれのモノサシをもっています。

み~んなが、抱えているもの、ぶつかっている問題は一人一人違います。

昼夜逆転といっても、その、なにに悩んでいるのか?さまざまです。

完璧を目指したいならこれ以上何も言えないけれど。

ハードルが高ければ高いほど、ずっと努力を重ね続けていかなければならない。

子どもだって、大人だって。

どこかでホッとしたい、喜びたい。

ウレシイ!と感じたい。

そう思うと、私は~自由でいい!と思います。

まわりにそこまで気をつかわなくても~


毒を吐きたいときもある。

いやみを言いたいときもある。

相手を傷つけようとして言うのではなく、それが今の自分だから。

しょうがないです。

それが、日常的に自己中でわがままだったらよくないけれど。

人って、そうそう気遣ってくれる人ばかりではないよね。

人間関係、外に出たら、合わない人の方が多いんじゃないかな?

誰もが守ってくれるわけじゃない。

痛い思いも、悔しい思いも、苦い思いも…

次の自分を作るために活かせばいい。

やっちゃった…

そんな日もあるでしょう。

生きてるからこそ、いろいろある。

いいんだよ。


うれしい時に、あんまり子どもをほめ過ぎて。

うるさい!と怒られるかもしれないから。

→(なにかで息子をほめ過ぎて痛い思いをした経験がある私)

ホドホドってのはあるけれど。

うれしい時はうれしい!という感情も、味わってほしいなと思います。

うれしいコメントを読んで。

いいなぁ~うちの子どももいつかそんな日が来るかも!とニッコリされる親御さんがいたり。

あの時は、とても読めなかったけど、やっと読めるようになってきたなぁ~とちょっと成長を感じる日が来るかもしれません。

うれしい時はうれしい!と心から感じられるといいですね。

喜ぶたびに、パワーがどんどんたまっていくよ。

一緒にがんばろうねっ!

きょうもおつかれさま~!

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
●不登校 好きなことを見つけてほしい

みなさんこんにちは!さくらです。

昨日は、朝から晩まで充実した時間を過ごせました。

お会いできたお母さん、足を運んでいただいて本当にありがとうございました。

「さくらさん、あちこち行かれてますね」

「普段はお仕事をして、休みは出かけて大変じゃないですか?」

といわれます。

これは、私とお会いした方はわかると思うけど、私自身大変と思ったことはなく~

楽しいかも^^

楽しいという表現はピッタリではないけれど…

大変ではないとニュアンス的に感じてもらえるといいのかな。


昨日も難波に着いて、さあ~次は?と思ったところで、地下鉄の切符がサッと買えない。

あ~前に来た時もそうだった。

路線図も頭に入っていないし、名古屋と違うからね~

歩いていても表示を見ても、スマホの道案内がよくわからない。

キョロキョロしながらたどり着いて、みなさんのお顔を拝見して、やったぁ!

うれしくてたまらない。

たぶん、好きなんです。

人と会うことが、行動することが、ブログを書くことが。

あれこれやってみればいいと思うんです。

何が好きか、何が自分に合っているか。

それを繰り返していくうちに、好きなことなら少々大変でもドンドン好きになっていく。

その困難を楽しむことさえできる。


逆に、いくらまわりが良かれと思って勧めても、本人が楽しくないなら無理することはない。

親は、たとえ子どもが学校に行かなくても、せめて何か好きなことを1つ見つけてほしいと願うもの。

学校の代わりというのかな?

それだけではないですが、道に迷った時ほど好きな道を歩んでほしいというのは、親心。

だから、つい、子どものひと言に色めき立ってしまいがちです(渦中の私です)

子どものころなんて、特になにも経験していないから、何が好きかなんてわからない。

あれがやりたい、これをやってみたい、やろうかな~。

つぶやいただけかもしれない。

ただ、その時に、そんな気がしただけかもしれません。

言葉が形になるって、けっこう時間を費やすものだと思います。

まして、好きなことなら、これが好き!なんて親にイチイチ意思表示をしなくてもやっているかも。

子どもは自分で道を見つけていきます。

言えるとすれば~

親がこうなってほしい!と願えば願うほど、たぶん?そのとおりにはなりません(笑)

子どもに振りまわされる~と悩んでいる親御さん。

考えすぎないように。

なるようになる。


さあ、11月も最終。

日曜日後半、明日は月曜日かぁ~と、ブルーな気持ちになるのも、あなただけじゃないよ。

1人じゃないからねっ!

あなたの1週間応援しています!

さくら

いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
●お気楽スイートポテト

みなさんこんにちは!さくらです。

出かけようと思ったけれど~

何かとやることがあって。

そのうち時間が過ぎてきて、1日お家になりそうです。

ノンビリもいいよね(*^▽^*)

家事の合間にお気楽スイートポテト作りました。

かんたんすぎてお気楽(笑)

焦げ目がつけたかったけど、まっいいか。

これだけで幸せ気分。

旦那様はお相撲中継。

息子はお出かけ。

娘は年賀状作り。

静かな時間の流れに感謝です。

考えても~

考えなくても~

その時は来ます。

大丈夫!

素敵な日曜日をお過ごしくださいね。

感謝をこめて。

さくら




いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
●ありがとう大阪!

みなさんこんばんは!さくらです。

本日の予定をすべて終えて、列車に乗りました。

ひさびさの大阪。

おかげさまですっごく楽しめました!

今日お会いできたみなさん。

本当にありがとうございました!

どうかこれからもつながってくださいね。

そして、今回は残念ながらお会いできなかった方々も~

次回はぜひ、お話ししましょうね。

よろしくお願いします。

盛りだくさんの思いを胸に帰ります。

また、会いに来ます。

ありがとう大阪!

あなたとの出会いに感謝をこめて。

さくら




いつもあなたのことを応援しています。
感謝をこめて。

ランキングに参加しています。
良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。