気ままにプラレール

ブログタイトル変えたいです

・グローバルナビの使い方

「カテゴリ」、「リンク集」はオンマウスで展開、クリックで一覧を新規ウィンドウで開きます。

「カテゴリ」は主要なカテゴリを展開し、「リンク集」は赤アメ公式ブログへのリンクが出ます。


・プラレールの改造について

当ブログではプラレールの改造について記事を書くこともありますが、これはプラレールの改造を推奨するものではありません。

プラレールの改造はメーカー側が推奨していない楽しみ方であり、改造を行ったプラレールは、メーカーによるサポート等が受けられなくなります。







8月29日、赤いアメーバでは初の公開運転会となる

「とれいんわーるど」を開催しました。


おかげさまでとても賑やかな運転会となりました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


テーマ:
昨日1/18、ちょっとだけ上野動物園に行ってから舞台けものフレンズ(再演)を観てきました。




佐倉に604が止まっていて、鉄が大好きなかぶりつき席が空いていたので乗ってみることに。




京成船橋に止まる京急車ってのは個人的に新鮮です。新1000だけに…と言いたいところですがこれは新1000ではなく600です(激寒)





いつもミーアキャットスルーしちゃうんですが、なんかすごいかわいくてしばらく見てました
ちなみにこの日は一眼家に置いてきました。舞台観るし念のため、ね




葉っぱ食うキリン
キリンの舌っていいですよね。全身舐められたら気持ちよさそう(問題発言)




ハシビロコウがかわいすぎました。目が合ってもうほんとかわいかったです。




フォッサは一眼ないと厳しい




ケープペンギンがご飯を食べてました





ミナミコアリクイ。すごく近くまで来てくれました(そのときの写真はないです)




コツメカワウソはなんか遠くにいてこんなのしか撮れてないです。ほかの人も見てたしね




ダd…ジャイアントパンダ



上野動物園を後にして秋葉原に寄り、けものフレンズの一番くじを買い、新御茶ノ水駅まで歩いて千代田線に乗車、明治神宮前〈原宿〉へ。




ここがみずべちほーかー

当日引換券を購入していたのでチケットを引き換えました。


舞台に関しては本当に素晴らしかったの一言です。あのステージを見ただけで涙が出そうになりました。
しかも今回前から5列目、本当に目の前でどうビスPPPや役者さんが演じるフレンズたちを観ることが出来てもう感激です、観劇だけに(激寒)
そこからさらに開演5分で涙が出そうになりましたがなんとか泣かずに…

リリイベも行ったんですがその時は立ち見でしかも上から見てたんで、目の前で歌ったり踊ったり、フレンズを演じているのを座りながら見ることが出来て最高でした。

舞台版オリジナルのフレンズの子もみんなかわいいし、みんなよくセリフを覚えて間違えずに完璧に出来るよなー流石だなーなんて思いながら観てました。
完全に舞台版の世界観にハマりました。今からでもまだ間に合うので見ようか迷ってる人は是非観ることを強く強くお勧めします。





会場は撮影禁止のため当然ステージの写真等はありません。


グッズを数点買って帰りました。最寄り駅からタクシーを使って帰り、家に着いたのは夜1時頃でした…。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
この18きっぷを使ってズーラシアに行ってもよかったのですが、前回で動物園水族館はだいぶ満足したので今回は超久しぶりに乗り鉄することにしました。多分2年ぶりくらいではないでしょうか。




2時間半寝坊しまして、成田駅に着いたのが9時45分ぐらい。
千葉行きの電車がクッソ遅れてました。架線凍結とかなんとか。結局そっち方面には乗らずに我孫子へ。




ちょっと時間があったので早めのお昼ご飯としてお約束の唐揚げそばを食べました。けど実はこれまであまり食べたことなくて、前にけーきさんたちと行って食べたような気がするぐらいっすかね。本当に食べたかどうかは不明

我孫子から乗車した常磐線で雷渡さんと合流し、土浦までの短い間ですが話してました。九州のおみやげのお饅頭を頂きました。

ここからはひたすら常磐線に乗っていわきまで。
15連の後ろ10両勝田行きかと思いきや前5両が勝田行きで後ろ10両土浦止まりだったという。




いわきに到着。
コンコースに上がってみると見覚えのあるような感じがしました(適当) 前もいわきから常磐線乗ってるんで。そのときは415がふつーに生きてました。




乗ってきたE531系3000番台




乗り換え時間が1時間以上あったので外にでましたが、いわき駅の周りは建物もいろいろあって割と退屈しなかったです。




磐越東線 普通 郡山行き

今回この路線に乗りに来たような感じです。結局この日の朝までどこに行くか決まらず、成田駅で適当に調べてギリギリ帰ってこれそうかつ充実してそうなこのルートを選びました。
非電化のローカル線に乗りたかったのと、前回磐越東線に乗った際はずっと寝てて景色全く見てなかったということで、改めて乗り直したいなーと。

今回はあまり寝ないで最初から最後まで景色の移りゆく様子を堪能できたのでよかったです。

いわき寄りはほんと山の中というか、トンネルいっぱいあるし、沿線に住宅も少なかったりするのですが、小野新町(おのにいまち)を過ぎるとだんだん沿線に住宅が増え、車窓にファミレスのガストがうつり(笑)、乗ってくる人も増えてきました。
郡山側からの列車のほとんどが小野新町行きなので、全線通す列車は結構少ないっぽいです。




そんなわけで郡山に到着。




隣のホームに停車中の701系1500番台4連(2+2)の新白河行きに乗車。デッドセクションの場所が変わって黒磯駅が直流化されたため、東北の顔である701系、E721系が乗り入れるのは新白河までとなりました。




新白河行きの表示も何となく新鮮。
そして自分が乗った車両ですが…




各地の淫夢車番引きすぎなんだよなぁ…

車内は普通に混んでました。途中座れましたが割とすぐ新白河に到着。




新白河と黒磯の間はE531系とキハ110系が担当しているのですが、今回はキハ110でした。てっきりE531だと思ってたのでまさかまたキハ110に乗るとは思わず。




キハ110の黒磯行き表示




郡山方面から新白河までの列車と、新白河から黒磯までの列車が車止めを挟んで同じ線路上に縦列停車しております。まさかこんなことになっていたとは。
前回東北本線に乗ったときから何もかも変わっていてビックリですよ。




黒磯からの205系600番台。
京葉線からいなくなった車両がこっちで元気そうにしてるんでよかったです(

この車内で前回名古屋遠征で犯したミスに気づくこととなります。絶望。




宇都宮で快速ラビットに乗り換え。乗り換え時間2分だったため食料調達もグリーン課金も出来ませんでした。

そして上野から常磐成田線で帰っているところです。




今回は、前回の名古屋からの帰宅を含めなければ久々の乗り鉄、久々のローカル線、久々の気動車だったので、動物園訪問とはまた違った楽しみがあって良かったです。たまにはこうして鉄するのもいいですね。

これから帰って… 明日にでも名古屋市交通局に問い合わせてみましょうかねぇ()
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。
 
今年もよろしくお願いします。
 
 
この記事本当は2017年中に終わらせたかったんですが、結局年が明けてしまいました…。
 
 
 
さて、伏見のホテルから出発して28日は溶ける運転会にも来てくださったプラレーラーのkasuga expressさんと東山動植物園を回りました。
 
 
 
 
 

まずはスマホで撮った写真をーってことで、朝撮ったコツメカワウソ。
 
 
 
 
ここからは一眼で撮ったやつですね。
いるとは思っていなかったキタイワトビペンギン。PPPのイワビーのモデルです。夏に鴨川シーワールドで一羽いたのを見た以来ですね。長崎ペンギン水族館の子はミナミイワトビペンギン。葛西の子もミナミイワトビペンギンらしい。
 
イワトビペンギンは寒いところに生息するペンギンなので、日本の動物園や水族館では寒くした室内で飼育されているケースが多く、太陽の元でイワトビペンギンを見ることのできる場所はすごく貴重な気がします。
 
まさかここにいるとは思わなかったので、見つけたときはかなり興奮しました。また会いに行こうと心に決めました。夏場は寒い部屋の中での飼育に切り替わるのかな?
鳥インフルエンザ対策のネットがかけられていたのが残念…。
 
名前の通り、岩場をピョンピョン飛んでいて可愛らしかったです。またこの日は風も吹いており、黄色の飾り羽が風に靡いていて綺麗でした。
東山には他にも、日本の動物園では最も多く飼育されているフンボルトペンギンと、イワトビ・フンボルトの2種に比べると大型なキングペンギンがいました。
 
 
 
 
目的の一つだったジャガーです。
 
4月に日本平に行ったときにブラックジャガーは見ていたのですが(当時は小助くん来園前でした)、普通の色のジャガーは見たことが無かったのでこの子が初めて会ったジャガーちゃんです。
なかやまおにいさんの言う通り、「顔がデカくて…首が太くて…足が短くて…」って感じでした。特にこの首の太さはすごいですね。ずんぐりむっくりしていますがパッと見すごくゴツいです。
 
ネコ科の動物の中ではトラ、ライオンに次いで大型なジャガーですが、展示スペースの中では天井からぶら下げられたボールをパンチして遊んでいました。その姿に思わずほっこりしてしまいました。
日本平でブラックジャガーのアラシくんを初めて見たときはめっちゃ怖かったんですけどねぇ
 
 
 
 
一番の目的だったカラカルです。
 
サーバルと同じようにジャンプして狩りをする動物で、けものフレンズ(アプリ版・漫画版)ではサーバルの親友として描かれています。
僕はこのカラカルちゃんにゾッコンで、本物を一度見たいと思っていたのです…。
2018年1月時点で日本国内で飼育されている動物園はこの東山動植物園と姫路市立動物園、福山市立動物園の3ヶ所でしょうか?
 
 
 
 
 
 
スマトラトラです。上野やズーラシアで割と見慣れてる子ですね。模様が美しいです。
 
 
 
 
 
 
ライオン
ここのライオンの展示場が珍しくて、堀のようになっているところに島があってそこにライオンが展示されていて、外からは橋のようなものが架けられている感じです。写真撮っておけばよかった…。
 
 
 
 
 
フェネックぅ!?
市川で見た以来ですね。すごく小さくてかわいいです。
 
あまりいい写真がないので省略してますがここにはアライグマとサーバルもいるため、どうぶつビスケッツ3人全員が揃っています。これは恐らく日本では東山のみではないでしょうか。しかもここのアライグマの名前はなんと「アライさん」。
 
 
 
 
 
まあそんなわけで東山を楽しんできました。10時頃に動物園に入って閉園の16:45までいたのですが、ここはとにかく広くて結局全部まわり切れてないような…。シンリンオオカミとか見れませんでした。
後から知ったんですが東山は日本で最もたくさんの種類の動物が展示されている動物園だそうです。
 
東山動植物園を案内してくださったkasugaさん、この日は帰省中の貴重な一日を僕のために使ってくださったようで本当にありがとうございました。おかげさまでとても楽しかったです。また次回の溶けるでお待ちしてます(笑)
 
 
Twitterを通じて僕のプラレーラーネットワークも随分と広がったものです。
 
 
 
 
 
東山線で名古屋駅へ~。
単純に名古屋遠征だけでなく、関西遠征の帰りとかで立ち寄っているため既に何度も訪れている名古屋駅。この時点で時刻は17時半過ぎだったのですが、この日の晩はホテルも取っておらず、ながらも取ることができなかったため、28日は東山に行くこと以外はほぼ無計画でした。
新幹線を一部利用してこの日のうちに帰るか、ネカフェでもう一泊するか決めなければなりません。まあ、泊まるにしても静岡あたりまでは行っておきたいと思ったので、18きっぷを使って入場。
 
特別快速豊橋行き→普通浜松行きと乗り継いで浜松まで到達。
 
 
 
 
 
浜松から静岡までは373系のホームライナーに乗車。
 
僕は普段時刻表とかを持ち歩かずにスマホの乗換アプリしか使ってないんですけど、アプリではこのホームライナーは出てきておらず、その一本後の普通列車に乗るもんだと思っていたためラッキー。+320円で特急型車両に乗れて快適なだけでなく、静岡到着時刻も一本後の普通を利用する場合よりも結構早くなりました。
 
 
 
 
 
 
373系の車内では名古屋限定の手羽先風味のチップスターを食べて過ごしていました()
で、当初の予定よりも早く静岡に着くことができたので、この日どうするかがこの時点で決まりました。
 
 
 
 
 
静岡到着後、大急ぎで新幹線の切符を購入して新幹線ホームへとダッシュ、4月に日本平に行ったときの帰りと同様、小田原までの短い区間ではありますが新幹線ワープしました。これで京成の終電に間に合う!!!
 
 
 
 
 
ちなみにその時に乗車した700系なんですが、自分にとっては初めてのJR西日本の700系でした。チャイムがいい日旅立ちだったので気づきました。車番のフォントも西日本の車両のものですね。
東海道新幹線系統も最近好きなのでプラレールでも700系とN700系を購入したいです。個人的に特に欲しいのは「サウンドコントロール700系新幹線セット」の700系。リモコンも揃った状態で中古屋に転がっていることはほぼないでしょう。最近のタカラトミーからはああいう実際の音を使用した製品はもう出そうにないですね。あの頃はアナウンスステーションといい、サウンド山手線といい、面白い時代だった。
 
 
 
 
 
 
てことで小田原とうちゃーく
 
小田原からは快速アクティーで東京へ。乗ってるときにフォロワーさんから教えていただいたのですが、基本編成では8本しかない宮ヤマ後期のE231系に乗ることができていたらしいです。ぶっちゃけそこまで気にしてE231乗ったことなかった!!!!
 
 
 
 
 
東京着。到着した時刻は大体23:09頃で、丁度48時間前に乗車した大垣行きムーンライトながらが23:10に発車するところでした。感慨深いですねぇ。
 
その後は船橋まで総武線快速に乗り、船橋から京成に乗り換えて帰ってきました。旅の〆の車両は個人的に好きな3638編成でした。
 
 
 
 
 
 
今回の遠征では今まで見たことのなかったフレンズたちにたくさん会うことが出来、8GBのSDカードが二日でほぼいっぱいになるぐらいの写真を撮り、現地でkasugaさんとお会いしたりするなど、あまり計画を立てずに行ったのにとても充実した遠征になったと思います。
名古屋港も東山も、いつかまた絶対に行こうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。