方向音痴の女が読めない地図を片手に9ヶ月間
世界一周をしてきた後のブログです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年04月20日(金)

お引っ越し!

テーマ:ブログ

久しぶりにブログ更新だよヾ(@°▽°@)ノ





旅から帰ってすっかり更新を怠っております。





月日が経ち、、、また旅に出たくなってうずうず状態。





今度はどこへ旅立とう?





マイルの期限もあるし…ね





インドでサリーも作りたい。 体調不良であきらめた





ブルガリア散策もリベンジしたい。





つーか車窓から見て大感動を受けた





トランシルバニア界隈をくまなく攻めたい!





スペイン語が恋しいのでバルセロナで夜遊びしたい!!





でも





でも…





先立つものが…。





最近、新居に引っ越してだいぶんお金が飛んで行ったのぉo(;△;)o





新生活は楽しくやってますぜ!!






いままで、「方向音痴が世界を歩く」を





読んでくださった皆様。





本当にありがとうございました。





方向音痴もずいぶんと改善して


地図も読めるようになり、


海外では地図がなくとも


住所と番地だけで行き先へたどり着ける


までに成長しました!





そして、旅中にはみなさんのコメントに勇気づけられ





うれし楽しで毎日をエンジョイしておりました。





人生冒険!一日一生!





これからも元気に頑張って参りたいと思います。





もちろん!世界旅行も続けますよ~






今後世界一周一人旅へ旅立つであろう


乙女たちの為に、このブログはこのまま残しておきます。


何か役にたつといいなぁという期待をこめて音譜





そんじゃ!またね!








アスタルエゴ~





アディオースヾ(@^(∞)^@)ノキスマーク










AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年07月04日(月)

旅のトラブル

テーマ:旅をふりかえってみる

どーも、どーもヾ(@°▽°@)ノ


今日は、九か月の一人旅を振り返ってみて

実際に起こったトラブルをまとめてみた~ (´・ω・`)



それじゃ、いってみよー!



1 金は払えど、バウチャー届かず。


南ドイツ・ミュンヘンにて、ネットで申し込んだ現地ツアーに

参加するためのバウチャーが前日までに届かず、

営業時間外にホテルのレセプションのお兄ちゃん達と

ツアー会社とを相手に、何とかバウチャーをホテルに

ファックスしてもらうよう奮闘。


ツアーデスクは遠くはなれたフランクフルトにあって

電話とメールでなんとか交渉できて解決。

本当に焦りまくり、大変だった。



2 飛行機を乗り過ごす~その1~


マドリッドにて、南米のブエノスアイレス行きの

国際線を乗り過ごす。


昼の一時と思っていた出発時間が実は深夜一時と勘違い。
私が寝ている間に飛行機は地球の裏側へ出発していた。
その後、JALの国際線デスクに問い合わせ代替え便を手配してもらう。

(海外からの電話は音声ガイダンスの無いデスク直通番号を調べとくと便利)

3日間もマドリッドで待ちぼうけし、代替機にて出国。



方向音痴が世界を歩く

3 飛行機を乗り過ごす~その2~


パリにて英国エディンバラ行きの国際線を乗り過ごす。

どうしても、その日に渡英しなければならない用事があり、

必死で当日中にスコットランドへ飛んでいる便を

インフォのおにいさんに探してもらい、やっと便を発見。


出発まで、のこり40分をきっていたので、

あのバカ広いドゴール空港の端から端まで走って移動。

20キロの荷物をしょって走り続けた。マジで広すぎ。


エールフランスの馬鹿高い当日券を購入し、

出国審査、セキュリティチェックを小走りで通り抜け、

定時ギリギリの駆け込み乗車ならぬ駆け込み搭乗を果たし、

無事渡英。 大荷物を抱え、死ぬほど大変だった。


教訓:LCCは本当に待ってくれない。個人呼び出しも無い。



方向音痴が世界を歩く



4 飛行機が飛ばない。


アルゼンチン、ブエノスアイレスにて、
エル・ガジェゴズ行きの国内線に乗れない。


つーか、


その便自体がフライトリストから

抹消されていた。

つまりストライキ?

まさか、ストとは知らず本当に大変だった。
空港内の誰に聞いてもそんな便は無いといわれ、

深夜にも関わらずブエノス内の遠く離れた二つの空港をいったり来たりして
途方にくれた。JALに泣きついて、代替え便を手配してもらう。
その後、三日間用もないのにブエノスアイレスに待機していた。


(これ以降、LAN航空が嫌いになる。

 しかし、この旅で一番乗っているという矛盾…汗)



方向音痴が世界を歩く



5 倒れる~その1~


インド・バラナシで体調不良により道端で倒れる。
二日くらい飲まず食わずで、アルコールだけ
摂取し歩き回って
いたら、脱水症状に陥る。
日本人の友人とインド人の友人に担がれ宿で休養。


三日三晩寝込み回復。


その友人は現在来日中!



6 倒れる~その2~


ブルガリア・ソフィアで体調不良にて倒れる。
体調が悪い中、ふらふらと散歩をしていたら
急激に具合が悪くなり、道端に座り込む。

立っていられないほど体調が悪化。

親切な現地の方にホテルまで車で送ってもらい
なんとか回復。


見ず知らずの土地で、一人ぼっち。

頼れる人が誰もいない、

しかも、言葉も文字も分からない旧ユーゴの国で

病気になるって…本当に大変だった。


あの時助けてくれた方は元気だろうか。

神様はちゃんと見てくれているんだなーと思ったよ。

本当に心の底からありがたかった。

ありがとう。



8 迷子になる。


南米アルゼンチンの南部エルカラファテにて
予約していたホテルが分からず、

道に迷い、フラフラと途方に暮れる。
その後、親切な旅行者の青年に車でホテルまで
連れて行ってもらい一件落着。



9 遭難する。


中東イスラエルにて、5人パーティでエルサレムから

死海のエンゲティビーチ(無料)へタクシーを

チャーターして向うも

場所を間違え途中下車。



そこはまだジェリコにほど近い

場所のビーチ(有料)だった。


その後、交通手段が断たれる。

その時期は丁度、ユダヤ教の新年で

あらゆる公共機関がストップしていたのだっ!


その後、死ぬほど熱い灼熱の荒野

ヒッチハイクのサインを出しながら延々歩き続ける。


シャレにならないくらいに熱い。


というか日差しが痛い。

そして熱すぎて息苦しい。 


熱中症で誰かが倒れるのは

時間の問題だった。



方向音痴が世界を歩く


ロケーション的に、旧約聖書のモーセに引き連れられ

エジプトからカナンの地へ向かう

ユダヤの民のような境遇になる。


後ろを振り返ってはいけない!と思いつつ

何度も振り返って、たま~に通りすがる車に

親指を突き出しスマイル。


もう必死である。


運よく、車を止められ脱出成功。

懲りずに死海で塩水欲をした後、

無事エルサレムへ帰還した。


なんだかんだ、こんなに楽しい

トラブルなら大歓迎。貴重な体験だった。



馬ヒマワリブーケ2



九ヶ月間でこんだけの目立ったトラブルを

起こしてしまいました。
よく考えてみると、これは全部、私がいたらなくて

起きてしまったトラブルばかりだねー汗


でも、幸運なことに生命に関わる危険はなかった。

神様、仏様、ご先祖様 、地球様 


守ってくださり有難うございました m(_ _ )m


このほかにも、ちょこちょこ小さなトラブルは

あったんだけど、その度に必ず

助けてくれる人が現れた。


もー本当にありがとう!世界中の友よ~みんな愛してるよ!


今度は私が、助ける番に回るぜっ (`・ω・´)ゞ









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年06月28日(火)

にっき

テーマ:ブログ

いや~



あっついね…



九州南部は梅雨明けしたそうで



これから、、、夏本番ですな(;´▽`A``



ところで…最近、素敵なシャンデリアを買った。


方向音痴が世界を歩く



ゴージャス!マーベラス!ワンダホー!


って、、、すいませんウソです。


こんな所が我が家だったらいいのになぁ……( ゜∋゜)ブツブツ


このダイニングは打ち合わせでお邪魔した某モデルハウス。


素敵っす。キラキラしててまぶしいっす。






私が最近買ったのはコレ



方向音痴が世界を歩く



ジミーチュウハイヒールキラキラ


大人っぽくポインテッドトゥのパテントレザーを選んでみた。

ほれぼれするほどキレイなシルエット~ (●´ω`●)

シンプルだけど存在感がある。


大切に履こうと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。