手術が難しい部位の“脳腫瘍”

テーマ:

手術が難しい部位の“脳腫瘍”と診断され光線療法を選択!!

約2年後病院で主治医に「腫瘍が見当たりません」との診断!!

健康ブログ 温熱療法 ランキングに挑戦中デス!!

どうぞ、ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村

脳腫瘍 2


宮城県名取市
56歳 男性 (資材会社経営)

 数ヶ月前から頭痛・左の手足が重く感じるなどの症状があり、すぐ近くのがんセンターで診てもらうことにしました。


 検査の結果「脳腫瘍」であるとの宣告を受けました。取りあえずすぐに入院するように言われましたが、仕事を止める訳にもいかず、何かいい方法がないかと兄の所に相談に行きました。兄の家では10年ほど前から光線器を愛用しており、腰痛・膝通に悩まされていた兄嫁が光線で良くなったとの話を聞きいていたからです。


 脳腫瘍にも効果があるのではとの兄の勧めで横山先生にこれまでの経過、手術が難しい旨を電話で伝えると「手術ができないのならなおのこと他の方法を考えなければならない、光線療法なら仕事をしながら自宅で治療が出来るし副作用もない、同じ病気で良くなった例もある。ただ時間がかかるので根気良く続けないと・・・」とのことでした。


 ダメでもともと、と光線器を二台購入し、自宅で治療を始めました。足裏に緑緑、顔・後頭部に赤黄、仕事の合間にテレビを見ながら、そして夜、寝ている時は妻が照射してくれました。特に後頭部に照射してくれるととても気持ちが良く、こんなに楽で本当に良くなるのか心配でしたが、ほとんど毎日続けました。


 カーボンも自分なりに色々試した結果、緑赤の組合せがが心地よく感じられ「人それぞれ体質も違うので好きな組合せで、楽な姿勢で照射して下さい」とのアドバイスを受けました。半年目の検診で「少し小さくなっています。薬が効いているようです」と言われました。横山先生には「病院の治療を受けながら行くように」と言われていましたが、体調が良くなってからは薬は飲んでいなかったので、光線の効果だと確信しました。


 昨年12月、最初に病院を訪れてから約二年、主治医に「腫瘍が見当たりません」とのうれしい診断を受けました。



 脳腫瘍には全身照射より頭部集中・多方面よりの照射をするほうが効果があるようです。また患者さんは緑赤のカーボンの組合せが有効でした。黄色を使用しなくて効果があったのは不思議でしたが、臨機応変にそして楽な姿勢で長時間照射をすることが効果を上げる最大のポイントだと思われます。


提供
横山光線治療院   横山 弘庸
 
上記はサンフォートピアニュース 平成17年4月1日掲載分です。もっと詳しくお知りになりたい方は当方までご連絡下さい。

免疫を研究されているお医者さんたちは“がん”の三大療法(手術・抗がん剤・放射線)を否定されています。


例えば、
著書名:こうすればガンは消える  医学博士  奥山隆三  発行所  花伝社


著書名:医者に殺されない47の心得 慶応義塾大学医学部放射線科講師 近藤誠  発行所 (株)アスコム





著書名:免疫革命  新潟大学大学院医学部教授 安保徹  発行所 講談社インターナショナル(株)


これまで私が読んで印象に残っている書籍です。


また、
著書名:体温を上げると健康になる  医師 齋藤真嗣  発行所  (株)サンマーク出版


著書名:「体は温める」と病気は必ず治る  医学博士 石原 結實  発行所  (株)三笠書房



などを読んでも“光線”はベストな治療法と考えます。


“がん”の温熱療法!! をご一読下さい。
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11991553295.html

医聖ヒポクラテス
「人間は生まれながらにして自らの内に100人の名医を持っている」

各ご家庭に”光線室”が必要です。

自らの内なる名医を働かせるために!!


我が家の場合指を切っても、孫の肺炎、急激な嘔吐などでも光線です。


台所作業で左親指を切ってしまいました!!
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11852822694.html


可愛い孫が肺炎と診断されて
http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/Entry/2/


あなたならどうします???可愛い孫の嘔吐と高熱と下痢???私は光線で完治させました。
http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/Entry/93/


また、テーブルの角にひたいを強打したときも光線です。


かわいい孫がソファーから転落しおでこをテーブルに強打!!
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-10104580635.html


妻の場合ですが。


帯状疱疹(まとめ)
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11844714590.html


30年の悩みの種が光線治療でなくなりました。 腎臓結石!!
http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/Entry/3/


サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/

健康ブログ 温熱療法 ランキングに挑戦中デス!!

どうぞ、ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村

AD