脳梗塞

テーマ:

脳梗塞


ランキングに挑戦中デス!! ポチッとよろしくお願いします。

いつも押して下さっている皆様、感謝です!!(=⌒▽⌒=)




青森県五所川原市
○口 宏 55歳




 11/9朝、布団の中にて身体の異変に気付く。本人が脳卒中と判断し、病院へ行かず、青森光線治療院(花田先生)にて集中治療。



 11/10より、とわだ光線治療院ひなたぼっこ、にて泊り込みで集中治療。障害が起きてから5時間位経過していたものの、早い段階で光線療法を行った為、驚異的なスピードで回復。



以下日付と照射時間と特記事項を記録



11/9 光線照射8時間


 右腕ぶら下がった状態。右足コントロール不能、トイレでの自立にも介助が必要。言語ほとんど聞き取れず。8時間の照射後少し言語が聞き取りやすくなる。



11/10 光線照射9時間


 右手親指かすかに動く。数回の転倒を繰り返し歩行し始める。



11/11 光線照射8時間


 朝、一回転倒。右手へ赤カーボン照射で右肩にしびれが起こる。右手の指動く。右足軽くなり、力が入るようになる。あくびの回数が減る。心臓の痛み有り。



11/12 光線照射7時間


 指の動きが快調になる。一度も転倒しない。右肩しびれ。



11/13 光線照射6時間30分


 外を一時間散歩出来るようになった。スクワットもできた。右肘が肩の高さ迄上がる。散歩、長時間照射、歩行できた精神的安堵から疲れが見える。



11/14 光線照射7時間


 二日連続散歩。腰の高さまで右膝が上がる。後ろ歩きも大丈夫。一人で入浴。丼を持とうとするが、右手が汁の中にドボンと入ってしまった。右手のリハビリの意欲が出てきた。心臓の痛みが軽減してきた。



11/15 光線照射7時間40分


 腹部照射後、下半身不安定。気圧が下がるに連れて体調重く、夕方雨が降ったら体調が軽くなった。



11/16 光線照射7時間


 前日の腰への照射で足は軽快だが腰がだるい。みかんで右手のトレーニング。右手を動かす為に肩から腕全体の力が必要で大変疲れる。右手を使ってタオルで手を拭けた。寝ていた時、強ばっていた指が伸ばした状態になってきた。心臓の痛みが全く無くなる。



11/17 光線照射6時間


 初雪。寒くて体が重い。言語も少しおぼつかない。



11/18 光線照射7時間


 両腕伸ばしたまま180度開ける様になった。両腕を真上へ伸ばし、指も全部開ける。



11/19 光線照射6時間


 病院での診察の為、集中治療中断



11/20


 診察の為、病院へ



11/22


 検査の為、病院へ



11/23


 結婚式のため、東京へ2泊3日。




とわだ光線治療院ひなたぼっこ
光線療法師 坪 ○○


上記は平成11年12月1日発行の“こもれび”よりですが、この“こもれび”の最後が以下の通りとなっております。


 今回の症例は、本人の光線療法に対する熱い思いと決断力が好結果を生んだものと信じております。急を要する為、検査をする時間を惜しみ脳出血とも脳血栓とも解らないまま光線は双方に有効に働く為、治療開始。今回は脳梗塞の診断。脳の血管に障害物が詰まり末端の脳細胞に血液が循環されなくなって起こった右半身麻痺、言語障害でした。


 光線照射により紫外線で光合成されたプラスミンが血栓となった蛋白を溶解し、虚血状態に成っている毛細血管を拡張させる光合成物質キニンを生成し、赤外線の熱エネルギーで血流を増加させて最悪の状態は回避されました。予後、リハビリも兼ねて再発防止の為光線療法を継続し、体全体の血管の内腔が狭くなっている動脈硬化を改善する目標でおります。その結果160前後ある血圧の収縮値も自然に低下します。光線療法は自然な療法ですが、驚異的な効果を発揮します。今回もその一例と言えると思います。



by ひなたぼっこ







昨日UPしたブログ

光線の心

http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11982728477.html





二週間弱・トータル79時間強の光線治療で回復した事実!!


11/9に青森で発症し11/23には東京の結婚式に出席されている事実!!


あなたの身に起こった場合どうします?



血中の不要なタンパク質は”日光浴”が除去します!!



梗塞を起こした物質を”光化学物質”が溶解!!


血管の蠕動運動を改善させるのが”光化学物質”!!


血管より組織への透過性を促すのが”光化学物質”!!


血管を拡張させるのが”光化学物質”!!


これらは”日光浴”をするだけで出来上がる物質なのです!!

などなど様々な光化学物質が私たちの身体で出来るのです!!



悩まず・諦めないでご相談下さい。




各ご家庭に”光線室”が必要です!!



我が家の場合指を切っても、孫の肺炎、急激な嘔吐などでも光線です。


台所作業で左親指を切ってしまいました!!
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11852822694.html  


可愛い孫が肺炎と診断されて
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11979932186.html  


あなたならどうします???可愛い孫の嘔吐と高熱と下痢???私は光線で完治させました。
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11980332560.html  


また、テーブルの角にひたいを強打したときも光線です。


かわいい孫がソファーから転落しおでこをテーブルに強打!!
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11980727189.html  


妻の場合ですが。


帯状疱疹(まとめ)
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11844714590.html  


30年の悩みの種が光線治療でなくなりました。 腎臓結石!!
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-11981081783.html  


サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  
info@kousenchiryouin.com
URL
http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  
http://ameblo.jp/kousenchiryou/
光線治療体験 ブログ   
http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/  


ランキングに挑戦中デス!! ポチッとよろしくお願いします。

いつも押して下さっている皆様、感謝です!!(=⌒▽⌒=)


AD