いやぁ…やばいですね…

問題やったり、覚える努力をしてみたり、だけど全然、頭に入らなーい(ノ`Д´)ノ彡┻━┻(おい)

模擬試験的なものをやったときに、時間が足りなくなることはなさそう、という収穫はあったので、
それは良かったと思っておこう。

何回か、問題をやりながら進めていると、苦手な分野はあるんだよなぁ。
いつやっても間違える(おいおい)。

やれるだけのことを、あと1ヵ月でやって、体調を整えていどむのみ、ですな。

大学の単位もまだ、取りきれているわけではないので、2月真ん中くらいまでは、勉強中心になりそう。

まぁ、今まで溜め込みすぎたツケってやつですね…(ヽ´ω`)トホホ・・

あと少し、なんとか頑張ります。
AD
珍しく連投(おい)
…愚痴ですけどね(おいおい)

私はその、「変化」を身近で感じて、それに一緒に「付き合う」ことが
願いだったけど。
分かってもらえてなかったみたい。

一緒に悩んだり楽しんだり、変化を受け入れたり。
そうしたかったのにな。

知らないうちにそうなっていくんだもんね。
当の本人はいいんだろうけど、それでも。

目の当たりにしていたところで、何かが出来るわけじゃないにしても、
全く見ないうちに変わっていく、って、その程度のことだったのか、とも
言いたくなる。

真偽の程は定かじゃないけど。
まだ何も、言ってもらえてないし、何てことなしに送ったメッセも
読まれてないみたいだし。
(こういう時、既読かどうかわかるのって嫌よね。LINEじゃないけど)

今更言っても仕方ないけど、でもぶちまけてしまった私も、
きっとめんどくさい奴だと思われてるでしょうね。

いろんなこと、悩んだり、楽しんだりしながら、
うまく進められてると思ってたんだけどな。

ここに来て、この期に及んで、こんな思いをするなんてね。

ちゃんと話せればいいんだけど。

…愚痴でした。
家にいてもこもっちゃうだけなので、勉強でやることも山のように
あるので、図書館に逃げてきました。

…勉強しよ。
AD

どうもあかん。

テーマ:
あ、帯状疱疹は、発疹のあとを残して、あとはだいぶ落ち着きました。
乾燥もあいまって、痒くて仕方ないですが…

特定疾患の書類、出してきました。
12月中には届いてくれないと、新年一発目(病院再開の日)から診療だから困る(´・ω・`)

左半身の痺れと違和感、あと、時々頭痛と、肩が痛いのと(最後たぶん関係ない)。
寝れないから、導入剤と、あとは痺れのための薬(もとは、てんかん用らしい)は欠かせない日々。
あんまり飲まないほうがいいとは言われたけど、これで症状がおさまって、「普通に」生きていられるんだもの、許してちょんまげ。

あとはあれだ、個人的に釈然としないことがあったりもして。
行間読むの得意のはずだから(たまに失敗するけど)、
あーそれってそういうことね、と思って腹立たしくなったり、
悲しくなったり。

その程度のものでしたか、と、数年前の私なら、断罪してたかもな。

まぁ、どうにか落ち着きたいものです。

夜、眠れなくて書いてたのに、気づいたら寝落ちてて、昼過ぎにアップ、
という体たらく(^ω^;)

またボチボチ書いていきますわ。
AD
それより何より、2週間前にかかってしまった、
帯状疱疹がつらい…
あれってほんとに、めちゃくちゃ痛いんですよね…

痛みのピークはさすがに過ぎたけど、いまだに
しっかり残る、にぶい痛みと右半身の嫌な感じの
違和感と。
あと、発疹のところがものっそい痒い…。゚(゚´Д`゚)゚。

MS(多発性硬化症)で、感覚障害とか、動きがおかしいのは
左半身なので、左右で違う違和感を、連れて歩いております。

疲労をためないようにね、と言われて1週間後から、
精神保健福祉士の実習が始まり…
なかなか気が休まらぬ(;´д`)

新しい特定疾患申請って、必要書類が変わってくるとは
お知らせが来たけど、その詳細、まだ来てないんだよねー。
早く来ないかなぁ。
とっととすませたい。

あと、変わる予定があることもあるから、それも聞いておかないと。

実習終わったら、病院に保健所もいかないとなぁ…

生存報告。

このタイトルで記事書くの、何度目だしかし。

精神保健福祉士になるための、実習1回目が5月に終わり、いまは2回目の実習の
真っ最中です。

朝がやたら早いので、眠い日々…

あとは相変わらず。

みなさんに、報告したいこともあるんです。
が、それはまた、日を改めて。

今シーズンは、これ以降、フクアリはおろか、サッカー観にも
行けない気がしてきたワタクシでした(グスン)

これからは、もう少しちゃんと書いていきます…