雨の祝日、いかかがお過ごしだったでしょう?

 

 

 

最近、少し時間に余裕があるので「この業界の仕入れは

情報と知識」ということで、研修に行ったり本を読んだり・・・。

 

 

先日、久しぶりに参加した税理士会の研修は「法人税の立法

趣旨を学び直そう」ってな内容で、意外?と良かった。

 

 

殆どの税法研修はハウツー研修ですから、根源的な研修はハッ!

とさせられることがあり、「やっぱり、勉強しないとな~」とつくづく

感じさせられます。

 

 

ここ1か月で硬軟含めて読んだ本の中で一番「刺さった」本は、

 

「やらない決意」 井口晃 著

 

大切なのは、「何をやるか」ではなく、「何をやらないか」。

 

 

「逆も真なり」的な内容の本ですが、簡易で分かりやすく書い

てあります。

 

 

「時間も気持ちもパンパン!」って方には一読に値する本かも?

 

 

 

 

 

 

AD