コトブキヤふぃぎゅあブログ

コトブキヤふぃぎゅあブログ!各商品担当ががんばって最新情報をお届けします!

NEW !
テーマ:

 美容院に行ったら携帯ストラップ(コトブキヤ製)をみた美男美女な美容師さんに

「あ!このアニメ大好きなんですよ!」と囲まれてワイキャイして

「この仕事しててよかった・・・!」と感じたBOTです。(あー幸せー!といってリピーターになる私)

 

いい作品は人をつなぐのです!

お客様も関係者も関係なく、「あのアニメが好き!」という気持ちは世界共通なのです~!

 

さて本日は、不朽の名作から永遠のヒロインの登場。"φ(*`=ω=´*)

天真爛漫で一途で、「可愛い女の子」の理想像。2013年に35周年を迎えた、高橋留美子先生のデビュー作「うる星やつら」よりARTFX J ラムちゃん』が予約開始いたします!

塗装見本をご紹介です~!ぜひ、チェックして下さい!

 

 

・・・*・・・*・・・1/7ARTFX J ラムちゃん』予約開始!・・・*・・・*・・・

 

 

 

「だーりん!」って聞こえてくる!

原型製作は、コトブキヤ随一の原型師 白髭創氏ですが、

「ポップなベースと浮遊した感じのポーズで、アニメの飛んでいる時の音の印象を再現してみました。」とコメントいただいております!確かにスーパー可愛いww

 

 


 

アニメ版での立体化!高橋留美子先生の完全監修!

天真爛漫で、一途で可愛らしいラムちゃんの魅力をぎゅっと詰め込んだ一品です。

漫画が始まってから36年…。アニメ化から33年を経て、

たくさんの方に愛されてきた「ラムちゃん」×現在のフィギュア造形、というコンセプトです。

皆さんの中のさまざまなラムちゃんと響き合いながら、こちらのラムちゃんは見事に

「今しか作れないラムちゃん」になっていると思います。

 



 

 

後姿もかわいらしい!

当時のファンの方から今の若者まで、幅広く愛される永遠ヒロイン!“"φ(*`=ω=´*)

白髭氏コメントによると、是非見てほしいポイント!は「特徴的な髪の塗装と造形。」!

ふわりと飛びあがるラムちゃんの動きを表現しながら、

彩色と造形両面でラムちゃんの特徴的な髪型のイメージを表現しています。(神業!

 

 

 



 

 

まさに天使。いや現代の妖精。

髪の毛は、パール塗装で見る角度によって輝きが違う美しい仕上がりです。

言葉ではうまく表現できないのですが、「ふわっ」と振り返る柔らかい髪の造形が、パールでキラキラ光って超絶景です。

ボディラインも指先の表情まで繊細に作りこまれているのが非常によくわかります。

 



 

 

ラムちゃんは自分がカワイイことに気付いてないのがカワイイ。

トラ柄のビキニ姿というセクシーな姿ですが、繊細かつ健康的な造形と彩色が

ラムちゃんの可愛らしい魅力をがっつり形にしてくれています。たまらん。

・・・あと「ブラやパンツと肌の間のスキマ感。」もイチオシ!とコメントいただいているのですが!

皆さんのお手元に届いた際に、ご自身の目で確認してください!

"φ(*`=ω=´*) < 実物で見たときのスキマ感サイコーです!

 

 



 

ベースにもこだわりが!

もちろんフィギュアの主役はラムちゃん!

ラムちゃんの可愛らしさが引き立つように、「うる星やつら」の作品世界をモチーフに月と星、電撃をあしらったベースもこだわりポイント!

クリア素材を活かして、月の中に星をしこんであげたい・・・!

パール塗装で華やかさを・・・!と非常に考えて作って頂きました・・・!

 

最後に白髭氏よりコメント。ラムちゃんに対する思い入れについて、

「25年以上前の当時、家に単行本が全巻あってとても楽しく読ませて頂いてました。当時の自分に「いつか仕事で作ることになる」と伝えたら、興奮で夜も眠れなくなるでしょうね」

・・・代表として、白髭氏のコメントをいただきましたが。不肖ながらBOTも同じ気持ちです。

非常に思いを込めた一品。

 




 

 

1/7ARTFX J ラムちゃん』予約開始です!

製品ページはこちら!

http://main.kotobukiya.co.jp/figure/pvc/uruseiyatsura/lum.html

ぜひ、チェックして下さいませ!Σ"φ(`=ω=´;;)

 

 

©高橋留美子/小学館

 

 

※掲載画像はサンプルのため、商品の色味が若干異なる場合がございます。

※また、撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
スラマッパギー!
ブログを書く度に毎度毎度文章が長いなと感じているキューポッシュ営業担当・えーきちです。
違うんです、文の多さは愛の顕れなんです。
愛を圧縮する術を知らない不器用ボーイなんです。
 
とまぁそれはさておき、今月はついに「キューポッシュ 黒猫」の発売日!
「高坂桐乃」以来となる『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』キャラということで、俺妹ファンの皆様、お待たせいたしましたm(_ _)m
 

これまでデコマスでの商品紹介は公式ページやブログを通して行ってきましたが、この度PVCサンプル、即ち実際の商品と限りなく近いものが届きましたので、改めてご紹介!
題して……
  キューポッシュロゴ

えーきちぷれぜんつ☆~キューポッシュ 黒猫のここがイイ!~
(命名まで5秒)

前回「キューポッシュ 御坂美琴のここがイイ!」同様、えーきち独自の視点強めで行きますよ~。
黒猫案内直後のまーくんによる製品紹介はこちら
 
 

キューポッシュ誕生より丸1年、シリーズ通算10体目という記念すべきナンバーである「黒猫」
実は色々な試みがなされている意欲作となっています。
 
まず触ってみて驚いたのが一部に軟質素材を使用している点!
 
 

軟質素材!ここと……!
 
 

ここ!(某豪華な名前の芸人風)

「ポシェット」のベルト部分が柔らかいので、違和感なく肩にフィット!
ちなみに黒猫はキューポッシュ初のロングスカートっ娘なのです。

 

そして二つ目の特徴が「カチューシャ」
お馴染みの薔薇のカチューシャに加えて、「ネコミミカチューシャ」に変更できる黒猫は、初の髪パーツが3分割方式になっております。
表情3種にカチューシャ2種類で、遊びの幅が広いのが嬉しいところ。
 
と、ここまで書きましたが、えーきち的に一番の特徴はここ!
 
 

これ!この表情!
 
初めて実物を見て、この表情にやられました。
いや、不敵な笑みを浮かべたり、ツンとしてる表情を浮かべている黒猫ももちろんかわいいんですよ?
ただそういう子がビックリして素の表情になっているのがいいんです。
えぇ、えーきちの私的な意見です。コトブキヤの総意ではありません。
 
けどこの表情、写真を撮る際にも大活躍なんです。
 

↑「高い木に登ったら思った以上に高くてビビってる」の図

黒猫だけで撮る時はもちろん…

 

↑「誰もいないと思い某ダンスを踊っているところを友人に見られた」の図

ストーリー性を感じさせる表情は、キャラ同士の掛け合いでこそ真価を発揮します。
ピンと立ったネコミミカチューシャとビックリした表情の相性がすごくいい感じ。

無論、これらは遊びの一例に過ぎません。
あなたにとっての一番かわいい黒猫を見つけ出してください!

 

「キューポッシュ 黒猫」は今週末頃に各お店さんに並ぶ予定です。
親友(?)の桐乃共々、どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m


先月大阪日本橋と神戸にて開催いたしました「キューポッシュとらいみー」、無事終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
 

こちらは21日開催の「コトブキヤ日本橋」での様子。
この日は「日本橋ストリートフェスタ」ということで、日本橋全体がお祭り騒ぎ!
大変な賑わいの中、多くの方にキューポッシュの魅力をお届けできた一日でした。

 

続いて22日開催「ボークス神戸ショールーム」さん!
神戸で初の開催となった今回ですが、ボークスさんの協力もありこのイベントを目当てに来てくださった方もいらっしゃいました!
「とらいみーがあると聞いて来ました」という言葉の嬉しさはほんと格別です。
中には品切れとなってしまった商品もあり、とても盛り上がったとらいみーでした!


   

ちなみにとらいみーは終わりましたが、引き続きキューポッシュの取り扱いはあるので、キューポッシュが欲しくなった神戸付近の皆様はぜひボークス神戸ショールームさんをご利用くださいませ!
ボークス神戸ショールームさん、今後ともキューポッシュをよろしくお願いいたします!



そして今週末に迫ってまいりました「キューポッシュとらいみーin名古屋」
 

26日(土)…ボークス名古屋ショールームさん
27日(日)…ソフマップ名古屋駅ナカ店さん

今回もとらいみー開催中にキューポッシュをお買い上げのお客様には今回の黒猫の写真でも使用した「特製背景シート」をプレゼント!

恒例のデコマス展示は前回のえーきちの記事でお伝えした通り
「萩原雪歩」
「御坂美琴」
「暁美ほむら」
「スクール水着ボディ」
 

そして案内が開始されたばかりの「小鳥遊六花」をさっそく展示予定!

キューポッシュとらいみーは参加無料!ぜひお気軽にお越しくださいませ!
お待ちしております(´∀`)ノ

今回はここまで。
ではでは~。

©BNGI/PROJECT iM@S
©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
©伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
©2013 さがら総・メディアファクトリー/「変猫。」製作委員会
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S
© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

※掲載画像はサンプルのため、商品の色味が若干異なる場合がございます。
※また、撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


最近、「ちっちゃくて可愛いは正義」が信条の
BOTです。

・・・しかし、「美しいは正義」、「おっきくて柔らかいも正義」です。(迫真)

 

最近、手のひらサイズの妖精、モモンガを触らせてもらいました。まさに正義の使者。

しかし、実際こいつときたら、毎日構わないと懐いてくれないし、
作ったプラキットに空中からアタックする小悪魔であるとのこと。(別の友人談)

でも「かわいい」と「小悪魔」のギャップはたまりません。"φ(*`=ω=´*)

 

さてさて、「かわいい」と「小悪魔」。2つの表情が魅力的な『忍野忍』が発売いたします!

発売直前に製品をご紹介です~!ぜひ、チェックして下さい!

 

 

・・・*・・・*・・・1/8『忍野忍』発売直前!・・・*・・・*・・・

 

 

 


パッケージは、フィギュアの顔!

パッケージはピンクを基調としたスーパー可愛らしいデザインです。

ちなみに、フィギュアはひとつひとつポーズが違うので、パッケージは製品ごとに大きさが異なり、

その都度「完全にその製品のためのパッケージ」を一から作って頂いています!(大変!

こちらも、デザイナーさんとBOTの愛が詰まった一品です。"φ(*`=ω=´*)

 




忍様の可愛らしさが全方位射出!

パッケージは特に、お店でお客様の目に一番にとまるところなので

「パッケージは商品の顔」とはよく言われます。Σ"φ(*`ω´*)<第一印象だいじ!

なので、デザイナーさんと企画は「お客さんに気に入ってもらって、お嫁にいけるように・・・」と

娘のお見合い衣装を作る母親のごとく、頭をひねって作るわけです。

 

 

 


・・・!・・・あんなところに、あの人が・・・!

こっそり遊び心も仕込んでいますww

 

 

 


まさに正義。まさに天使。いや吸血鬼の成れの果て。

何度でも言いますが、「ちっちゃくて可愛いは正義」です。金髪幼女たまらん。"φ(*`=ω=´*)

非常に愛くるしい忍様です。

お気に入りのドーナッツ箱を片手に、ご機嫌な無邪気な笑顔がたまらん。

 

 



 


・・・ひらりとしたスカートが可愛すぎてつらい。

細い足と、うすピンクのスカートのひらり感が絶妙。どきどきします。Σ"φ(*`=ω=´*)

偽物語のエプロンワンピースが非常に可愛いです。造形から全方位、360度可愛い。

本当に魅力的なポージングや全体の構成は、原型師さんの成せる業です。

 

ところでこの忍様…かなり開発で頑張った点があります。

それは「腕輪のクリアパーツが一体成型で、継ぎ目がない!」こと・・・!!

なぜそれが難しいかというと、普通では、腕輪の穴より手の方がちょっと大きいので、腕輪に切れ目を入れないと腕にはまらないはずなのです・・・が!
切れ目を入れるとクリアパーツって目立つのよね・・・。
でも腕にも切れ目なんて入れたくない!!!

というスタッフの商品への愛とこだわりがギュッとつまっているポイントです。
腕にも腕輪にもいわゆる「分割線」がないので、じっとご覧になってみてください。

細くてかわいらしい手首の美しさも、腕輪の透明でキラキラした質感も両立しています・・・!

 

 

 


 

麦わら帽子は取り外し可能!

コトブキヤのお家芸、磁石での固定なので麦わら帽子なしのお姿も堪能できます。

開発と彩色師さんのスーパータッグによって、純真かつ無邪気な表情に仕上がっています。

…見ているだけで私の汚れた心が痛くなる!Σ"φ(`=ω=´;;)

 

 


 

・・・!・・・あ、あんなところにも、あの人が!

「我が主」こと阿良々木暦の影に住んでいるので、やはりベースには暦さんがいないと!

世界観あるシャフト様のアニメーションの色合いをベースにも反映させています。

 

 


 

「かわいい」に対し「小悪魔」も最強魅力的。

最強の怪異としての忍様の一面…この表情!

永遠に近い年月を生きてきた存在としてのどこか妖しい微笑みが素敵です。

ちなみに、この「妖しい微笑み」…想像以上に難しい!出来上がるまで、試行錯誤の嵐でした。

「忍様の妖しい微笑みを作ってもらいたい…けど…あーでもない、こーでもない」と悩みぬいて

原型師さんに微妙に違う顔を2つ作ってもらって検討したり・・・↓

 

 

 

最終的には上の「ちょっとニヤっとしている表情」で製品になっています!

 

 



 

可愛くて小悪魔・・・このギャップ。たまらん。

目線から見てももちろんですが、流し目角度もお勧めです。

 


  

もちろんこちらの表情で帽子もかぶれます!

楽しみ方4通りです!BOTはこの状態がいちばんお気に入り。

ところで、こちらの忍野忍には「ドーナッツ」「ドーナッツ箱」のほかに、透明の小さなパーツが付属しています。どうやって使うかというと…よっこらしょと。

 

 


 

透明パーツは、浮いている方の足に入れて支えに使えます。

浮いている方の足のポーズが変わらないようにのパーツです。

ぜひ長く楽しんでいただくために、細かなことですが心配りとして開発の方がつけてくれました!

 


 

 

こちら1/8スケール『忍野忍』!今月発売です!

ぜひ、忍様の魅力をお楽しみください!

 

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

 

 

※掲載画像はサンプルのため、商品の色味が若干異なる場合がございます。

※また、撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
みなさんご無沙汰しております、Kです。
そしてお待たせ致しました、本日は遂にあの子の発表です!

 

~【キューポッシュ 小鳥遊六花】明日から案内開始!~

r01

2月のワンダーフェスティバル2014冬に初公開してから2ヶ月と、長らくお待たせ致しました。
本日より案内開始となりますキューポッシュシリーズ最新作!
「キューポッシュ 小鳥遊六花」をご紹介します!!



 

r02

邪王真眼の使い手、小鳥遊六花参上!!
自身満々に彼女のメインウェポンとなる折畳み傘…もとい、シュバルツゼクス ・プロトタイプMk-2(グングニル状態)を持ち「誇りと尊厳に満ちた笑顔」を見せてくれます。




r03

お次は邪王真眼解放!
モーゼル・ミリタリーを構え「契約に従い敵を討つ気高き顏」で狙いを定めます!
スタイリッシュなポーズがバッチリ決まりますね。
流石、邪王真眼は最強。




しかしそんな邪王真眼の使い手といえど、予想外の攻撃を受けることも。
そんな時はシュバルツゼクスプロトタイプMk-2(長い!)のもう一つの姿!
 

r04

シュバルツシルト!!
大分情けない顔になっておりますが、如何に邪王真眼の使い手といえども「運命に相対する儚き顔」をすることだってあるのです。



ちなみに。
六花の特徴でもある眼帯は着脱可能予定となっておりますので、3つの表情をそれぞれ異なる雰囲気で楽しむことが出来ますよ!

眼帯の有る無しで随分と印象が変わりますね。

こちらで劇中の様々なシーンを再現して下さい!




そしてワンフェスでもパネル展示しておりました、邪王真眼の次なるキャラクター…!

 

d00

当然!
邪王真眼のサーヴァント!!
凸守早苗 DEATH!!!



こちらについては引き続き続報をお待ち下さいませ!!




『中二病でも恋がしたい! 戀』より
「キューポッシュ 小鳥遊六花」

r06

明日4月17日(木)より案内開始デース!





© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会
掲載画像はサンプルのため、実際の商品とは異なります。
また、撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 
 
キューポッシュ開発担当の開発Tです。

6回は、スケジュールのお話



通常キューポッシュの開発スケジュール(原型を日本から発送し、日本の倉庫に商品が収まるまでの時間)は、7ヶ月ちょっとを要します。


この基本スケジュールを元にして『何月に発売するか』を決めると、いつまでに原型を中国工場へ送らないと間に合わなくなる!という日付が出てきます。

開発としての最初のリミットがここです。ここが最初の締切りです。

年間計画のアイテムの場合は、多少のずれはなんとかなるのです。(ある程度予測して計算しているので)が、急遽決まったアイテムが割り込んできて開発期間が短いものが発生すると、開発と工場は軽く騒ぎになります。

ここだけの話(ってブログに書いている時点で全然、内緒話になっていませんが)キューポッシュの新しいシリーズとして発売予定の「スクール水着ボディ」がそれです。5ヵ月ちょっとの時間しかありません。通常なら間に合いません。

 

何とかめどが立ったのは、顔が付属しないからです。(顔の中でも目は一番キャラクターの印象を左右する部分で、位置や形、色などの調整に一番手間がかかります。)

通常のキューポッシュには顔が3種類あるため3倍の手間が必要となり、顔は開発と生産で一番時間がかる部品です。

 

「スクール水着ボディ」は商品コンセプトが拡張パーツなので、「いろんな顔を付けて遊んでねー!」ってことで顔が付属していないわけです。この仕様のおかげで、5ヵ月でもなんとかなるめどが立ちました。


このボディは、キューポッシュの新たな楽しみ方をキューポッシュファンの皆様にご提供できるようにと考えられた商品です。
皆さんの楽しみを広げるお手伝いになるといいのですが。(今後ともいろいろと拡張パーツを増やしていく予定です。)


さて、話をスケジュールに戻しましょう。

通常のスケジュールで、原型からベリ原型、そして金型まで進行するのに平均60日くらいを要します。成形サンプルや塗装サンプルの確認に60日くらい、生産に60日くらいかかります。合計6か月 残りの1ヶ月は、版元様の確認時間や輸送に使います。

成形サンプルや塗装サンプルの開発時間をいかに期間内で乗り切るかが鍵になってきます。ここで時間を使いすぎてしまうと生産が間に合わなくなり発売がずれてしまいます。

 

ですから、いつまでもゆっくりやっているわけにはいきません。
いかに修正指示をうまく工場側に伝えてこちらの希望するサンプルを作ってもらえるように持っていけるかが勝負になってきます。


最初に上がってきた成形サンプルと塗装サンプルの「でき具合」が、その後のスケジュールを左右します。
ここで良いものが来れば割と楽に進行し、ここで???なものが来るとねじを巻かなければなりません。


届いたに荷物を開けるときのドキドキ感は、いつまでも変わりません。
(良いものが届くと「ヨッシャ―!」 ???なものが届くと「マジかよ・・・・」と開発担当者の心の声が日々発せられています(笑)


幸いキューポッシュはシリーズとして続いていますので、注意すべき点が固定されていて大きく崩れたものが届くことはほとんどありません。
とはいうものの、顔の調整には毎回、手間取っています。

最大の理由は、「目」の位置がわかりづらいところにあります。「写真A」は、通常のフィギュアの顔です。「目」の位置が凹凸でできているのでどこが「目」なのかわかりますよね。


キューポッシュシリーズの顔は、「写真B」のように「目」の位置がはっきりとわかるような造形にはなっていません。いろんな表情に対応するため、何となくこの変かなーって感じになっています。

このため「ずれ」が起きやすく、合わせるのが難しくなっています。

この難関で時間を費やし、いつもギリギリで進行することになります。(阻止限界点超えてコロニーが落ちてくるぞー の心境です。)


そんな感じの毎日で、スケジュールのリミットと闘いの日々が続いているわけです。(ちょっと大げさだな)


今回はここまで。

 

次回「商品番号303

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード